Home > 祭り Archive

祭り Archive

千鳥ヶ淵の花見を兼ねて・・・・・・・ホノルルマラソン同窓会

  • Posted by: ゴロー
  • 2017-04-02 Sun 19:42:00
  • 祭り
★もう28年も続いている

ホノルルマラソン同窓会は、
千鳥ヶ淵のお花見を兼ねて年に1回の集いだ。
かってホノルルマラソンで知り合ったマラソン仲間たち。

もう28年も続いている(幹事談)。
今年は12名が参加した。
遠い人は名古屋からの参加だ。

花見は祭りではないかもしれないが、
千鳥ヶ淵の花見はほぼ祭りに近いと勝手に思っているので、
カテゴリーを祭りにした。

      *

飲食物はそれぞれの持ち寄り。
僕は朝、から揚げを作りそれに日本酒とワインを加えた。

持ち寄りも12人全員となると
かなりの量になってとても食べきれない&飲みきれない。

マラソンの話、近況報告など
思い思いの話に3時間が瞬く間に過ぎた。

      *

僕はすっかり走るの(マラソン)をやめてしまったが、
今日集まった同窓生の半数はまだマラソンを走っている。

同窓生の最年長ランナーは87歳、
ほかにウルトラマラソンを走っている人、
27年(回)ホノルルマラソン連続参加(更新中)の人もいる。

みな元気だ!

17.4.2 ホノルル4マラソン同窓会・千鳥ヶ淵 (34)
28年も続くとは奇跡に近い?
17.4.2 ホノルル4マラソン同窓会・千鳥ヶ淵 (17)
全員が持ち寄った飲食物は食べきれない&飲みきれないほど。
このほかに今朝、畑から収穫したばかりの野菜が山ほど。
17.4.2 ホノルル4マラソン同窓会・千鳥ヶ淵 (21)
好天に恵まれ千鳥ヶ淵はお花見日和。人出も多かった。
17.4.2 ホノルル4マラソン同窓会・千鳥ヶ淵 (6)
皇居の堀、石垣は相変わらずの美しさ。
17.4.2 ホノルル4マラソン同窓会・千鳥ヶ淵 (35)
花見(飲食)をしている間に2分咲きだった桜も6、7分咲きになった。

隣組の盆踊り

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-08-21 Fri 21:18:18
  • 祭り
15.8.21 プラザ お祭り(13)
屋台も並んで賑やかな隣組(自治会)の盆踊り大会。

★隣組の盆踊り

あっちこっち祭りの季節だ。
祭りといっても自治会、団地等の盆踊り大会。

今日・明日の2日間は隣組(自治会)プラザの盆踊り。
1500戸以上もある大団地の盆踊り大会はさすがに大きい。
屋台も並ぶ。

      *

我が家の2人の孫も楽しみにしている。
というわけで、
爺は隣組まで送り迎え 、
婆は9ヵ月の孫を見ながらの留守番。

明日は わが組、土屋自治会の盆踊りだ。  

深川富岡八幡連合渡御

  • Posted by: ゴロー
  • 2014-08-17 Sun 22:33:20
  • 祭り
14.8.17富岡八幡連合渡御CIMG0902 (15)
スタートから戻るまで、延々8時間にも及ぶ連合渡御。連なった神輿は53。
14.8.17富岡八幡連合渡御CIMG0902 (41)
別名水掛け祭りとも言われる。沿道からホースやバケツでじゃんじゃん水を被る。

★深川富岡八幡連合渡御

3年に一度の富岡八幡連合渡御。
墓参り、小学同期生との会合を兼ねて行った。
モチ、実家にもちょいと顔を出して仏壇に線香をあげる。

     ☆

★ブログ休み中の出来事①

あっという間に1ヶ月が経ってしまった。
休み中の出来事を忘れぬようにメモっておいた。3回に分けて掲載。
※日時不順

1 14.7.30-8.2西大宮病院CIMG0810 (5)
★入院・手術・1週間後、2週間後・20日後
手術しなくては治らないと医師から言われ踏み切った入院。
たいした手術ではないと聞かされてはいたものの、やはり腹を切れば痛い。
病室にいた3泊を含め1週間は前屈みでしか歩けなかった。
2週間目の朝1キロの散歩。速度はゆっくりだが姿勢正しく歩くことを心がけた。
どかすると傷口がひどく痛むことがある。
ネットで同じ手術体験者のブログを読むと2ヶ月くらい痛むという人もいるらしい。
          *
10 14.8.11孫3.7歳の工作CIMG0877 (2)
★工作
3歳と7歳の孫で作った工作物。テレビを見て作ったみたい。
        *
11 須永の返信img017
★返信用はがきの裏側(回答欄)
すっごく気が利いてセンスがあると思う。
ゼッタイ!返事を出してしまいそう。モチ、僕は①で出しました。
       *
12 14.7.26レストラン菩提樹CIMG0773
★レストラン“菩提樹”
所用で坂戸に行った。行く途中で何気に目にとまったイタリアレストラン。
帰りに昼食に寄った。
ランチが出てくるまで30分以上も待たされたが、期待に違わず旨い。
それとデザートに頼んだクリームあんみつに感激。とくに寒天がGoo!
       *
13 14.7.27ウエハウスCIMG0777 (5)
★ウエアハウス
巨大なゲームセンター。3時間歌い放題、食べ・飲み放題のカラオケを併設。
数年に1度行く。
7月の暑い日、孫たちにどこへ行きたいと聞いたらウエハウスだって。
        *
14 14.88.5久喜良一さん転院・映画二人の世界CIMG0822 (20)
★堀中病院
病院巡りが止らない。
この2ヶ月で9つ目の病院は幸手市の堀中病院。
義兄が転院したのだ。
        *
15 14.725床屋CIMG0771
★サンキューカット
1000円カット(床屋)。
サンキュー××「どのくらい切りますか?」
ゴロー××「3ヶ月分」
サンキュー××「分かりました」
        *
17 17.7.23階押し訂正可の丸ビルのエレベーターCIMG0759
★訂正可のエレベーター
エレベーターで11階に行くべきところを間違えて8階を押してしまった。
すぐに11階を押し直し、次に再度8階を押すと(8階行きの)ランプが消える。
「このエレベーターは訂正が利きます」と教えてくれたのは同乗したOL。
訂正可のエレベーターって珍しい?
そうでもないの?・・・丸ビルにて。
        *
16 14..7.24.ミニバスCIMG0769 (1)
★区内循環バス
初めて乗った。
噂では “料金が高い”だったが、実際に乗ってみたら初乗り170円でちっとも高くない。
それに、他の公共交通手段のない路線を走るので大変に便利。
この日は所用で区役所へ行った。

お獅子は若くてハンサム・・・・・地元氷川様のお祭り

  • Posted by: ゴロー
  • 2014-07-13 Sun 19:40:27
  • 祭り
★お獅子は若くてハンサム・・・・・地元土屋氷川神社のお祭り

自治会の主催する地元氷川神社のお祭り。
今年もお獅子のお手伝い。
  
      *

この数年、男手が足りないと声を掛けられている。
僕はすっかりレギュラーメンバーだ。

お獅子のメンバーは6人。
その中でも獅子頭と太鼓叩きの役割は体力が必要だ。

幸い今年はメンバーの中に若い新人が2人もいた。
当然、2人の役割分担は始めから決まっていたみたいなもの。
僕は定番の集金係り。

“今年のお獅子はニューフェース。若くてハンサムですよ”

そんな集金係りのサービスのひと言に、お布施をくれる奥さんは大喜び?
大きく口を開けた獅子の口の中を覗き込んだりして・・・・・。

1 14.7.13土屋のお祭りCIMG0583 (23)
お獅子を待っていたのに、近づいたら泣きながら母親にしがみつく子どもたち。
2 14.7.13土屋のお祭りCIMG0583 (8)
朝の8時半のぼり幟を立てる。
3 14.7.13土屋のお祭りCIMG0583 (15)
神輿、獅子頭など御祓いを済ませる。
4 14 4.7.13土屋のお祭りCIMG0583 (29)
土屋氷川神社縁起。

プロの生落語鑑賞100円・・・花まつりイベント。火星が見えた!

  • Posted by: ゴロー
  • 2014-04-13 Sun 19:43:01
  • 祭り
★プロの生落語鑑賞100円・・・誓顕寺の花まつりイベント

お釈迦様の誕生を祝う
“花まつり”はあまり見かけなくなった。

4月8日、甘茶が花祭りのキーワード?

     *

我が家から100メートルほどの誓顕寺。
寺でも一見ふつうの住宅風。

このお寺では毎年花まつりイベントを行っている。
バザー、模擬店、落語とけっこう楽しめる。

もう25年近くも続けているそうで、
和尚さん、奥さんそれと檀家?など関係者は大変だろう。

僕も含めて近所のお年寄りたち、
我が家の孫も含めてちびっ子たちで会場は大賑わいなのだ。

流しソーメン子ども50円、大人100円、
具だくさん焼きソバ200円、
おこわ弁当200円、
フランクフルト1本50円、
ヨーヨーすくい50円、
プロの生落語鑑賞100円・・・などなどかなり良心的なのだ。

14.4.13花まつり,誓顕寺 (38)
誓顕寺の花まつりイベント。会場はお寺の駐車場と本堂前と本堂内。
14.4.13花まつり,誓顕寺 (43)
法話ではありません。三遊亭円遊師匠の落語です。1時間たっぷり笑いました。
14.4.13花まつり,誓顕寺 (34)
僕もお釈迦様に甘茶をかけた。子どものころ以来だった。
14.4.13花まつり,誓顕寺 (31)
本堂前の流しソーメンは大人気。モチ、僕も我が家の孫3人も美味しくいただいた。

      ☆

14.4.13花まつり,誓顕寺 (3)
月の左斜め下の輝く点が火星。

★火星が見えた!

昨夜10時過ぎ携帯に知人からメールが入ってきた。
内容は「月の横に火星が見える。赤く輝いているからすぐに分かる」
というものだった。

早速、表に出てみた。
見えた!

中山道祭り・・・大宮の夏祭りを見た。手足口病。

  • Posted by: ゴロー
  • 2013-08-02 Fri 22:28:29
  • 祭り
★中山道まつりは武蔵国一宮氷川神社の例大祭。

“大宮の夏祭り”とは大宮駅とその周辺の祭り7つ(ヶ所)を総称しての名。
今年は7月14日の中山道みやはらまつりから始まって、
8月24日の指扇祭り大会で終る。

祭りの中心は8月1,2日の“中山道まつり”。

“中山道まつり”は“西口まつりと”並んで
武蔵国一宮氷川神社の例大祭を兼ねる?
いや、例大祭に他のイベントが・・・?

とにかく
山車や神輿が繰り出し屋台も並ぶのだ。

     *

今日は孫娘2人を連れての見物だ。

2 13.8.2大宮祭り (27)
民踊輪おどりは要するに盆踊り。17団体575人が輪になって踊った
・・・・知人のおばさんを輪の中に見かけた。
3 13.8.2大宮祭り (67)
創作阿波踊り?駅前広場の会場は“創作会場”となっているが・・・。
4 13.8.2大宮祭り(82)
山車は夜になって高島屋前に勢ぞろい。
4.5 13.8.2大宮祭り (105)
神輿も駅前に集結。祭りはクライマックスへ。
5 13.8.2大宮祭り (148)
夜8時過ぎ、(山車も)神輿もそれぞれ町へ帰る。
6 13.8.2大宮祭り (126)
全部の神輿が広場を去るまで木遣りは30分も続いた。
7 13.8.2大宮祭り (73)
屋台は大繁盛。ものすごい人出だ。

     ☆

8 13.8.2大宮祭り (8)
玩具で遊んでいた2歳の孫も気になってしょうがない網戸にとまったセミ。

★目の前の網戸にセミが・・・

耳元でセミの泣き声が。
そのはずだ、目の前の網戸にとまって鳴いている。

玩具で遊んでいた2歳の孫も気になってしょうがない。

     *

セミはゆっくりと横に移動、
網戸の桟のところでしばらく鳴いた後、
どこかへ飛んでいった。

    ☆

9 新スキャン_0011
夕刊に手足口病の流行が一面で報じられいた。

★手足口病

その2歳の孫が4,5日前から手足口病に罹っている。

     *

今日の夕刊に手足口病の流行が一面で報じられいた。

今年は富岡八幡宮の本祭り。映画「最高の人生の見つけ方」、「無防備都市」

  • Posted by: ゴロー
  • 2012-08-02 Thu 21:13:44
  • 祭り
新スキャン_0024
余命6ヶ月と診断された男2人が最高の人生経験を実行する話

★映画DVD 「最高の人生の見つけ方」  2007年  アメリカ

余命6ヶ月と診断された男2人が、
残された時間を最高の人生経験(体験)をしようとリストを作成、
それを実行していく物語。

男の一人は大金持ち。

実際は映画の通りには行くまいが、
それでも、誰でも一度はあこがれる(余命6ヶ月は別だが・・・)
夢を描いている。

僕はリタイアしたときに、
向こう10年のやりたいことのリストを作成してみたが、
実行率は30~40パーセントくらいかなァ。

なかなか思うようには行かない。
何にしても健康維持が最優先!

映画の主人公のようにお金がある訳ではないし・・・。

 
12.8.2ブログ用 (5)
ドイツに対するレジスタンス(抵抗)運動の内容の映画。場面は神父が銃殺されるラストシーン

★映画DVD 「無防備都市」 1945年 イタリア

第2時世界大戦、イタリアが連合軍に降伏した後、
ドイツに占領されていた時期があったなんて知らなかったなァ。
(全土かどうか分からない。一部かも・・・)

映画はドイツに対するレジスタンス(抵抗)運動の内容。
戦後のイタリア映画全盛時代を作る基となったらしい(ネット調べ)。


★明日から旅行のためブログは2日間お休みです。


★あの日の記憶・メモ  深川富岡八幡宮の夏祭り(本祭り)  1996年
新スキャン_0026
50数其の神輿を20000人を超える担ぎ手で担ぐ3年に一度の本祭り
新スキャン_0025
別名水掛祭り(多分)と言うらしいが、とにかくふんだんに神輿に水が掛けられる
新スキャン_0027
氏子の一部は中央区にも。神輿の行列が隅田川に架かる清洲橋を渡る

今年、8月12日は深川の富岡八幡宮は本祭りである。
54其(多分)の神輿が勢ぞろい(連合渡御)して、
氏子の町内約8キロを練り歩く。
目の前を通過すのに2時間はかかるという大行列は迫力満点!
担ぎ手は20000人を超える。
(一基400人としても21600人)
濡れてもいいような格好で見物しないと、
どこから水が飛んでくるかわからない。
僕も何度か担いでいる。
今年も半被を実家の義姉に頼んであるので、
行けたら行くつもり。
ただし、一緒について歩くだけだろうが・・・。

温泉番付。こいち祭り。焚き火の風景

  • Posted by: ゴロー
  • 2012-07-26 Thu 22:06:14
  • 祭り
12.7.26ブログ用新橋こいち祭り (3)
何の煙か気になり、近寄ってみれば焚き火だったのだ

★焚き火の風景

朝の散歩中、
火事かと勘違いしてしまうほどの大量の煙り。

すぐに煙は薄らいできたものの、
近寄ってみれば焚き火だった。

    *

焚き火は都会ではほとんど見られなくなった。
条例で禁止されている地域(地区)も多いのではなかろうか。

そー言えば、
我が家近辺の建築現場などでも見られない。
夏だからかなァ?

それに有毒ガスや匂いを発生などの心配もある。
近隣からの苦情もあるだろうなァ。


12.7.26ブログ用新橋こいち祭り (31)
東の横綱鳴子温泉は宮城県。だから宮城県のアンテナショップに貼ってあったんだァ

★温泉番付

池袋にある宮城県のアンテナショップに寄った。

2階へあがる階段の踊り場に温泉番付のポスターが貼ってあった。

行ったことのある温泉の名前も出ているので、
ついじっくりとみてしまった。

番付表記載の条件も表示してあるが、
共同浴場なども順位に入っていてなかなか面白い。

でも、一人ひとり思い出や思い入れが異なるだろうし、
参考にはなっても賛同を得るのは難しいだろうなァ。

行ってみたい温泉もあるけど・・・・、
そうかッ!そう思わせるのがこのポスター(番付表)の狙いなのかも・・。

12.7.26ブログ用新橋こいち祭り (56)
岩手県の盛岡さんさ踊りの熱演。こいち祭りは今日と明日に2日間
競輪12.7.26ブログ用新橋こいち祭り (50)
珍しい?競輪のブース。前の建物が場外車券売り場のオフィスビルだった

★新橋駅前のこいち祭り

新橋駅前のSL広場で待ち合わせの予定だったが、
行ってみればお祭り開催中。
SLも舞台に隠れてしまっている。

約束の時間よりも30分ばかり早く着いたので、
屋台で買った缶チューハイを飲みながら舞台眺めていた。

ダンス、演舞、さんさ踊り・・・・。
暑かったが、しばし見ていた。

ところで、こいち祭の“こいち”とは?

『仕事おわりに小一(こいち)時間
ホッと一息、夏祭り』

とパンフにあった。

お札を配る・・・お祭りで獅子舞の手伝い

  • Posted by: ゴロー
  • 2012-07-15 Sun 20:55:19
  • 祭り
12.7.15土屋の祭り獅子舞の手伝い (1)
大人神輿の担ぎ手はほとんどが若い人だった
CIMG5233.jpg
3年続きで獅子舞の手伝いをした
新スキャン_0007
僕はお賽銭をくれた家に氷川神社の境内にある八雲神社のお札を配る役
12.7.15土屋の祭り獅子舞の手伝い (25)
八雲神社。他に2つの神社があり氷川神社とあわせて4つ神社が祭られている

★今年も地元土屋氷川神社お祭りで獅子舞の手伝い

今日は地元の氷川神社のお祭り。
昔ならさしずめ村社。

猛暑の中を神輿を担ぎ、
子どもたちは山車を引っ張り、
お囃子を打ち鳴らす。

僕は3年続けての獅子舞の手伝いだ。

獅子頭、太鼓、お賽銭を受ける役などなど、
6人が役割分担をして指定された地域を回る。

今年は僕が6人の中で一番の年配。
お賽銭をくれた家にお札を配る役をさせてもらった。


新スキャン_0005


★本「愚直に生きる」幕末列伝×敗者の美学  早乙女 貢

“幕末列伝×敗者の美学”
の副題そのままの内容。

会津藩の8名の生きざま。

早乙女貢の薩長・徳川慶喜に対する歴史観はまさに怨念。


新スキャン_0006
まずまず・・・、なかなか・・・、ウーン、・・・・、おっ・・・・・。

★本「忌中」  車谷長吉

まずまず・・・、
なかなか・・・、
ウーン、・・・・。
おっ・・・・・。

読んだ感想に近いのはどの表現かなァ。

ほかに2,3冊の車谷氏の本を借りてきている。

神田西口商店街で湯沢絵どうろう祭りと西馬音内の盆踊り。七夕の空

  • Posted by: ゴロー
  • 2012-07-06 Fri 22:44:33
  • 祭り
1 12.7.6西神田絵とうろう・西馬音内盆踊り (15)


★クイズ 

ビルをぐるり取り巻いているのは何?(答えは最後)

1、通路(道)   2、花壇   3、線路   4、展示場


2 12.7.6西神田絵とうろう・西馬音内盆踊り (5)
ささのはさらさら のきばにゆれる おほしさまきらきら きんぎんすなご

★七夕の空

明日は七夕だ。
生憎の曇りか雨で星は見えないかも?

ところで、天の川を見て、
今日は七夕なんだということを知る(分かる)人は
ほんのわずかだろうなァ。

だいいち天の川が見えない。

僕が日本で天の川を見たいちばん最近といえば
山形県新庄近くで、もう12年前のことだ。

空に天の川があるということは知っていても、
実際に見ることは容易ではない。
とくに都会に住んでいたら難しい。

笹の葉(竹の枝)に願い事を書いてぶら下げるお祭りが七夕?

ごしきのたんざく わたしがかいた おほしさまきらきら そらからみてる

3 12.7.6西神田絵とうろう・西馬音内盆踊り (45)
秋田湯沢絵どうろうは美人画オンリー。湯沢は秋田美人のでどころなのだ(と聞いたことがある)
4 12.7.6西神田絵とうろう・西馬音内盆踊り (64)
富山の風の盆(越中小原節)とともに神秘的な踊りで有名な西馬音内の盆踊り
5 12.7.6西神田絵とうろう・西馬音内盆踊り (75)
神田西口商店街なかほどにある佐竹稲荷神社
6 12.7.6西神田絵とうろう・西馬音内盆踊り (79)
2軒目、飲みに入った日高屋。ビール中ビン1本、2人がそれぞれツマミを1品づつ注文し、
1時間喋って合計690円という安さが嬉しいネ(宣伝ではありません)

★神田西口商店街で湯沢絵どうろう祭りと西馬音内の盆踊り

知人から神田西口商店街で
湯沢絵どうろう祭りと西馬音内の盆踊りが行われるとの案内を受けた。

知人の奥さんが秋田県出身らしくどこからか情報を得たのだろう。

どちらも現地で見たことがあるので、
とても懐かしい。

絵どうろうはそれほどとは聞いていないが、
西馬音内の盆踊りは、
今ではブームのように観光客が行くそうだ。

ネットのユーチューブでたくさんの動画を見ることが出来る。

      *

商店街の居酒屋で盆踊りが始まる午後5時半まで居酒屋で待った。

「秋田の湯沢と西神田商店街って何の関係があるの?」

居酒屋の親父さんに聞いた。

親父××「(商店街)なかほどに佐竹稲荷神社があるでしょ。
アレ、秋田の湯沢から持ってきたんですよ」

「なーるほど」


7 12.7.6西神田絵とうろう・西馬音内盆踊り (35)
タイトルは「ふるさとへ廻る六部は気の弱り」という言葉から来ていたのだ

★本「ふるさとへ廻る六部は」  藤沢周平

本のタイトルの意味が分からなかったが、
読んでみてやっと分かった。

「ふるさとへ廻る六部は気の弱り」という言葉から来ていたのだ。

藤沢周平の故郷は山形県の鶴岡。
その鶴岡への深く懐かしい想いと、
東京の下町・深川の様子などを書いたエッセイ集だ。

鶴岡と深川は僕にとっても思い出深い場所、
感銘しながら読ませてもらった。


★クイズの答えは3の線路(ニューシャトル)  
8 12.7.6西神田絵とうろう・西馬音内盆踊り (17)


“あじさい神社”で全国に売りだすのはどう?

  • Posted by: ゴロー
  • 2012-06-08 Fri 21:34:25
  • 祭り
12.6.8氷川神社のあじさいブログ用1 (31)
赤羽根の氷川神社。あじさい園は神社の裏側からだんだん広がりつつある
12.6.8氷川神社のあじさいブログ用1 (29)
案内板
12.6.8氷川神社のあじさいブログ用1 (19)
珍しい種類のあじさいが多く、ふつうに見るあじさいの花はかえって少ない?

★あじさい神社で全国に売りだすのはどう?

ちょっと早いけど、
指扇のあじさいの名所を紹介。

家から歩いて10分ほどのところ。
それほど広くもなく、狭くもなく、
散歩するにはちょうどいい?

案内板には20種200種類とある。
株数は1000は超えるだろう。

毎年、来観記念樹を募っているようで、
株数は増え続けている。

境内も広いから、
まだまだ拡大中だ。

記念樹は一株800円。

あじさい祭りは16,17日。
モチ、今日はほとんど人影無し。

あじさい寺はよく聞くけど、
あじさい神社はまだ聞かないなァ。

ひとつ“あじさい神社”で
全国に売り出すのも手かも・・・。

コピー ~ 12.6.8氷川神社のあじさいブログ用1
なぜか・・・・・同じのを3回も聞いてしまったりした

★同じのを3回も聞いて少し食傷気味

落語のDVDを借りて聞くのだけど、
少々飽きてきたかなァ。

同じのを3回も聞いてしまったり・・・・・。


★今日のオブジェ  ランの花開く窓   2009年
07.6.21窓枠と蘭 001
タイで世話になった知人の家の1階書斎の窓

日本の公園ってこんなにも美しかったんだ。上野の森が変わった

  • Posted by: ゴロー
  • 2012-05-26 Sat 23:37:27
  • 祭り
★代々木公園は16位

代々木公園のイベント広場で開催されている、
ラオス・フェスティバルに行った。

久しぶりの代々木公園だ。
樹木は大きく葉を茂らせ、
園内は整然としてとても美しい。

日本の公園ってこんなにも美しかったんだ・・・
と改めて思った。

たまたま、昨日知人から来たメールの中に、
“ゴールデンウィークのお出かけにおすすめ!
―トリップアドバイザー「行ってよかった日本の公園 トップ50」”
のサイトの紹介があった。

代々木公園は16位。
ちなみに1位は広島県の平和記念公園、
2位が長野県の高遠城祉公園、3位が大阪府の万博公園
となっている。

5 12.5.26ラオスフェスタ (11)
公園内はバラも満開。
1 12.5.26ラオスフェスタ (28)
ラオスフェスティバルの開会式。挨拶のほかラオスの民族舞踊が披露された。
衣装はそれぞれ民族衣装。ラオスは多民族国家なのだ
2 12.5.26ラオスフェスタ (38)
ラオス「山の子ども文庫基金」のブース。
ラオスの子供たちが描いた絵が貼られていた。
この活動の中心となっているYさんはラオス(ビエンチャン)
に在住と聞き、(ネットで)紹介をいただけるようお願いした。
また、現地で絵を教えているというOさんともお会いできた
3 12.5.26ラオスフェスタ (91)
バイオン楽器などを販売していたブース。
演奏(吹いている)している人から、
この楽器や売っている仏具(金属性の鉢やら鈴?)の説明を受ける。
この方、何んとモンゴルの有名な音楽(唄)ホーミーを唄う。
「どこにお住まいなのですか?」
ホーミーお兄さん××「神奈川です」
「エッ!それじゃ、ご近所に変わった人って
思われちゃっているんじゃないですか?」
ホーミーお兄さん××「隠れて練習しているんです}
楽器を吹いてもらったり、
ホーミーを唄ってもらったりのお礼に
CDを1枚購入した。
4 12.5.26ラオスフェスタ (96)
備長炭を販売しているジスコム(会社名)のブース。
ラオスで生産を始めて8年。
毎月100~150tを生産、日本に輸出していると言う。
他にも数社(4社?)同じような会社があるそうだ。
ラオス(ビエンチャン)には
同じ(備長炭の生産と輸出)挑戦を始めて間もないMさんがいる。
がんばれー・・・ここはエールを送るっきゃない。
新スキャン_0020
つい安価に惹かれて買ったお土産。
左のCDはホーミーお兄さんの演奏盤。
中はお香。家内から家の中では絶対に焚かないでと釘を刺された。
部屋に置いただけでも充分匂う。
右が絹のハンカチ。
家内、嫁、娘の3枚を買ったが値段はヒミツにしておく。


6 12.5.26東京都美術館 (1)
国立博物館前の広場(JR公園口から東京都美術館・上野動物園方面へ向かう)
に出来た“スターバックス”。お客さんが20メートルくらい行列していた

★すっか変わっていた上野の森(の一部)

上野の森が変わった。

知人の画家が出品している公募展を見に、
改装間もない東京都美術館へ行った。

すっか変わっていた上野の森(の一部)にびっくりだァ。


★シリーズ・花 21  コマクサ
画像 145

祭りの獅子舞チーム、歩数計測結果は8000歩。煙管〈キセル)

  • Posted by: ゴロー
  • 2011-07-17 Sun 22:05:01
  • 祭り
11.7.17土屋祭り (21)
11.7.17土屋祭り (14)
炎天下を回る獅子舞チーム。万歩計を持っていた人の計測結果は8000歩

★万歩計を持っていた人の計測結果は8000歩

今年も町内会(地元神社・自治会)のお祭りの
獅子舞チームのお手伝いだ。

獅子役、太鼓役、お札役・・・などなど、
6人チームでそれぞれ役割を受け持つ。

われわれ第3班は炎天下の午後1集合。
割り当てられた地域の何軒かを回る。

獅子も太鼓も素人だけど、
祭り半被に獅子と太鼓が揃えば、
何となくそれらしくなる。

僕は後半の1時間ほど
太鼓を受け持った。

獅子役を引き受けてくれた、
大工さんは40代前半だったが、
後の5人全員65歳以上。

チームの中に万歩計を所持している人がいて、
計測結果を出してくれた。
8000歩。

ところで、若い人はどこへ?

若い人はお神輿にいた。
炎天下をものともせず神輿担ぎをしていた。
若い女性も混じり威勢がいい。

もっと若い小学生たちは山車を曳いていた。
こちらはお母さんも一緒。

暑い、熱い一日だった。



なんでもスキャン   煙管(キセル・この写真はプリンター機で直接スキャンしたものです)  )
キセル
キセルでタバコを吸う人を、
見なくなってから久しい。
僕らが子供の頃だってそう多くはなかった。
某HPにも
都市部を中心に「紙巻たばこ(=シガレット)」の需要が増え、
ついに大正12(1923)年には、「紙巻たばこ」の消費量が「刻みたばこ」を
上回ることになったのです(たばこワールド「タバコの歴史」より)。
というキジがある。
多分、その大正12年頃から少しづつ減ってきてはいたと思うが。
禁煙が叫ばれるようになった20年くらい前からは
キセルでタバコを吸うどころか、
キセルそのものをすっかり見なくなった。
今、キセルがネット販売されているのは、
収集品として集めている人がいるからだろう。
根付けのように、
骨董品として、また観賞用として
再び脚光を浴びる日はそれほど遠くない?
ところで、
いまでも刻みタバコはうっているのかなァ?

年賀状作り失敗の巻。熊手市(大湯祭・十日市)。ライブ力!。老人力の行方。

  • Posted by: ゴロー
  • 2010-12-11 Sat 00:02:05
  • 祭り
10.12.11ブログ用n農協 (9)
幻の年賀状となった仮印刷の年賀状

11日

①せっかく作った年賀状のデータがどこかへ行っちゃた。
今日は、午前中年賀状作り。

年賀状書きと言わないのは
パソコンで打ち込んで作るからだ。

今では、
年賀状書き(描き)は少数派になったのでは。

半日を費やして作った年賀状、
保存に入れたら、
どこかへ行ってしまった。

デスクトップのパソコンはもう10年選手。
筆グルメのバージョンも9だ。

これが調子悪く、
以前から保存すると、
中のデータがいくつか消えてしまう。

インストールからやり直して
復活させなければならないのだった。

だから、保存は絶対にせずに、
作成するととりあえず、
裏面だけはすぐに刷った。

今日は魔がさしたのか、
一瞬の間に、
保存でクイックしてしまった。

保存をどこで開くのかも分からない。
数年も間が開いて、
インストールに方法も忘れている。

仕方がない、
ノートパソコンで作り直すことにする。

こちらはバージョンが13なのだが、
これがぜんぜん使い方が分からない。

どうして、
筆グルメは
やさしく、なめらかにならないのか。

でも、多くの人は
別に、何の問題もなく
毎年できているんだし、
要するに、単に
僕と筆グルメの相性が悪い?

・・・・ということか。


10.12.11ブログ用n農協 (1)
箒や籠の類ももしかしたら輸入品?200円の竹箒はとても輸入品とは思えない雑な出来だったが・・・

②農協祭りの野菜をタダでもらった


別に祭りじゃないかもしれない。

ただ、どこでもたいてい
農協祭りとの看板が出ている場合が多いから、
勝手に農協祭りとした。

農耕器具や竹箒、籠などが並んでいるのはわかるし、
野菜やお餅などもいい。

しかし、なぜお菓子やバナナ、衣類まで売っているんだ。

昨年、僕は
この会場で(農協の駐車場)
荒縄で作った足マットを500円で買った。

これはなかなかいい。

ホームセンターで
ふた回りくらい小さいのが1000円で売っていたから、
かなりいい買物をした。
(でも安すぎるし、もしかしたら海外から輸入品かも?)。

中には、明らかに高いと思われる品ある。

畑の野菜など、
スーパーの方が安いぞと、
言いたいものもある。

今年はどうか。

結局、冷やかしで終わってしまった。

すぐ隣の公民館で
郷土史研究会の例会を開いていたら、
農家の方が、野菜を配りに来た。

好きなのを一品持って行っていいというのだ。
僕は菊の花を頂いた。
きっと、農家の庭か畑に咲いていたの物に
違いない。

売れ残ったやつなのかなァ?

どっちでもいいや。
とにかく、
得したのだ。



10日

10.12.10十日祭 (10)
まるで、宝石のシャワーを浴びながら歩くようだ

①クリスマス・イルミネーションも負ける?大湯祭(十日市)の輝き

毎年12月10日は大宮氷川神社の
大湯祭(十日市)だ。

いわば、酉の市なのだが、
但し、氷川神社では年に1度だけ、
この日だけの市だ。

熊手市とも言われるほど、
熊手を売る店が並ぶ。
どの店も熊手だけを売っているのだ。
まさに、熊手のトンネル。

裸電球でライトアップされた無数の熊手。
その華麗さ、美しさは
そこいらへんのクリスマス・イルミネーションなど
足元にも及ばない。

熊手を求める人は関東一円から集まる。
大手企業の名札がかけられた
大きな熊手が幾つも見られる。

ものすごい人出だ。
熊手を買いに来るお客よりは、
もちろん、見に来る客のほうが
はるかに多い。

この黄金の光のシャワーを
浴びたくて来る。

クリスマス・イルミネーションに
食傷気味の人にも、
この熊手市なら、
また、目も覚めようというもの。

それを演出するかのような、
アプローチの長い長い屋台の列。

駅近くから、参道(別に車道も開放)を抜け、
神社前の鳥居まで、
およそ2キロはあるだろうか。
ぎっしりの屋台、
そして、その中を通る人の波。

年に一度の
氷川神社の光の祭典と
言ってもいいかも・・。


用核ライブ (36)
若いエネルギーとオーラが吸収できたライブ

②舞台に吸い込まれた?若いエネルギーとオーラが噴出するライブ

甥っ子のライブに行った。
場所はイクスピアリ。

ディズニーランドの隣、
というか手前というか、
要するに舞浜の駅前左側の建物だ。

甥っ子はふだんは
ディズニーランドの中を仕事場としているダンサーだ。
その彼と彼の仲間が自主的に行っている、
ライブダンス&コンサート&コント(寸劇)。

昨年はほとんどダンスばかりだったが、
今年は、コントを入れ、笑いを取り込み、
歌と楽器も加えて演出も充実させたようだ。

お客を飽きさせないようにとの取り組みだろう。

もちろん、お客たちは若い。
子供連れの若い母親もいる。

そうだろう、
このダンス、この音楽、この音だ。

ダンスの早い動きは若さ、
音楽のリズムも若さ、
耳をつんざく大音響も若さ。

クライマックスでは
舞台の踊りと音楽に
自分が吸い込まれてしまったかのような
錯覚に襲われた。
まさにライブ力!

来年が楽しみである。

10.12.10ブログ〒 (3)

③老人力はどこへ行った?

なんでそんなに時間かかるの?

東京郊外の通勤圏にある街の郵便局は
お年寄りの客が多い?

平日の昼間、
すなわち今日のことだ。

番号札を受け取って
いつものように
ソファーに座って順番を待つ。

窓口は4つ、
各窓口で、頭を突き出して
局員さんから話を聞いているのは
みなお年寄り。

窓口の係りの人はみな若い。
みな、お客のお年寄りに、
何か丁寧に説明をしている、

うなづいて聞いているが
理解できない様子のお客さん(お年寄り)。

あー、これでは時間がかかる。

たった、5人を待つのに15分。

あの老人力はどこへ行った?

それよりも、
毎日、これを繰り返している局員のみなさん、
ほんとにご苦労さん。

秩父夜祭。初冬の風景。大掃除。野球の応援・・・3日間のこと

  • Posted by: ゴロー
  • 2010-12-04 Sat 06:12:10
  • 祭り
4日

 10.12.4ブログ用野球 (26)
お父さんたち、本当にご苦労様です


娘からの電話で、
××「お天気もいいし、
地区の決勝戦だから見に来ない」

ちょうど、同居している3歳の孫娘を連れて
公園にでも行こうと思っていたので、
ママ(息子の嫁)が作ってくれたお弁当を持って、
小学4年の孫の野球の応援だ。

グランドは広い河川敷中で、
ピクニック気分になれる。

結局、試合には負けて準優勝となったが、
子供ながらも硬式のボールで行うし、
見ていても面白いものだ。

手伝いに来るお母さんも、
毎週の土・日と大変だ。

それは娘を見ていてもそう思う。

しかし、
野球の場合は指導、審判、グランド整備など
男親なしではクラブ、リーグは成り立たない。

今日も7チームのリーグ戦だが、
何人の男親の協力が必要であったろう。

今の時代、会社勤めは大変だと思うが、
わずかな空いた時間や休日、
仕事のやりくりをしての
ボランティア参加なのであろう。

母親、父親をあわせれば
選手(子供たち)の数ぐらいの
大人がいる。

他のスポーツや習い事でも、
このようなことがあろうか?

本当にご苦労様なことだ。



2、3日のこと

2日続けて帰宅が午前零時を回ってしまった。
昨日が秩父の夜祭見物、
一昨日が今年の一回目の忘年会だった。

10.12.3秩父夜祭 (32)
花火は7000発を上げるとアナウンスしていた

10.12.3秩父夜祭 (116)
家一軒分くらいの大きな山車だ

①秩父夜祭

これまで、寒さにビビッて
なかなか行く気にならなかった秩父夜祭。

今日(昨日のこと)の暖かさはチャンス!

というわけで、ついに行った。

6時半、西武秩父駅到着。
駅前広場はすでに、
露店と人で賑わっている。

行き当たりバッタリで行ったので、
どこを屋台(山車)が通るのか、
どこで見物していいのかも分からない。

とりあえず、
メイン道路らしきところまで行き、
見物の人々の中に紛れ込んだ。

待つこと1時間半近く、
やっと一台目の屋台がやってきた。

屋台の向かう方向に花火が打ち上げられ、
祭りを一層華やいだものにしている。

大きくてりっぱな屋台だ。
角を曲がるのが大仕事で、
そこがまた見もののようだ。

幸い、それも見ることが出来た。
3台が通過したところで、
切り上げることにした。

最終の電車に間に合わなくなる。
それに冷えてもきたし、
お腹も減ってきた。

祭りの本番はこれからなのだろう。
最後まで見て、感想のひとつも言いたかったが・・・。

そのためにはやはり車でくるか、
泊りがけで来るかしかないだろう。
 
今回は仕方がない。
今朝の新聞には21万人の人出と出ていた。



②サイクリング

昨日の朝。

暴風雨が去って、
空はすっきりと青空、
気温も上がり、まさに小春日和となった。

暖かさに誘われて、
サイクリングに出かけた。

風景がすっかり秋から冬に変わってる。

10.12.3サイクリング秋の風景 (37)
樹木も秋から冬の風景に変わっていた

10.12.3サイクリング秋の風景 (55)
落ち葉を被った建物。朝の暴風雨で境内にある巨木の葉がすっかり落ちた

10.12.3サイクリング秋の風景 (75)
ススキが午後の陽を受けて輝く

10.12.3サイクリング秋の風景 (79)
たわわに実る柿の実。どうして、農家の人たちはとって食べないのだろうと、
柿の好きな僕はいつも思うのだ





棚のガラクタシリーズ 1
10.12.2棚のガラクタ1
10年ほど前に福島県の三春で購入したもの。受注品で注文を受けてから造り、完成品が自宅に送られてくる。
この人形、僕の顔に似ているのだそうだ。

10.12.2棚のガラクタ1 (46)
ガラクタとは言え、観光地のお土産など僕にとっては
思い出の宝が詰まっていたリビングの棚

③大掃除第一弾

リビングの備え付けの戸棚中を片付けて。
いらないものは捨ててください!

家内から厳命だ。

この棚の中には、
30年以上に渡って行った先の、
お土産などが飾ってある。

多くは僕が旅先で
買ったり拾ったりして集めた物なのだが、
思い出の品と言えないことないのだ。

捨ててしまうには忍びないので、
いましばらくは、
どこかに仕舞っておくことに。

なにしろ、
この家に引越ししてきてからでも25年、
どんどん溜まる一方で減らしたことはない。

もっとも、この数年は
お土産も買ったり持ち帰ったりすることが
なくなってはいるが・・・・。

結局、棚の1段半分を片付けた。
(袋詰めにし押入れの中に押し込んだ)。



“秩父音頭祭り”の主役は子供たちかも・・ネ

  • Posted by: ゴロー
  • 2010-08-14 Sat 23:56:07
  • 祭り
10.8.14皆野秩父音頭祭り (48)

お盆ということで
今日の民謡の稽古はお休みだ。

その代わりといってはナンだが、
秩父音頭祭りが今日行われるというので、
皆野へ行ってきた。

実は秩父音頭は習っている最中、
雰囲気を味わい、
ホンバの人たちの踊りを見て
唄声を聞きたかったのだ。

同じ埼玉県とはいえ、
秩父皆野は遠い。

自宅から
距離的にはそれほどないのだが、
電車だと3時間前後かかる。

それほど、乗り換えが不便な上に、
電車の本数が少ない。
一本の遅れが30分~のロスを生む。

それなのに、
今日は居眠りをして
乗り損じてしまったり、

間違えて2駅手前で降りてしまったりで
5時ぎりぎりに皆野に着いた。

まさに、
最初のチームが
スタートする直前であった。


この祭り、
チームで参加、
審査が行われ
優秀なチームに、
つまり踊りが上手なチームは
表彰されるようだ。

踊りは
練習を重ねないと
手の振りや腰の動きなど
とても難しそうに見える。

それにしても
子供のチームが多い。

学校、クラブ、
習い事教室など
さまざまだ。

それに続くのが、これらの父母たちのチーム。

自分の子供が出れば
親(たち)はついてくる?

いい作戦だ。

子供たちは
生涯“秩父音頭”を忘れない。
ふるさとを思う気持ちがなくならない。

民謡と踊りを通して・・。

これが、
本当の“町おこし”なのかも知れないナ。

と、僕はそんな感想を抱いたのだが、
どうだろうか。

もちろん、純粋な大人のチーム、
踊りを習っているグループなどもあった。

僕は7時過ぎ、早々と引き上げたが、
クライマックスは9時頃だというから
この後、続々と優秀なチームが出てくるのだろう。

なお、踊りについてネット情報(転載)によれば

「踊りの手振り身振りの中に、
秩父人の生業である養蚕や農耕の仕種など、
或いは、霧に濡れた手鏡に顔を写してみる女の性、
そして踊りの荒々しい屈伸動作は山峡生活者の足腰の強さを現すなど、
厳しい風土と、
素朴で強靭な秩父人の心意気が余すところなく盛り込まれています」

とありました。



10.8.14皆野秩父音頭祭り (91)


ところで、
民謡の稽古のプラスになったのか?

それは来週の土曜日
のお楽しみだ。





神輿とカーニバルの競演 大宮夏まつり

  • Posted by: ゴロー
  • 2010-08-01 Sun 23:53:09
  • 祭り
1、大宮夏まつり

神輿と山車、そしてサンバの
大宮夏まつりを見た。

西口で行われるサンバのカーニバルは
23年前に始まったものだ。

その時は、
あまりの見物客の多さに
早々に退散したことを思い出した。

今日は時間もあって、
神輿、カーニバルとも
じっくり見ることができた。

10,8,1大宮夏まつり (66)
大門町の神輿。大きいのに驚いた。その割に担ぎ手(交代要員)が少ない気がした

10,8,1大宮夏まつり (77)
桜木一丁目の黄金に輝く神輿。六角形、その大きさ、豪華さにびっくり

10,8,1大宮夏まつり (132)
カーニバルのメインはサンバ。衣装とスタイル、もちろんダンス、そして露出もすばらしい


大門町、桜木一丁目の神輿は、
大きくて豪華だ。

これだけ大きいと、
重さも相当なものだろう。

カーニバルは
相変わらずの人気のようだ。

特に、サンバの派手さは圧倒的。
大胆な衣装というか、
思いっ切った肌の露出が
人気の秘密か・・・・?

沿道は見物人で溢れていた。

祭りはいつでもいいもんだ。



2、正直な店員さん

「犬用のダニの薬ってあります?」

犬に詳しい友人からアドバイスを受けて、
近くのホームセンターへ買いに行った。

店員さんがすぐに
薬が並ぶ棚に案内してくれた。

××「もう、ついちゃっているんですね?

これが、スプレー式で吹きかけます。

首輪の下、脚の付け根の内側、おなかなどですけど、
吹き付けたら落ちると言うものではないですから、
効果はそれほどではありません」

「尻尾に付いているのは見えるんですけど
犬が触らせないので、取れないんです」

××「無理矢理ひっぱても、
食いついている頭の部分が残ってしまいますから、
やはり、お医者さんに行って
取ってもらうのが一番ですね」

「お宅でも取ってくれるんですね。
お幾らぐらいなんですか?」

××「シャンプー込みになりますが、4000円ぐらいですね」

「頼もうかなァ」

××「いま何歳くらいなんですか?」

「もうすぐ14歳になります」

××「あー、うちでお預かりできるのは
5歳くらいまでなんです。

それ以上になりますと
犬にとっても始めての経験で、
とても怖がるんです」

結局、2種類の薬を購入して試すことに。

店員さんが最後に言ったのは、

××「お医者さんでくれる薬は
ホームセンターで売っているものより
数倍効き目があるようです。

ですから、やはり最初はお医者さんに行って
全て除去してもらい、
それから、薬で予防するのが
一番いいと思います」

正直な店員さんであった。

10.8.1犬ダニ用薬 (3)
 

3 僕のジョギングコースがTVに

日曜日、午後1時からのTBS番組、
“噂の東京マガジン”に
僕のジョギングコース(我が町)が映った。

「夏の怪談 墓地建設を恐れる住民」
というタイトルだ。

10,8,1墓地反対TV (5)

実は、この墓地建設予定地は
僕のジョギングコースの内にある。

反対の旗が立ち並ぶ中をジョグるのである。

とても、身近な内容の
番組内容でもあった。

僕は今日の番組を見て、
始めて、計画のいきさつから
反対の理由まで、
詳しく知った次第。

夏祭り

  • Posted by: ゴロー
  • 2010-07-18 Sun 22:00:55
  • 祭り
10.7.18 自治会氷川神社祭り (34)

地元、氷川神社の夏祭り。
昨年に続いて、お獅子の係りになっている。

といっても
自分は、補助要員として
後ろからついて歩いていただけだが・・。

それにしても暑い。

早朝から昨日釣った岩魚の甘露煮作り。
また、次々顔を見せた
子供や孫たちには塩焼きにして食べさせた。

9時には神社でお払いを受け、
一旦帰宅。

11時から
は郷土史研究会の
会長宅にて打ち合わせ会議。

1時半に再集合しての
獅子練りだし。

3時間あまりを町内巡り。
獅子舞、お囃子で門付け。
お布施をくれた家には
お札を渡す。

暑い一日だった。

10.7.18 自治会氷川神社祭り (37)

プランターからたった一輪
それは見事な百合の花。

重たすぎて
茎では支えられず?
手前の南天の葉にちゃっかり。

10.7.18プランターに咲いた百合 (2)今日の庭から

Index of all entries

Home > 祭り Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top