FC2ブログ

Home > 絵 Archive

絵 Archive

絵『御岳渓谷遊歩道対岸』パステル・6号。本「水滸伝」北方謙三・・・・・・全19巻読了

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-06-09 Sun 20:48:23
19.69 絵・御岳渓谷、本「水滸伝」19巻 (10)
対岸の建物は河鹿園。

★『御岳渓谷遊歩道対岸』 パステル・6号

先月26日のスケッチハイクで行った奥多摩の御岳渓谷遊歩道。
ちょうど2週間で仕上げ。

先週の絵の教室を休んでいる。
その分早かった。

お陰で今月23日からのグループ展出品に間に合った。

      *

対岸の建物は河鹿園。

※東京の奥多摩渓谷に大正時代から続く「河鹿園(かじかえん)」
(東京都青梅市)が昨春、旅館の営業をやめ、
趣のある床の間や欄間を備えた客室は書画などを飾る「美術館」に変わった。
・・・・・・・・・・・・JR御嶽駅そばにある河鹿園の歴史は1925(大正14)年にさかのぼる。
休憩所から始まり、建て増して旅館になった。
4棟で計約1千坪の建物には屋久杉などが使われ、
大広間と16の客室がある・・・・・・ネット記事より。

     ☆

19.69 絵・御岳渓谷、本「水滸伝」19巻 (20)
手に汗握る最終巻だった。

★本「水滸伝」第19巻 北方謙三

全19巻読了。
昨年の11月から読み始めて7ヶ月弱かかったことになる。

いつか読んでみようと思ったのは若い頃だった。
だからやっと読み終えtることが出来たというのが感想。

     *

梁山泊が破られ、英雄たちが次々斃れ、
最後に宋江(頭領)が死ぬ。

手に汗握る最終巻だった。


昨日と同じ朝刊が・・・・・・。窓全開で絵の教室。赤札屋+カラオケの鉄人

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-05-20 Mon 22:20:16
19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (42)
入口の扉も窓も全開で絵の教室。
19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (57)
モデルさんは時間中(20分間で休み5分、中間のみ10分)全く動かず。
見事な仕事ぶりで描く生徒たちも集中の3時間でした。

★若い女性です

“明日のモデルさんは若い女性です”
連絡網で昨日回ってきた。

“若い”とわざわざ但し書きが付くのが面白い。
“高齢者の女性です”とあったらもっと面白かったかも・・・・・・。

ところで、これまで男性モデルさんを描いていないが、
いつか先生に聞いて(お願いして)みようかなァ。

他の会の人たちの賛同が得られるかどうか分からないけれど。

      ☆

19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (4)
我が家では前代未聞の珍事。

★昨日の同じ朝刊

新聞受けに入っていたのは昨日の同じ朝刊。
モチ1時間ほど後に、今日の朝刊を届けにきたが・・・・・・。

我が家では前代未聞の珍事。
今日のカテゴリーは“初めてかもしれないこと”
でよかったかも。

      ☆

19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (59)
新橋一安い(多分)居酒屋「赤札屋」。
19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (82)
陶芸家の仲間の作品。
今回はコーヒーカップを頂いた。
19.5.20 絵の教室とモデル、赤札屋、森さんの作品 (84)
カラオケ館で2時間。

★お喋り+飲食+🎤

気の置けない友とのお喋りは楽しい。
そこに食べ物(飲食物)があればなおGoo(^^♪。

さらに🎤(カラオケ)。
あっという間に4時間。

絵の教室を終えてから新橋へ。
いつものメンバー、
いつもの居酒屋、
最近、行くようになった🎤(カラオケの鉄人)。

・・・・・・でした。

絵『大机山』水彩・6号。バラの庭。旨い、安い筍ゲット。本「水滸伝」⑰北方謙三

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-05-16 Thu 20:08:43
★絵『大机山』 水彩・6号
19.5.16 散歩道とバラの庭。パステル大持山  (194)
11日に掲載した武甲山とセット。
日向山スケッチハイクの山頂のほぼ同じ位置から2枚描いた。
大机山から右に目を移すと武甲山になる。

      ☆

19.5.16 散歩道とバラの庭。パステル大持山  (7)
通りすがりのバラ園(家の庭)。
何回かブログで紹介しているが、
手入れ中の奥さんを見たのは初めて。
19.5.16 散歩道とバラの庭。パステル大持山  (2)
花びらがパラパラ落ちると掃除が面倒とかで、
早めに摘み落としてしまうのだとか。

★庭のバラ園

庭のバラを手入れしていたこの家の奥さんと
散歩中20分近くもお喋り。

剪定、肥料、消毒、挿し木、種類、色・・・・・・。
ご主人、嫁に出た娘さん2人、
皆で楽しんでいる庭のバラ園(らしい)。

      ☆

19.5.16 散歩道とバラの庭。パステル大持山  (185)
親切に保冷剤付き(これは後で返す?)で200円は安い。
美味しく食べた。

★灰汁抜き済

これも散歩中。
農家の庭先直売(屋台)で買った筍。
すでに灰汁抜き済で煮るだけ。

しかも安い、
何と200円。

早速、夕食のおかずに煮た。
軟らかくて旨い。

      ☆

スキャン_20190516 (2)
梁山泊苦戦!

★本「水滸伝」⑰ 北方謙三

いよいよ政府軍の総帥が大軍を率いて登場。
梁山泊苦戦!

戦いも大詰めか?
でもあと18、19と2巻あるからなァ。

絵『花を抱く女』パステル・6号。蕗を煮る

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-05-13 Mon 21:28:08
19.5.13 フキ、絵・シンガポールのモデル崔さん (27)
人物デッサンには風景や静物とは違ったむずかしさ面白さがある。

★絵『花を抱く女』パステル・6号


6日の絵の教室のモデルを仕上げた。
花束が良くない、
手が花束を抱いていない。

自分で批評するのもおかしいけれど、
描いている最中はなかなか気づかない。

描き終わってしまっては直すのは大変
・・・・・・で、この絵もそこそこで終了にしてしまった。

次回の教室はまた別なモチーフになってしまう。

      *

立ちでのモデルは大変なのだそうだ。
本人は疲れるし、
休憩ごとに微妙に位置が変わる(動く)ので
描く方も忙しい。

最初に決めたポーズを写真に抑えておかないと、
あとでわけわからなくなることも・・・・・・。

風景や静物とは違ったむずかしさ面白さがあるのだ。
素早く修正が出来るのもパステルの優れた特長だ。

      ☆

19.5.13 フキ、絵・シンガポールのモデル崔さん (16)
まずはあく抜きから(写真)。
蕗は季節感あふれる自然の食材。

★季節感あふれる自然の食べ物だ

知人から貰った蕗を煮た。
彼が自宅の庭から収穫した蕗だ。

香りがいい。
蕗の薹(フキノトウ)と並んで春の季節感あふれる自然の食材だ。

美しい横縞・・・・・・絵『武甲山』 パステル・6号。母の日の花プレ第2弾第。桜湯

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-05-11 Sat 18:49:20
19.5.11 絵・武甲山 母の日花 (9)
巨大な彫刻作品とは考えられないか?

★絵『武甲山』 パステル・6号

武甲山(1304m)へは2度登っている。
2度目の時は道に迷い込みそうになった。

下ばかり見て歩き、
左へ曲がれの標識を見落としてしまったのだ。

      *

昨日も秩父へドライブ、
羊山公園で武甲山を目の当たりに見た。

いつ見ても猛々しい。
石灰岩を採るための発破の音、
白い砂煙も眺めることが出来る。

自然破壊を惜しむ声もあるが、
規則正しい横縞は美しい。

巨大な彫刻作品とは考えられないか?

      ☆

19.5.11 絵・武甲山 母の日花 (14)
息子の嫁から届いた母の日のプレゼント。

★母の日の第2弾

妻に届いたのは嫁からのプレゼントの花。
母の日の第2弾!

      ☆

19.5.11 絵・武甲山 母の日花 (20)
鮮やかなピンクの八重桜の塩漬け。

★花のいい香りがプ~ン

一月ほど前に塩漬けした八重桜の花。
桜湯にはまだちょっと早かった?
塩が少々多すぎた?

でも、桜の花のいい香りがプ~ン。

女性に人気?インドアクライミングは大賑わい!。絵『牡丹』パステル・6号。本「秦の始皇帝」陳舜臣

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-04-24 Wed 23:30:07
19.4.24 ボタン (8)
『牡丹』は今月の15日・月曜日の絵の教室でスケッチ。

★絵『牡丹』パステル・6号

10日ぶりに仕上げた。
牡丹の花に見えるかしら?

瓶の部分に先生が手を入れてた。
な~るほど・・・・・・と仕上げて見て納得。

やはり教えてもらうことはいいことだ。

      *

『牡丹』は15日月曜日の絵の教室でもスケッチだが、
9日のスケッチ山行の『武甲山』『大持山』がまだ色付けが始まったばかり。

      ☆

19.4.24 エナジー (21)
見える範囲だけで二十数名のクライマーが励んでいた。
19.4.24 エナジー (31)
子供用のホールド(壁面)。

★女性好みのスポーツ?

インドアクライミングは多くの人で大賑わい。
女性の方が多いのは女性好みのスポーツなのかしら?

日和田の岩トレでも圧倒的に女性の方が多い。
これはおいらく山岳会の会員自体女性の方が多いこともあるが・・・・・・。

今日は子供も練習していたし、
やっぱり東京五輪のメダル有力種目(ボルダリング)の影響かなァ。

      ☆

スキャン_20190424 (2)
やさしく分かりやすい文章。

★本「秦の始皇帝」陳舜臣

むか~し読んだ本、多分20年位前ではないかと思う。

著者にハマって大書「中国の歴史」をはじめ
中国ものから推理小説に至るまでずいぶん読んだ時期がある。
それでも彼の膨大な著作物のホンのいちぶでしかない。

やさしく分かりやすい文章。
この本「秦の始皇帝」もそうなのだ。

面白いほどに面白い。
それが陳舜臣ものだァ。

スケッチ中に緊急事態の連絡を受けて孫を迎えに。花流れ・・・・・・

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-04-15 Mon 21:42:06
★初めての保健室

絵の教室での授業(スケッチ)中、次男の嫁から電話が入る。
どうやら緊急事態発生のようだ。

      *

小学校3年の子供が具合悪くなって保健室で寝ている。
迎えに来るようにと学校から連絡があったとの事なのだ、

嫁は重要な要件で東京に行っておりすぐには戻って来れない。
妻も今日はたまたま遠くへ出かけており同じくすぐには戻れない。

これは僕が迎えに行くよりない。
ということで、スケッチを切り上げて迎えに行った。

小学校の最寄りの駅からタクシーを利用した。
孫の通う小学校は息子(孫の父親)の通った小学校と同じ。

運動会を見に行って以来、30年ぶりくらいで行ったのではないかなァ。
モチ、保健室に入ったのは初めてだけど・・・・・・。

19.4.15 絵の教室 (28)
今日のモチーフは花が数種。
僕はボタンを選んだ。
19.4.15 絵の教室 (10)
教室のある大宮工房館のロビー。
彫刻かと思ったら縦に見たマガジンラックだった。
      *
19.4.15 絵の教室 (3)
工房前を流れる見沼用水。
桜の花びらが次から次へと流れてくる。
“流れ花見”“花流れ”・・・・・・ってのはどうだろう?

先生に見てもらいました・・・・・・修正前・修正後。Youtube映画「約束 名張毒ぶどう酒事件・死刑囚の生涯」「どぶろくの辰」。本「奇跡の人・塙保己一」堺正一

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-04-02 Tue 20:12:37
★修正前・修正後

一昨日の絵の教室の授業は
その前、2回続いた人物デッサンの講評+修正。

以下、2点の修正前と修正後。

201903232121336e8[1]_LI
※修正前の先生のアドバイス
①バックに色を付けて白いセーターを目立たせる。
②髪の毛を自然に。
③襟巻の白を消してふんわり感を。
④スカート、椅子を下まで描き加える。
19.4.2 絵・先生の孫修正  (34)
※修正後
      *
20190323212457570[1]_LI
※修正前の先生のアドバイス
①耳を出す。
②肩、脇などを削って痩せさせる。
③胴のくびれを出す。
④足首を太くする。
⑤椅子の一部修正。
19.4.2 絵・先生の孫修正  (20)
※修正後。

      ☆

★Youtube映画
19.4.2 絵・先生の孫修正  (14)
Youtube映画「どぶろくの辰」稲垣浩監督 1962年。
      *
2012年公開、約束・名張毒ぶどう酒事件・死刑囚の生19.4.2 絵・先生の孫修正  (30)
Youtube映画「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」 2013年。

      ☆

19.4.2 絵・先生の孫修正  (22)
保己一の偉大な生涯がよくわかる本。

★本「奇跡の人・塙保己一」堺正一

埼玉県出身の偉人の中でもピカ一。
ヘレン・ケラーが心の支えにしたと言われる日本人なのだ。

塙保己一の功績がどれほどのものか、
全盲の保己一がどうして当時(18世紀)の代表的学者になり得たのか。

やさしく書かれており
保己一の偉大な生涯がよくわかる本。

絵『大学に合格して』。「小沢昭一の小沢昭一的こころ」

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-03-23 Sat 21:54:36
★来てもらえるうちが🌸

午後から孫2人を預かって、
ついさっき嫁(ママ)が迎えにきて帰って行った。

3年生と年長の孫2人は自分たちで遊んだり、
それぞれゲームをしたりして手がかからない。

爺婆のところに来るのもあと2、3年だろう。
小学生も高学年となると友達優先、
それに塾、習い事も忙しくなる。

爺婆にしても来てもらえるうちが🌸なのだ。

      ☆

19.3.22 Youtube、絵。先生の孫パステル (62)
19.3.22 Youtube、絵。先生の孫パステル (66)
上と下は同じモデル(人)。
違う人に見えるのは僕(の絵)が下手だからだ。

★絵『大学に合格して』 パステル6号・8号

上と下のモデルは同じ人だ、
2回にわたってモデルを引き受けてくれた。

引き受けてくれたのは先生のお孫さん。
今春、大学入学が決まったとか。

そー言えば、僕のいちばん上の孫と同じだァ。

      ☆

19.3.22 Youtube、絵。先生の孫パステル (4)
今日聞いたテーマは「引退・リタイヤについて考える」 ほか2本。

★YoutubeTBSラジオ「小沢昭一の小沢昭一的こころ」

このところ古い映画、TV・ラジオ放送に半ハマり状態。
今日もパソコンを前に座りっぱなし。

Youtubeの再放送はいいモノ、洗練されたモノ、ためになるモノなどなど・・・・・・
NHKアーカイブに負けていない。

今日はTBSラジオ「小沢昭一の小沢昭一的こころ」を聞いた。
各回のテーマが興味ある事ばかり。

10年以上も前の放送なのだけど・・・・・・・

“手”を“手直し”してもらう・・・・・・絵の教室

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-03-18 Mon 20:17:58
★ありがとうございます・・・・・・なのだ

我が家から歩いて6、7分の西部文化センターでの絵の教室が今日でオシマイ。
すご~く近くて便利(図書館併設、イオンの前を通る)だったのに。

ホームグランドの大宮工房館のリフォームが終わって4月から使用可なのだ。
ということで、今日は西部文化センターでの最終回。

      *

前回に引き続き学生さんがモデルの人物画。
前回は正面から描いたのだが、
今日はちょっと左サイドに場所を移動して描いた。

正面も難しいが斜めも難しい・・・・・・っていうか、
要するに全部難しいのだ。

まだ下描きの段階だが、
顔の向きと手を直された・・・・・っていうか、直してもらった。

指摘を受けたら自分で直さなくてはいけないのだろうけど、
僕は自分から進んで直しをお願いしてしまう。

どのように直すのか見たいからなのだが、
先生は優しいから何も言わずに鉛筆と消しゴム(練り消し)を手にしてくれる。

“手”を“手直し”してもらった。
ありがとうございます・・・・・・なのだ。

19.3.18 絵の教室・西部文化センターの最終日 (72)
歩いて6、7分の教室は今日でオシマイ。
次回から再びバス乗り継ぎの工房館へ。
19.3.18 絵の教室・西部文化センターの最終日 (53)
先生に手直しをしてもらった手(下描き)。
IMG_5780 (2)
今日はここまでの下描き。

団地役員1年、最後の清掃と役員会。水彩で着色した『菜の花と富士山』

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-03-17 Sun 21:14:55
19.3.17 吾妻山スケッチ・団地清掃 (19)
3月の団地清掃はゴミ(刈った草)が少なかった。

★最後の清掃と役員会

団地役員(副理事長)の1年間は早かった。

役員としてどれほどお役に立ったものか?
たいしたことできなかったし、
トラブルなく終えられるのも他の人たち(役員)のお陰だろう。

      *

副理事長最後の仕事は
1ヶ月後に迫った総会の議長らしい。

      ☆

19.3.17 吾妻山スケッチ・団地清掃 (15)
吾妻山公園の菜の花と富士山(水彩・4号)。

★水彩で着色に再挑戦?

久々にスケッチを水彩で仕上げてみた。
といってもペンに着色しただけだけれども。

パステル画を習い始めてからはスケッチはもっぱらパステル。
はやくも3年になる。

そろそろ苦手(下手)な水彩着色に再挑戦?
5年ぶりぐらいになるのかなァ。

絵の教室と民謡の稽古が重なる日は・・・・・・

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-03-04 Mon 21:00:13
19.2.4 モデル山田先生の孫 (26)
顔がイマイチで先生に手直しをしてもらった。

★古すぎて

絵の教室と民謡の稽古の日が重なる日は忙しい。
月に一度くらいその様な日がある。

今日はその日にあたるというわけ。
しかもあいにくの雨。

      *

9時から絵の教室。
12時に終了、いったん我が家に帰り簡単な昼食。

お茶を飲む時間もなく、
急いで民謡の稽古に向かう。

雨の日の自転車移動はカッパを着たり脱いだり面倒なのだ。

上は200円のビニール製、、
下はずっと以前(編集記者時代)に仕事の記者会見でのもらい物。

下は古すぎて防水効果は全くなし、
防水スプレーをかけてあったのにズボン下までビッチョリ濡れてしまった。

      *

稽古から帰ると4時を回る。
すぐに夕食の買い物。

オサンドンが始まり
食べ終わった後の片付けまでおおよそ4時間。

あっという間に一日が終わる。

絵『外人墓地』横浜 (パステル・4号)

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-02-21 Thu 17:16:57
★絵『外人墓地』横浜 (パステル・4号)
IMG_4208.jpg
一昨日掲載した『貝塚坂』とセット。
同じ場所でスケッチ。
北を向いて外人墓地をスケッチ、
西に向きを変えて描いたのが『貝塚坂』。

      ☆

IMG_4202.jpg
義兄の入所している介護施設。

★将来の参考?

介護施設に入っている義兄が白内障の手術を終えた。
見舞いがてらの眼医者の送り迎え。

      *

介護施設はこれまでいくつか訪れているが、
義兄の入所している施設がこれまで見た中ではいちばん。

将来の参考?
明日は山行・・・・・・予定(雨なら中止かも)。

絵「貝殻坂」。20000時間の蛍光灯。キンカンと干し柿の天ぷら

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-02-19 Tue 20:25:21
19.2.19 ヤマダデンキ 貝殻坂 パステル4号 (14)
貝殻坂は日本の道100選に選ばれている(多分)。

★絵「貝殻坂」 パステル・4号+

先月29日に行った横浜スケッチハイクは
港の見える丘公園と外人墓地付近だった。

僕は外人墓地脇の「貝殻坂」と
同じ場所から向きを変えただけの「外人墓地」の2点を描いた。

描いたと言っても当日は下描きだけ、
色付けは家でポツポツ、やっと貝殻坂の方を仕上げた。

      ☆

19.2.19 ヤマダデンキ 貝殻坂 パステル4号 (6)
ヤマダデンキはひだり左の看板。
我が団地から1㎞くらいのところにある。

★太っ腹の理事長

団地の階段使用の蛍光灯の予備を買いに行った。
一昨日の役員会で予備が切れたことを報告したら、
理事長から買っておくようにと。

それでは4本ぐらい買っておきますと言ったら、
太っ腹の理事長は10本、それも20000時間使用可のものと言う。

      *

蛍光灯に時間別ランクがあるとは知らなかった。
近くのヤマダデンキに行ったら、
なるほど8500、10000、20000時間の3種が並んでいた。

モチ、20000時間のほうが高い。
10本で8400円。

      ☆

19.2.19 キンカンと干し柿の天ぷら  (4)
キンカンと干し柿の天ぷら(今日の夕食で)。

★同じような考えをする人

先日、知人から大量のキンカンと干し柿を貰った。
キンカンは皮を食べ、中身はほとんど食べない。

それにしても量が多いので
食べる前にしなびてしまうのが出てくる。

      *

干し柿は乾燥が過ぎて少々硬い。
そのまま食べては歯を痛める心配がある。
以前、硬いグミを噛んで根っこを痛めた経験がある。

      *

そこで、天ぷらにしたらどうかと思いついた。
先日、試しに干し柿を天ぷらに揚げたみたら、
甘く、柔らかくて美味しい。

なにしろ、ふだん干し柿を食べない妻が美味しいと言ったのだ。

      *

ネットでレシピがあるかどうか調べた。
何とキンカンの天ぷらも干し柿の天ぷらもあったのだ。

やっぱり、同じような考えをする人はいるのだ。

カラカラ帝の石膏像を鉛筆で。本「季節のない街」山本周五郎。「水滸伝」北方謙三

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-02-18 Mon 21:56:21
19.2.18 石膏、からから帝・絵の教室 (23)
道具置き場(隣部屋)からカラカラ帝の石膏像を出した。
IMG_3961.jpg
カラカラ帝は古代ローマ帝国の暴君らしい(ネット調べ)。

★予備校以来の石膏デッサン

絵の教室、今日は先生がお休み。
自由に描くということで
教室内の道具置き場(隣部屋)から石膏像を出した。

      *

大学受験時に予備校へ通った以来の石膏デッサンだ。
55年ぶり。

石膏デッサンは難しい。
ごまかしが効かないというか下手が丸見えになる。

木炭やパステルで描いたほうがいいのかもしれないが、
少しでも描きやすいであろう鉛筆にした。

      ☆

スキャン_20190218 (2)
やっぱり心を打たれた。

★本「季節のない街」 山本周五郎

著者の代表作のひとつではないだろうか。
この本を読んだのは3度目。
そしてやっぱり心を打たれた3度目。

貧しさゆえの悲劇。
悲劇と裏返しの喜劇。
どの話にもオチがあるし・・・・・・。

      ☆

スキャン_20190218
息の抜けない緊張感・・・・・・。

★本「水滸伝」 北方謙三

暗殺!
梁山泊の両雄の一方に突然の死が訪れることでこの卷が終わる。

息の抜けない緊張感・・・・・・。

超ウマ、孫娘手作りの生チョコ。絵『ヤップさん』(仮題)パステル・4号

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-02-11 Mon 20:31:13
19.2.11 チョコ&パステル画モデル・金魚 (45)
小学5年の孫娘がママと一緒に作ってくれた生チョコ。

★超ウマ(^_-)-☆

バレンタインデーはいつなのか?
すっかり縁遠くなっているので日にちまでは覚えていない。

ネットで調べたら2月14日に決まっているらしい。
ついでにホワイトデーは3月14日。

      *

小学5年の孫娘がママと一緒に作ってくれたのが生チョコ。
早速頂いた(食べた)。
超ウマ!(^_-)-☆

      ☆

★絵『ヤップさん』(仮題) パステル・4号
19.2.11 チョコ&パステル画モデル・金魚 (12)
4日の教室にて前回に続いてモデルを引き受けてくれたのはヤップさん。
前回は僕はヤップさんの顔が上手く描けなかったので、今回は顔だけを描く練習。

顔が下手過ぎて・・・・・・

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-02-04 Mon 21:35:57
19.2.4 絵の教室・モデル蘭さん (23)
今日は座っている女性の顔だけを描くことにした。
19.2.2   
先週僕の描いた下手過ぎる顔の婦人像(パステル8号)。

★今日は顔だけ

絵の教室と民謡と練習(稽古)が二つ重なる日は
夕方までが早い。

午前中は絵の教室、
午後は民謡の稽古で帰宅は4時になる。

仕事じゃないので忙しいなどとは言えません・・・・・・。

      *

今日の絵の教室は先週の続き。

先週は椅子に座っている女性の全身を描いたが、
顔が、いや顔もだけど下手過ぎる。

そこで、今日は顔だけを描くことにした。

1ヵ月半ぶりの絵の教室は人物デッサン

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-01-21 Mon 21:05:04
★教室はあと2回で元の工房館へ

昨年12月4日以来、久しぶりの絵の教室だ。
実に1ヵ月半ぶり。

      *

モチーフは人物。
こちらも久々の人物デッサンだ。

      *

今年の3月まで教室に使用しているのは
我が家か歩いて5、6分、の西部文化センター。

あと2回でまた元の工房館へ戻る。
こちらへはバスの乗り継ぎなどで小1時間かかってしまうが、
大宮駅でのバス乗り継ぎなので時には便利なこともある・・・・・・けど。

19.1.21絵の教室・人物 (78)
人物デッサンも久々。
19.1.21絵の教室・人物 (93)
鉛筆の下描きはボールペンでアウトラインをなぞった後消す。
最近の僕の描き方だけどいい方法なのかどうかは分からない。

謹賀新年。絵『菊束』パステル・6号。いつも変わらぬ元日は・・・・・・

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-01-01 Tue 20:30:11
謹賀新年(^∇^)ノ

絵・菊
★絵『菊束』パステル・6号

      ☆

★いつもと変わらぬ元日は・・・・・・

5時半に起床。
朝風呂を沸かす。
珈琲を飲みながら新聞に目を通す。

初日の出をテレビの画面で終える。
数年前から近くの初日の出ポイントに行くのも面倒になってしまった。

これも加齢からだ・・・・・・きっと。
寒いのが嫌なのだ。
この5日からの冬山テント体験と矛盾するけど・・・・・・。

      *

乾燥芋とミカンとお茶の簡単すぎる元日の朝食。
そのあと近くの神へ初詣に。

昼には近所に住む娘・息子家族が集合。
いつもと(ここ数年)変わらぬ幸せな元日だった。

19.1.1 初詣秋葉神社  (9)
テレビで済ませた初日の出。
19.1.1 初詣秋葉神社  (29)
TV番では僕のような視聴者のために文字を消してカメラタイムを設けている。
19.1.1 初詣秋葉神社  (44)
1年でいちばん簡単?な僕の朝食。
19.1.1 初詣秋葉神社  (56)
初詣近くの秋葉神社。いつも(例年)の通り。




“考える老人に”。絵『KIKU』パステル・4号を描いている最中

  • Posted by: ゴロー
  • 2018-12-15 Sat 21:31:15
★考える老人に

「昨日の夕食のおかず思いだしてください」
・・・・・・作っている僕でもすぐに(パッと)答えが出ない。

「じゃあ、今日の午前中は何をして過ごしましたか?」
の質問を寝る前にされたら・・・・・・やっぱり答えるまでに時間がかかる。

今日の午後はほとんどオサンドン。
午前中は・・・・・・?

      *

一日中家にいると忘れっぽくなるのか、
それとも加齢による忘れっぽさなのか?

退屈とか思わなくても、
毎日同じことの繰り返しとかが
物忘れを早める?

“考える人に”・・・・・・は某教育出版社のキャッチフレーズだけど、
“考える人に”・・・・・・はむしろ高齢者に必要なのではないか?

ぜひ“考える老人に”をキャッチフレーズに商品を!教材を!

      ☆

★『KIKU』パステル・4号を描いている最中
                       
18.12.3 絵の教室モチーフ菊の花 (22)
➀鉛筆による下描き
                        ⇩

18.12.4 修正のパステル絵 (15)
➁墨(ペン)を入れて鉛筆を消す
                       

CIMG8778.jpg
➂パステルで色付け(途中)・・・・・・ここまででほぼ半分か。
花の色付け後に緑の葉、花瓶の色、バックの処理(もしかしてこのまま)
などを経て仕上がりまではまだまだ。

Index of all entries

Home > 絵 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top