FC2ブログ

Home > 今日のこと Archive

今日のこと Archive

ダンゴムシ発見と背高のカタバミ。映画「港の日本娘」「簪」

★30分遅れ

団地の掃除日。
雨が降りそうで降らず、
暑くなく、陽も照らず絶好?の掃除日より。

珍しいことに掃除開始の時間を
1時間間違えて掲示板に貼ってあった。

ために30分遅れで掃除が始まったが
いつもより少なめのか。

僕的には少し張り切り過ぎたか
夕方になってから腰が痛くなってきた。

1 IMG_9573 (2)
60㎝~のツツジの森を抜け出て頭を出している背高のカタバミ。
モチ、引っこ抜いたが・・・・・・。
2 IMG_9583 (2)
ダンゴムシ発見。
蟻も見なくなったがダンゴムシもすっかり姿を消している。

      ☆

★映画2本
3 IMG_9592 (2)

・「港の日本娘」=清水宏監督1933年

セーラー服の女学生の頃
親友だった2人が1人の男をめぐって
1人は娼婦に落ち、もう1人はその男と結婚する。
それでも2人の関係は(映画の)最後まで続く。
娼婦になった女が
港のある横浜を去ることに決めたところで終わるからだ。
内容のわりに悲壮感や暗さがない。
娼婦のヒモ的存在の道化役(斎藤達夫)もいたし、
全体に映像が明るいから・・・・・・かなァ。
      *
4 20.6.21 団地掃除、映画「簪」ほか (73)

・「簪(かんざし)」=清水宏監督1941年

井伏鱒二の小説をもとに清水監督が脚色(本)したもの(ウキペディア)。
露天風呂に簪を落としてしまった田中絹代。
その簪でケガをしてしまう客(笠智衆)。
理屈といびきで周囲を閉口させている先生(斎藤達夫)。
夫婦連れの泊り客の男(日守新一)。
老人と孫2人。
簪から始まった長逗留の客らが起こす出来事。
襖一枚での隣り合わせの昔ののどかな温泉宿。
斎藤達夫と日守新一2人の掛け合いが
漫才みたいな面白さでコメディに近い。
明るく楽しく最後まで鑑賞。

レインボーローズと鈴廣のあじさい。森林浴と河原浴。映画「泣き濡れた春の女よ」

★花言葉は“奇跡”と“家族・団らん”

娘と嫁から父の日のプレゼントがきた。
近ごろ話題のレインボーローズと鈴廣のかまぼこセット。

レインボーローズには花言葉もある。
自然界にはない色から“奇跡”なのだそうだ。

鈴廣のかまぼこは紫陽花。
紫陽花は色によって違うのでたくさんの花言葉がある。

その中から選んだのはとうぜん“家族・団らん”。
バラと紫陽花に囲まれて幸せな父の日だった。

20.6.20 天覧山歩行。映画「泣き濡れた・・・」  (112)
レインボーローズの花言葉は“奇跡”
20.6.20 天覧山歩行。父の日プレゼント  (110)
鈴廣のかまぼこセット紫陽花の花言葉は”家族・団らん”

      ☆

20.6.20 天覧山歩行。映画「泣き濡れた・・・」  (75)
飯能河原には多くの人がいたが例年に比べたらまだまだ少ないようだ。
20.6.20 天覧山歩行。父の日プレゼント  (33)
道路を一歩入れば静寂なハイキング道。

★歩き2時間、運転4時間

足慣らし、リハビリ歩行に飯能の天覧山へ行った。
登山口から頂上まで15分ほどでついてしまう低山だが、
足慣らし、腰のリハビリにはちょうど良い。

登山口から反対方向に10分も歩かないところが飯能河原。
流れは入間川だ。

今日は山と川(河原)で日光浴が出来た。
これで明日か明後日腰が痛くならなければGooなのだ。

      *

ところで、今日は車で行ったのが大失敗。
往復ともに渋滞に巻き込まれて
運転時間は何と4時間だ。

山道、河原歩きが合わせて2時間だから、
倍の時間を運転に費やした。
・・・・・・ッタクなのだ

      ☆

20.6.20 天覧山歩行。映画「泣き濡れた・・・」  (6)

★映画「泣き濡れた春の女よ」=清水宏監督1933年

北海道へ炭鉱工夫を乗せていく船から物語が始まる。
やたらとえばりくさる頭と
ちょっといい男だが反抗的な若い工夫と三つ巴?の恋のさや当てみたいな。
もうひとり子連れのママが絡んでいて
僕にはよく分からなかった部分も。
ネットの感想・レビューにもウキペディアにも
この映画に関しての記事はなかった。
清水監督のなかでは比較的初期の作品だ。

新リーダーオリエンテーリングと渋谷の灯り。映画「渋川伴五郎」

★渋谷の灯り

おいらく山岳会の事務所へ行った。
渋谷駅から歩いて10分ほどのところにある。

新しくリーダーになった人のオリエンt-ションがあったのだ。
僕はスケッチハイクのリーダーを任されることになっている。

IMG_8217 (2)_LI
事務所は高級住宅街へ向かう道路沿いの古いマンション内だ。
2 IMG_8207 (2)
早く着き過ぎたので近くの鍋島松濤公園を散策。
3 IMG_8226 (2)
我慢とは行かず一杯が2杯。
客は我々以外に一組だけだった。
4 IMG_8231 (2)
センター街からの渋谷スクランブルスクエア。

      ☆

5 IMG_8111 (2)
初期の映画は役者の化粧、セットも歌舞伎(舞台)風、弁士がいいねェ。

★映画「渋川伴五郎」築山光吉監督1922年

弁士(澤登翠)つきの無声映画。
まだ映画作品としても初期の頃のようだ。
俳優も歌舞伎役者。
尾上松之助は日本で最初のスーパースター(ネットより)らしいが、
この映画作品によるものなのかなァ。
次から次へとテンポ早く話が移る。
映像には舞台の良さ面白さが活かされ、
弁士の口調につい(観客も)引き込まれる。
映画も弁士が復活したら面白いかも・・・・・・・。

ゆがんだホイール。映画「恋の大冒険」

★音との関係は

車の運転中、シュルシュルと不審な音がするようになったので
行きつけの修理屋へ持って行った。

なぜ“行きつけ”かと言えばそれくらい年中お世話になっているからだ。
車の修理屋と電気屋は名乗らなくても電話の声だけで僕だと分かるのだ。
自慢することじゃないが。

      *

行きは車だが帰りは歩きだ。
今日の写真はその帰りに撮った写真。

帰る早々修理屋から電話が入った。
音の原因はゆがんだホイールらしい。

ホイールと言えばタイヤのホイールの事だと思うのだけれど、
音との関係はイマイチ僕には分からない。

1 20.6.2 ユリ、 映画「恋の大冒険」 (11)
民謡の“秋田おばこ”の歌詞の一節に、
「咲かねば日かげの色紅葉~♯」というのがある。
咲かねばとは嫁に行かねばのこと(意味)で、
美しい容姿も日かげの紅葉じゃ見えない(わからない)という分けだ。
写真の紅葉は緑に囲まれた昼間の紅葉。
いつでも嫁に行けそうなくらい鮮やか。
もっとも日が暮れたらやっぱり日かげの紅葉だけれど・・・・・・。
2 20.6.2 ユリ、 映画「恋の大冒険」 (39)
家の花瓶に挿しておきたいくらい見事なユリ➀。
3 20.6.2 ユリ、 映画「恋の大冒険」 (42)
家の花瓶に挿しておきたいくらい見事なユリ➁。
4 20.6.2 ユリ、 映画「恋の大冒険」 (31)
紫陽花もいいねェ、もうすぐだねェ。
5 20.6.2 ユリ、 映画「恋の大冒険」 (18)
6 20.6.2 ユリ、 映画「恋の大冒険」 (20)
筍が終わった竹林は剪定・管理の季節到来・・・・・・みたい。

      ☆

7 20.6.2 ユリ、 映画「恋の大冒険」 (55)

★映画「恋の大冒険」=羽仁進監督1970年

ミュージカルコメディで監督は羽仁進。
どっちも珍しいとの評が出ていた。

主演女優・歌は今陽子。
240万枚も売った『恋の季節』の直後の人気絶頂の彼女。
乗りに乗った役だが、
なぜか最後は失恋で終わる。

その他、由紀さおり、佐原直美、
前田武彦、土居まさる、常田富士男、
左卜全、多々良純、皆川おさむ・・・・・・・。
カメラマンの 立木義浩まで出演している。

ニコニコガーデンは閉鎖中。映画「鬼畜」「間諜未だ死せず」

★孫は連れて行かない

北隣の市(上尾)あるスーパーバリューまでは車で20分~ほど。
品物が豊富で新鮮、おまけに安い。

2階にゲームコーナーやニコニコガーデン(室内遊具場)、フードコートもある。
買い物も兼ねて孫を連れて年に1、2回ほど行っている。

夕食にフードコートのナン(インドカレー屋)を食べようと
妻と話がまとまって久々に行った。

孫は連れて行かない(行けない)。
ニコニコガーデンが閉鎖中だ。

20.5.31 映画「鬼畜」バリュウ (28)
バリューの屋上駐車場から。
隣に巨大なイオンモール建設中。
バリューはイオン系みたい。
20.5.31 映画「鬼畜」バリュウ (34)
ニコニコガーデンは閉鎖中。
20.5.31 映画「鬼畜」バリュウ (39)
フードコートのテーブルも間を開けて。

      ☆

★映画2本
20.5.31 映画「鬼畜」バリュウ (46)

・「鬼畜」=野村芳太郎監督1978年

原作は松本清張。
物語の舞台が西隣の町(川越市)の小さな印刷工場。
      *
子供の虐待死が頻繁にニュースになるが、
この映画もそれに類する内容。
こころが痛む内容だが現実に次から次へ起きていることなのだ。
映画の犯人(緒形拳・岩下志麻夫婦)にはまだ昨今の虐待殺人犯より
多少の情けを残しているが鬼畜に変わりはない。
警察の取り調べで殺されかけた長男が父親なんかじゃないと・・・・・・・。
この年のキネマ旬報6位。
2度目の鑑賞。
      *
20.5.31 映画「鬼畜」バリュウ (50)

・「間諜未だ死せず」吉村公三郎監督1942年

スパイ映画。
中国人や東南アジアの人を使って暗躍するアメリカのスパイ団。
まとめているのは斎藤達雄で実は2重スパイだったことが最後に分かる。
国策映画とはいえ・・・・・・。

鯉か鯰か黄金の三角頭を見た・・・・・・6ヵ月検診結果。映画「ライムライト」

★モッタイナイ

昨年11月の手術の6ヵ月後の内視鏡検査の結果を聞きに行った。
完璧で何の問題もなし。
後は腰痛が収まるのを待つのみ。

      *

病院の帰りにブ~ラブラ歩き。
すぐ裏(隣)が合併記念公園(三市が合併してさいたま市になった記念公園)。
その奥にも緑地が広がる。

久しぶりにバスに乗っての外出だし、
ただ帰ったんじゃモッタイナイ。

20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (25)
2 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (35)
20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (23)
不思議な黄金の三角頭。
鯰にしては金色、鯉にしては顔が三角。
合併記念公園の池で。
1 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (4)
診察室にはマスクを着けたままで。
3 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (45)
病院の裏側は緑地帯。
正面の建物が病院(自治医科大医療センター)。
20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (60)
天沼神社の御神木(クス)。

      ☆

★映画「ライムライト」チャーリー・チャップリン監督1952年 NHMBS

主演、監督、製作、脚本ともにチャップリン。
世界中の人々に感動を与えた名作。
ライムライトとは名声の意味(ネットより)

台詞(日本語の字幕)の一言にも心打つ。
俳優(演技)も音楽もカメラも・・・・・・。

全編を通して美しい映画だと思った。
2度目鑑賞。

4 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (144)
道化として復活、最後の舞台を飾る。
5 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (101)
ダンスが美しい芸術であることを教えてくれる。
6 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (147)
舞台から転落、息を引き取る寸前のカルヴェロ(チャップリン)。

久しぶりにデスクワークみたいな・・・・・・。映画「不壊の白珠」。Youtube動画「Adventure」

★電話かけ直し数回

珍しくデスクワークみたいに半日。
昨日送られてきたおいらくの書類を読み、
明日の民謡の役員会の資料作りをやっていた。

午後は電話連絡6件(人)。
昼間仕事をしていたりで不在も多くかけ直しも数回。

スキャン_20200524 (4)
おいらく山岳会の書類と民謡の総会資料。

      ☆

★映画+Youtube動画
20.524 映画「不壊の白珠ほか (42)
・映画「不壊の白珠」=清水宏監督1929年
「ふえのしらたま」と読む。
白黒の映像に染色してあるが画像ははっきり。
しかし、文字がはっきりと読めない。
美人姉妹が同時に一人の男を愛する。
姉は妹にゆずるのだが、姉が白珠のように純な心なのに、
男と結婚した妹は直ぐに浮気をしてしまうトンデモ女。
愛の葛藤のままにエンドなのだが、
弁士がついたらよかっのにと思った。
妹役の及川道子は当時アイドル的大人気女優だったらしいが
肺を患い28歳で早世したらしい(ネット調べ)。
      *
20.524 映画「不壊の白珠ほか (14)
・Youtube動画「Adventure」ラオスの村で
在泰、在老中に幾度となく見た動物たちと一緒の村の人々の生活。
昭和30年代までの日本は農業人口の方が多かった(多分)。
子供の頃、田舎へ行った時のことを思い出す。

ルーチン(上部内視鏡検査)は疲れます。本「小説現代・4本」。NHKBS「黄金列車 財宝の謎」。Youtube動画「4000の島」

20.5.13 自治医科大、TV番組2本 (50)
コロナ禍でも病院は通常通りの診察を行っていた。

★我慢しました

ルーチン(ルーティン)とは何処かで聞いた言葉。
そうだ、ラグビーの五郎丸選手ですっかり有名になったあのポーズ。

スポーツ選手が行うルーチンとは
※ルーチン、ルーティン、ルーティーン (routine) とは、
習慣的・定型的な手続きや仕事のこと、日課、定常処理(ウキペディア)。

今日、さいたま医療センターへ内視鏡検査(胃カメラ)に行ったら
同意書に”ルーチン(内視鏡検査)“とあった。

どういうこと?ってネットで調べたら
同じルーチンでも医学用語は違うみたい。

※上部消化管のルーチン内視鏡検査とは
panendoscopeによる食道から胃,そして十二指腸(Vater乳頭部を含む)までの
一連の観察および撮影である・・・・・・・・・
写真を撮影するに当たり,一定の手順に従って,
食道・胃・十二指腸を盲点なく撮影しておくこと(ネット調べ)。

      *

昨年の11月に手術した経過の検査のルーチンだったのだけれど、
何度やっても嫌ですね。

わずか十数分だけれど
疲れます。

それでも、コロナに感染してしまった人に比べたら・・・・・・と思いつつ、
我慢したのでした。

      ☆

★本「小説現代 短編3本+対談」
スキャン_20200513 (5)_LI
・「NOC緋色の追憶」長浦京=SFっぽくてハードボイルド的で
 あまり年寄り向きではないかなァ。
・「鴻雁北」澤田瞳子=平清盛の時代の琵琶奏者のいがみ合い。
 最後の清盛の一言でどんでん返しするのがスゴイ。Gooな短編。
・「波紋」小栗さくら=人斬り半次郎の新解釈?Gooな短編。
・対談「武川佑×小栗さくら」=期待される2人の若手の女性時代小説作家の対談。

      ☆

★NHKBS+Youtube動画
20.5.13 自治医科大、TV番組2本 (21)
・NHKBS「黄金列車 財宝の謎」
 ナチの戦争犯罪のうちの略奪にスポットを当てたドキュメンタリー。
      *
20.5.13 自治医科大、TV番組2本 (48)
・Youtube動画「ラオス4000の島」Skyline channel
ラオスの最南部の景勝地4000の島。
バイクによるストリートガイドなのだけれど、
今回はバイクから下りては4000の島を案内していた。
4000の島とは幅が20㎞もあるメコン川の河口にある中州(島)のこと。
僕も在老中に行ったことがあるのだが、
上の写真のスポットには行ってない。

母の日とカーネーションとお寿司。残念なサクラの木。映画「血闘柳生谷」「還ってきた男」

1 20.5.10 母の日・・がってん・映画他 (42)
お寿司は相変わらず美味しかった。
2 20.5.10 母の日・・がってん・映画他 (52)
カーネーションはそれぞれ嫁と娘から。

★一応はお断りするのだけど

母の日と僕は関係ないのに、
妻に毎年「母の日だかお寿司をおごって」と言われる。

一応は
「僕は母じゃないし関係ないでしょ」
とお断りはするのだけど・・・・・・・。

     *

混んでいるのじゃないかと心配して
寿司屋の暖簾(ないけれど)をくぐったのが午後3時半。

コロナ対策で店内はテーブルもカウンターの椅子も間をあけてある。
寿司職人さんも店員さんもいつもの半分。

お客さんも少なくゆったり。
お寿司は相変わらず美味しかった。

      ☆

3 20.5.4 散歩と花と森の道 (239)
残念にも切られてしまった。

★緑の花が咲くサクラ

カナダの花の名園ブッチャート・ガーデンに行った時、
ガイドさんが自慢げに話してくれた貴重なサクラの木。

それは緑の花が咲くサクラだった。
長い間、その通り珍しい物なのだと思い続けていたが、
その後、日本にもあることが分かった。

それどころか、
僕の散歩コースに緑の花の咲くサクラがあったのだ。
※以前、満開の緑のサクラをこのブログで紹介済。

      *

残念にもそのサクラの木が切られてしまった(っていた)。
残った小さな枝が大きくなってまた咲かせてくれるだろうか?

      ☆

★映画2本
4 20.5.10 母の日・・がってん・映画他 (6)
・映画「血闘柳生谷」=滝沢英輔監督1945年
戦後GHQによってカットされた部分があるとネットの評にあった。
※恐らく、この辺りの場面が欠落したか、
GHQに「国策の色合いが過剰」と看做されてカットさせられたかのどちらかであろう。
場面転換が不自然だもの。

国策映画でなく普通の時代劇として見れば面白い。
進藤英太郎がやっぱり悪役で殺される。
彼が日本一殺された回数の多い男(俳優)との確信をさらに深めた。
      *
5 20.5.10 母の日・・がってん・映画他 (35)
・「還ってきた男」=川島雄三監督1945年
国策映画中の国策映画みたいな・・・・・・。
しかも子供まで動員している。

ヤグルマソウ(矢車草)。団地内掃除日。映画「沼津兵学校」。TV「池内博之の源流・・・・・」ほか

★ヤグルマソウ(矢車草)
1 20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (98)
2 20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (81)
3 20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (88)
20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (90)
5 20.4.16 散歩、映画歌行燈ほか (72)
今頃はヤグルマソウがきれいだ。
散歩中もあちらこちらで見かける。

      ☆

5.5 20.4.19 映画 沼津兵学校ほか (2)
コロナでも今月草刈りしておかないと
来月になったら手が付けられないほどになる(多分)

★マイッタナァ(´・ω・`)

今日は団地内の掃除日。
コロナでも今月草刈りしておかないと
来月になったら手が付けられないほどになる(多分)。

      *

穏やかな日和に恵まれて少し張り切り過ぎ。
腰の痛みを薬で抑えているのも忘れて、
1時間草を抜き続けた。

今になって痛みが出てきた。
マイッタナァ(´・ω・`)。

      ☆

6 IMG_3135 (2)
ほとんど暗くて判別不可。
最後の数カットのみ撮影可だった。

★映画「沼津兵学校」今井正監督1943年

国策映画で戦意高揚のために制作されたにしては
維新直後で半分時代劇だ。

映像が暗くてほとんど見えていない。
最後の数カットのみ判別可みたいな・・・・・・。
      *
★TVHHKBS2本
7 20.4.19 映画 沼津兵学校ほか (44)
・「漂流484日 船頭重吉の究極サバイバル」池内博之の源流アドベンチャー4
重吉が残した船長日記から遭難の模様を一人芝居で再現。
遠州灘で督乗丸(約120トン)が遭難したのは1813年。
漂流8000㎞でほぼアメリカ大陸に到達直前で英国船に救助される。
14人の乗組員のうち生き残ったのは3人。
↑写真は重吉の出身地 三河国佐久島(現・愛知県半田市)。
      *
8 20.4.19 映画 沼津兵学校ほか (51)
・地球リアル「古代ローマ ポンペイ」

桜湯用八重桜摘み。映画「與太者と小町娘」

1 スキャン_20200411 (3)
塩漬け予定の八重桜(の花びら)。

★コロナだし天気もいいし土曜日だし

八重桜を摘みに行った。
塩漬けにして桜湯を楽しもうかと。

内緒で摘んだので場所も内緒。
1、2ヵ月後から飲めるかも。

      *

花の丘公園へ寄ろうかとしたら、
駐車場がいっぱい。

公園内にも人が多い。
コロナだし天気もいいし土曜日だし・・・・・・なので分かる。
僕みたいな年寄りは遠慮しなくては。

      *

八重桜を摘んだ後いつもの散歩道を通った。
何気に人が多い。

公園じゃなく道路と空き地。
空き地ではレジャーシートを敷いてピクニック?
コロナだし天気もいいし土曜日だし・・・・・・なので分かる。

2 20.4.11 映画 與太者と小町娘 八重桜  (43)
何気に人が多い。
いつもはほとんど人を見ない僕の散歩道。
左の空き地の奥ではレジャーシートのグループも。
3 20.4.11 映画 與太者と小町娘 八重桜  (29)
子供が遊べば・・・・・・耕した畑も足跡だらけ。
4 20.4.11 映画 與太者と小町娘 八重桜  (92)
タケノコ堀りの一家。
軽トラの荷台に何本も積んでありました。
      *
5 20.4.11 映画 與太者と小町娘 八重桜  (61)
クリスマスローズ(多分)➀
6 20.4.11 映画 與太者と小町娘 八重桜  (62)
クリスマスローズ➁
7 20.4.11 映画 與太者と小町娘 八重桜  (64)
クリスマスローズ➂
8 20.4.11 映画 與太者と小町娘 八重桜  (69)
クリスマスローズ(八重)➃
9 20.4.11 映画 與太者と小町娘 八重桜  (72)
水仙。
10 20.4.11 映画 與太者と小町娘 八重桜  (48)
ハナズオウ。

      ☆

11 20.4.11 映画 與太者と小町娘 八重桜  (3)
文句なく最初から最後まで楽しめた。

★映画「與太者と小町娘」野村浩将監督1935年
サイレント(無声)映画。
ほとんどドタバタのコメディ。
主演の3人組をチャップリンに置き換えれば分かりやすい。
つまりチャップリン映画そのもの。
悪人(役)もどこかお人好しで
文句なく最初から最後まで楽しめた。

謎の道を行く。映画「天心」

★なぜこんなところに道が?

預かった孫2人を連れてというか
連れられて公園へ行った。

近くも近く団地内の第2公園だ。
ほかにもちょっと車を使えばいい公園があるのだが、
孫たちはほとんど遊具もないこの公園が好きだ。

僕はベンチに座って本でも読んでいればいい。
孫たちは鬼ごっこしたり砂場で遊んだりする。

だからとても楽。
今日は日差しも暖かく、
うつらうつらもしているうちに2時間があっという間。

      *

公園までを、
かねてから歩きたかった謎の道を行った。
孫2人も探検気分で面白がっていた・・・・・・かも。

謎の道は団地の2棟の南面を沿うようにある。
「なぜ、こんなところに日本人」(TV番組)ならぬ
なぜこんなところに道が?・・・・・・なのだ。

20.3.26 孫第2公園砂場他 (20)
謎の道の入口。
遊歩道にしては案内板もないし・・・・・・。
20.3.26 孫第2公園砂場他 (27)
左はお墓、右の柵は団地の1階住居の専用庭との仕切り。
20.3.26 孫第2公園砂場他 (32)
1棟を回ると公道を横断して次の棟へ。
20.3.26 孫第2公園砂場他 (38)
左は空き地、右は専用庭との仕切り。
20.3.26 孫第2公園砂場他 (42)
左柵の内側を覗くと1階住居の専用庭はさらに白い柵で囲まれていて、
その間が空地になっている。
何のための空きスペースなのかここにも謎が・・・・・・。
垣根は謎の道側に植えられていて庭を覗くことも出来ない。
20.3.26 孫第2公園砂場他 (47)
出口を反対側から見た。
僕は人が通ったところ、あるいは道に入ろうとする人は見たことないが、
干乾びた犬の糞らしきものがあったから、
たまに犬の散歩に入る人がいるのか?
入り口から出口まで全長200m弱?
      *
20.3.26 孫第2公園砂場他 (57)
公園に咲くピンクが鮮やかな🌸。
20.3.26 孫第2公園砂場他 (75)
植込みの端にチューリップなど植えている3人のおばさんがいた。
ゴロー××「ボランティアでやられているのですか?」
おばさんA××「いいえ、自分たちで植えているんです」
ゴロー××「経費なんかは何処から出ているの?」
おばさんB××「自分の家の庭から持ってくるんです」
おばさんC××「庭に増えちゃって・・・・・・」
20.3.26 孫第2公園砂場他 (83)
今日の第2公園はお母さんが4人、幼児が5人。
それと僕と孫2人。

      ☆

20.3.26 孫第2公園砂場他 (87)
正攻法・直球で作ったような映画。

★映画「天心」松村克弥監督2013年

昨年、茨城県の“天心記念五浦美術館”へ行ったので、
興味深く鑑賞できた。
正攻法・直球で作ったような映画でちょっと面白みに欠けるかなァ。
制作予算が潤沢にあれば大作に・・・・・・と思った。

決してやってはいけない5つのこと。QLD ROCKS(石)を置いた。ゲソ。春が来た。

1 スキャン_20200318 (2)
腰部脊柱管狭窄症でお悩みの方へのチラシ。

★5つとも・・・・・・だし

「腰部脊柱管狭窄症でお悩みの方へ
絶対に
決してやってはいけないこと」

今朝、こんなチラシを妻が僕にくれた。
どっこい、やってはいけない5つは僕も承知の介。

1はごまかしているわけではないが整形外科でもらうし、医師は続けろと言うし。
2は歩くときはなるべく背筋を伸ばすようにしているし。
3はマッサージや電気効果は不明、特にマッサージはかえって×××みたいだし。
4は今回、自分でストレッチ・筋トレが腰部脊柱管狭窄症を招いたみたいだし。
5は絶対に手術はしたくないと思っているし。

・・・・・・・・・・・・なのだ。
このチラシの主は近く(隣駅)の接骨院。

      ☆

3 20.3.18  大宮診療所、映画「故郷」 (9)
僕が拾ったQLD ROCKS(石)の表の絵。
4 20.3.18  大宮診療所、映画「故郷」 (12)
QLD ROCKS(石)の裏。
2 20.3.18  大宮診療所、映画「故郷」 (8)
QLD ROCKS(石)を置いた場所は遊歩道にある石の彫刻の空洞の中。

★引継ぎせずに・・・・・・

昨年10月の山行(鷹取山岩トレ)中に
拾ったQLD ROCKS(石)を外に置いてきた。

QLD ROCKS(石)は
拾った人が持っていてもいいし、別の場所へ置くもいい。

新たに自分で描いて(作って)投稿もいい。
要は次へ引き継いでほしいということなのだ。

QLD ROCKS(石)の裏には説明とネット(Facebook)への投稿希望が記してある。
僕は描きもしなかったし、
もちネット投稿もしなくて今日まで引き出しの中にあった。

      *

QLD ROCKSのグループに参加すれば世界中に友達が出来るけど、
僕は面倒だから参加を見合わせた。

      *

DSCF5629 (2)
イカが高くてゲソにした。

★ゲソにしたわけ

イカと厚揚げとゴーヤの炒め。
イカが高くて買えない。

・・・・・・で、ゲソにしたわけ。
味つけに失敗したのか妻は食べなかった。

      ☆

★春が来た・・・・・・癒しの風景
5 20.3.18  大宮診療所、映画「故郷」 (25)

“患者さんへのお願い”と雄のダイコン。映画「青春の門」

★雄のダイコン

診療所の待合室にあるはずの新聞・雑誌が置かれてない。
受付には“患者さんへのお願い”の貼り紙。

待合室の席もいつもより空いているようだ。
コロナは離れたところの話ではない。

      *

診療所へは自転車で10分ほど。
その間のデジカメ6ショット。

1 20.3.7 大宮診療所ほか (28)
診療所のラックには雑誌も新聞も置かれていない。
2 20.3.7 大宮診療所ほか (42)
患者さんへのお願い。
2.5 スキャン_20200307 (2)
待合室で自己検眼。
最初はメガネなしで0.4と0.6。
次に車の運転で使用するメガネをかけて1.2と1.2。
3 20.3.7 大宮診療所ほか (36)
待合室に置かれていた折り紙細工の置物。
      *
4 20.3.7 大宮診療所ほか (56)
モクレン。
5 20.3.7 大宮診療所ほか (64)
ミモザ。
6 20.3.7 大宮診療所ほか (70)
終わりかけの椿。
7 20.3.7 大宮診療所ほか (45)
ダイコンに雄と雌があるとすればこのダイコンは雄?
8 20.3.7 大宮診療所ほか (50)
空き地でも他人の土地、かってに菜の花を摘むわけにはいかない。
9 20.3.7 大宮診療所ほか (77)
ナズナ(ぺんぺん草)。
むかしは何処にでも生えていたが最近は?

      ☆

10 20.3.7 大宮診療所ほか (15)
織江の杉田かおるがカワユイ。

★映画「青春の門」蔵原惟繕・深作欣二監督1981年

原作は五木寛之の8部作。
僕は原作の文庫本2巻(冊)まで読んでそのまんま。
映画では自立篇の2作。
自立篇はまた機会があったら(見つけたら)。
山崎ハコの“織江の唄”が映画の中の挿入歌になかったのはなぜ?
いい映画、大作なのにこの年のキネマ旬報のベスト10には入らなかったようだ。

詐欺を心配してくれた?・・・・・・高齢を実感。映画「チャップリン作品集 5」「4母の戀文」「花は偽らず」

★見かねたお姉さん

とうとう会山行にも自粛の通達が回ったようだ。
と言っても、僕は実施でも腰の病で参加は不可だが。

腰痛と脊柱管の痛みはいつ回復に向かうのか、
コロナと同じ不安は募るばかりだ。

      *

所用で区役所(支所)と郵便局へ行った。
支所へは住民票を貰いに、
郵便局へは振り込みとUパックの発送依頼だ。

支所で対応してくれたお姉さんは、
住民票の発行にはかなり慎重なようだ。

何か詐欺にでも使われるのではないかと心配(疑う)してのことだろうか。
ネホリハホリ使用目的を聞かれた。

      *

郵便局ではATMでの振り込みに慣れずにシドロモドロ。
見かねた窓口のお姉さんがわざわざ助けに来た。

こちらも、振り込め詐欺を心配してくれた?
2件の用事で歩数は5000歩超え。

今日はしっかり自らの高齢を実感した。

1 20.3.2 空き地、ゴミ、映画チャップリン他3本 (26)
支所から郵便局へ向かう裏道。
むかしながら?の空き地があった。
癒されます。
      *
2 20.3.2 空き地、ゴミ、映画チャップリン他3本 (34)
郵便局からの帰り、道路沿いのお寺の駐車場に散乱するゴミ。
カラスかと思ったのだけれど、広がり過ぎのきれい過ぎるゴミ。
ゴミの集積場でもないし・・・・・・しばらく謎解きに立ち止まったまま。

      ☆

★映画3本
3 20.3.2 空き地、ゴミ、映画チャップリン他3本 (46)
・「チャップリン作品集 5」=1917年。
チャップリンの霊泉。
チャップリンの移民。
チャップリンの冒険。
      *
4 母の戀文
・「母の戀文」=野村浩将監督1935年。
ラブラブの新婚夫婦が離婚騒ぎに。
原因は昔の母親の恋文を
嫁が夫の愛人からのものと誤解してしまったこと。
ちょっとコミカルなところもあって楽しい。
      *
5 20.3.2 空き地、ゴミ、映画チャップリン他3本 (14)
・「花は偽らず」大庭秀雄監督1941年。
珍しく高峰三枝子がなんと2人男に去られてしまう悲しい(可哀そうな)役。
美女で金持ちのお嬢さんなのに・・・・・・。

MRI検査の結果は・・・・・・。ひとつ8円。映画「ルワンダの涙」

一昨日、掲載した僕の絵の先生の個展が日程半ばで中止になった。
先生としては残念至極だろうと思う。

コロナウイルスの奴メ・・・・・・なのだ。

      ☆

20.2.27 西大宮病院、映画ルワンダの涙ほか  (8)
MRI検査は患者が強力な磁石の筒の中に入るのだ。

★“腰部脊柱管狭窄症”

MRI検査を行った。
検査設備のある病院は我が家から自転車で15分ほど。

撮影データのDVDを受け取って
そのまま(通院中の)整形外科へ持って行った。

その結果“腰部脊柱管狭窄症”と診断された。
中高年に多いらしい。

そー言えば山の仲間でも何人かいる。
腰の痛みや足のしびれがなくなるまで我慢するしかない。

20.2.27 西大宮病院、映画ルワンダの涙ほか  (14)
整形外科で有名なこの病院はスポーツ選手や芸能人などが来る。
いつもは混雑している待合室(広場)も今日は何となく閑散。
これもコロナのせい?

      ☆

20.2.27 西大宮病院、映画ルワンダの涙ほか  (25)_LI
下が島忠で買ってきた新しいネジ。

★どっちが優しい?

ベランダに出るドアの鍵を取り付けているネジがひとつ無い。
外れて下に落ちた?

ずいぶん探したのだけれど見つからない。
止めネジがひとつだけだと鍵全体が動いてしまい全く機能しないのだ。

      *

近くのホームセンター(島忠)へ行った。
ありがたいことにばら売りしている。

しかも、ひとつ8円。
ひとつだけでも足りるのだけれど、
予備ということで6つ買った。

      *

ゴロー××「ひとつ8円なんて、ずいぶん安いんですね。
8円だけの買い物じゃ申し訳ないから6つ買います」

店員××「8円でもいいですよ」
ゴロー××「いいえ、予備も必要ですから買って家に置いときます」

店員さんが優しいのか、
僕が店員さんに優しいのか?

      ☆

20.2.27 西大宮病院、映画ルワンダの涙ほか  (41)
虐殺(狂気)は武器を持たぬ人々に行われる。
この時ルワンダで虐殺された人数は50~100万人とも言われる。

★映画「ルワンダの涙」フランスとドイツの合作映画2005年

1994年にルワンダで発生したジェノサイド(虐殺事件)を題材にしたもの。
虐殺から免れたツチ族の人が俳優やスタッフとして出演(参加)している。
虐殺された人数は50~100万人とも言われている。
ここでも、武器を持たない人々が犠牲になる。
      *
第2次世界大戦でユダヤ人が虐殺されたのは武器を持たなかったからだと
証言したユダヤ人の話を思い出した。
ツチ族も同じ運命をたどった。
1970年代、カンボジアのポルポトも武器を持たぬ同国民を虐殺した。
虐殺する側の為政者は狂気となって同じ国の人々すら殺してしまうのだ。

驚きの18色100円パステル2種発見。映画「牛づれ超特急」

★DVD7本、本6冊

家から車で20分ほどのステラタウンという街がある。
もと富士重工の工場だった広大な跡地で、
今ではさいたま市北区の中心。

区役所から大団地、図書館他各公共施設、
イトーヨーカ堂からダイソーまで大型店舗が立ち並ぶ。

もしかして、この街に住めばゆりかごから墓場まで・・・・・な~んて思っちゃって。

      *

北区の図書館はさいたま市では中央図書館(44万冊)に次ぐ蔵書を誇る。
そして中央図書館にもないDVDがある。

年に数回しか行かないが
行けばDVDや本を大量に借りる。
今日はDVD7本、本6冊を借りた。

ついでにダイソーに寄って100円画材を物色。
何と(@_@)18色のパステル2種を発見した。

      *

図書館とギャラリーとハードオフ、ブックオフなどブラブラすれば
あっという間に2時間だァ。

1 20.2.23 北図書館、がってん、映画 牛づれ超特急ほか (97)
ダイソーで見つけた頭部模型(500円)。
スケッチに利用できる?
写真だけ撮って買わないでゴメンナサイ。
2 20.2.23 北図書館、がってん、映画 牛づれ超特急ほか (108)
ステラ・キッズ・スクエア。
子供が遊んでいる姿を巨大な映像で見ることが出来る。
親も子供も大はしゃぎ。
モチ、無料(イトーヨーカ堂)。
3 20.2.23 北図書館、がってん、映画 牛づれ超特急ほか (114)
区役所、図書館他公共施設の入る建物プラザノースとイトーヨーカ堂を繋ぐ橋。
4 20.2.23 北図書館、がってん、映画 牛づれ超特急ほか (65)
ギャラリーで開催中の女流彫刻家の作品。
どの作品も展示の仕方がいい。
光と影が作品に同化。
5 スキャン_20200223 (2)
18色100円パステル2種。
下の白は1本650~700円のシュリンゲのパステル。

      ☆

6 20.2.23 北図書館、がってん、映画 牛づれ超特急ほか (123)
おすすめベスト5を食べた(ご馳走になった)。
数年ぶりに伊勢エビを口にした(出来た)。

★行きつけというほどでは・・・・・・

仙台から休みで帰っていた息子が
寿司をご馳走してくれるというので妻と楽しみにしていた。

数か月に1回しか行かないから、
行きつけというほどではないが
がってん(店名)は回る寿司とは思えないくらい旨いのだ。

      ☆

7 20.2.23 北図書館、がってん、映画 牛づれ超特急ほか (12)
鉄道会社を馘になった藤原鎌足と岸井明がリンゴ畑で働くまでの半ドタバタコメディ。

★映画「牛づれ超特急」大谷俊夫監督1937年。

タイトルの「牛づれ超特急」の意味は不明。
笑いがこみ上げるほどではないがコメディ作品だ。

鉄道会社を馘になった藤原鎌足と岸井明が
騙されてにわか劇団員に、
そして最後にリンゴ畑で働くようになる。

主演の藤原鎌足は僕には脇役のイメージしかなかったが、
1940年前後の彼の出演作では主役や準主役が多い(みたい)。

正しくない使い捨てパレットと油壷とコッペパン。映画「風の女王」「むかしの歌」「幼き者の旗」

1 20.2.11 映画3本幼き者の旗ほか (52)
クッキングシートのパレットとお菓子の残骸の油壷。
2 スキャン_20200211 (3)
昼食用だった即席めん(88円)とコッペパン。
イオンの即席めんは安くて旨いのだ。

★お菓子の残骸と食器用洗剤

先日の絵の教室でパレットの代わりに牛乳パックを使っている人がいた。

ゴロー××「使い捨てのアイデアですね。
僕も使い捨てにクッキングシートを使っているんです」

先生××「あまりいい事じゃないわね。
やっぱりちゃんとしたパレットを使わなきゃだめよ」

     *

僕的にはいろいろ試してたどり着いたのがクッキングシートだったのだ。
ちょっと描いては止め、ちょっと描いては止めるのくり返しなので、
パレットをいちいち拭き取って綺麗にするのが面倒になったのだ。

僕は油壷も最近使い捨てにした。
つい先日のことだ。

孫か買ってきた手作りお菓子の残骸を利用した。
これならいくらでも代用品が見つかる。

ついでに筆洗も。
これはクリーナー液を使わず食器用洗剤で済ます。

こんなことしていては画材屋さんに悪いんだけど・・・・・。

      *

パレットとコッペパンは関係ないのだけど、
今日一日の証明。

と言うのは、今日も足慣らしに出るつもりが
足腰がまだ心配で中止した。

部屋に閉じこもりっぱなしで、
映画を見ながらちょっとだけキャンバスに向かって・・・・・・の午前中。
(午後は本を読んだり昼寝をしたり買い物に出たり)

で、ザックに詰め込んで昼食に用意したのが即席めんとコッペパン。

      ☆

★映画3本
3 20.2.11 風の女王 11)
・「風の女王」佐々木康監督1938年。
笠智衆が美人局みたいな結婚詐欺をたくらむ。
こんな怖い顔の笠智衆は初めて。
      *
4 20.むかしの歌 
・「むかしの歌」石田民三監督1939年。
街並、風情、関西弁が見どころみたい・・・・・・ネットより。
着物姿、立ち居振る舞いも素晴らしい。
ついでに進藤英太郎はこの当時から商家の旦那。
上手だねェ。
      *
5 20.2.11 幼なき者の旗  (41)
旗の立つ家は父親が出征している印。
6 20.2.11 映画3本幼き者の旗ほか (49)
・「幼き者の旗」佐藤武監督1939年。
子供向けの国策映画は始めて見た。
旗とは父親が出征している家のみ立てられる栄誉。
子役の2人は別としてほぼ主役は沢村貞子(当時30歳)。
たまたま今、彼女の本(エッセイ)を読んでいる偶然。

撮ったはずなのに・・・・・・デジカメの珍事?。映画「二十四の瞳」

★と言っても・・・・・・

勤務時代の気の置けない同僚(と言っても先輩で僕が一番年下)6人で
すっかり恒例になった新橋での飲み会。

と言っても飲み会というほどは飲んでないし食べてもいない。
なにしろ2時間お喋りに興じて6人合計で9200円の勘定。

午後1時に暖簾を出すとすぐに満席。
安くてつまみもまずまずで人気なのだ。

      *

カラオケに移動して2.5時間。
唄いまくり・・・・・・・と言っても、
1人3、4曲も唄えばもう声もかすれてクタクタ。

      *

ところで僕は大失敗。
撮った写真が一枚も写っていない。

デジカメ持って以来、初めての珍事?
と言う分けで今日はレポート写真がありません。

      ☆

20.1.18 映画二十四の瞳 (16)
戦争場面のない反戦映画と主演の高峰秀子が著書で述べていた。

★映画「二十四の瞳」木下恵介監督1954年

どこのシーンも美しく郷愁を誘う。
何度見ても涙なく見ることができない。

日本の歴代映画作品の中でも出色の出来で、
今でもファンは多いと思われる・・・・・・僕もだけど。


氷川神社参道とレトロな飛行機と動物たち・・・・・・今日も初参り。本「高峰秀子の流儀」斎藤明美。Youtube映画「麦秋」

★いつ見ても惚れ惚れする

今日も初詣に行くことになった。
同行は妻と2人の孫(5歳と8歳の男)。

嫁が娘(長女)と買い物に行くので預かることになったのだ。

      *

昨日の成田山も今日5日の大宮氷川神社も予想外の人出にビックリ。
天気が良かったせいもあるし、土・日曜日だということなのか知れない。

氷川神社へ子連れ・孫連れで行ったら大宮公園の遊園地と小動物園は外せない。
どちらも入場無料。

孫たちばかりでない
じつは僕も楽しむ。

70年前に作られたと言うレトロな飛行塔。
いつ見ても惚れ惚れする。

さいたまに越してきて40年以上、
その間、子供や孫を連れ何度来たことか。

その度ごとに僕も一緒に飛行塔(機)を楽しんだ。

      *

小動物園とはいえ50種数百の動物たちがいる。
熊、シカ、サル、鳥類・・・・・・・・。
半日は過ごせるのだ。

1 19.1.5 大宮 氷川神社・麦秋 (21)
長~い参道には屋台が並ぶ。
2 19.1.5 大宮 氷川神社・麦秋 (27)
おみくじを結んで出来た船形。
3 19.1.5 大宮 氷川神社・麦秋 (30)
晴れ着姿に遭遇。
4 19.1.5 大宮 氷川神社・麦秋 (36)
本殿に参拝。
5 19.1.5 大宮 氷川神5社・麦秋 (84)
屋台はほとんどが食べ物。
熊手売りは一軒だけだった。
6 19.1.5 大宮 氷川神社・麦秋 (40)
大宮公園遊園地のレトロな飛行塔。
※この飛行塔は昭和24年の新潟県長岡市博覧会で使われたもの。
ここに移設されてから70年近くになる(ネット調べ)。
7 19.1.5 大宮 氷川神社・麦秋 (48)
大宮公園小動物公園なう!。
赤字の大きな文字“なう”がいいね。
8 19.1.5 大宮 氷川神社・麦秋 (56)
9.jpg
10 19.1.5 大宮 氷川神社・麦秋 (68)
小動物園の動物たち。
30年くらいまで狭い檻に体重が400㎏もありそうな
この動物園に不似合いな巨大なヒグマがいた。
当時はいつも窮屈そうに丸まっているクマを見るのが楽しみだった。

      ☆

11 スキャン_20200105 (2)
教えられた言葉のひとつ“老いて語るなかれ愚痴と自慢と説教”

★本「高峰秀子の流儀」斎藤明美

主に高峰秀子に関する多くの著書の内容が
流儀別に再構成されたもの?

それでも大いに老後の生き方の参考になりそうな。
老いて語るなかれ愚痴と自慢と説教・・・・・・を教えられました。

      ☆

12 19.1.5 大宮 氷川神社・麦秋 (16)
何度見てもほのぼの。

★Youtube映画「麦秋」小津安二郎監督1951年

何度見てもほのぼの。
小津監督の代表作のひとつ。
この年のキネマ旬報1位。

古い映画にハマったまま。中吉と大吉

★知れば知るほど

古い映画の鑑賞が続いている。
とくに高峰秀子にハマっていて、
彼女関係の著作物だけでも13冊、
さらにデスクで2、3冊待機している。
映画は20本近くになる。

引きずられて田中絹代、杉村春子、原節子、若尾文子・・・・・・、
大河内伝次郎、長谷川一夫、森雅之、笠智衆・・・・・・らの大俳優陣たち。

そして溝口健二、成瀬巳喜男、今井正、木下恵介、山中貞雄、山本隆夫、
小津安二郎、黒澤明、今村昌平、新藤兼人・・・・・・ら巨匠たち。

知れな知るほど面白く深くなる。
今年もまだしばらくは続きそうだ。

      *

いい初夢を期待したのだけれど、
結局見ることは出来なかった。

多分、そんなことじゃないだろうかと思って、
昨日の日記番外編でたまった12題を掲載しておいた。

今年はいい夢、楽しい夢を掲載できるよう頑張る・・・・・・意味不明。
初詣のおみくじが中吉、おみくじ付きお菓子が大吉だった。

1 20.1.1 小さなスケッチ、映画喜びも悲しみも幾年月 (52)
近くの秋葉神社へ初詣。
おみくじは中吉だった。
2 20.1.1 小さなスケッチ、映画喜びも悲しみも幾年月 (61)
関東総社秋葉神社。

      ☆

★小さなスケッチ帖  水彩(F・ゼロ号)
3 20.1.1 小さなスケッチ、映画喜びも悲しみも幾年月 (23)
病室の窓から赤城連山。
      *
4 20.1.1 小さなスケッチ、映画喜びも悲しみも幾年月 (13)
磐梯熱海温泉の小さな滝。
5 20.1.1 小さなスケッチ、映画喜びも悲しみも幾年月 (4)
磐梯熱海温泉の旅館の中庭Ⅰ。
6 20.1.1 小さなスケッチ、映画喜びも悲しみも幾年月 (9)
磐梯熱海温泉の旅館の中庭Ⅱ。 
      *     
7 20.1.1 小さなスケッチ、映画喜びも悲しみも幾年月 (20)
八ヶ岳。
8 20.1.1 小さなスケッチ、映画喜びも悲しみも幾年月 (15)
甲斐駒ケ岳・Ⅷ。
   
      ☆

9 20.1.1 小さなスケッチ、映画喜びも悲しみも幾年月 (72)
DVD映画「喜びも悲しみも幾年月」木下恵介監督1957年。
この年のキネマ旬報3位。
3度目の鑑賞。

「木枯らしに 元の木阿弥 掃き落ち葉」。熟柿。本「氷壁」「鳥影の関・上」。Youtube映画「戸田家の兄弟」

1 19.11.17 団地 掃除、本「氷壁」ほか (9)
元の木阿弥と何度も掃き直ししていたら駄句になった。
2 19.11.17 団地 掃除、本「氷壁」ほか (13)
ゴミの集積場に置かれた袋の中が先月までの緑から茶色に。

★風が吹く度

団地内の掃除日。
今年の木枯らし1号かどうか分からないが時々強い風が吹いた。
その度に枯葉が舞う。

駐車場の枯葉を掃き集めながら
嫌でも思い浮かんだ駄句(川柳?) ↓

「木枯らしに 元の木阿弥 掃き落ち葉」

      ☆

3 19.11.17 団地 掃除、本「氷壁」ほか (16)
柿の色は熟すほどに深みが増す。

★今が食べごろ

買い置きの柿のひとつがいつの間にか熟し柿に。
妻は食べないが僕は嫌いじゃない。

柔らかな赤い実が今が食べごろと誘っている。
美味しく頂いた。
モチ、スプーンで・・・・・・。

      ☆

4 19.11.17 団地 掃除、本「氷壁」ほか (20)
3、4冊を同時に読んでいるので読み終えが重なる時がある。

★本「氷壁」井上靖
   「鳥影の関・上」杉本苑子

「氷壁」=少々サスペンス(推理)じみたところもあるような。
ザイル切れ事件を扱った小説はほかにもあったが、
氷壁が最初だったのだろうか?
・・・・・・と思いつつ今回は最後まで読んだ。
というのも、ずっと昔に途中でまで読んでやめているからだ。
長編の割には最後があっけなく終わってしまっている。
結局、なぜザイルが切れたのかが明かされていないし・・・・・・。
捜査が杜撰?
今だったら科学捜査が入るので明らかになるなァ。
      *
「鳥影の関 上」=箱根の関所の女の人見役人の話。
シリーズ物でないので次々と問題が解決していくと言うのではない。
どこかゆったりとした事件物みたい。
それにしても、いいところで上巻が終わっているなァ。

       ☆

★Youtube映画「戸田家の兄弟」
5 DSCF0007 (2)
「戸田家の兄弟」=小津安二郎監督 1941年
後の監督の代表作「東京物語」が生まれる根っこみたいな作品。
この年のキネマ旬報1位。

      ☆

※明日は旅行(スケッチハイク)のためブログをお休みします。

超ラッキー・・・・・・還付金の入金。絵「「放り込んだ菊束」。Youtube映画「自由学校」

★絵「放り込んだ菊束」 水彩スケッチ・F6号
バケツの菊スケッチ

      ☆

★超ラッキー

所用を済ませに大宮へ行った。
駅近辺ですべて事足りる4件。

➀みどりの窓口では新幹線のチケットを購入忘れ。
②ATMで通帳記入したら税務署から還付金(多分)が入金されていて超ラッキー!
➂ダイソーでは買いたいものがなくて残念。
➃ブックオフでは1時間以上も本探しをして6冊を購入。

家に帰ったら12時半を回っていた。

19.10.29 大宮bookほか (4)
みどりの窓口では・・・・・・。
19.10.29 大宮bookほか (7)
みずほATMでは・・・・・・。
19.10.29 大宮bookほか (11)
ダイソーでは・・・・・・。
19.10.29 大宮bookほか (16)
ブックオフでは・・・・・・。

      ☆

★Youtube映画「自由学校」 
DSCF8985 (2)
Youtube映画「自由学校」=渋谷実監督 1951年
20代の頃、獅子文六の原作を読んだ。
おぼろげながら主人公が乞食になり、警察に捕まり・・・・・・が浮かんだ。
自由を求めて、最後は妻が働き夫が家事。
何~だァ、現在の我が家と同じではないか。

鎌倉頭巾、超ウマ菓子パン・・・・・・潜友からプレゼント

19.10.15 たまプラーザ出海宅へ (22)
手作りのアンパンとクリームパン。
餡、クリーム、🌸・・・・・・全部手作りの超ウマ。
左上に3つ並んでいるのが鎌倉頭巾。
頭巾はバンダナと帽子を兼ねた優れ物。
スキャン_20191015 (3)
その他、ティッシュ箱カバー、携帯ティッシュ入れ、潜友考案の袋型優れ風呂敷。

★全部手作り

バンダナ・帽子兼用の鎌倉頭巾が出来たからとの連絡を受けてから
なかなか日程が合わずにやっと今日受け取ることが出来た。

アニラオ(フィリピンのスキューバリゾート)で知り合った潜友で、
何でもやってしまう超パワーエネルギー女性。

裁縫、料理、ヨガ体操、潜り、ダンス・・・・・・・。
それぞれ生徒・弟子を持つ。
何より前向きな行動力がスゴイ。

      *

昼食、お茶(コーヒー)とお喋り3時間。
干乾び型爺さん(僕のこと)にパワーを注入してもらった。

加えてたくさんのお土産。
ありがとうございました。

19.10.15 たまプラーザ出海宅へ (14)
田園都市線に乗って潜友に会いに行った。
途中、車窓から見た多摩川の河川敷。
泥を被った跡が生なましい。

掃除日も悪くない。スケッチ「湯檜曽温泉旅館永楽荘」。Youtube映画「彼女と彼」「あなた買います」「滝の白糸」

★スケッチ「湯檜曽温泉旅館永楽荘」 水彩・2号
スキャン_20190915 (3)
仕上げ(色付け)たスケッチ「湯檜曽温泉旅館永楽荘」。

      ☆

★掃除日は月一の住民交流の場

月一の団地内清掃日。
自主管理の団地なので清掃も各戸参加で行う。

朝8時からおよそ50分。
おなじ団地(第5管理組合・30戸)の住民でもふだんは
ほとんど顔を合わせることがない。

だから今日掃除日は月一の住民交流の場ともいえる。
そう考えると、掃除日も悪くない。

1 DSCF6202
2 (2)
今日の草刈りで見つけた昆虫は小さなバッタと蝶か蛾の幼虫。
3 DSCF6212 (2)
刈り取った草の量は今年一番。
  
      ☆

★Youtube映画「彼女と彼」「あなた買います」「滝の白糸」
4 DSCF6217 (2)
Youtube映画「滝の白糸」= 細山喜代松監督 1915年
原作は泉鏡花。
悲歌&悲劇。
無声映画であることでよりリアリティを感じたみたい。
      *
5 DSCF6223 (3)
Youtube映画「あなた買います」=小林正樹監督 1956年
実話をもとにしたプロ野球選手スカウト物語(事件)。
この年のキネマ旬報10位。
6_201909152114034b0.jpg
Youtube映画「彼女と彼」=羽仁進監督 1963年
何となくいい映画なんだろうなァ・・・・・・羽仁監督らしい。
1964年ベルリン国際映画祭受賞(女優賞、国際カトリック映画事務局賞)。

オペラ歌手のコンサートと世界堂。Youtube映画「男の涙」「稲妻草子」

1 19.9.1 登川コンサート。映画ほか (40)
門外漢の僕にも感動が伝わった2時間だった。

★ソプラノリサイタル

オペラ歌手登川直穂子さんのコンサートに行った。

僕とは全く縁遠い世界なのだけれど、
たまたま知人にチケットを勧められたのがきっかけ。

美しい歌声とピアノ演奏は
門外漢の僕にも感動が伝わる。

素晴らしい2時間だった。

      ☆

2 19.9.1 登川コンサート。映画ほか (14)
新宿駅南口から徒歩数分の世界堂(本店)。

★何となく安心

久しぶりに新宿の世界堂へ。
ここはそれこそ何でもそろう画材屋。

僕はパステルと絵具を少々買うだけだったから、
何でもそろってなくてもいいのだけれど・・・・・・何となく安心なのだ。

      ☆

★Youtube映画「男の涙」「稲妻草子」
3 19.9.1 登川コンサート。映画ほか (9)
Youtube映画=「男の涙」 斎藤寅次郎 監督 1949年
岡晴夫の全盛期の頃の映画で12曲が挿入されている(ネット調べ)。
東京の花売り娘、啼くな小鳩よ、憧れのハワイ航路など僕が聞いたことのある曲も・・・・・・。
      *
4 19.9.1 登川コンサート。映画ほか (3)
Youtube映画=「稲妻草子」 稲垣浩監督 1951年
阪妻(バンツマ・阪東妻三郎)主演の時代劇。
田中絹代がいいねェ。

飲食はお喋りのつまみかも・・・・・・いつもの赤札屋、いつものカラオケ館

19.8.30 マスカット・赤札屋 (9)
居酒屋でのお喋り会での(新しい)ニュースはボケ防止に貴重だ。

★いつもの赤札屋とカラオケ(館)

所用を3件ほど済ませてから行ったので、
会場の新橋赤札屋への到着が15分ほど遅れた。

     *

会社勤務時代の仲良し5人組での飲み会・・・・・・というよりお喋り会。
お喋りが目的で飲食はつまみみたいなもの。

昔の話を繰り返しては大笑い。
ときどきは新しいニュースが話題に上る。

3人が後期高齢者で僕ともう一人も来年、再来年(が僕)仲間入りする。
新しいニュースはボケ防止に貴重だ。

      *

ところで飲食がお喋りの“つまみ”といいたい理由のもうひとつは
2時間半も飲んで食べて最後にそこそこ旨いスパゲティ(一皿を5人で分けて丁度いいほど大盛)
でおなかを満たして一人1500円で済むからだ。

      *

そのままこれもすっかり恒例となったいつものカラオケ屋に流れて
こちらも2時間で1人1200円。

安くて楽しく時間の過ごせる
いつもの赤札屋とカラオケ(館)なのだ。

昼間から赤羽の灯。映画「怒りの街」

19.8.14 映画怒りの街、赤羽 (22)
昼間から若い人たちで店内はどこもいっぱい。

★ジョッキ3杯

暇を持て余している僕と友人。
友人はまだ現役で盆の休暇明け。

そこで新橋か上野か秋葉か日暮里か・・・・・で、赤羽に決定。
赤羽は昼間から飲める店がいっぱい。

若~い人たちが店から溢れんばかり。
僕らも負けずにジョッキ3杯、お喋りに興じた。

      ☆

19.8.14 映画怒りの街、赤羽 (5)
結婚詐欺の物語。
実家近くの清州橋が懐かしい。

★映画「怒りの街」 成瀬巳喜男監督 1950年

珍しや詐欺の話。
それも結婚詐欺。

宇野重吉が学ランで出ている。

馬宮郷土史同好會の暑気払い。本「山中鹿之助」松本清張

19.8.10 和の花 (5)
会場の飲み屋は埼玉栄高校の運動部の生徒たちが食事に寄る店。
店内にたくさんのサインが貼ってあった。

★少々気が引けるけど・・・・・・

かって在籍した馬宮郷土史同好會。
今でも忘年会、暑気払いなどの飲み会には声がかかる。

・・・・・・・で、今日はその暑気払い。

      *

会場は自転車で15分ほどのちょっと広めの飲み屋さん兼食堂?
兼食堂とは近くのスポーツの名門埼玉栄高校の生徒たちが食事に寄るから。

モチ、彼らはアルコールは飲まない。
飲み屋なのに日に焼けた坊主頭の若人が
入れ代わり立ち代わり食事にくるのも風変りな光景だ。

      *

会長をはじめ同好會の面々はみな一所懸命。
乾杯前にも機関誌の編集打合せしていた。

活動に参加していない僕が
お邪魔虫みたいにいるのは少々気が引ける。

      *

それでも冷えたビールは旨いし、
お喋りも楽しい。

3時間半があっと今に過ぎた。
会長さん懲りずにまた声かけて下さいね。

      ☆

スキャン_20190810 (2)
著者が中・高学生向けに書いたようだ。

★本「山中鹿之助」 松本清張

著者が中・高学生向けに書いたようだ。
そのせいかやさしく分かりやすく読めたような・・・・・・。

      *

山中鹿之助の名前は知っているけれど、
いつ頃の時代の人でどんな活躍をしたのかイマイチ分からない。

そんなこともあって読んだのだ。

甥の見舞いの帰りにバスの中から神輿を見た。本「忍ばずの女」高峰秀子

19.8.1 大宮西口祭り神輿 (5)
バスの中で交差点を渡る(渡御)神輿を待つ。

★親切な人に心温まる

病と闘う甥っ子の見舞いに行ってきた。
まだまだ働き盛りでこれからという人生。
彼の全快をを願っての見舞いだ。

      *

最寄りの駅から病院までの道が分からず、
通行中の3人に聞いた。

3人ともに分からないという返事で行き交ったのだが、
そのうちの一人が2、30m行った先から わざわざ戻ってきてくれた。

そして僕から病院名を聞きなおして
自分のスマホで探し始めてくれたではないか。

親切な人もいるものだと心温まった。

      *

大宮駅からバスで帰宅。
そのバスに乗ったところでお祭りの神輿が動き出した。

そうだ、今日は大宮西口まつり(東口は明日)だった。

      ☆

スキャン_20190801 (4)
高峰秀子の役者論、役者魂。

★本「忍ばずの女」 高峰秀子

名優・大女優の役者論、役者魂を読ませてもらったような。
まだまだこれからも、いい映画、いい俳優を探して見なくては・・・・・・。

Index of all entries

Home > 今日のこと Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top