Home > 2013年02月18日

2013年02月18日 Archive

子どもたちの夢が感じられる・・・中学絵画教室18回目。値上げそれとも値下げ?

★子どもたちの夢が感じられる・・・中学絵画教室18回目

昼休みも放課後も
元気一杯な生徒5,6人がわれ先にと走りこんできた。

なんとなく元気がもらえたようで嬉しくなる。

    *

絵の中に子どもたちの夢が感じられる。
抽象画もお目見えした。
ユーモラスな絵もあった。

昼休み29人、
放課後31人(高校生4人含む)の合計60人出席。

1 CIMG0174
今日も暑く30度超え?昼休みはテントの下と建物の陰(日陰)で・・・。
2 CIMG0217
絵本の中のイラストみたいですね。
3 CIMG0208
モチーフの果物、筆洗、固形絵の具にエンピツ立て。
色付けまで行くとよかったのですが・・。
4 CIMG0206
抽象画。絵画教室に通い続けてほしいですね。
5 CIMG0190
ゴローがサンプルに描いた車内清掃用毛ぼうき。

     ☆

★値上げそれとも値下げ?

行きつけの文房具屋へ水彩絵の具を仕入れたかどうか行ってみた。

あった。

早速、2つ買った。
値段が1個250バーツ(約800円)。
ン?これ少し安くないか?

   *
オフィスに戻り、
前回買った同じ絵の具のラベルを見た。
320バーツとある。

これ(前回)はずいぶん高い。
同じものがタイでは236バーツとか、
たしかそんなものだった気がする。

とにかく、250バーツなら、
昨日紹介した水増し絵の具よりはずっとまし。

で、改めて3個買った。
ついでに画用紙(中学生用と高校生用の2種)を買った。
こっちは値上がりしている。

いったい、値上がりしたのか値下がりしたのか?
どうなっているのか分からなくなった。

6 CIMG0163
水彩絵の具。左が今回の250バーツ(約800円弱)。右が前回の320バーツ(約1000円)。
7 CIMG0166
上がこれまで使っていたチューブ入りの水彩絵の具。
下が水増し?水彩絵の具25000キープ(約300円)
8 CIMG0171
画用紙(高校生用)は1冊4000キープ(約50円)の値上がり。
中学生用も12冊(1冊8枚)で4000キープの値上がり。
9 CIMG0168
水を吸い取るために必要なトイレットペーパーは安いもの方(下)が使い勝手がいい。
上は12ロールで10000キープ(約120円)。
下は10ロールで7000キープ(約85円)。

     ☆

★また接触事故・・・凱旋門前ロータリー

また凱旋門前のロータリーで接触事故だ。

小型トラックとバイク。

バイクの後ろの席に乗っていた若い男性が投げ飛ばされた。
半身血まみれだと、わざわざ見に行った生徒が教えてくれた。

僕は(わざわざ)写真を撮った。

10 CIMG0182
 

    ☆

11 13.2.18中学教室18回目・ブログ用・写真裏表 (1)
カレー味の腸詰。これは旨い。旨いが辛い。

★冷や汗と辛汗

冷や汗=朝起きて、いつものように掛け布団を折りたたんだ。
何気に目をやると・・・今、たたんだばかりの掛け布団の下にデッカイゴキブリが・・。

モチ、生きている。
今にも僕をめがけて飛び掛ってきそうな・・・そんなことないが。

僕は蚊帳(かや・ビエンチャンのアパートでは蚊帳の中で寝ている)から抜け出すと、
殺虫剤とハエタタタキを手にした。
そして、モチ退治。

ゴキブリが僕と同衾していた?
想像しただけで恐ろしさで震える。

これは冷や汗もんだァ・・・・本当に汗が出るわけではないが。

辛汗=タンチャナーさん(管理人のおばさん)が、
朝ごはんのカオニアオのほかに今日はおかずを持って来てくれた。

昨夜もマンゴスチンとマンゴーを貰っている。
どちらも娘がノンカイ(タイの国境の街)へ行ったお土産だという。 

おかずに貰ったのはカレー味の腸詰。
これは旨い。旨いが辛い。

ゴキブリほどじゃないが辛いのは僕は苦手。

しかも辛いものを食べるとすぐに汗が出る。
辛口カレーなどスプーン一杯で球のような汗が出たりするのだ。

冷や汗の分まで汗をかいたのは言うまでもない。

    ☆

12 CIMG0185
この本も奇書に仲間入りをさせていいのではないか?

★本「切腹の話」  千葉徳爾

奇書と言われているのを何冊か読んだことがあるが、
この本も奇書に仲間入りをさせていいのではないか?

自殺の仕方を詳しく実例を持って
しかも何例も紹介しているのだ。

英訳も進められているとあったが、
どうなったか。

この本は昭和47年に発行の講談社現代新書。

Index of all entries

Home > 2013年02月18日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top