FC2ブログ

Home > 絵 Archive

絵 Archive

写真がモチーフ・・・・・・絵の教室。Youtube映画「にあんちゃん」「にっぽん泥棒物語」

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-08-19 Mon 20:46:10
1 19.8.19 絵の教室、映画」にあんちゃん、日本の泥棒 (69)
写真をモチーフに人物を描く。
鉛筆の下描きだけで2時間かかった。
2 19.8.19 絵の教室、映画」にあんちゃん、日本の泥棒 (63)
工房館前の見沼用水際に咲くノーゼンカツラ。

★写真だけで描く

今日のモチーフは写真だ。
先生が持って来た。

写真だけを見て描くことは昔はご法度だったけれど、
今はふつうに描いている人も多いようだ。

      *

鉛筆で下描きのあと、
ペンで線を入れ鉛筆は消す。

上からパステルで色付けすれば線は消されてしまうのだ。
そんな描き方は邪道かどうか分からないが先生はいいと言っている。

      ☆

★Youtube映画「にあんちゃん」「にっぽん泥棒物語」
19.8.19 絵の教室、映画」にあんちゃん、日本の泥棒 (21)
Youtube映画「にあんちゃん」 今村昌平監督 1959年。
中学校の授業で見たような・・・・・。
心打つ映画だけれど実話だったとは・・・・・・いや、実話だから心を打つのだ。
にあんちゃんの妹(写真左)が書いた日記を光文社が出版、映画化になった(ネットより)。
この年のキネマ旬報3位。
19.8.19 絵の教室、映画」にあんちゃん、日本の泥棒 (56)
Youtube映画「にっぽん泥棒物語」 山本隆夫監督 1965年。
松川事件をパロディ化したような作品。
最後にどんでん返しとなる裁判。
三国連太郎の最終陳述で場内大爆笑。
コメディ仕立てのフィクションとウキペディアにある。

絵『並んだ人形』パステル・6号。Youtube映画「エノケンの鞍馬天狗」「愉しき哉人生」「噂の女」

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-08-16 Fri 19:44:42
19.8.16 並んだ人形・エノケンの鞍馬天狗他 映画3本  (47)
自分で付けておいてなんだけど、
「並んだ人形」というタイトルはいかがなものか?

★絵「並んだ人形」パステル・6号

前回(5日)のモチーフ人形をいちおう仕上げた。
先生が椅子の上に人形を4つ並べた。

先生はひとつを選んで描くものと思っていたようだが、
他に人形を描く人がいなかったので僕は4つそのまま(先生が置いたまま)描いた。

来週月曜日が絵の教室なので、急いで仕上げたのだ。

      ☆

★Youtube映画①「エノケンの鞍馬天狗」②「愉しき哉人生」③「噂の女」

一日3本もYoutubeで映画を見た。
昨年から今年にかけて昭和30年代から50年代にかけての
多くの映画が公開されている(ようだ)。

著作権等問題のある作品なのかどうか分からないが、
いい作品が多いのでつい次から次へと見てしまうのだ。

19.8.16 並んだ人形・エノケンの鞍馬天狗他 映画3本  (5)
①Youtube映画「エノケンの鞍馬天狗」 監督不詳 1939年。
最近、戦前のエノケンの人気と大スターぶりを本で読んだ。
エノケンの(映画)作品を見たのは初めて。
僕に鞍馬天狗と言えば栗毛の馬に乗った嵐寛十郎の時代だが、
エノケンの鞍馬天狗は白馬だ。
      *
19.8.16 並んだ人形・エノケンの鞍馬天狗他 映画3本  (17)
②Youtube映画「愉しき哉人生」 成瀬巳喜男監督 1944年。
終戦前年の映画。
柳家金五郎主演、エンタツも出演でコメディっぽい台詞ややり取りも。
要するに“考え方工夫で(危機を)乗り越えろ”という敗戦間際の国策映画。
ちなみにアメリカでは太平洋戦争中「風と共に去りぬ」「市民ケーン」など名作が作られている。
      *
19.8.16 並んだ人形・エノケンの鞍馬天狗他 映画3本  (34)
③Youtube映画「噂の女」 溝口健二監督 1954年。
昨日見た「銀座化粧」に似た顛末を迎える同じ主役の田中絹代。
どちらも和服姿の水商売、似合うねェ。

イケメン4体まとめて描きます・・・・・・絵の教室

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-08-05 Mon 21:36:41
★選ぶのに困って・・・・・・

今日も炎天下。
絵の教室と民謡のダブル稽古日だ。

絵の教室を早めに終えて大宮駅までバスで戻る。
駅前の吉野家の牛丼で昼食をかっ込む。

再びバスに乗り民謡の稽古場の(馬宮)公民館へ。
民謡の稽古の終わりが3時過ぎ。

ここ(馬宮公民館)からは家まで30~40分ばかり歩いて帰宅する。
今日は空気が乾燥気味なのか汗はそれほどでもなかったが、
まだまだ暑かったなァ。

      *

絵の教室のモチーフは花か人形。
先生が人形を4体も出してきた。

僕は人形を選んだのだが、
ほかに人形を描く人はいなかった。

      *

どの人形もいい顔。
選ぶのに困って結局4つとも描きはじめた。

19.8.5 絵の教室モチーフ人形 (37)
どの人形もいい顔。
19.8.5 絵の教室モチーフ人形 (55)
選ぶのに困って結局4つとも描きはじめた。
      *
19.8.5 絵の教室モチーフ人形 (3)
絵の教室のある大宮工房館の前を流れる見沼用水の柵にかかっていた予告。
19.8.5 絵の教室モチーフ人形 (7)
もともとは歩道スペースじゃなかったの?・・・・・・みたいな。

      ☆

※明日から山行(立山三山)のため3日間ブログお休み。

鉛筆仕上げを試みる・・・・・・絵の教室

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-07-22 Mon 21:02:41
★絵と民謡が重なる日

絵の教室と民謡の稽古の重なる日(月曜日)が
月に1回、そんな日は忙しい思いをする。

そして今日がその日。
午後1時から始まる民謡の稽古のために
絵の教室を早めに退室した。

じつは民謡の先生がいなくなって(逝去)これから筑静会をどうするか?
会長としては全会員の意見を聞き、決めていかねばなるまい。

まあ、大先輩方がいることだし何も心配することはないのだが・・・・・・。

19.7.22 絵の教室 (15)
絵の教室は前回に引き続きのモデル(人物)。
僕は前回休んでいるので今日の1回だけで仕上げなくてならない。
今回のモデルさんはプロなので写真を撮ることが許されない。
筆の遅い僕としては下描きがやっとだろう・・・・・ということで鉛筆仕上げにすることに(左)。
19.7.22 絵の教室 (6)
バスを降りてから絵の教室のある大宮工房館までは5、6分見沼用水沿いの道路を歩く。
わずかな距離だが畑あり、🌸あり、用水には大きな鯉(草魚?)が泳ぐ。
そして今日はカモの親子。

塗り漏れのヘマ発見!・・・・・・第46回季風会7日目(最終日)

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-06-29 Sat 21:40:30
★もう遅い

早くも最終日となった。
雨にもかかわらず、見に来てくれた友人・知人に大いに感謝。

7日間を通して頂いた多くのアドバイスを励みに
来年の第48回開催向けてキャンバスに向かいます。

      *

間違い探しではないけれど、トンでもミスを発見。
塗り漏れの箇所があった。

ぼんやり眺めていたらふと気付いた・
アレ?なんだァ(@_@)キャンバスの布地が・・・・・・。

もう遅い。
今日は最終日だ。

19.6.29 季風会最終日 (3)
20190626224059b2d[1]_LI
『海に潜れば』の塗り漏れ部分と位置。

      ☆

スキャン_20190629 (2)
有楽町駅往復6日間で読み終えた2冊。

★本「寒山剣」 戸部新十郎
  本「火と汐」 松本清張

団地前からバスで大宮駅へ。
大宮駅から電車で有楽町まで通った6日間(1日休み)の間に読み終えた2冊。

どちらも短編集。
どちらもとても面白い。

きょうも14人のお客様・・・・・・季風会展6日目

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-06-28 Fri 22:19:11
19.6.28 季風会6日目  (4)
有楽町駅前の東京交通会館BF!ゴールドサロンで
明日最終日は朝10時から午後5時まで。

★いよいよあと一日

山の仲間たち、絵に関る友人・知人など
きょうも14人の僕の関係者が来場してくれた。

話も盛り上がり、昼食をゴチになり、
会場閉め後の居酒屋の割り勘も大幅に減らしてくれた。

いよいよあと一日を残すのみ。

★展示作品紹介
『ふる里の山南アルプス 仙丈ケ岳』 西村弘美
『ふる里の山南アルプス 仙丈ケ岳』 西村弘美。
      *
『三宝寺池の春』 西村弘美
『三宝寺池の春』 西村弘美。
『アトリエ内のモチーフ』 西村弘美
『アトリエ内のモチーフ』 西村弘美。
『壺かびんに洋花』 西村弘美
『壺かびんに洋花』 西村弘美。
      *
19.6.28 季風会6日目  (6)
もしかしてイベント?会場付近で珍しい靴磨き。

失敗!SDカードからデータ(写真)が消えた?・・・・・・季風会展5日目

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-06-27 Thu 20:58:01
★どこで消えた?

SDメモリーカードとは撮った写真の保存カード。
アナログカメラで言えばフィルムにあたる。

      *

今日、カメラを開けたらメモリーカードに何も映ってない。
撮った写真は何処へ行った?

会場に来ていただいた人たち、
(有楽祭の)ゆるキャラ“ゆらちゃん”、
昼食のご馳走・・・・・・などなど、どこで消えた?

      *

★展示作品紹介
『御岳渓谷』 宇都宮美千子
『御岳渓谷』 宇都宮美千子。
『ミモザ』 宇都宮美千子 (2)
『ミモザ』 宇都宮美千子。
『ミモザ』 宇都宮美千子 (1)
『ミモザ』 宇都宮美千子。
『運河(蘇州)』 浦田 繁
『運河(蘇州)』 浦田 繁。
『長生の春(千葉)』 浦田 繁
『長生の春(千葉)』 浦田 繁。

お喋りが楽しくて・・・・・・・第46回季風会展4日目・於:ゴロールドサロン(有楽町駅前交通会館BF1)

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-06-26 Wed 23:03:22
★懲りずにいただければ

今日も多くの方々にご来場いただいた・
時間が重なりゆっくりとお話しできなかった方には
こころよりお詫び申し上げます。

      *

絵を見ていただきご批評、ご意見を頂くのは
とても勉強になりありがたいことです。

それ以上に来ていただいた方々とのお喋りが
楽しくて仕方ありません。

言わずもがなの失敗もありますが、
懲りずにいただければ幸甚です。

      *

★展示作品紹介
19.6.25 季風会3日目  (88)
『海に潜れば』 鈴木五郎
19.6.25 季風会3日目  (84)
『阿賀野川早暁』 鈴木五郎
19.6.25 季風会3日目  (81)
『早秋』 鈴木五郎
18.6.26 季風会4日目 (21)
『ロックガーデン綾広の滝』 鈴木五郎
      *
18.6.26 ㏋会4日目 (8)
『くちなし香る』 本田節子
18.6.26 季風会4日目 (8)
『草むらに咲くあかまんま』 本田節子
18.6.26 季風会4日目 (10)
『ざくろ』 本田節子

鋭い感想に気力も沸く・・・・・・季風会展3日目

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-06-25 Tue 22:28:11
★お褒めのことばと鋭い感想

3日目。
たくさんの方々に来ていただいた。
僕の関係者だけで14人。

それぞれお喋りも楽しんだ。
お褒めのことば、(僕に)鋭い感想等々いただきありがたく承りました。

次回に向けて気力も沸くというもの。
みなさんありがとう。

19.6.25 季風会3日目  (63)
『なつかしの海』 粕谷良雄
      *
19.6.25 季風会3日目  (77)
『75+75』 岡部靖雄
      *
19.6.25 季風会3日目  (38)
『野菊いっぱい』 本田節子
19.6.25 季風会3日目  (8)
『小さき花』 本田節子
19.6.25 季風会3日目  (14)
『あふれる花』 本田節子

力作揃いの第46回季風会展・・・・・・第1日目

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-06-23 Sun 22:06:46
19.6.23 季風会第一日目 (50)
第46回季風会展が今日から始まった。
19.6.23 季風会第一日目 (4)
会場の展示風景。

★東京交通会館B1Fゴールドサロン

第46回季風会展が今日から始まった。
会場は有楽町駅前の東京交通会館BF1のゴールドサロン。

10時から展示作業を始めて12時のオープンにやっと間に合ったが、
あわただしい展示作業だった。

      *

思いのほか作品が多く集まったこともある。
そのわりには力作が揃ったのではないか?

癒しを求めたい方、
ついでとお時間のある方はお立ち寄りください。

      *

★出品作品紹介
19.6.23 季風会第一日目 (46)
『洋梨と赤唐辛子』 大内勝郎。
19.6.23 季風会第一日目 (36)
『浜の朝』 大内勝郎。
19.6.23 季風会第一日目 (30)
『伊豆のつり橋』 大内勝郎。
19.6.23 季風会第一日目 (41)
『春うらら』 大内勝郎。
      *
19.6.23 季風会第一日目 (6)
『馬肥ゆる豊饒の草千里』 竹澤順一
19.6.23 季風会第一日目 (9)
『愛馬』 竹澤順一
19.6.23 季風会第一日目 (14)
『HydePark in London』 竹澤順一

癒しのガクアジサイ。うまくない絵とうまいビワ・・・・・・絵の教室

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-06-17 Mon 20:33:13
19.6.13 竹寺ー子の権現 (249)
19.6.13 竹寺ー子の権現 (244)
19.6.13 竹寺ー子の権現 (242)
19.6.13 竹寺ー子の権現 (247)
駅から我が団地までに咲いていたよその家のガクアジサイ。

★アジサイはさいたま市西区の花

さいたま市西区、
つまり僕の住んでいる町(西区)の花はアジサイだ。

アジサイ神社と呼ばれてる指扇氷川神社には数十種のアジサイがあり、
毎年アジサイ祭りも行われている。

※さいたま市西区指扇赤羽根地域の環境美化ボランティア団体
「氷川の森 花の友」が育成しているこのアジサイ園には、
100種1000株の見事なアジサイが咲き誇ります。
ガクアジサイにホンアジサイのほかツルアジサイやヤマアジサイ
といった珍しい品種も見られます(ネット記事転載)。

      *

いまアジサイが真っ盛り。
最寄りの駅(西大宮)から我が団地までの家々の庭にも。

アジサイは近くで見る花だと僕は思っている。
遠くからでは分からないひとつひとつの(ガク)微妙な色の違い。

だから切り花にして花瓶に入れて鑑賞するのがいい。
よその家のアジサイを切り取ってしまうわけにはいかないけど・・・・・・。

      ☆

DSCF2653.jpg
デッサン終了後に食べたビワは旨かった。

★うまくない絵とうまいビワ

前回休んだのでおよそ1ヵ月ぶりの絵の教室。
モチーフは鉢植えの花と誰かが家の庭からもいできたビワ。

うま(上手)く描けなくて・・・・・・。
しかし終了後に食べたビワはうま(旨)かった。

絵『御岳渓谷遊歩道対岸』パステル・6号。本「水滸伝」北方謙三・・・・・・全19巻読了

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-06-09 Sun 20:48:23
19.69 絵・御岳渓谷、本「水滸伝」19巻 (10)
対岸の建物は河鹿園。

★『御岳渓谷遊歩道対岸』 パステル・6号

先月26日のスケッチハイクで行った奥多摩の御岳渓谷遊歩道。
ちょうど2週間で仕上げ。

先週の絵の教室を休んでいる。
その分早かった。

お陰で今月23日からのグループ展出品に間に合った。

      *

対岸の建物は河鹿園。

※東京の奥多摩渓谷に大正時代から続く「河鹿園(かじかえん)」
(東京都青梅市)が昨春、旅館の営業をやめ、
趣のある床の間や欄間を備えた客室は書画などを飾る「美術館」に変わった。
・・・・・・・・・・・・JR御嶽駅そばにある河鹿園の歴史は1925(大正14)年にさかのぼる。
休憩所から始まり、建て増して旅館になった。
4棟で計約1千坪の建物には屋久杉などが使われ、
大広間と16の客室がある・・・・・・ネット記事より。

     ☆

19.69 絵・御岳渓谷、本「水滸伝」19巻 (20)
手に汗握る最終巻だった。

★本「水滸伝」第19巻 北方謙三

全19巻読了。
昨年の11月から読み始めて7ヶ月弱かかったことになる。

いつか読んでみようと思ったのは若い頃だった。
だからやっと読み終えtることが出来たというのが感想。

     *

梁山泊が破られ、英雄たちが次々斃れ、
最後に宋江(頭領)が死ぬ。

手に汗握る最終巻だった。


昨日と同じ朝刊が・・・・・・。窓全開で絵の教室。赤札屋+カラオケの鉄人

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-05-20 Mon 22:20:16
19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (42)
入口の扉も窓も全開で絵の教室。
19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (57)
モデルさんは時間中(20分間で休み5分、中間のみ10分)全く動かず。
見事な仕事ぶりで描く生徒たちも集中の3時間でした。

★若い女性です

“明日のモデルさんは若い女性です”
連絡網で昨日回ってきた。

“若い”とわざわざ但し書きが付くのが面白い。
“高齢者の女性です”とあったらもっと面白かったかも・・・・・・。

ところで、これまで男性モデルさんを描いていないが、
いつか先生に聞いて(お願いして)みようかなァ。

他の会の人たちの賛同が得られるかどうか分からないけれど。

      ☆

19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (4)
我が家では前代未聞の珍事。

★昨日の同じ朝刊

新聞受けに入っていたのは昨日の同じ朝刊。
モチ1時間ほど後に、今日の朝刊を届けにきたが・・・・・・。

我が家では前代未聞の珍事。
今日のカテゴリーは“初めてかもしれないこと”
でよかったかも。

      ☆

19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (59)
新橋一安い(多分)居酒屋「赤札屋」。
19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (82)
陶芸家の仲間の作品。
今回はコーヒーカップを頂いた。
19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (84)
カラオケ館で2時間。

★お喋り+飲食+🎤

気の置けない友とのお喋りは楽しい。
そこに食べ物(飲食物)があればなおGoo(^^♪。

さらに🎤(カラオケ)。
あっという間に4時間。

絵の教室を終えてから新橋へ。
いつものメンバー、
いつもの居酒屋、
最近、行くようになった🎤(カラオケの鉄人)。

・・・・・・でした。

絵『大机山』水彩・6号。バラの庭。旨い、安い筍ゲット。本「水滸伝」⑰北方謙三

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-05-16 Thu 20:08:43
★絵『大机山』 水彩・6号
19.5.16 散歩道とバラの庭。パステル大持山  (194)
11日に掲載した武甲山とセット。
日向山スケッチハイクの山頂のほぼ同じ位置から2枚描いた。
大机山から右に目を移すと武甲山になる。

      ☆

19.5.16 散歩道とバラの庭。パステル大持山  (7)
通りすがりのバラ園(家の庭)。
何回かブログで紹介しているが、
手入れ中の奥さんを見たのは初めて。
19.5.16 散歩道とバラの庭。パステル大持山  (2)
花びらがパラパラ落ちると掃除が面倒とかで、
早めに摘み落としてしまうのだとか。

★庭のバラ園

庭のバラを手入れしていたこの家の奥さんと
散歩中20分近くもお喋り。

剪定、肥料、消毒、挿し木、種類、色・・・・・・。
ご主人、嫁に出た娘さん2人、
皆で楽しんでいる庭のバラ園(らしい)。

      ☆

19.5.16 散歩道とバラの庭。パステル大持山  (185)
親切に保冷剤付き(これは後で返す?)で200円は安い。
美味しく食べた。

★灰汁抜き済

これも散歩中。
農家の庭先直売(屋台)で買った筍。
すでに灰汁抜き済で煮るだけ。

しかも安い、
何と200円。

早速、夕食のおかずに煮た。
軟らかくて旨い。

      ☆

スキャン_20190516 (2)
梁山泊苦戦!

★本「水滸伝」⑰ 北方謙三

いよいよ政府軍の総帥が大軍を率いて登場。
梁山泊苦戦!

戦いも大詰めか?
でもあと18、19と2巻あるからなァ。

絵『花を抱く女』パステル・6号。蕗を煮る

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-05-13 Mon 21:28:08
19.5.13 フキ、絵・シンガポールのモデル崔さん (27)
人物デッサンには風景や静物とは違ったむずかしさ面白さがある。

★絵『花を抱く女』パステル・6号


6日の絵の教室のモデルを仕上げた。
花束が良くない、
手が花束を抱いていない。

自分で批評するのもおかしいけれど、
描いている最中はなかなか気づかない。

描き終わってしまっては直すのは大変
・・・・・・で、この絵もそこそこで終了にしてしまった。

次回の教室はまた別なモチーフになってしまう。

      *

立ちでのモデルは大変なのだそうだ。
本人は疲れるし、
休憩ごとに微妙に位置が変わる(動く)ので
描く方も忙しい。

最初に決めたポーズを写真に抑えておかないと、
あとでわけわからなくなることも・・・・・・。

風景や静物とは違ったむずかしさ面白さがあるのだ。
素早く修正が出来るのもパステルの優れた特長だ。

      ☆

19.5.13 フキ、絵・シンガポールのモデル崔さん (16)
まずはあく抜きから(写真)。
蕗は季節感あふれる自然の食材。

★季節感あふれる自然の食べ物だ

知人から貰った蕗を煮た。
彼が自宅の庭から収穫した蕗だ。

香りがいい。
蕗の薹(フキノトウ)と並んで春の季節感あふれる自然の食材だ。

美しい横縞・・・・・・絵『武甲山』 パステル・6号。母の日の花プレ第2弾第。桜湯

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-05-11 Sat 18:49:20
19.5.11 絵・武甲山 母の日花 (9)
巨大な彫刻作品とは考えられないか?

★絵『武甲山』 パステル・6号

武甲山(1304m)へは2度登っている。
2度目の時は道に迷い込みそうになった。

下ばかり見て歩き、
左へ曲がれの標識を見落としてしまったのだ。

      *

昨日も秩父へドライブ、
羊山公園で武甲山を目の当たりに見た。

いつ見ても猛々しい。
石灰岩を採るための発破の音、
白い砂煙も眺めることが出来る。

自然破壊を惜しむ声もあるが、
規則正しい横縞は美しい。

巨大な彫刻作品とは考えられないか?

      ☆

19.5.11 絵・武甲山 母の日花 (14)
息子の嫁から届いた母の日のプレゼント。

★母の日の第2弾

妻に届いたのは嫁からのプレゼントの花。
母の日の第2弾!

      ☆

19.5.11 絵・武甲山 母の日花 (20)
鮮やかなピンクの八重桜の塩漬け。

★花のいい香りがプ~ン

一月ほど前に塩漬けした八重桜の花。
桜湯にはまだちょっと早かった?
塩が少々多すぎた?

でも、桜の花のいい香りがプ~ン。

女性に人気?インドアクライミングは大賑わい!。絵『牡丹』パステル・6号。本「秦の始皇帝」陳舜臣

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-04-24 Wed 23:30:07
19.4.24 ボタン (8)
『牡丹』は今月の15日・月曜日の絵の教室でスケッチ。

★絵『牡丹』パステル・6号

10日ぶりに仕上げた。
牡丹の花に見えるかしら?

瓶の部分に先生が手を入れてた。
な~るほど・・・・・・と仕上げて見て納得。

やはり教えてもらうことはいいことだ。

      *

『牡丹』は15日月曜日の絵の教室でもスケッチだが、
9日のスケッチ山行の『武甲山』『大持山』がまだ色付けが始まったばかり。

      ☆

19.4.24 エナジー (21)
見える範囲だけで二十数名のクライマーが励んでいた。
19.4.24 エナジー (31)
子供用のホールド(壁面)。

★女性好みのスポーツ?

インドアクライミングは多くの人で大賑わい。
女性の方が多いのは女性好みのスポーツなのかしら?

日和田の岩トレでも圧倒的に女性の方が多い。
これはおいらく山岳会の会員自体女性の方が多いこともあるが・・・・・・。

今日は子供も練習していたし、
やっぱり東京五輪のメダル有力種目(ボルダリング)の影響かなァ。

      ☆

スキャン_20190424 (2)
やさしく分かりやすい文章。

★本「秦の始皇帝」陳舜臣

むか~し読んだ本、多分20年位前ではないかと思う。

著者にハマって大書「中国の歴史」をはじめ
中国ものから推理小説に至るまでずいぶん読んだ時期がある。
それでも彼の膨大な著作物のホンのいちぶでしかない。

やさしく分かりやすい文章。
この本「秦の始皇帝」もそうなのだ。

面白いほどに面白い。
それが陳舜臣ものだァ。

スケッチ中に緊急事態の連絡を受けて孫を迎えに。花流れ・・・・・・

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-04-15 Mon 21:42:06
★初めての保健室

絵の教室での授業(スケッチ)中、次男の嫁から電話が入る。
どうやら緊急事態発生のようだ。

      *

小学校3年の子供が具合悪くなって保健室で寝ている。
迎えに来るようにと学校から連絡があったとの事なのだ、

嫁は重要な要件で東京に行っておりすぐには戻って来れない。
妻も今日はたまたま遠くへ出かけており同じくすぐには戻れない。

これは僕が迎えに行くよりない。
ということで、スケッチを切り上げて迎えに行った。

小学校の最寄りの駅からタクシーを利用した。
孫の通う小学校は息子(孫の父親)の通った小学校と同じ。

運動会を見に行って以来、30年ぶりくらいで行ったのではないかなァ。
モチ、保健室に入ったのは初めてだけど・・・・・・。

19.4.15 絵の教室 (28)
今日のモチーフは花が数種。
僕はボタンを選んだ。
19.4.15 絵の教室 (10)
教室のある大宮工房館のロビー。
彫刻かと思ったら縦に見たマガジンラックだった。
      *
19.4.15 絵の教室 (3)
工房前を流れる見沼用水。
桜の花びらが次から次へと流れてくる。
“流れ花見”“花流れ”・・・・・・ってのはどうだろう?

先生に見てもらいました・・・・・・修正前・修正後。Youtube映画「約束 名張毒ぶどう酒事件・死刑囚の生涯」「どぶろくの辰」。本「奇跡の人・塙保己一」堺正一

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-04-02 Tue 20:12:37
★修正前・修正後

一昨日の絵の教室の授業は
その前、2回続いた人物デッサンの講評+修正。

以下、2点の修正前と修正後。

201903232121336e8[1]_LI
※修正前の先生のアドバイス
①バックに色を付けて白いセーターを目立たせる。
②髪の毛を自然に。
③襟巻の白を消してふんわり感を。
④スカート、椅子を下まで描き加える。
19.4.2 絵・先生の孫修正  (34)
※修正後
      *
20190323212457570[1]_LI
※修正前の先生のアドバイス
①耳を出す。
②肩、脇などを削って痩せさせる。
③胴のくびれを出す。
④足首を太くする。
⑤椅子の一部修正。
19.4.2 絵・先生の孫修正  (20)
※修正後。

      ☆

★Youtube映画
19.4.2 絵・先生の孫修正  (14)
Youtube映画「どぶろくの辰」稲垣浩監督 1962年。
      *
2012年公開、約束・名張毒ぶどう酒事件・死刑囚の生19.4.2 絵・先生の孫修正  (30)
Youtube映画「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」 2013年。

      ☆

19.4.2 絵・先生の孫修正  (22)
保己一の偉大な生涯がよくわかる本。

★本「奇跡の人・塙保己一」堺正一

埼玉県出身の偉人の中でもピカ一。
ヘレン・ケラーが心の支えにしたと言われる日本人なのだ。

塙保己一の功績がどれほどのものか、
全盲の保己一がどうして当時(18世紀)の代表的学者になり得たのか。

やさしく書かれており
保己一の偉大な生涯がよくわかる本。

絵『大学に合格して』。「小沢昭一の小沢昭一的こころ」

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-03-23 Sat 21:54:36
★来てもらえるうちが🌸

午後から孫2人を預かって、
ついさっき嫁(ママ)が迎えにきて帰って行った。

3年生と年長の孫2人は自分たちで遊んだり、
それぞれゲームをしたりして手がかからない。

爺婆のところに来るのもあと2、3年だろう。
小学生も高学年となると友達優先、
それに塾、習い事も忙しくなる。

爺婆にしても来てもらえるうちが🌸なのだ。

      ☆

19.3.22 Youtube、絵。先生の孫パステル (62)
19.3.22 Youtube、絵。先生の孫パステル (66)
上と下は同じモデル(人)。
違う人に見えるのは僕(の絵)が下手だからだ。

★絵『大学に合格して』 パステル6号・8号

上と下のモデルは同じ人だ、
2回にわたってモデルを引き受けてくれた。

引き受けてくれたのは先生のお孫さん。
今春、大学入学が決まったとか。

そー言えば、僕のいちばん上の孫と同じだァ。

      ☆

19.3.22 Youtube、絵。先生の孫パステル (4)
今日聞いたテーマは「引退・リタイヤについて考える」 ほか2本。

★YoutubeTBSラジオ「小沢昭一の小沢昭一的こころ」

このところ古い映画、TV・ラジオ放送に半ハマり状態。
今日もパソコンを前に座りっぱなし。

Youtubeの再放送はいいモノ、洗練されたモノ、ためになるモノなどなど・・・・・・
NHKアーカイブに負けていない。

今日はTBSラジオ「小沢昭一の小沢昭一的こころ」を聞いた。
各回のテーマが興味ある事ばかり。

10年以上も前の放送なのだけど・・・・・・・

Index of all entries

Home > 絵 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top