FC2ブログ

Home > 2013年03月07日

2013年03月07日 Archive

リベンジ(?)の旅・・・・プ・プラ・パート歴史公園

★リベンジ(?)の旅・・・・プ・プラ・パート歴史公園

ウドンターニー(タイ)からソンテウ(乗り合いトラック)で1時間半。
プ・プラ・パート歴史公園へ行ってきた。

2度目である。
前回、帰ってから調べてみたら、
肝心(目玉の見所)の場所が全部といっていいくらいに抜けていた。

途中で園内の案内地図をなくしてしまったのと、
途中、道に迷ってしまったことが原因だろうと思う。

で、リベンジと言うほどでもないが、
再び行ったのである。

今回はすぐ近くの名刹ワット・プラ・タート・プラ・プッタパート・プアポック
という長い名前のお寺にも寄った。

   *

ビザ更新を兼ねての小旅行。
そのままベトナムへの移動の可能性もあったので、
ブログ1週間のお休みとしたのだが、
一旦、ビエンチャンのアパートに帰ってきたのだ。

明日からはベトナムへの小旅行。
3泊か4泊か5泊かまだ決まっていない。

その間、ブログはお休みです。
 
1 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (12)
歴史公園の案内パンフのトップに出てくる岩(前回見逃し岩①)
2 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (24)
磨崖仏の跡(前回見逃し岩②)
3 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (37)
磨崖仏(前回見逃し岩③)
4 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (45)
竹を編んで作られたゴミ入れ。りっぱな工芸品かも。
5 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (46)
××××ストーン?よく分かりませんが(前回見逃し岩④)
6 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (68)
今回は空気が澄んでいてその分見晴らしも良かった。
7 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (74)
人の姿を描いた絵(前回見逃し岩⑤)
8 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (82)
牛の姿を描いた絵(前回見逃し岩⑥)
9 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (111)
前回は園内(コ-ス)にほとんど人影を見なかったが今回はバス7台を連ねての団体がいた。
10 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (121)
ワット・プラ・タート・プラ・プッタパート・プアポック。
この寺に2つの鐘と大きな銅鑼が並んでおいてあった。
それぞれの音の響く長さと測ってみた。
大きさと響く長さは比例しない。また大きさは?
ということで後日報告(掲載)します。
11 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (146)
プ・プラ・パート歴史公園の山の麓にあるだけに、
奇岩寺?と名づけてもいいほど奇岩が点在する。
その間に仏像、動物の彫刻があったりして散策も楽しい。
12 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (161)
寺の奥院って言っていいものかどうか分からないが、一番奥(上部分)の建物。
なんだか、日本の神社の建物に似ていませんか?
(僕が北海道で見た神社はこのようなイメージです)。

     *

13 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (1)
ラオスのイミグレーションではカードが入用になった。
税関を通過してからのパスポートチェックをこれまでは人手だったのだが、
これからはカードでピッとなった?
わけが分からずてこずってしまった。タイのイミグレーションではまだないが・・。
1回のみの通過は白カード。1年間有効?は緑カード。

14 13.3.6プ・プラパート歴史公園 (215)
旅の友はビール・焼き魚で一杯はどこへ行っても美味しいです。

   ☆

15 CIMG1302
旅先で読むにはいいかも・・・・の内容

★本「蛇目孫四郎斬刃帖」 峰 隆一郎

旅先で読むにはいいかも・・・・の内容。

Index of all entries

Home > 2013年03月07日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top