FC2ブログ

Home > その他 Archive

その他 Archive

スケッチ班リーダーの委嘱を受ける。朗読「蜘蛛の糸」。映画「カンサス騎兵隊」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-07-09 Thu 23:04:32
  • その他
★委嘱状も

おいらく山岳会第407回幹事会に出席した。
幹事になってしまったからである。

幹事の役割は複数あるのだが、
僕はリーダー。

高齢の新リーダーだけれども、
スケッチ班のリーダーなので山行はDクラスないしEクラス。

これなら何とか務まるか。
幹事の委嘱状も受け取った。

      *

幹事会の会場は千駄ヶ谷区民会館。
原宿駅から徒歩だ。

原宿駅には新装なって初めての下車。
前は狭かったからなァ。

竹下通りの入口にあった吉野家で
腹ごしらえをして会場に向かった

20.7.9 原宿幹事会 映画「監査「カンサス騎兵隊」 (82)
新しくなった原宿駅の東口。
20.7.9 原宿幹事会 映画「監査「カンサス騎兵隊」 (91)
竹下通り入口の吉野家で腹ごしらえ。

      ☆

20.7.9 原宿幹事会 映画「監査「カンサス騎兵隊」 (49)

★朗読「蜘蛛の糸」芥川龍之介

ずっと以前に読んだことのある短編。
上手な朗読を聞いていると映像が浮かんでくる。

朗読なら“ながら聞き”が出来るるし・・・・・・。

      ☆

20.7.9 原宿幹事会 映画「監査「カンサス騎兵隊」 (91)

★映画「カンサス騎兵隊」=アメリカ1940年

南北戦争前の黒人奴隷廃止運動家ジョン・ブラウンの話。
ブラウンは実在の人物で彼の行動(反逆)が南北戦争へと繋がる(ウキペディア)。
戦前のまだ黒人差別が大きかった時代に作られた映画なので、
(黒人たちに対する)表現、行動も当時のママ。
カンサス騎兵隊は州兵なのでブラウンは悪役扱い。
最後には絞首刑。
米国の人種差別撤廃までに通過しなければならなかった事件の一つだろう。
ジョン・ブラウンついてはウキペディアに詳しく紹介されている。
若きロナル・ドレーガンが出演。

洋画DVD57本購入。轢かれていたマムシ。天然真鯛の頭(アラ)。映画・アニメ「うしろの正面だあれ」「マルタの鷹」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-06-30 Tue 20:13:07
  • その他
1 20.6.30 映画「後ろの正面だあれ」ほか大鯛のアラなど (53)
1本の値段がTUTAYAで借りる旧作の半額。

★しばらくはちゃんぽん

買いも買ったりDVD57本+CD1本。
DVDはすべて古い洋画(主に米国)。

CDは僕の甥っ子のバンド演奏。
甥っ子は現在はパリで活動中。

年に一度の日本公演もしていると聞いているが、
いずにせよコロナ騒ぎでどこにいても大変であろうと思われる。

      *

DVDもCDもモチ安いから買った。
それに見たい映画があるわけでなし。

日本映画の古いものはYoutubeに公開されているものは
沢山見せてもらった。

しばらくは日本映画と洋画とちゃんぽんで見ることになる・・・・・・・かなァ。

      ☆

2 20.6.30 映画「後ろの正面だあれ」ほか大鯛のアラなど (49)
ぺちゃんこで哀れだけれど、これなら毒蛇でも怖くない。

★車に魅かれて

久しぶりに蛇を見た。
それもマムシ(多分・間違っていたらゴメンナサイ)だ。

車に魅かれてしまったらしい。
ぺちゃんこで哀れだけれど、これなら毒蛇でも怖くない。

できれば生きた蛇に遭遇してデジカメしたい。
毒があっちゃいやだけれど・・・・・・。

      ☆

3 20.6.30 映画「後ろの正面だあれ」ほか大鯛のアラなど (84)
右のピンク色がふだんの大きさのタイの頭(アラ)。
左の大きくて黒っぽいのが今日買った天然真鯛の頭。
どちらも値段は同じ。

★鯛ずくし

昨日、御岳渓谷の河原で50㎝近くの大きなニジマスを見た。
今日は近くのスーパーイオンで巨大なタイの頭を見た。

鯛の頭、つまりアラを僕はよく買う。
煮ても焼いてもみそ汁にしても旨い。

身も多いし、だいいち安い。
当然、この巨大天然真鯛の頭も買った。

それにしても大きい。
ふだんの3倍?それで値段はいつもと変わらない。
たまたま一匹だけ入荷したのではあるまいか。

せっかくだから、この真鯛と思われる別売りの刺身も買った。
こちらの方はアラの3倍のお値段。

今日の夕食は鯛ずくしであったことは言うまでもない。
※ほかにトウモロコシも茹でています。

      ☆

★映画2本
4 20.6.30 映画「後ろの正面だあれ」ほか大鯛のアラなど (35)
原作は初代林家三平の妻海老名香葉子氏。
5 20.6.30 映画「後ろの正面だあれ」ほか大鯛のアラなど (40)

・アニメ「うしろの正面だあれ」有原誠治監督1991年

原作は初代林家三平の妻海老名香葉子氏が
自分の戦争体験をもとに書いた児童文学小説。
火垂るの墓(野坂昭如)、はだしのゲン(中沢啓治)と並んで語られる
作者の実体験に基づく反戦映画?
僕自身反戦映画と決めつけていい物かどうかは分からないが、
一部からは反戦映画としてとらえられるために
優れた作品であるにもかかわらず公開されにくいのだと何かの批評にあった。
      
アニメの中のワンシーン。
終戦後数年僕の実家は深川の高橋の際にあった。
高橋はその名の通り高く、その分橋を渡る坂が急で、
都電が坂を越えて下りに入るさまはこの絵の通りだった。
僕は毎日のように見ていたなつかしい光景だ。
なお、海老名香葉子氏の育った本所は深川の隣区。
戦争ではどちらも焼け野原となった東京の下町だ。
      *
6 20.6.30 映画「後ろの正面だあれ」ほか大鯛のアラなど (77)

・「マルタの鷹」アメリカ1941年  1/57

今日買った57本を手にしたものから順に鑑賞することにしたら、
最初に手にしたのが「マルタの鷹」。
テンポが速くて明快になぞ解きをしていく命知らずの探偵。
シャーロックホームズ時代の探偵小説が
ハードボイルド調に仕上がったような映画。

『浮世つきづくし番附』。眼科の水槽。映画「君と行く路」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-06-16 Tue 19:38:00
  • その他
★『浮世つきづくし番附』・・・・・・昭和初期刊行の番付本より
スキャン_20200616 (4)

      ☆

20.6.16 眼科の水槽、映画「君と行く路」 (13)
眼科の待合室にある癒しの水槽。

★ウヒョ―(´◉◞౪◟◉)

左の目じりのただれたような傷は
完全に癒えてますとの診断を受けた。

ただ、眼球検査の結果、わずかに出血が見られると。
出血箇所が中心からずれているので今のところ視力など支障はないが、
様子を見るから1ヵ月後に来院してくださいとの事。

ウヒョ―(´◉◞౪◟◉)。
次から次へとよく出てくるものだ。

“浜の真砂は尽きるとも
世に年寄り病の種は尽きまじ”

      ☆

20.6.16 眼科の水槽、映画「君と行く路」 (32)

★映画「君と行く路」成瀬巳喜男監督1936年

まだまだ男女差別、職業差別の激しかった時代。
それも日中戦争が泥沼化し、太平洋戦争へと突き進む頃の純愛もの。
いや、殉愛?もの。
ボンボン育ちのお兄ちゃんが先に死んじゃって彼女が後を追う。
それも別々にとは何とも悲しい(残酷)。
同じボンボン育ちの弟のほうも出来たばかりの恋人と結局別れることに。
このボンボン兄弟の仲が良ですぎで不自然。
ネットのレビュー・感想ではかなり好意的な評。
中には佳作というのもあったが・・・・・。
      *
僕の感想は成瀬監督作品にしてはイマイチ心に響かない。

昭和41年と52、53年の古~い新聞があった。映画「腰弁頑張れ」「日常の戦ひ」「その夜の妻」「君と別れて」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-06-05 Fri 21:07:37
  • その他
★すでに高齢者の問題が・・・・・・

入手経路の分からない不燃焼ゴミの中から古い新聞が出てきた。
1966年(昭和41年)10月4日の京都新聞。
1980年(昭和55年)6月2日の読売新聞・夕刊。
1977年(昭和52年)10月19日の朝日新聞。

暇つぶしにざっと目を通してみた。

1 スキャン_20200605 (3)
43年前はホームヘルパー(当時は老人家庭奉仕員)12620人、
65歳以上の寝たきり36万人、独りぐらし32万人。
すでに高齢者問題が・・・・・・朝日新聞。
(※2019年の65歳以上は3588万人)
2 スキャン_20200605 (5)
大平正芳総理大臣が狭心症で倒れ入院・・・・・・読売新聞。
※記事には経過良好とあるが10日後の12日に首相現役のまま他界している。
3 スキャン_20200605 (2)
43年前の求人広告・・・・・・朝日新聞。
※現在とそれほど変わらない業種も。
4 スキャン_20200605 (6)
株価・・・・・・京都新聞。
※2桁が半分、三桁も100円台が多い(大阪一部)

      ☆

★映画4本
5 20.6.5 映画「腰弁頑張れ」

・「腰弁頑張れ」=成瀬巳喜男監督1931年

サイレント(無声)映画。
保険外交員のお父さんの子供と
お金持ちの男の子と喧嘩するところから始まる。
サラリーマンの悲哀と親子の愛情。
コメディっぽさもあって楽しく鑑賞出来た。
無声映画は弁士が付かず、字幕が読めなくても
演技、シーンでだいたいの内容が分かる。
そのあたりも無声映画の見どころなのかも。
      *
6 20.6.6 映画「日常の戦ひ」 (2)

・「日常の戦ひ」=島津保次郎1944年

国策映画だけれど内容は正直に戦況を伝えているみたいな。
戦地へ赴いた兵隊(殿山泰司の息子)は食うものなく、手術のかいもなく病死。
内地の人々の生活(日常)もひどいのだが、
それでも戦地の兵隊さんはもっと悲惨と解く映画。
内地の人は“日常が戦い”と言っている。
つまり国民に我慢せよと言いたい映画なのだ。
もうこのような映画を作るしかなかったのだろう。
終戦(敗戦)の数か月前なのだ。

      *
7 その夜の妻

・「その夜の妻」=小津安二郎監督1930年

サイレント(無声)映画。
こどもの治療費のために銀行強盗をしてしまう男とその妻。
人情刑事(山本冬郷)は子供の看病をする犯人(岡田時彦)を
朝まで逮捕を待ってやる。
映画のタイトルはその場で一晩を過でごすその時の妻(八雲恵美子)なのだ。
刑事はジャン・ギャバンみたいでかっこいいし、
岡田時彦は岡田茉莉子の父親、
その時の妻、八雲恵美子はタイトルになるだけに美人度、役柄、演技ともにGoo。
      *
8 君と別れて

・「君と別れて」=成瀬巳喜男監督1933年

サイレント(無声)映画。
芸者の姉に学費を出してもらっている弟。
戦前まだまだは職業差別が激しかった時代。
芸者、女給は低く見られそのために思い悩む弟。
同じような筋書きの映画を先日見たような・・・・・・・
っていうか姉弟以外の違う組み合わせで同じような筋書きで。
この年のキネマ旬報4位。

書類が送られてきた。散歩の楽しみ次はユリとあじさい。映画「殉愛」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-05-23 Sat 19:20:26
  • その他
★新幹事への配布資料だった

おいらく山岳会からレターパックで書類が送られてきた。
けっこう厚い。

開いたら新幹事配布資料だ。
20項目、30数頁(枚)あって読むだけでも大変そう。
※資料作成に携わった会長を始め事務局の方々ホントにご苦労様なのだ。

      *

文化班のスケッチ山行のリーダーを引き受けたというか、
引き受けることになってしまったのだが、
ここにきて心配なことが生じている。

コロナの収束が見え始めたのに、
僕の腰痛がいっこうに収束しない。

オリエンテーション、総会を経て秋口からリーダー活動が開始するらしい。
それまでには何とかなる?・・・・・・・かなァ。

      ☆

20.5.23 映画「殉愛」ほか (29)
ユリの開花もあと一週間くらい?……通りすがりの畑。
20.5.23 映画「殉愛」ほか (20)
山に行かなくても山の中の沢みたい・・・・・・散歩の回り道。
20.5.23 映画「殉愛」ほか (28)
タラの木。
今でも主は収穫・出荷しているのだろうか?

★蕾がふくらみ始めて・・・・・・

腰をかばいながらのゆっくり散歩。
それだけよその家の庭や畑の花が楽しめると言うもの。

ユリとアジサイの蕾がふくらみ始めている。
開花まで、あと一週間くらいだろうか?

次の散歩の楽しみはユリとアジサイだァ。

      ☆

★映画「殉愛」=鈴木英夫監督1956年
IMG_6500 (2)
特攻隊の鶴田浩二は死なずに生還してしまう。
そのことが不幸な結果を招いてしまう。
せめて一夜でもと夫婦になったばかりの妻(八千草薫)は自殺してしまう。
戻ってきた鶴田浩二も後追い自殺。
結果、父親(笠智衆)、母親も妹ほか誰もが可哀そうな珍しい映画?
戦争とはそういうものかもしれない。

『柳川女百態』・・・・・昭和初期の番附本より。TV東京「家ついて行っていいですか」、NHKBS「池上彰×松井秀喜inキューバ」。映画「家庭日記」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-05-07 Thu 20:09:52
  • その他
ネットの繋がりが悪い。
新型コロナの自粛要請で自宅待機、テレワークの人たちなどで、
回線使用がいっぱいなのか?(よく分からないが)。

映画やYoutube動画を見ていても途中で止まってしまうこと度々。
動きは止まりの繰り返し、
またはそのままネット回線が切れてしまう。

一番困るのはブログを書いている(打っている)最中に止まってしまうことだ。
せっかく書いたのにすべて消えてしまう。

だから、途中で何度も保存する。
要する時間も1.5割増しだ。
Jcomよ、しっかりせい。

イラつくことにプリンターも繋がらなくなってしまった。
これも大いに困る。
CanonよNECよしっかりしてくれィ。

多分、こちらは僕のPC設定無知のせいだけど・・・・・・・。

      *

★『柳川女百態』・・・・・昭和初期の番附本より
1 スキャン_20200507 (2)
疫病、流行り病の番附を探したのだがなかった。
そこで今日は漫画頁掲載。

      ☆

★TV番組2本+映画
2 20.5.7 映画「け家庭日記」ほか (11)
・TV東京「家ついて行っていいですか」
僕はこの番組が好きで毎週(水曜日夜9時)楽しみに見ている。
コロナで過去の再放送が多いテレ番の中、
自撮りで投稿のベストスリー。
スゴ~い。
凄すぎるアイデア(企画)。
      *
3 20.5.7 映画「け家庭日記」ほか (29)
・NHKBS「池上彰×松井秀喜inキューバ」
キューバ観光大使兼ツアーコンダクターのI氏のFacebookで知った番組。
1時間かと思ったら1時間半、終了は夜中の11時半だ。
それでも眠くならずにオシマイまで見た。
キューバに行きたくもなった。
      *
4 20.5.7 映画「け家庭日記」ほか (46)
・映画「家庭日記」清水宏監督1938年
夫婦、兄弟、親子、友人関係がゴチャゴチャになっていくのが
最後の5分であっという間に全部解決してしまう筋書きは見事だなァ。
      *
主演女優の桑野通子(左から2人目)は僕の好きな女優。
お姫様、お嬢様、あこがれのヒロインが似合いそうな顔立ちの美人。
なのに(僕が見た限りでは)悲劇的な、可哀そうな、辛そうな役ばかり。

朝のラジオ体操をやってます。雑草ですが・・・・・・。映画「真昼の暗黒」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-04-30 Thu 18:57:10
  • その他
1 IMG_4106 (2)
5人の体操お姉さんたちともお馴染みとなった。

★朝6時25分

運動不足を補う一環としてラジオ体操をしている。
今日で2週間目くらいだ。

妻と2人、朝6時25分にテレビの前に立つ。
5人の体操お姉さんたちともお馴染みとなった。

     *

若い頃は準備体操ぐらいにしか思っていなかったNHKの体操だが、
今では十分過ぎるくらいの運動量。

汗をかくほどでもないが
10分の体操終了時には体がホカホカだ。

      ☆

★名前不詳のまま掲載

道端の雑草の花がきれいだ。
山野草みたいな可憐さもある。

植込みにプロ(造園屋)が植える華やかさはない。
それが僕にはいいのだ。

      *

この春は特に多いような気がするのだがどうだろう。
春ばかりではなく秋もいい。
散歩の楽しみのひとつなっている。

昭和天皇の名言のひとつに
“雑草という名の花はない”がある。

僕的には名前も記したいのだけれどネットで調べても
あやふやで正確な花の名が分からない。

そんなわけで
名前不詳のまま掲載する。
7枚目以降は秋の道端で撮ったものだ。
※分かったのもあるが割愛した

20.4.30 ラジオ体操、雑草、映画「真昼の暗黒 」 (38)
2 20.3.28 宮城まり子、大久保浄水場の🌸、映画幸せの黄色いハンカチ (89)
3 20.4.28 自衛隊、筍、映画「序の舞」 (38)
4 20.4.28 自衛隊、筍、映画「序の舞」 (43)
5 IMG_4147
6 IMG_4155 (2)
7 19.9.24 官の倉山~石尊山 (274)
8 19.9.17 棒の嶺 (174)
9 19.9.17 シュウカイドウ 棒の嶺 (141)

      ☆

10 IMG_4114 (2)
リアル感のある映画だったのは犯人とされた5人が馴染みの薄い俳優だったからかも。

★映画「真昼の暗黒」今井正監督1956年

原作は弁護士の正木ひろしの著書
『裁判官 人の命は権力で奪えるものか』
脚本は橋本忍。

ノンフィクションであるが映画では2審の高裁の判決で終わっている。
後に真犯人以外の4人には冤罪(八海事件)が証明(された。

単独犯の男が罪を軽くしたいばっかりに
友人4人の名をあげ自分は従犯だと主張する。

この年のキネマ旬報1位。
2度目の鑑賞。

      *

正木弁護士は正義感の強い人でいくつもの冤罪事件にかかわった。
若い頃、僕は正木氏の著書にハマって何冊も読んだ。

とくに彼の日記「近きより」には感動したものだ。
大戦前後の日記で4~500頁前後の文庫本5冊の大作だった。

どの巻も彼の鋭い観察と分析、予断・・・・・・。
日本の敗戦とその後の混乱を思えば
如何に著者が正しい目を持っていたかがわかる。

そこに、彼が冤罪へと向かった原点を見ることが出来るかも。

まだ間にあった銀杏拾い・・・・・・ほか撮り溜めショット⑦。NHKBS「ひとり生きる」ほか、映画「天狗飛脚」ほか

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-04-24 Fri 21:14:42
  • その他
携帯のラインが接続できなくなった。
突然のことで理由が分からない。

モチ、僕は繋ぎ方も分からないから
明日、だれか分かる人に頼むことに。

      *

★撮り溜めショット⑦
1 19.12.8 散歩ほか ブログ休止中➃ (33)
撮り溜め➀=エンジェル・トランペットの花は萎れても存在感あり(昨年12月)。
2 20.1.9 天覧山・吾妻渓谷(峡) (2)
撮り溜め➁=しばらく出番待ち、コロナでハイキングも自粛です。
3 20.1.9 天覧山・吾3妻渓谷(峡) (239)
撮り溜め➂=しじみ70個分の缶スープもあります。
6 20.4.15 鈴木医院と散歩  (26)
撮り溜め④=盛り土済みの鴨川べりの散歩道。
7 20.4.15 鈴木医院と散歩  (43)
撮り溜め➄=もしかして“タラの木”か。
8 20.4.15 鈴木医院と散歩  (14)
撮り溜め⑥=ライラック
9 20.4.21 ママチャリング (85)
撮り溜め⑦=まだ間にあった銀杏拾い。

     ☆

★NHKBS3本+映画3本
1 20.4.24 映画天狗飛脚 あ小夜恋姿ほか (5)
・NHKBS「ひとり生きる 野村克也84歳」
サッチーとの夫婦愛を赤裸々に語っていた。
      *
2 20.4.24 映画天狗飛脚 あ小夜恋姿ほか (18)
・NHKNHKBS「遠野不思議なる冬物語」
行くたびに地元の人に一度は来てみろと誘われている遠野の冬。
      *
3 20.4.24 映画天狗飛脚 あ小夜恋姿ほか (113)
右・NHKBS「成昆鉄道1100キロ 走れ大峡谷を縫って」
旅番組も大陸となると雄大。
      *
左・映画「お小夜恋姿」島津保次郎監督1934年
モデルを孕ませてしまった画家の話(前半)かと思ったら、
それは小説の中のお小夜。
・・・・・・で、後半は現実のお小夜の話に入るのだが、
あわや失恋で終わってしまう・・・・・・・その後は?でオシマイ。
サイレント(無声)映画で主演のお小夜役は田中絹代。
      *
4 20.4.24 映画天狗飛脚 あ小夜恋姿ほか (141)
・映画「アラモ」アメリカ1960年
ジョン・ウェインが主演・監督・制作。
スケールの大きな映画で制作費も膨大みたい。
戦争場面が美術館の絵画を見てみたい。
      *
5 20.4.24 映画天狗5 飛脚 あ小夜恋姿ほか (177)
・「天狗飛脚」丸根賛太郎監督1949年
主役が市川右太右衛門の韋駄天男。
マラソンブームの今の時代にピッタシ。
それに疫病流行りが絡んでくる内容。
コロナ流行とも偶然の一致?

・・・・・・つぎ逢う時は君という時に。映画「大学の若旦那」「青春の夢いづこ」。「懐かしの歌謡番組」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-04-22 Wed 20:52:24
  • その他
★いいねして友達にシェア

テレビを付ければコロナ関連ニュース。
買い物に行ってもコロナ用心。
Facebookの掲載もコロナ系が大半。

世界中の人々が初めて経験する大禍だ。
早く収まるのを祈るばかりだ。

94143848_2863724617041727_5459915602388844544_n[1]
Facebookに投稿されていたコロナ系画像。
いいねして友達にシェアした。
93880131_10156781892787651_2934134700995772416_o[1]
同じくFacebookの投稿画像。
20.4.20 映画 柘榴一角 (18)
毎日のように買い物行くスーパーの入口。
まだ並んだことはないが、もしもの時の準備?

      ☆

★Youtube映画2本と歌謡番組2本
20.4.22 映画大学の若旦那ほか (35)
・左「大学の若旦那」清水宏監督1933年。
遊び好きな商家の若旦那。
若旦那はまだ学生でラグビー選手。
戦前、お金持ちの学生の派手な芸者遊びにビックリ。
・右「懐かしの歌謡番組」
※PC上の(同)画面で同時に見た。
片方が無声映画だから可能なのだ。
      *
20.4.22 映画大学の若旦那ほか (19)
・左「青春の夢いづこ」小津安二郎監督1932年。
サイレント(無声)映画。
金持ちの息子(後に社長)、ハンサム・・・・・・が主役。
好きだった田中絹代を心よく自分の会社社員(学友)に譲る爽やか青春恋物語。
田中絹代が23歳。
・右「懐かしの歌謡番組」
※PC上の(同)画面で同時に見た。
片方が無声映画だから可能なのだ。

諸國著名俗謡番附・・・・・・大正時代の番付本より。映画「蟹工船」「東京の女」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-04-12 Sun 20:27:19
  • その他
1 スキャン_20200412 (2)
知っている歌詞がある俗謡番附。

★諸國著名俗謡番附

俗謡とは時代の流行歌で民謡も含まれ(ネット調べ)。
僕が習っている民謡曲の中にいくつか(知っている)歌詞がある。

磯で名所は・・・・・・、
安藝の宮島廻れば・・・・・・、
さんさ時雨と・・・・・・、
箱根八里は馬でも・・・・・・
二度と行くまい・・・・・
關の五本松一本・・・・・・。

      ☆

★映画2本
3 20.4.12 映画 東京の女ほか (46)
・「蟹工船」山村聰監督1953年
原作は小林多喜二。
俳優の山村聰が監督しながら自らも出演している。
ウキペディアによれば当時の蟹工船の漁船員の給料は
普通の勤め人の10倍だったとの説もあるとか。
ホントかなァ。
      *
4 20.4.12 映画 東京の女ほか (23)
↑岡田嘉子の涙(泣き)、↓田中絹代の涙(泣き)。
5 20.4.12 映画 東京の女ほか (16)
・「東京の女」小津安二郎監督1933年
サイレント(無声)映画。
岡田嘉子の弟の自殺でストーリーが終わって、
それからどうなるの?が気になるかなァ。
岡田嘉子と田中絹代の大女優2人の泣き比べが秀逸カット。
監督はこのシーンを作りたかった(見せたかった)?

医師も\(◎o◎)/!&ノースポールと虹

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-03-06 Fri 21:32:41
  • その他
★病院だけはキャンセルなし

とうとう24日予定のスケッチハイクも中止になった。
3月予定の絵、ハイク、民謡、🎤、墓参り(浜松)、ラオス(ボランティア)
・・・・・・そのほかの個人行動もすべて。

コロナが早々に終わるとは思えないし、
僕の腰も難しい。

      *

病院だけはキャンセルなしだ。
3日は内科(胆石系)、
今日は整形外科(腰痛系)、
明日は診療所(胃系)。

まるで行くところがないから病院に行くみたい。
コロナとどっちが早く解決するかなァ・・・・・・みたいな。

それでも血液検査の数値はすべて合格(基準内)。
医師も\(◎o◎)/!。
元気は人一倍なのだ。

DSCF4907 (2)
整形外科へ行く途中のよその家の庭の初春の花・ノースポール。
DSCF4915 (2)
団地の駐輪場に虹。

NHK逆転人生に出ていた戸島さん。イオンで売ってました。本「呼ぶ山」夢枕獏

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-03-03 Tue 21:05:05
  • その他
★ドラマ化までされている人

昨夜のNHK番組「逆転の人生・戸島國雄氏」を見た。
これまで何度かテレビなどで紹介されており、
ドラマ化までされている人である。

      *

氏は僕が在タイ中にお世話になっていた会社の社長と昵懇であった。
僕が社長の家に居候している間、何度か家に見えられたのだ。

ことあるごとに社長から戸島氏の武勇伝を聞かされていたので、
大変(立派)な人だとは思っていたが、まさかドラマ化されるほど
活躍された方だとは思いもしなかった。

なぜか戸島氏は6歳も年下の社長を先生と呼んでいた。
いつも物静で毅然とした人だったように思う。

      *

社長の車でご一緒した時など、
路上の検問でも氏の姿を見た瞬間、いつも警察官は最敬礼だ。

3人で1*0㎞の猛スピードを出して、
600㎞のドライブを楽しんだこともある。
放映になかったエピソードもいくつか社長から聞いている。

※氏の詳しいプロフィールはネットに詳しい ↓
https://c-something.com/tojimakunio

1 20.3.3 戸島氏、イオンほか (67)
スマトラ地震の時の検死。
(僕の勤めていた会社の)社長はカメラマンとして同行している。

      ☆

★イオンで売ってました・・・・・・トイレットペーパーとティッシュ

昼頃、イオンに買い物に行ったら
大騒ぎしているトイレットペーパーとティッシュ、
それとお米がイオンの棚にありました。

※Facebookに投稿されていた意見 ↓
使い捨てでも再利用すればいいのは当たり前でしょう。
できないというのはメーカーが売りたいだけ。
そもそもN95マスクでないと、
こんなしょぼいマスクでウィルスはブロックされません。
これも専門家がバカなんです。
「マスクはウィルスの混じった飛沫をくしゃみなどで飛ばさないため」
と言ってるくせに、「再利用するな」とは何事ですか。
メーカーから金をもらっているから言えないのでしょうけど。
1枚を5回ずつ使えば、品不足なんか一気に解決しますよ(Y・T)。

3 20.3.3 戸島氏、イオンほか (85)
トイレットペーパーとティッシュの棚。
4 20.3.3 戸島氏、イオンほか (90)
お米も・・・・・・。
      *
2 20.3.3 戸島氏、イオンほか (82)
最近、ワゴンの値引き品に目を付けるようになった。
山菜などが置かれているのだ。
昨日はタラノメを買って天ぷらにした。
今日も目をやれば菜の花が2つ。
300円ほどで売っているものがワゴンでは70~100円。
少しぐらい日が経っても、花が開いていてもゼンゼン問題ない。
手を伸ばした刹那、
サッと2つの菜の花をかっさらって行く手が・・・・・・・。
一瞬のスキであった。

      ☆

5 スキャン_20200303 (3)
面白くてほぼ一気読み。

★本「呼ぶ山」夢枕獏

図書館で夢枕獏の山岳小説と検索して出てきたのがこの本。
夢枕氏はヒマラヤ登山も経験したことのある山男。
山小屋で働いたこともあるという。
遭難時の状況が生々しくリアルなのはきっと経験からだ。
そうした山の遭難かそれに近い状況にミステリーが加わった小説。
面白くてほぼ一気読み。

彼岸🌸は粋(行き)で、帰りは額安(金額と額縁)。映画「深夜食堂」、「チャップリン作品集1」、「森繁久彌愛誦歌集」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-02-24 Mon 19:50:09
  • その他
1 DS20.2.24 200円額、映画、彼岸桜 CF4295 (55)
満開の彼岸桜には青と緑がよく合う。
2 DS20.2.24 200円額、映画、彼岸桜 CF4295 (60)
200円の額縁3枚ゲット。

★彼岸桜満開~200円の掘り出しもの

青空の暖か日和、自転車で民謡稽古に行った。
途中、満開の彼岸桜をデジカメ。
図書館に寄ってCDと本を借りる。

      *

稽古終了後の帰り道。
掘り出し物を見つけにハード・オフに寄る。

あったァ。
A3額縁が200円。

少し大きめの四ツ切サイズも200円。
合計3枚購入。

パステル作品展示に使用できる(する)。

      ☆

★映画2本
3 DS20.2.24 200円額、映画、彼岸桜 CF4295 (33)
・「チャップリン作品集1」
“成功争い”
“ヴェニスにおける子供自動車競走”
“メーベルの結婚生活”
“笑いのガス”
      *
4 DS20.2.24 200円額、映画、彼岸桜 CF4295 (23)
・「深夜食堂」松岡錠司監督2014年。
原作は安部夜郎による連載漫画(ビッグコミック)。
ちょっと深夜っぽくないかなァ。
      *
スキャン_20200224 (2)
★CD「森繁久彌愛誦歌集」朗読・森繁久彌
朗読も深~い味わいの森繁(節)調。

江戸文學著名俳句番附・・・・・・大正時代の番付本より。本「成瀬巳喜男映画の面影」。映画「浪人街」「伊太八縞」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-02-18 Tue 21:19:15
  • その他
★江戸文學著名俳句番附・・・・・・大正時代の番付本より
1 スキャン_20200218 (4)
2 スキャン_20200218 (4) - コピー
気になるのは蕪村が番付入りしいないのと一茶の位置。

      ☆

3 スキャン_20200218 (2)
ますます成瀬監督の映画を見たくなった。

★本「成瀬巳喜男 映画の面影」川本三郎

見た映画の解説がいくつもあってとても興味深く面白く読めた。
ますます成瀬監督の映画、同時代の(監督の)映画を見たくなった。

      ☆

★映画2本
4 20.2.18 映画浪人街ほか (23)
・「伊太八縞」中川信夫監督1938年。
原作が長谷川伸。
心を入れ替えて真人間で生きようとする伊太八であったが・・・・・・。
      *
5 20.2.18 映画浪人街ほか (6)
・「浪人街 第2話」マキノ正博監督1929年。
活動弁士付きのサイレント剣劇もので全3話、4篇のシリーズ。
当時の俳優は歌舞伎役者が主で化粧も歌舞伎調(多分・間違っていたらゴメンナサイ)。
俳優も誰が善人で誰が悪人なのか同じ様で途中で分からなくなってしまう。
でも、歌舞伎を見てるようで面白かった。


新タマネギ14.2㎏の贈りもの。映画「彼女の発言」「南風」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-02-16 Sun 19:51:57
  • その他
20.2.16 タマネギ14.2㎏ (27)
2箱合計で14.2㎏の新タマネギ。

★白いタマネギはブランド品

今日は団地内の清掃日。
朝9時開始。

ところが、10分もしないうちに雨粒がポタリ。
管理組合の担当役員がすぐに終了宣言。

どうせ降るなら15分前くらいに降ってくれればいいものを。

      *

浜松の知人から新タマネギを送ってきた。
段ボールに2箱。

あまりに重たいので重量を計ったら14.2㎏。
タマネギは篠原(浜松市)の特産品。

特に小さい段ボールの白いタマネギはブランド品で
スーパーで一つ200円で売られているのを見たことがる。

      ☆

★映画2本
20.2.16 タマネギ14.2㎏ (34)
・「南風」渋谷実監督1939年。
原作は林芙美子。
男に捨てられる主人公(田中絹代)は林芙美子自身のこと(経験)ではないかなァ。
彼女に救いの手を差し伸べるやさしい男(佐分利信)は後の夫。
実際の夫は画家だけれど、映画では音楽家になっていた。
勝手な推測だけど(違っていたらゴメンナサイ)。
      *
20.2.16 タマネギ14.2㎏ (15)
・「彼女の発言」野村浩将監督1946年。
3人姉妹の上2人は結婚しているが夫婦仲はイマイチ。
下の娘はそんな姉たちを見てなかなか結婚に踏み切れない。
すったもんだの末にすべてハッピーエンドで収まる話。

睨(にら)みの効くフクロウ・・・・・・他、撮り溜めショットⅧ。映画「恋も忘れて」「金色夜叉」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-02-13 Thu 21:00:12
  • その他
★山行キャンセル

結局、明後日の山行はキャンセルした。
脚(足)が心配なのだ。

途中で歩けなくなったり痙攣(けいれん)を起こしたりしたら、
仲間に迷惑をかける。

      ☆

★撮り溜めショットⅧ
1 19.1.5 大宮 氷川神社・麦秋 (68)
Ⅰ=睨みの効くフクロウ
大宮公園内小動物園の小さなフクロウだけれど。
じつは大人気でわざわざマニアが遠方から写真を撮りに来るそうだ。
人気の秘密はその睨みだとか。
      *
2 20.2.1 河豚鍋,映画  (19)
Ⅱ=金の折り鶴の定位置。
民謡の新年会で配られた金の折り鶴。
デスクのどこがベストか、
つぶれない、邪魔にならない、常に目にすることが出来るの
条件をクリアしたのがデスクの横のプリンターの側面。
      *
3 20.2.2  散歩、見上げれば、映画彼岸花 、明日の記憶 (76)
Ⅲ=森や林が消えていく。
森や林というほどではないが、それでもこんもりした緑は気持を癒してくれる。
たいがいは農家の裏か神社なのだけれど、
付近のそんなこんもりがここ4、5年ばっさばっさと切られている。
ほとんどが宅地化してしまう。
写真のように太い幹が残っているところは少ない。
      *
4 20.2.12 花の丘公園と森 (66)
Ⅳ=公園のあまりに公園的な風景。
5 20.2.12 花の丘公園と森 (72)
Ⅴ=徒長枝(とちょうし)とは。
樹木の幹や太い枝から上方に向かって真っ直ぐに長く太く伸びる枝
・・・・・・・樹形を乱す上に花芽がつきにくいことから、
無駄な養分の使用を抑えるために
通常は樹木剪定の際に剪定すべき枝とされる(ウキペディア)。
      *
6 20.2.12 花の丘公園と森 (164)
Ⅵ=古い鳥居。
ママチャリでウロチョロしていると思わぬ発見がある。
細い路地の奥に見えた古い鳥居。
最初は味のある鳥居という見出しだったのだが古い鳥居に変えた。
味より朽ちた古さの方が先だろう(意味不明の感想)。
      *
7 20.2.12 花の丘公園と森 (186)
Ⅶ=北寄貝。
あんまり大きいのとあんまり安いのと、
自分で料理ったことなかったので買ってみた。
1個の横幅は7㎝超え、2個で200円、
自分で捌いてバター焼きにして食べた。
ただ、妻は食べなかった(食べてくれなかった)。
      *
8 202.8 鋭角の石垣
Ⅷ=鋭角的なあまりに鋭角的な石垣。

      ☆

★映画2本
9 20.2.13 映画金色夜叉、恋も忘れて (18)
・「恋も忘れて」清水宏監督1937年。
職業差別と学校でのいじめがテーマの悲劇。
早世した美人女優・桑野通子が主演。
       *
10 20.2.13 映画金色10 夜叉、恋も忘れて (41)
・「金色夜叉」清水宏監督1937年。
原作を読んでいないので分からないが、
この映画では最後のほうの借金取り立ての証文を
お宮の前で破り捨てる寛一(夏川大二郎)がかっこいい。

2度目の包丁研ぎと包丁研ぎ器。豆腐の味噌漬け。映画「堀部安兵衛」「人生のお荷物」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-02-07 Fri 20:30:29
  • その他
1 20.2.7 研家。映画 堀部安兵衛、わかれ雲 (3)
2度目の研ぎ屋。
2 スキャン_20200207 (3)
研いでもらった2本の包丁。
3 20.2.7 研家。映画 堀部安兵衛、わかれ雲 (34)
テレビ通販で購入した研ぎ器。
両刃の包丁で試してみた。

★研ぎ器っていいんですか?

研ぎ屋へ出した包丁が2本研ぎ上がった。
2度目の研ぎ屋通いだった。

毎日使っているのが柄に布を巻いてある物、
木屋の包丁は切れすぎて大事な時しか使ってないのだが、
先日、魚の骨を切ってしまい刃こぼれがしてしまった。

一度目の時は冷凍食品を切ってやはり刃こぼれ。
骨を切る時は出刃包丁、冷凍食品を来るならのこぎりか何かだ。

出刃包丁も我が家にはあるのだが、
つい面倒くさくて2度の研ぎ屋通いとなってしまったのだ。

      *

ゴロー××「テレビ通販で研ぎ器(バイエルンエッジ)を買ったのですが、
あれっていいんですか?」

僕は研ぎ終わった包丁を受け取りながら(研ぎ屋の)ご主人に質問をした。

研ぎ屋××「あーあれね。
あれは両刃用の研ぎ器だからね、研ぎ方が難しいかもね。
お宅の(包丁)は片刃だから、
あの研ぎ器では(こう)角度をつけて研ぐことになるのかなァ。
いちおう切れるようにはなると思うけど長くはもたないね」

ゴロー××「しょっちゅう磨く(研ぐ)と言うことですね」

ズーズーしい質問に研ぎ屋のご主人は親切に答えてくれた。
我が家にも両刃包丁は廉価なのが1本ある。

まあ、主夫の台所も包丁の切れ味ひとつでより楽しくなるというものだ。
明日の夕飯のおかずを考えよう。

      ☆

4 20.2.7 研家。映画 堀部安兵衛、わかれ雲 (21)
塩辛く、チーズとは程遠い味。

★失敗

昨夜から仕込んだ豆腐の味噌漬け。
いい加減にして作ったら失敗。

塩(味噌)が効きすぎ辛いとかで妻は食べない。
それにチーズの味とは程遠かった。

やっぱ素人はレシピに正しく作らねば。

      ☆

★映画2本
5 20.2.7 研家。映画 堀部安兵衛、わかれ雲 (7)
・「堀部安兵衛」益田晴夫監督1936年。
主演の安兵衛は黒川弥太郎。
前半はコメディっぽかったが、
中盤はから後半は本格的時代劇の忠臣蔵安兵衛
      *
6 20.2.7 研家。映画 堀部安兵衛、わかれ雲 (16)
・「人生のお荷物」五所平之助監督1935年。
ネットではコメディと紹介されていたがそうとは思えないまじめな内容。
子供は親のかすがいだけど、
これは子供が親夫婦にくさびを打ち込んでやるような話。

収入省?から特殊詐欺メール。本「天保悪党伝」。映画「サヨンの鐘」「土俵際」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-02-05 Wed 20:52:41
  • その他
1 スキャン_20200205 (8)
僕に送信されてきた特殊詐欺メール。
2 スキャン_20200205 (9)
参考=埼玉県警察本部が配布した注意を促すチラシ。
3 スキャン_20200205 (13)
    〃    電話による詐欺事例。

★収入省?

特殊詐欺メールが送信されてきた。
読むとどうも外国(外人)から送信されたものらしい。

原稿の日本語が怪しい(間違いが数か所)。
収入省というのもないし。

      ☆

4 スキャン_20200205 (6)
なぜか憎めない悪党たち。

★本「天保悪党伝」藤沢周平

出てくるのは悪党ばかりだけどなぜか憎めない。
読みやすく面白い。
小説家を志す人のお手本になりそうな・・・・・。

      ☆

★映画2本
5 20.1.5 映画ケヨンの鐘と瀬戸本 (28)
・「サヨンの鐘」清水宏監督1943年。
国策映画だけど素晴らしいの一言。
台湾の高砂族の文化風習を伝える意味で貴重な作品(映像)なのではあるまいか。
主演は李香蘭。
      *
6 20.1.5 映画ケヨンの鐘と瀬戸本 (115)
・「土俵祭」丸根賛太郎監督1943年。
思いがけない片岡千恵蔵の関取姿。
勝てばいいは“相撲道”と言えないと親方の口から何度も出てくる。
国技館で上映したらいいかも。

嘉治郎、留吉、宇右衛門・・・・・・ほか撮り溜めショット⑨。映画「陸軍」「三匹の侍」「十五才 学校Ⅳ」「秋刀魚の味」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-01-29 Wed 21:26:49
  • その他
★子供用じゃん

薬局からマスクが消えているとのニュースが流れ、
僕も遅れじとスーパーへ行った。

な~んだ、まだあるじゃんと、
2箱を籠に入れ入れた。

家に帰って見れば、
な~んだ2箱とも子供用じゃん。

      *

再度、スーパーへ。
棚に並んで(残って)いるのは全部子供用ばかり。

      ☆

★撮り溜めショット⑨
1 19.1.4 成田山・我孫子文学の道 (43)
その①=嘉治郎、留吉、宇右衛門・・・・・・辰五郎、平吉。
2 19.1.4 成田山・我孫子文学の道 (78)
その②=わたしはカモメ。
3 19.10.2 合併公園、茹で栗 (3)
その③=誰もいない公園が好き。
4 19.10.8 スケッチハイク木場公園・清澄庭園 (73)
その④=姿はカメムシだけど・・・・・・違ったらゴメンナサイ。
5 19.10.10 ママチャリング (6)
その➄=これはカマキリ。
6 19.10.24 日和田山→五常の滝一人ハイク (201)
その➅=西武線駅前のやぎの家。
ネットで“武蔵横手駅前のヤギ”で検索すると詳しく分かる。
7 19.11.3 冒険の森、伊佐沼 (28)
その➆=捨てられた訳じゃないみたいだけど、
かなり目だないところに見つけたアヒルの親子。
8 19.11.15-16 磐梯熱海旅行4人組 (121)
その➇=これぞ丸山。
9 ブログ休止中⑱ 19.12.27 巨大焼き芋。映画「ゆれる」 (4)
その➈=巨大な焼き芋。

      ☆

★映画3本
10 DSCF2675 (2)
・「陸軍」=木下恵介監督1944年。
国策映画らしい台詞がポンポン出てくるが、
それがかえって皮肉っぽい(脚本家の意図?)。
最後、田中絹代が出征する息子を追うシーン(演技)は必見。
      *
11 DSCF2723 (2)
・「三匹の侍」=五社英雄監督1964年。
丹波哲郎、平幹次朗、長門勇。
懐かしい3人の顔ぶれ。
      *
12 DSCF2742 (2)
・「十五才 学校Ⅳ」=山田洋次監督2000年。
僕が54年前、登山口から2時間ほど登って断念した屋久島(縄文杉)が舞台。
その時の記憶はすでに薄れているのだが、トロッコ道だけは覚えている。
この年のキネマ旬報4位。
      *
20.1.29 映画 学校ほか (25)
・「秋刀魚の味」小津安二郎1962年。
3回目の鑑賞。
小津作品の(代表)作品はどれも似ていているような・・・・・・・。
それでいて見るたびにいい映画だと思うのだ。
この年のキネマ旬報8位。

制限時間いっぱい間に合った。映画「四谷怪談」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-01-17 Fri 21:27:29
  • その他
★あっさりと・・・・・・素早く

呼び出しに炎鵬が呼ばれたとたん
「×××(ゴロー)さん診察室にお入りください」と呼ばれた。

5時ちょい過ぎに常飲薬を貰いに行きつけの診療所へ行った。
待合室でテレビの相撲を見ていた時のことだ。

やっぱりいいところで呼ばれてしまったとあきらめたのに、
診察が終わって待合室に戻ると、
炎鵬が最後の仕切りを取るところ。

      *

せっかく立ち合いに間に合ったのに炎鵬はあっさり負けてしまった。
それにしても診療所の先生の診察もあっさりと素早かったなァ。

1 20.1.17 映画四谷怪談、大宮診療所 (37)
立ち合いに間に合った炎鵬の取り組み。
2 20.1.17 映画四谷怪談、大宮診療所 (44)
会計のカウンターに置かれていた葉っぱで作ったバッタ。

       ☆

18 20.1.17 映画四谷怪談、大宮診療所 (29)
炎の中にお岩が立つ最後のシーンが美しい。

★映画「新釈 四谷怪談」木下恵介監督1949年

新釈とあるだけにずい分イメージが違った。
お岩よりも伊右衛門のほうが怖い。

金と女が絡む詐欺事件みたいな・・・・・・。
充分見ごたえのある新釈四谷怪談だった。

「ここの記」日記番外編➅ 12月27日~12月31日。★ゴローの「ここの記」日記は明日2020年1月1日再開予定

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-12-31 Tue 20:37:43
  • その他
★夢・・・・・・・・今年の最後の12の夢集

【夢を見ていて目が覚めることはよくある。
その時は夢の内容を覚えているが、朝になると忘れている。
あるいは夢を見たということは覚えていても、内容のことは全く思い出せない。
そこで、見た夢をその場でメモってみようと思い立ってできカテゴリーが
夢(ドリーム・オフ)なのだ。夢の内容なんて脈絡もなく支離滅裂だけど・・・】
      *
➀逃げなくては=某月某日
ジェット機が火を噴きながら墜落していく。
続けて巨大な袋が落ちてくる。
僕は東京の下町でグループの人々を案内中だ。
人々を誘導して逃げなくては危ない。
回り道を探がそうと走り始めた・・・・・・ところで目が覚めた。
      *
➁隅田川の茶屋で=某月某日
隅田川の土手を3人で歩いている。
土の道の両側は草がぼうぼうだ。
土手を下った先は向こう側に渡れる道。
途中の茶屋に寄る。
食事をしていながら隣のテーブルに目をやると、
茶碗にご飯が入っていない。
そこで、僕のご飯を分けてあげた・・・・・・ところで目が覚めた。
      *
➂タンクローリー横転=某月某日
ガソリンスタンドで満タンのボタンを押す。
と、そこへタンクローリーが突然現れ目の前で横転。
これは危険だ!
道路を挟んで向こう側に僕の実家が見える。
母が飛び出してきてすぐに逃げろと叫ぶ・・・・・・ところで目が覚めた。
      *
➃薬探し=某月某日
タイの友人(会社社長)の家。
彼が大事な薬を探しているのだがなかなか見つからない。
その最中、電灯が消えて真っ暗に。
手探りで探した彼のカバンの中に薬があった。
良かったとほっとする彼の笑顔・・・・・・ところで目が覚めた。
      *
➄崩れる階段=某月某日
同居中の息子(長男)の具合が悪い。
病院へ送ろうと玄関の扉を開くと、
下りる階段がボロボロに崩れていく。
何とかしなくては・・・・・・ところで目が覚めた。
      *
➅恐怖=某月某日
寝ていると誰かが寄ってくる気配。
掛け布団を剥ごうとするのか。
恐怖だ・・・・・・ところで目が覚めた。
      *
➆座る席がない=某月某日
在職中時代の同僚のH君から居酒屋に誘われた。
行って見ると彼の座る丸いテーブルには3人の知らない男が、
僕の座る席がない。
H君が僕の知らない男を次々と紹介してくれるのだが
・・・・・・ところで目が覚めた。
      *
➇カメラを向けている人=某月某日
イタリアにツアーで旅行中。
電車から降りた僕は前の人について
目の前に止まっていたバスに乗ってしまう。
しばらく行ってから乗り違えたことに気付く。
戻るために次の駅で下りた。
写真を撮ろうと道路の反対側にカメラを向けると、
向こうでも僕にカメラを向けている人が
・・・・・・目が覚めたところで。
      *
⑨11時過ぎる=某月某日
ザックを背負ってどこかの祭りの会場にいる。
大勢の人が興じているなかで、
僕は仲間からはぐれてしまった。
そろそろ帰らなければと時計を見ると7時半。
これでは家に着くのが11時を過ぎてしまう
・・・・・・ところで目が覚めた。
      *
➉親不孝=某月某日
60年も前に鬼籍に入っている母が
名指しで息子の親不幸をなじっている。
Y、Y・・・・・・ところで目が覚めた。
      *
⑪果てしない階段=某月某日
マラソン大会に参加している。
途中で勤務時代の同僚の女性Mに会う。
Mも参加していたのだ。
Mは僕を抜くと見えなくなってしまった。
別な当時の同僚Kも走っている。
しばらくKについて行くと
いつの間にか建物の中を走っている。
見上げると果てしない階段が・・・・・ところで目が覚めた。
      *
⑫ピラミッドの床屋=某月某日
韓国旅行中。
僕は道に迷っている。
帰るホテルの名前が分からない。
たしか高層の建物だった。
すると自分はいま(台湾の)有名なお寺にいることに気付く。
お寺は高いピラミッドになっていて上に人影が見える。
僕も登っていく。
眼下に広がる工場群。
目の前は床屋だ。
僕が床屋に入ると通路の奥から
少年が何か持って近寄ってくる。
通路が突然細くなって少年とぶつかりそうになる。
タクシーを呼んで帰らなくはならないことに気付く。
タクシーは走り出すとすぐに事故を起こした。
リヤカーがひっくり返っている。
道路が凍っているのだ。
しらないおじさんが別なタクシーを拾いに行った。
早くホテルへ帰らねばと焦る・・・・・・ところで目が覚めた。

      ☆

★12月某日
2 本「高峰秀子 女優・妻・エッセイスト」 
本「高峰秀子 女優・妻・エッセイスト」文春別冊。
各界著名人たちの高峰評がGoo。
      *
★DVD「戦争と人間 一部、二部、三部」やまもと
3 19.12.30 DVD映画「戦争と人間」1部 山本隆夫監督1971年
4 19.12.30 DVD映画「戦争と人間」2部 山本隆夫監督1972年 
5 DVD「戦争と人間・第三部」山本隆夫監督1973年 (2)
DVD「戦争と人間 一部、二部、三部」山本隆夫監督1970年~73年。
一部は70年のキネマ旬報2位。
二部は71年のキネマ旬報4位。
三部は73年の「キネマ旬報10位。
同じ五味川純平原作の人間の条件に次ぐ9時間を超える長尺映画。
戦争の残虐さを見せつけられる。
予算の都合上まだ途中の三部で打ち切らなくてはならないらしかった・・・・・らしい。
      *
★12月某日 
7 DVD「夢千代日記」浦山桐郎監督1985年 (7)
DVD「夢千代日記」裏山桐郎監督1985年。
キューポラの街と並ぶ吉永小百合の代表作。
      *
★12月某日
8 DVD「カルメン純情す」 1952年 木下恵介監督2)
DVD「カルメン純情す」木下恵介監督1952年。
この年のキネマ旬報5位。
高峰秀子は少し頭の弱いストリッパー役なのだが上手いなァ。
木下監督が彼女のために書いたシナリオ第2弾(第1弾は「カルメ故郷に帰る」。
      *
★12月某日
9 DVD「愛の讃歌」山田洋次監督1967年 (2)
DVD「愛の讃歌」山田洋次監督1967年。
倍賞千恵子主演のハッピーエンドもの。

★1月某日      *
DVD「同胞」山田洋次監督1975年・・・・・・・・写真なし(撮り落とし)。
過疎がまだ真剣に取り上げられていない頃に、
すでに危機感を抱いていてこの映画を?

「ここの記」日記番外編➄ 12月22~12月27日。★ゴローの「ここの記」日記は2020年1月1日再開予定

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-12-27 Fri 21:02:09
  • その他
★12月某日
1 「甲斐駒ケ岳Ⅶ」パステル・4号
「甲斐駒ケ岳Ⅶ」 パステル・4号
      *
★12月某日
2 本「ある町の高い煙突」
本「ある町の高い煙突」新田次郎
鉱毒(事件)の広がりを未然に防いだ大煙突完成までの物語。
      *
★12月某日
3 スキャン_20191225 (2)
本「映画俳優」佐藤忠男
俳優・映画により興味が沸いた。
      *
★12月某日
4 「幻妖のロマン」山田風太郎
本「幻妖のロマン」山田風太郎・志村有弘編。
山田風太郎の明治物以外も読んでみたくなった。
      *
★12月某日
5 2位「ゆれる」西川美和監督2006年
DVD「ゆれる」西川美和監督2006年。
この年のキネマ旬報2位。
事件の謎解きなのかそうでないのか最後まで分からなかった。
      *
★12月某日
6 4位DVD「笛吹川」木下恵介監督1960年
DVD「「笛吹川」木下恵介監督1960年。
この年のキネマ旬報4位。
高峰秀子の老け役がスゴイ(秀逸)。
      *
★12月某日
 7 Youtube映画「有りがとうさん」清水宏監督1936年。
Youtube映画「有りがとうさん」清水宏監督1936年。
タイトルとは異なる寒村の悲劇。
      *
★12月某日
8 「花摘み日記」石田民三1939年
Youtube映画「花摘み日記」石田民三1939年。
高峰秀子が15歳の主役。
      *
★12月某日
9 「見せ物王国」松井稔監督1937年
Youtube映画「見せ物王国」松井稔監督1937年。
高峰秀子13歳の主役。
      *
★12月某日
10 「女性の勝利」溝口健二監督1946年
Youtube映画「女性の勝利」溝口健二監督1946年。
戦後の女性解放運動の法廷物。
      *
★12月某日
11 「新平家物語」溝口健二監督1955年 (1)
Youtube映画「新平家物語」溝口健二監督1955年。
絵巻を見ているような美しい色彩・映像。
      *
★12月某日
12 「戦う兵隊」亀井文雄監督1939年。
Youtube映画「戦う兵隊」亀井文雄監督1939年。
ドキュメンタリー映画で戦争の実写が大半。
国策映画の見どころは実写部分。
反戦映画とも受け取れる。
      *
★12月某日
13 「南京 戦線後方記録映画」ドキュメンタリー1938年 (1)
Youtube映画 「南京 戦線後方記録映画」ドキュメンタリー1938年。
当時の南京の情景が映し出されている。
      *
★12月某日
14 「羅生門黒澤明監督1950年 (2)
Youtube映画「羅生門」黒澤明監督1950年 。
この年のキネマ旬報4位。
映画関係の本を読んで改めてこの映画の価値と俳優の素晴らしさ知る。
4度目の鑑賞。
      *
★12月某日
15 DVD映画「丹下左膳百万両の壺」山中貞雄監督1935年
DVD「丹下左膳百万両の壺」山中貞雄監督1935年。
大河内傳次郎の殺陣が素晴らしい。
      *
★12月某日
16 Youtube映画「しとやかな獣」川島雄三監督1962年
Youtube映画「しとやかな獣」川島雄三監督1962年。
悪女の役がピタリの若尾文子。

「ここの記」日記番外編➃ 12月3~12月21日。★ゴローの「ここの記」日記は2020年1月1日再開予定

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-12-21 Sat 11:09:02
  • その他
1 (2)
小春日和の新芽。
      *
★12月某日
1.5 ブログ休止中⑬ 19.12.20 絵・八ヶ岳Ⅱ (13)
「八ヶ岳」 パステル・F2号。
      *
★12月某日 
2 甲斐駒2
「甲斐駒ケ岳 Ⅱ」 水彩・F6号。
3 甲斐駒3
「甲斐駒ケ岳 Ⅲ」 水彩・F4号。
4 甲斐駒4
「甲斐駒ケ岳 Ⅳ」 パステル・F4号。
5 甲斐駒5
「甲斐駒ケ岳 Ⅴ」 水彩・F4号。
6 甲斐駒6
「甲斐駒ケ岳 Ⅵ」 鉛筆+ペン・F4号。
      *
★12月某日
7 1 スキャン_20191216 (3)
本「日本映画の巨匠たち」佐藤忠男。
映画、とくに日本映画全盛時代の古い映画の鑑賞用に読んだ。
      *
★12月某日
8 スキャン_20191217 (2)
本「映画に魅せられて」佐藤忠男。
上記に同じ。
      *
★12月某日
9 スキャン_20191215 (2)
本「一人歩きの朝」新藤兼人。
上記に同じ。
      *
★12月某日
10 「お吟さま」田中絹代監督1962年
Youtube映画「お吟さま」田中絹代監督1962年。
利休の娘お吟の自害まで。
      *
★12月某日
11 「マリアのお雪」溝口健二監督1935年 (1)
Youtube映画「マリアのお雪」溝口健二監督1935年。
西南戦争最中の官軍将校と飲み屋の女。
      *
★12月某日
12 「鶴八鶴次郎」溝口健二監督1939年 (2)
Youtube映画「鶴八鶴次郎」溝口健二監督1939年 。
美男の長谷川一夫と美女の山田五十鈴の競演。
      *
★12月某日
13 「無宿人御子神丈吉」池広一夫監督1973年
Youtube映画「無宿人御子神丈吉」池広一夫監督1973年。
久々の股旅もの。
      *
★12月某日
14 3位土と兵隊 1939 田坂具隆
Youtube映画「土と兵隊 1939 田坂具隆。
この年のキネマ旬報3位。
日中戦争の激戦(実写)場面が長~い。
      *
★12月某日
15 5位「橋のない川・1部」今井正監督1969年
Youtube映画「橋のない川・1部」今井正監督1969年。
この年のキネマ旬報5位。
部落問題がテーマ。
      *
★12月某日
16 5位「他人の顔」勅使河原宏監督1966年
Youtube映画「他人の顔」勅使河原宏監督1966年。
この年のキネマ旬報5位。
終盤になってやっと他人の顔の(深い)意味が分かってきた。
      *
★12月某日
17 6位「家族会議」島津保次郎監督1936年
Youtube映画「家族会議」島津保次郎監督1936年。
この年のキネマ旬報6位。

     *
★12月某日
18 8位「襤褸の旗Ⅰ・Ⅱ」吉村公三郎監督1974年 8位 (1)
Youtube映画「襤褸の旗Ⅰ・Ⅱ」吉村公三郎監督1974年。
この年のキネマ旬報8位。
足尾鉱毒事件を天皇に直訴した田中正造の半生。
      *
★12月某日
19 9位 「歌麿をめぐる五人の女」溝口健二監督1946年 (1)
Youtube映画「歌麿をめぐる五人の女」溝口健二監督1946年。
この年のキネマ旬報9位。
映画の始め、花魁道中は見もの。
      *
★12月某日
20 路傍の石田坂具隆1938年この年2位
Youtube映画「路傍の石」田坂具隆1938年
この年のキネマ旬報2位。
可哀そう過ぎる少年吾一。
可哀そうなまま終わってしまうのが心残り。
      *
★12月某日
21 8位 淑女は何を忘れたか」小津安二郎監督
Youtube映画「淑女は何を忘れたか」小津安二郎監督1937年。
この年のキネマ旬報8位。
開戦前とは思えない平和な男女の物語。
      *
★12月某日
22 「乳房よ永遠なれ」田中絹代監督 1955年
Youtube映画「乳房よ永遠なれ」田中絹代監督1955年。
田中絹代監督6作品の3作目。

「ここの記」日記番外編➂・・・・・・12月8日のさよなら。★ゴローの「ここの記」日記は2020年1月1日再開予定

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-12-13 Fri 10:13:21
  • その他
06.6.8茂った庭 005 (4) - コピー

★Mr.Jun逝く

Junは純と書く。
僕の50年来の友人であり、
仕事を共にし、
遊びも共にし、
様々なことを教えられ、
タイでは(Junの会社の)社員として世話になり、
2年半の同居(彼の家に居候)もした。

安らかに眠れ・・・・・・合掌。

「ここの記」日記番外編➁ 12月7~12月12日 ★ゴローの「ここの記」日記は2020年1月1日再開予定

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-12-12 Thu 17:13:03
  • その他
★12月某日
1 19.12.7 ブログ休止中➃ (20)
絵「甲斐駒ケ岳」パステル・6号
      *
★12月某日
2 獅子ゆず天日干し
獅子柚子でお菓子作りⅠ 天日干し。
3 獅子ゆずのサトウ菓子
獅子柚子でお菓子作りⅡ 完成。
      *
✮12月某日
4 スキャン_20191211 (4)
本「吉永小百合 夢一途」。
      *
✮12月某日
5 TVドラマ「わが心のかもめ」1960年 (3)
TVドラマ「わが心のかもめ」1960年 。
      *
✮12月某日
6 Youtube映画「お遊さま」溝口健二監督1951年 (3)
Youtube映画「お遊さま」溝口健二監督1951年 。
      *
✮12月某日
7 Youtube映画「パッチギ」井筒和幸監督2004年 (2)
Youtube映画「パッチギ」井筒和幸監督2004年。
この年のキネマ旬報1位。
      *
✮12月某日
8 Youtube映画「或る女」渋谷実監督1942年
Youtube映画「或る女」渋谷実監督1942年。
      *
✮12月某日
9 Youtube映画「風の又三郎」島耕二監督1940年 (2)
Youtube映画「風の又三郎」島耕二監督1940年 。
この年のキネマ旬報3位。
      *
✮12月某日
10 Youtube映画「母と子」渋谷実監督1938年2位
Youtube映画「母と子」渋谷実監督1938年。 
この年のキネマ旬報2位。
      *
✮12月某日
11 はな子さん マキノ正博1943年
Youtube映画「はな子さん」マキノ正博監督1943年。
      *
✮12月某日
12 女優と詩人 成瀬巳喜男 1935年 (2)
Youtube映画「女優と詩人」成瀬巳喜男監督1935年。
       *
✮12月某日
13 雪崩 成瀬巳喜男 1937年 (2)
Youtube映画「雪崩」成瀬巳喜男監督1937年 。
      *
✮12月某日
14 男性対女性 島津保次郎 1936年 (2)
Youtube映画「男性対女性」島津保次郎監督1936年。
      *
✮12月某日
15 張り込み 野村芳太郎 1958年 19.12.7 ブログ休止中➃ (6)
Youtube映画「張り込み」野村芳太郎監督1958年。
この年のキネマ旬報8位。

「ここの記」日記番外編➀ 11月24~12月6日 ★ゴローの「ここの記」日記は2020年1月1日再開予定

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-12-06 Fri 11:34:08
  • その他
★某月某日
1 19.11.27-12.4 自治医大入院 (49)
入院、翌日手術。
病室の窓から赤城連山。
      *
★某月某日
2 19.11.25 Youtube映画「よごとの夢」。カットA (2)
新規開店の“カットA”。
洗髪、髭剃り込みで1500円。
      *
★某月某日
3 19.12.4. ブログ休止中➀ (68)
名古屋人になって50年近くの友から送られてきた鬼(獅子)柚子。
      *
★某月某日
4 19.12.6 休ブログ中 (16)
韓国の友から50回目の誕生日プレゼント。
      *
★某月某日
5 19.12.4. ブログ休止中➀ (48)
本「放浪記」林芙美子。
      *
★某月某日
6 12.4. ブログ休止中➀ (54)
本「短編集」林芙美子。
      *
★某月某日
7 19.12.6 休ブログ中 (23)
本「花も嵐も 女優田中絹代の生涯」古川薫
      *
★某月某日
8 スキャン_20191204 (13)
本「高峰秀子かく語りき」斎藤明美。
      *
★某月某日
9 スキャン_20191124 (5)
本「映画を見ると得をする」池波正太郎。
本「鳥影の関 下」杉本苑子。
      *
★某月某日
10 スキャン_20191125
本「高峰秀子 人として女優として」貴田生。
      *
★某月某日
11 19.1.6 休ブログ中 (30)
12 スキャン_20191205 (4)_LI
本「証言記録 従軍慰安婦・看護婦」広田和子。
      *
★某月某日
13 19.11.25 Youtube映画「夜ごとの夢」。カットA (11)
Youtube映画「夜ごとの夢」成瀬巳喜男監督1933年。
この年のキネマ旬報3位。
      *
★某月某日
14  人哀愁 成瀬巳喜男監督 1937年
Youtube映画「女人哀愁」成瀬巳喜男監督 1937年。
      *
★某月某日
15 浮草物語 19.12.4. ブログ休止中➀ (6)
Youtube映画「浮草物語」小津安二郎 1934年。
無声映画 弁士。
この年のキネマ旬報1位。

雲三態ほか・・・・・・八ヶ岳スケッチハイクおこぼれショット⑭

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-11-20 Wed 20:32:01
  • その他
★てんとう虫から特急あずさのトイレまで

風邪っぽいので、午前中は横になって本を読んでいた。
スケッチハイクから帰ってザックなど荷物はそのまんま。

昼近くになってウトウト始めたらピンポ~ン。
アマゾンから息子宛ての着払い荷物が届いた。

      *

昨日の片づけと、
リーダーに送らねばならない写真(デジカメ)を選んでいたら、
あっという間に3時間が経ってしまった。

例えば絵を3時間続けて描くのは大変だ。
本を3時間読み続けるのだって、
間に休憩を入れねば出来るもんじゃない。

なのに、パソコン前でキーボードを打っていると
時間を忘れる。

3時間などあっという間だ。

      *

という分けで、
今日のブログは昨日の続き。
八ヶ岳スケッチハイクおこぼれショット⑭になった。

★八ヶ岳スケッチハイクおこぼれショット⑭
1 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➀ (68)
その➀=スケッチブックから飛び立つのは直径が1cmはあろうかというてんとう虫。
      *
2 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➀ (222)
3 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➁キャノン (64)
3.5 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➁キャノン (46)
その➁➂➃=雲三態。
      *
5 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➀ (140)
その➄=清涼水。
用水路を流れる水があまりに透明(きれい)。
      *
6 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➁キャノン (229)
その➅=歩きたくなる道を歩いた道。
      *
7 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➁キャノン (169)
その➆=何でもない風景が何でもなくないように思える風景。
      *
8 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➁キャノン (223)
その➇=歩かなくては分からない間近で見る紅葉。
      *
9 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➁キャノン (205)
その➈=自然の流れ(小川)を自宅の庭へ通してしまう風流&贅沢さ。
      *
11 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➀ (174)
その➉=白く湧き出ているのは川霧。
聞けばこの辺りでは珍しくもないそうだが珍しい。
      *
12 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➀ (123)
その⑪=練消しゴムは左右どっち?
落とした練り消しゴムを拾ったらただの石だった。
よく似ていたのだが、果たしてどっちが本物?
回答は今日のブログの最後。
      *
13 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➁キャノン (277)
その⑫=木造平屋建ての日野春駅舎に不似合いな大きな紅葉。
      *
14 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➁キャノン (280)
その⑬=画家の宿「志満屋」の小型の方の車。
      *
15 19.11.18-19 八ヶ岳スケッチハイク ➀ (1)
その⑭=驚くほどきれいで広い特急あずさのトイレに驚いた。
      *
※⑪の回答=左

QLD ROCKSの“ともだち”になっていた?Youtube映画「神々の深き欲望」「男の意気」

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-11-09 Sat 21:14:36
  • その他
1 スキャン_20191109 (2)
拾った絵の描かれた石。
2 スキャン_20191109 (3)
石の裏のメーっセージ。
3 19.11.9 映画・神々の深き欲望、男の意気 (15)
アンケートに答えなくても、“ともだち”になっていた。
QLD ROCKSのグループ仲間は20000人以上だ。

★アクセスしただけで

先日絵の描いてある石を拾った。
落としたり、捨てたりした石でないことは裏を見て分かった。

誰かがそこに置いたのだ、
そして次また何処かへ置いてくれと書いてある。

     *

QLD ROCKSへアクセスしてみた。
幾つかの質問に答えるとグループの一員(仲間)になれるみたい。

でも面倒だから答えなかった。
英語だし・・・・・・・。

なのにすでにFacebookで“ともだち”になっていた。
アンケートに答えなくても、
アクセスしただけで(会員)登録されてしまったのか?

僕がFacebookを開いたらすでに際限なくQLD ROCKSから
メッセージ(絵の石)が届いているのだ。

どれも石の絵の写真を掲載している。
さて僕はどうする?

明日、ハイキング(山行)だから、
行先の秩父の山の中にでも置くことにするか。
アクセスしただけで繋がってしまいますよと注意をうながして・・・・・・。

      ☆

★Youtube映画「神々の深き欲望」「男の意気」
4 19.11.9 映画・神々の深き欲望、男の意気 (39)
Youtube映画「神々の深き欲望」=今村昌平監督 1968年
後半になるほどこの映画の素晴らしさがというか今村昌平監督の凄さが伝わる。
制作期間2年、その間のエピソードなどを(読んで)知ってから見たほうがいいかも。
この年のキネマ旬報1位。
      *
5 19.11.9 映画・神々の深き欲望、男の意気 (8)
Youtube映画「男の意気」=中村登監督 1942年
主役の上原謙がカッコいいよ。
運河はセットなのかロケなのかどっちか分からない。
セットだったらよく出来ているし、ロケだったらなんかセットみたいだし・・・・・・。

みんな上々楽しくプレー・・・・・・ゴルフの2日間

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-09-27 Fri 21:42:18
  • その他
19.9.26-27 ゴルフ 上里。JGAベルエアゴルフクラブ (21)
2日目の丘陵コース。
19.9.26-27 ゴルフ 上里。JGAベルエアゴルフクラブ (8)
一日目の河川敷コース。

★どっちも楽しく(^_-)-☆

2日間続けてのゴルフは35年ぶりくらい。

お天気上々、
コース上々、
メンバー上々、
ただ、僕のスコアのみ相変わらず・・・・・・下。

一日目は平らな河川敷コース。
2日目は樹林が美しい丘陵コース。

どっちも楽しく(^_-)-☆プレー。

      ☆

※明日から3日間旅行(釣り)のためブログお休みします。

娘の勤務先からの敬老祝い。Youtube映画「桃中軒雲衛門」「洲崎パラダイス赤信号」「みかえりの塔」

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-09-16 Mon 20:16:18
  • その他
1 19.9.16  ガスワン敬老、映画みかえりの塔ほか  (14)
ヨークモックのクッキー。

★ことしも届きました

娘の勤務先ガスワンから今年も敬老祝いが届いた。
今どき、従業員の親宛てに祝いの品を贈ってくれる会社珍しいのではないか?
もう4年目(4度目)になるかなァ。

      *

ガスワンの先代社長の時は
さいたま市の遊心会(芸能大会)の主催会社(スポンサー)だった。

僕が習っている民謡の会も発表(合唱)の機会に恵まれた。
会場は1000人以上も入るソニックシティだった。

親子2代でお世話になっているという分けだ。
ガスワンさんアリガトー。

      ☆

★Youtube映画「桃中軒雲衛門」「洲崎パラダイス赤信号」「みかえりの塔」
2 19.9.16  ガスワン敬老、映画みかえりの塔ほか  (2)
Youtube映画「桃中軒雲衛門」=成瀬巳喜男 1936年
主役は月形龍之介。
子供の頃、侍姿しかみたことのない俳優だ。
3 19.9.16  ガスワン敬老、映画みかえりの塔ほか  (5)
Youtube映画「洲崎パラダイス赤信号」=川島雄三 1956年
以前に見た映画。
僕は深川育ち、木場、洲崎の懐かしい風景に魅入る。
4 19.9.16  ガスワン敬老、映画みかえりの塔ほか  (47)
Youtube映画「みかえりの塔」=清水宏監督 1941年
国策映画なのだろうと思われるけれど、
ウキペディアほかネット情報のどこにも国策映画とは出ていなかった。

Index of all entries

Home > その他 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top