Home > 2015年04月

2015年04月 Archive

心を打たれた・・・・金澤翔子の書とスピーチ(録音テープ)。映画「雨月物語」

15.4.30グログ用、雨月物語、金澤翔子 (15)
金澤翔子はダウン症でありながら10年前にプロの書家となった人。
15.4.30グログ用、雨月物語、金澤翔子 (79)
『馬』。

★書家 金澤翔子 10年の筆跡

買い物のついでに寄った『書家 金澤翔子 10年の筆跡』展。
金澤翔子はダウン症でありながら10年前にプロの書家となった人。

2012年のNHK大河ドラマ平清盛の題字を書くなど、
活躍するごとに話題になっている。

今年の3月にはニューヨークの国連本部で
「世界ダウン症の日」記念会議に日本代表としてスピーチ。

会場内ではそのスピーチの録音が流されていた。

それは決して流暢な話し方ではなく、
しかも2分あまりの短いものであるが、
彼女の書とともに、おおいに心を打たれた。

       ☆

15.4.30グログ用、雨月物語、金澤翔子 (120)
雨月物語は過去に海外で高く評価された3大日本映画のひとつ・・・と僕が勝手に決めた。

★映画「雨月物語」 溝口健二 1953年

午後1時からのテレビNHKBS3CH放映時間に間に合うように帰ってきた。

小津安二郎の東京物語、
黒澤明の羅生門とならんで
過去に海外で高く評価された3大日本映画のひとつと思ったから。

この場合の3大日本映画とは僕が勝手に決めたもので、
見当はずれかも・・・・その際はゴメンナサイ。

モチ、優れた映画はまだまだいくらでもあるのだろうけど、
僕が見た範囲とキネマ旬報の過去のランキングなどからの判断でした。

水と花を楽しむ・・・・・・今日の5ショット。

★水と花を楽しむ・・・・・・今日の5ショット

何気に水と花に癒された日だった。
花の丘公園は藤とさくら草には遅すぎ、
バラとつつじとポピーには早すぎ。

鉢から植え込んだらしいナデシコゾーンだけが色鮮やかに目立っていた・・・・・なァ。

1 15.4.29 散歩。花の丘CIMG9362 (66)
①花の丘公園はほとんど緑一色。
       *
2 15.4.29 散歩。花の丘CIMG9362 (34)
②散歩中に農家の畑や庭に咲く花が楽しめるのも今がいちばん・・・・・かも。
       *
3 15.4.29 散歩。花の丘CIMG9362 (8)
③最近まで竹藪に囲まれて存在すら分からなかった池に仕掛けを発見。
竹藪のころはキジやカモの安全な隠れ家だった(多分)。
この仕掛けはいつごろからあるのだろう?
そして何を獲るのだろう?
       *
4 15.4.29 散歩。花の丘CIMG9362 (13) - コピー
④チガヤという名の草(多分)。畔に咲き並び風に穂をなびかせている。
あ~、これで猫をじゃらしてみたい。
5 15.4.29 散歩。花の丘CIMG9362 (50)
⑤取水口に咲く八重桜。
6 15.4.29 散歩。花の丘CIMG9362 (73)
⑥雑木林に咲く山藤。
花の丘公園に隣接する農家のクリ畑の奥の雑木林にて。
僕的には整備された公園よりは、
自然たっぷりの散歩道の方が好きだけど、
公園にするには維持や管理が大変(多分)。
こ雑木林にも“危険スズメバチ注意”の看板が・・・・。

6月の甲武信岳&なんで今更シェクスピア。数年ぶりに見るツバメ?。夕日を見る気持ち

1 15.4.28ブログ用 ツバメ?CIMG9336 (20)
電線にとまっているのははたしてツバメか・・・・・。

★数年ぶりに見るツバメ?

電線にとまっているのはツバメ?
(燕尾服のように)尾っぽが割れている。

そー言えば我が家近くではすっかりツバメを見なくなった。
もし、この電線の鳥たちがツバメなら僕は数年ぶりだ。

ネットで検索したら、
ツバメは近年、日本では減少しているのだそうだ。

ラオス(ビエンチャン)では毎日のように空高く舞うツバメを眺めていたが・・・・・。

         ☆

2 15.4.28ブログ用 ツバメ?CIMG9336 (19)
甲武信岳(こぶしだけ)は6月6-7日に行く予定。
3 15.4.28ブログ用 ツバメ?CIMG9336 (8)
本 「シェクスピアの故郷」花と香りの町の文学散歩 写真と文 熊井明子。

★6月の甲武信岳となんで今更シェクスピア

この先の予定、
6月6-7日の甲武信岳登山の下調べで見たガイドブックとルート地図。
シェクスピアを読むための下調べの一環で読んだ「シェクスピアの故郷」。

そのほか阿刀田高著の「シェクスピアを楽しむために」を読み始めた。

いまさらシェクスピアでも「ないけれど・・・・。
今年、古希(70歳)を迎える記念か?

先のこと2つを考えていたら、
あっという間に時間が経った。

       ☆

4 15.4.28ブログ用 ツバメ?CIMG9336 (6)
我が家へ帰る県道2号線の夕日も捨てたもんじゃないね(画像処理済)。

★夕日を眺める気持ちはみな同じかもね

僕なりにあっちこっちで夕日を見たが、
我が家へ帰る県道2号線の夕日も捨てたもんじゃないね。

もっとも印象的だった夕日は?・・・と聞かれたら、
それは何がいちばん美味しい?・・・・と聞かれるのと同じくらい答えに窮する。

きっと、誰でもみな同じであろうと思うけど・・・・。
もしかして、夕日を眺める気持ちがみな同じなのかもね。

瓦に注意、傘ふり場・・・・・・撮り溜め5シャット

★瓦に注意、傘ふり場・・・・・・・・撮り溜め5シャット

15.4.18散歩・握津地区・4人展最終日 (7)
①荒川土手の距離表示柱 
荒川の源流甲武信岳から東京湾の河口までは173キロ。
我が家付近の土手には1キロごとに距離表示柱が立っているのだ。
       *
15.4.17 散歩・4人展5日目  (38)
②瓦に注意 
改修を終えて間もないお寺の塀。
長さ50メートルほどの塀の4ヶ所に貼られている。
とても瓦が落ちてくるとは思えないのだが、
もしかして塀に近寄るなとの警告?
つまり悪戯書き防止策?
       *
15.4.219 ブログ用堤外 (7)
③緑爽やか
今の時期はさまざまな新緑の色が楽しめる。
笑うのは山ばかりではない?
雑木林だって明るく笑っているように見える。
       *
15.4.13 4人展1日目 (14)
④傘ふり場
傘についた雨のしずくをここで振り落とせということらしい。
日本橋の比較的新しいオフィスビルの入口ホール前。
しばらく見ていたが、傘ふり場を利用する人は約半分。
この時は若い人のほうが利用率が高かったような・・・・。
        *
1515.4.26 氷川神社、大宮公園、アートフルゆめまつりパレード  (111)
⑤蔦の絡まる駐車場
昔、蔦の絡まるチャペル、今、蔦の絡まる駐車場。
そー言えば蔦の絡まる風景ってこの頃、見なくない?
昔はあっちこっちの古家に絡まっていたような・・・・。

元気を貰えたかなァ・・・・神社参拝とサンバ。世界一周バックパッカー実践編・・・・本

★少しは元気を貰えたかなァ

完治ではないけれどやっと起きることができた。
4日も寝ていたので少々足がふらつく。

どうしても大宮へ出る用事があったのでマスクををしたままで動く。
孫などに風邪をうつしてしまっては大変だ。

      *

大宮に出たついでに厄払いを兼ねて氷川神社参拝。
神社からの帰り、たまたま商店街のお祭り。
吹奏楽団、チンドン屋、サンバ、チアガールおばさんなどのパレードも見学。

少しは元気を貰えたかなァ。

0 01515.4.26 氷川神社、大宮公園、アートフルゆめまつりパレード  (16)
氷川神社参拝は4年ぶり。
        *
1 1515.4.26 氷川神社、大宮公園、アートフルゆめまつりパレード  (33)
サンダル・履物。有名人ブランドの雪駄?みなこの店で作ったのかしら?
        *
2 1515.4.26 氷川神社、大宮公園、アートフルゆめまつりパレード  (86)
商店街で開催中の"アートフルゆめまつり"パレード。
昼間、間近で見るサンバはかなりの迫力。
太鼓やマラカスなどの音楽も(30人くらい)生演奏。
じつは大宮はサンバが盛んなのだ。
3 1515.4.26 氷川神社、大宮公園、アートフルゆめまつりパレード  (105)
聞けばチアガールなのだそうだ。
(失礼にも僕は思わず笑ってしまった)
おばさん(多分おばあさん)たちは元気です。
がんばって・・・・・。
4 1515.4.26 氷川神社、大宮公園、アートフルゆめまつりパレード  (99) - コピー
久喜市立栗橋東中学のみなさん。

        ☆

5 1515.4.26 氷川神社、大宮公園、アートフルゆめまつりパレード  (2)
世界一周バックパッカー実践編だ。

★本「WORLD JOURNEY」 高橋歩編著

世界一周に挑戦したバックパッカーたちの証言(アンケート)をまとめたもの。
格安で買える世界一周の航空チケットの利用法から、
死なない旅の心得まで・・・実践編。

旅ごころをそそられるなァ。

この本には若い人の経験話ばかりだけど、
おじんパッカー?へのヒントはないものかしら?



楽しみにしていた集いもキャンセル・・・・風邪4日目。無駄が大切を教えてくれた番組

★楽しみにしていた集いもキャンセル・・・・風邪4日目

今日で4日連続寝ている状態。
テレビの見過ぎかなァ。

今日は会社勤務時代の仲間たちの集いがあったのだけど、
それもキャンセルさせてもらった。
会えば20年ぶりくらいの人もいた。

とても楽しみにしていたのだけど、
風邪の状況(咳、のどの痛み・・・)が依然良くならない。

1 15.4.25 ブログ用 NHKBS3Ch本 山猿記CIMG9108 (22)
庭のボタンの花の中に忍んでいるのはアマガエル。
2 15.4.25 ブログ用 NHKBS3Ch本 山猿記CIMG9108 (61)
小2の孫が作ったお菓子の寿司。材料は粉。イクラは水で溶いてスポイトを使って作る。

        ☆

3 15.4.25 ブログ用 NHKBS3Ch本 山猿記CIMG9108 (59)
安藤忠雄に密着。
4 15.4.25 ブログ用 NHKBS3Ch本 山猿記CIMG9108 (39)
ターニングポイント 林修の転機!
5 15.4.25 ブログ用 NHKBS3Ch本 山猿記CIMG9108 (15)
てつたび 山口県錦川清流鉄道写真旅。
6 15.4.25 ブログ用 NHKBS3Ch本 山猿記CIMG9108 (34)
こころ旅 天竜川と三保の松原。

★無駄が大切を教えてくれた番組・・・NHKBS3Ch

今日のNHKBS3Ch。
①てつたび 山口県錦川清流鉄道写真旅
②こころ旅 天竜川と三保の松原
③ターニングポイント 林修の転機!
④安藤忠雄に密着
⑤仮説コレクターZ

いずれも再放送らしい。
それだけいい番組を厳選している?

とくに今日見た⑤の仮説コレクターはGoo!

人間は背の高い低いで運が決まるか?
背の低いほうが幸運率が高いというアメリカ発信の説を実証しようというもの。

おみくじはまあまあだけど、
巨大なあみだくじを描いての多人数動員実験は
心から笑えた。

ばかばかしさというか、無駄というか・・・、
昨日読み終えた「モモ」の言わんとしていること、
今の世の中に必要な何かをNHKBS3Chが見せてくれたのだ
・・・・・・とこれは僕の感想だけど。

写真撮影(デジカメ)に失敗してしまったのは残念。

         ☆

7 15.4.25 ブログ用 NHKBS3Ch本 山猿記CIMG9108 (64)
家系図か登場人物紹介欄(頁)があれば・・・・。

★本「火の山-山猿記」下  津島佑子

文庫本とはいえ上下で1000頁は超える。
登場人物の相関関係も複雑なので、
せめて家系図か登場人物紹介欄(頁)があれば、
僕程度の読解力というか記憶力の者でも
わかりやすく面白く読めたのではなかろうか?

著者はこの作品で
野間文芸賞と谷崎潤一郎を受賞。

読み終えるのに8ヵ月かかった・・・・本「戦争と平和」。番宣が多いなァ・・・・NHKBS3ch

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-04-24 Fri 20:30:26
1 15.4.24 本・「戦争と平和」 ブログ用NHK (9)
エピローグの二部は著者トルストイによる総括が書かれているのだが、
僕にはあまりに難しすぎて理解不能だった。

★本「戦争と平和」Ⅱ  トルストイ   筑摩書房(筑摩世界文學大系)

やっぱり風邪を引いたみたいだ。
きょうも1日ベッドから起きることができなかった。

3日も寝たのにいっこうに良くならない。
寒気やのどの痛みなど却って具合は悪くなっている。

・・・・・ッタクなのだ。

        *

トルストイの「戦争と平和」をやっと読み終えた。
昨年の9月にⅠを読み始めてから8ヵ月かかった。

僕の読書力ではとても一気には読み通せない。
記憶に残るような名作を1冊でも読んでおこうとの試みなのだ。

       ☆

★番宣が多いなァ・・・・NHKBS3ch

まるでNHKBS3chの宣伝みたいだけど、
今日も6、7時間見てしまった。

いい番組が多いし、
コマーシャルはないのだけど、
番宣が多いなァ。

2 15.4.24 本・「戦争と平和」 ブログ用NHK (15)
イエロストーン(アメリカの国立公園)は世界中を回った知人が
いちばん美しく印象的だったと述べたところ。
3 15.4.24 本・「戦争と平和」 ブログ用NHK (27)
百名山踏破への道。巻機山(まきはたやま)は僕の登った数少ない百名山の中のひとつ。
4 15.4.24 本・「戦争と平和」 ブログ用NHK (50)
浮世絵ツアー江戸の街歩きは亀戸、両国、浅草など下町の案内だった。

現代人を風刺したファンタジー・・・・本「モモ」 。いいねェ・・・・・BS NHK 3ch

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-04-23 Thu 19:17:00
1 15.4.23 本「モモ」・NHKBSブログ用 (55)
僕はこの本を読んでものすごく共感した。

★本「モモ」 ミヒャエル・エンデ著 大島かおり訳

やたらと忙しい現代人を風刺したファンタジー。
著者はドイツ人だが、日本(人)にもそのままあてはまる。
つまり、ドイツ人もいつも忙しい?

       *

人(他人)とゆっくりおしゃべりする時間がない。
食事を楽しみながら食べるということがほとんどない。
×◇я∮△の暇がないが飛び交う・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
そんな生活をしてきた(している)人は多いのではなかろうか?

僕はこの本を読んでものすごく共感したのだけど、
ブログに分かりやすい感想(解説)文があった↓
http://www.honyaku-tsushin.net/hihyo/toko/momo.html

       ☆

2 15.4.23 本「モモ」・NHKBSブログ用 (10)
名作選 横山大観・ミスター日本の闘い。
3 15.4.23 本「モモ」・NHKBSブログ用 (39)
百名山 「両神山」 秩父の霊峰。
4 15.4.23 本「モモ」・NHKBSブログ用 (16)
百名山踏破への道  谷川岳(後半)・苗場山。
5 15.4.23 本「モモ」・NHKBSブログ用 (46)
映画「地獄門」  衣笠貞之助 1953年。

★いいねェ・・・・・BS NHK 3ch

どうも風邪を引いたようだ。
今日も一日寝ていた状態でBS NHK 3chの世話になった。

①英雄選 開戦前夜!斉藤隆夫・決死の演説
・このような人がいたことを僕は知らなかった。
②名作選 横山大観・ミスター日本がの闘い
③百名山 「両神山」 秩父の霊峰
・この山は2度登っているので見たかった。
④百名山踏破への道  谷川岳(後半)・苗場山
・谷川岳も登っているので懐かしかった
⑤映画「地獄門」  衣笠貞之助 1953年
現代風に言えば長谷川一夫の役はとんでもないストーカー。
しかし、終わり方が爽やかでいいねェ。

今日も6時間だ。

味で春を楽しむ・・・・蕗。寝ながら楽に本を読む方法。BSのNHK3ch

1 15.4.22 蕗・ブログ用 (47)
身近か過ぎて?案外食べることが少ない蕗。
左が熱いご飯にかけた葉の佃煮、右が煮物。

★味で春を楽しむ・・・・蕗

蕗にも花言葉があった。
愛嬌、公平、待望、真実は一つ(ネット調べ)。
蕗といっても花はフキノトウのことなのかもだが・・。

先日知人からいただいた蕗を食べた。
料理ってくれたのは嫁(同居中の息子の)だ。

茎は油揚げと一緒に煮た。
葉は佃煮だ。

どちらも美味しい。
味で春を楽しんだ。

煮物は香りやシコシコ感がいい。

少し苦みのある葉の佃煮は
熱いご飯にかけて食べればほかにおかずはいらない。

実際、今日の昼食はそれですませた。

        ☆

2 15.4.22 蕗・ブログ用 (10)
紐を吊り下げて読む高さに輪っかをつくり、その輪っかに本を挟む。

★寝ながら楽に本を読む方法

疲れが出てきたらしい。
やっぱりトシ(歳)?

今日は一日中ベッドで横になっていた。
そこで、横になったまま(寝たまま)本を楽して読む方法。

カーテンレールを利用。
紐を吊り下げて読む高さに輪っかをつくり、
その輪っかに本を挟む。

これだと本を持たずに抑えているだけでいい。
重い本でも手が痛くならずに読める。

      ☆

3 15.4.22 蕗・ブログ用 (33)
大英博物館ガイド。2時間で回る達人の技。
4 15.4.22 蕗・ブログ用 (28)
映画「狼の挽歌」 1970年 イタリア  主演はチャールス・ブロンソン

★BSのNHK3chハマっている

寝ながら見たテレビはBSのNHK3ch。
実はこの2、3日、BSのNHK3chハマっている。

今日見た番組は
①名作選 奇跡の素人謎のルソー
②映画 狼の挽歌
③大英博物館ガイド

・・で、合計6時間も見たのだ。

馬がよく合う風景。隠れ道探検で見た光景。さくらそうまつり」

3 15.4.21 さくらそう祭り、川沿いの新道探索、馬CIMG8878 (54)
馬がよく合う風景。いつもの散歩道が特別な道に見えた。

★馬がよく合う風景

ゴロー××「クラブの会員じゃないと乗れないのですか?」
乗馬人××「そんなことありませんよ」
ゴロー××「いつでも乗れるの?」
乗馬人××「予約が必要ですけどね。水曜日以外ならやっています」
ゴロー××「一回いくらなのですか」
乗馬人××「5000円です」
ゴロー××「じゃ、今度乗せてもらおうかなァ」
乗馬人××「馬は初めて?」
ゴロー××「いいえ、以前に2、3回だけですけど、乗ったことはあります」

元、桃花園というさつきの盆栽で有名だった(らしい)場所が
新しく乗馬クラブとなってオープンしていた。

今日はたまたま乗馬体験の人たちに遭遇した。
いつもの散歩道が特別な道に見えた。

       ☆

4 15.4.21 さくらそう祭り、川沿いの新道探索、馬CIMG8878 (32)
道は200mも進まぬうちに行き止まりとなってしまった。
5 15.4.21 さくらそう祭り、川沿いの新道探索、馬CIMG8878 (45)
竹藪の前に自転車が・・・。その竹藪の中には一人用のテントが張ってあった。

★隠れ道探検で見た光景

先日、散歩中に発見した道。
川に沿ってさらに下って行く道があった。

道はどこまで続くのか、
もしかして浦和までも行けるのか?

     *

道の入口まで自転車で行き、
発見した隠れ道の探検?を実行した。

と、そうは言っても車の轍(わだち)らしきあとがあるし・・・。
多分、釣り人の利用する道であろうことは予想がつく。

ところが案に相違して道は200mも進まぬうちに行き止まりとなってしまった。
しかも思った通り、釣りのポジションだった。

       *

行き止まり付近の竹藪に自転車が止めてあった。
釣り人にしては自転車がママチャリだし・・・。

そう思いながら近づくと竹藪の中には一人用のテントが張ってある。
テントの前ではおじさんらしき人が火を囲んで何か食べている。
後ろを向いているので顔はわからない。

ゴロー××「こんにちわ」
おじさん××「・・・・・・・・・」

ゴロー××「旦那さんはここに住んでいるの?」
おじさん××「・・・・・・・・・」
全く無視されてしまった。

おじさんはホームレス?・・・多分。

      ☆

1 15.4.21 さくらそう祭り、川沿いの新道探索、馬CIMG8878 (6)
さくらそうを通して交流が行われるのはいいことだ。
2 15.4.21 さくらそう祭り、川沿いの新道探索、馬CIMG8878 (21)
このあたりは終戦まで何ヘクタールもの広大なさくらそうの群生地だった。
それが戦後の食糧不足(増産)で開墾され田んぼに変わった。
さくらそう保存会ができたのもそんなに古いことではないのだ。

★さくらそうまつり

午後の1時頃さくらそうまつりに行った。
見に来ていたのは僕以外に2グループ。

保存会の人らしきそろいの半纏を着た人たちが5、6人いる。
この人たちボランティアではない・・・・と思ったのは皆愛想がないからだ。
(さくらそう保存会はNPO法人)。

聞いても椅子に座ったままふんぞり返って答えるし・・・・。
もしかして地主か近くの農家の人か?

田植えで忙しいさ中に駆り出されて少し怒っている?




目が潤むほど感動した「二十四の瞳」。空に雲雀のさえずり、地にキジの鳴き声

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-04-20 Mon 17:57:49
  • 映画
1 15.4.20 映画「24の瞳 散歩 ブログ用CIMG8731 (112)
主演は高峰秀子。古い映画だけど目が潤むほど感動した「二十四の瞳」。

★映画「二十四の瞳」 木下恵介監督 1954年

BSのNHK3チャンネルでやっていた「二十四の瞳」を見た。

3回目くらいではないかと思うのだけど、
今回がいちばん感動の度合いが大きかったかも・・・・。

映像が美しい。
何曲もの小学唱歌でまるでミュージカル映画のよう。

感動で目頭が潤んだ。

       *

ところでこの映画、
生まれて4ヵ月目の孫も見た。

子守(留守番)を頼まれていた爺(僕)の膝の上で
抱っこされながら一緒に最後まで見たのだ。

2時間36分の長編映画をぐずらずに見ていたのにはびっくりだ。

         ☆

★空に雲雀のさえずり、地にキジの鳴き声・・・・

今頃の散歩は目も耳も楽しませてくれる。

空では雲雀が天高くさえずり、
地ではキジがメスを呼ぶ(縄張りを主張・家族を守っている・多分)。

桜草祭りも開かれて春爛漫の今朝の散歩・・・・・でした。

2 15.4.20 映画「24の瞳 散歩 ブログ用CIMG8731 (15)
桜草祭りは明日まで…行ってみるかなァ。
3 15.4.20 散歩CIMG8731 (37)
上部、真ん中やや左の黒い点が雲雀。
15.4.18散歩・握津地区・4人展最終日 (16)
キジのオス。付近にメスやヒナがいる?水に浮いているのはカモ。
4 15.4.20 映画「24の瞳 散歩 ブログ用CIMG8731 (13)
スポーツサイクルはあるけど人影が見えない。辺りを散歩しているかジョギングか?
何となくかっこいい(サマになっている)光景だ。
5 15.4.20 映画「24の瞳 散歩 ブログ用CIMG8731 (38)
苗床。あちこちでみられる田植え前限定の光景。

         ☆

★3枚のデジカメ(写真)、どこかイメージが似ている?何のつながりもないのだけど・・・・・。
6 15.4.20 映画「24の瞳 散歩 ブログ用CIMG8731 (59)
バラの花籠。先週開催中だった4人展の会場に小学同期のYさんが持ってきてくれたものだ。
7 15.4.20 映画「24の瞳 散歩 ブログ用CIMG8731 (50)
近所の家の庭に咲いていた八重桜。
8 15.4.20 映画「24の瞳 散歩 ブログ用CIMG8731 (11)
昨夜の我が家の夕飯のサラダカレーライス(っていうのかどうか分からないけど)。

春なのに何か寒~い

15.4.17 散歩・4人展5日目  (21)
売り物にならないらしい大根。
15.4.17 散歩・4人展5日目  (49)
田の畔だけには雑草が生えない。

★春なのに何か寒~い

記録的な4月の日照不足で野菜が値上がりするらしい。

畑の隅に山と捨てられていた売り物にならないらしい大根。
"自由にお持ちください"とでもあったら、
貰っていくのになァ。

      *

早いところはもう田植えが終わっている。

我が家のすぐ近くの田んぼももうすぐだ。
今朝、農家の人(多分)が肥料か、除草剤か何かを撒いていた。

土手もちょっとした空き地も、
田起こしをしていない田んぼも、
土のあるところはどこも雑草におおわれているのに、
田の畔だけには雑草が生えない。

春なのに何か寒~い(写真になった)。

      *

明日は大雨との予報。
実は久々にゴルフに誘われていた。

いやだだなァ・・と思っていたら、
延期するとの連絡が入ってホッとした。

下手(僕のこと)でもゴルフは楽しいもの、
若いころは雨でも風でも平気でプレーしたが、
下手のままの古希(満で)には応える。

行方は分からないが・・・・"4人展"無事終了

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-04-18 Sat 22:08:35
★"4人展"最終日

4人展が無事終了した。

無事と言っても僕的には約束を違えてしまうなど失敗もあったけど、
多くの人に会場に足を運んでもらい、
懐かしい人とも話がで出来て楽しい時間が過ごせたし、
またいくつかの貴重なアドバイスももらった。

4人展が今回限りなのか、
もしかして来年、
あるいはまた何年か後に出来るのか、
その行方はわからない。

それがいい。それでいい。

4人の中には若い女性もいたし、
そんな会があってもいい。

15.4.18散歩・握津地区・4人展最終日 (72)
展示作品を撤収しての帰路。
高速が渋滞の表示だったので一般道を行ったら、
カーナビが初めて通るかものルートを案内した。
都電が通る新目白通り(多分)。
15.4.18散歩・握津地区・4人展最終日 (79)
結局一般道も渋滞で、家まで3時間近くかかってしまった。
運転していて退屈はしなかったけれど・・・。
池袋西武デパート前を通る(明治通り)・

"4人展"5日目。電車とホームの間

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-04-17 Fri 22:11:34
1 15.4.14 4人展2日目 (38)
自身の作品が7点も一度に展示されたのは初めて。
         *
★ゴローの出展作品から
2 絵「秩父小鹿野」
「秩父」
3 13.12.12絵・元・ほかブログ用 (17)
「黄色のバラ」
4 13.12.12絵・元・ほかブログ用 (20)
「赤いバラ」

         ☆

5 15.4.17 散歩・4人展5日目  (52)
電車とホームの間には何があった?

★電車とホームの間

電車とホームの間には何がある?

傘、書類らしきもの、
人形らしきもの、
なにが入っているのか分からない箱らしきもの、
補助コードらしきもの・・・・・・。

意外とあるものだ。
(上野駅ホームにて電車の間)

とんでも失態・・・・"4人展"4日目

★とんでも失態・・・・"4人展"4日目

今日はどうしても家にいなくてはならない用事ができて、
会場には行けなかった。

ところが会場でお会いし、
そのあと食事をする約束をしていた大事な方のことを失念していた。

それも本人からの電話を受けて思い出したという大失態だ。
まことに申し訳ございません・・・・なのだ。

     *

電話でこれから行くからという方もいた。

そんなわけで今日、会場に足を運んでくださいました方には御礼申し上げます。
また不在で申し訳ございませんでした。

明日と明後日の最終日は忘れず(必ず)行きます。

さて、今日はほかにも失態が1件。
そしてヘマ1件。

さらに某計画事がうまく進んでいないことが発覚・・・・とサンザンな一日だった。

         ☆

15.4.16 野蒜 (3)
野蒜。八百屋で買うワケギ顔負けの旨さ・・・・・かも。

★野蒜はそのままお味噌で・・・

野蒜はそのままお味噌で食べたほうが美味しい?

これまでは湯がいて酢味噌でたべていたのだが、
手間がかかってけっこう面倒。

そこで先日、そのまま味噌をつけて食べた。
それがけっこう旨いのだ。

八百屋で買うワケギ顔負けの旨さ・・・・・かも。

土手や田んぼの畔の野蒜は土が固くてなかなかうまく抜けない(採れない)。
だから、今朝みたいな雨上がりは狙い日より。
探せばすっと抜ける野蒜をみつけることができる。

ただし、いまは田んぼの畔に農薬(除草剤)などが撒かれる時期。
注意が必要だ。

話に夢中・・・・"4人展"3日目

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-04-15 Wed 21:26:21
★"4人展"3日目

小学時代の同期・同窓、高校時代の先生、
会社勤め時代の上司・先輩、
一緒に仕事をした編プロの人たちなど12人も来てくれた。

数年ぶりの人もいて話に夢中。
昼食も忘れてしまうほどだ。

      *

ギャラリー内の受付嬢は4人。
2人ずつ交代で来場者に対応してくれている。

正方形の広い部屋と小部屋がひとつ。
斎藤加奈さんの作品は広い部屋の一画と小部屋に展示してある。

斉藤さんは4人展の紅一点。
年齢も僕の子供くらいの若さ。
人柄が作品に出ているような・・・・。

1 15.4.15 4人展3日目  (6)
"4人展"斎藤加奈氏の作品展示コーナー
        *
☆"4人展"の斎藤加奈氏の作品から
2 15.4.14 4人展2日目 (2)
3 15.4.14 4人展2日目 (9)
4 15.4.14 4人展2日目 (4)

怖いとんかつ屋のおやじさん・・・・"4人展"2日目

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-04-14 Tue 22:45:18
★怖いとんかつ屋のおやじさん・・・・"4人展"2日目

雨の中を遠いところから会場に足を運んでくれる人に感謝。

       *

ギャラリー白百合の辺りはビジネス街。
昼時ともなればどこの店〈食堂・レストラン・・・)もいっぱいだ。

人気店には長い行列も作られる。

4人展に来てくれた高校同期の2人と昼食を食べに出た。
来る途中に覗いたとんかつ屋が空いていたので、
そこへ行くことにした。

味よりもゆっくりお喋べりができる店がいい。
そのつもりで入ったのに意外と混んでいる。

僕ら3人は4人がけのテーブルに相席で座らせられた。
〈先に座って食べていた人には迷惑?)

ゴロー××「空いていると思ったのに何で混んでいるんだ。
これじゃゆっくり話ができないね」
同期◎××「今、12時5分過ぎでしょ。ゴローさんがお店の前を通ったのはお昼前でしょ」

ゴロー××「あッ、そうか」

      *

やがてとんかつが運ばれてきた。
キャベツの上の大きめのひとくちかつが3枚とお豆腐と味噌汁、お新香。

同期△××「美味しい」
同期◎××「これで700円(税込)じゃ、お値段も安いわね」
ゴロー××「だから混んでいるんだ」

そこへ、若い勤め人風の人が濡れた傘を持って入ってきた。
店に中で接客・注文受けをしてるのは小太りのおやじさんだ。

おやじさん××「傘は表に置いて入んなよ」
と入ってきたお兄さんにえらい剣幕で注意するのだ。

怒られたお兄さんはびっくりして、
そのまま店から出て行ってしまった。

ゴロー××「あのおやじさん怖いね」
同期◎××「きっと自信があるんだね。この店の味に・・」
同期△××「そうね、値段も安いし・・・」

日本橋のこのあたりで昼食するのもいいかも・・・・・。

1 15.4.14 4人展2日目 (36)
雨の中を遠いところから会場に足を運んでくれる人に感謝。
        *
☆"4人展"の浦田繁氏の作品から
2 15.4.14 4人展2日目 (18)
「中世の街」
3 15.4.14 4人展2日目 (13)
「ヨットハーバー」
4 15.4.14 4人展2日目 (15)
「故郷」

4人展開く・・・・・ギャラリー白百合(日本橋)

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-04-13 Mon 21:57:10
★(僕には)初めてづくしの4人展

僕には初めてのオープニングパーティ。
しかも生バンド付つき。
みなさんに紹介され、慣れない挨拶も・・・これはおおいに恥ずかしかった。

そして自分の作品が7点も並べられていること。

      *

ギャラリー白百合は日本橋の高島屋や丸善から歩いても1、2分。
ブリヂストン美術館も近い。

1 15.4.13 4人展1日目 (46)
雨にもかかわらず初日からたくさんの方が来てくれた。
        *
☆"4人展"の岡部靖男氏の作品から
2 15.4.13 4人展1日目 (37)
「公園以前の混地池」
3 15.4.13 4人展1日目 (26)
「幻の明智平」
         *
4 15.4.13 4人展1日目 (75)
生バンド付のオープニングーパーティ。

寄って良かったァ・・・熊谷の文珠寺。明日から4人展。プロの筆使い、色使い・・・Yさんの個展

1 15.4.12選挙・熊谷文殊寺・八木橋山田個展 (32)
投票所前の花壇の花がきれいだった。

★選挙

選挙に行った。
県議会議員かと思ったら市会議員のだった。

区会議員、市会議員、県議会議員、衆・参国会議員、知事と、
選挙って何種類もあるんだなァ。

投票所が家の近くの中学校の講堂で、
花壇の花がきれいだった。

          ☆

2 15.4.12選挙・熊谷文殊寺・八木橋山田個展 (42)
Yさんの八木橋(デパート)5階アートサロンでの個展は4回目。

★プロの筆使い、色使い・・・Yさんの個展

民謡の金曜会のメンバーで画家のYさんの個展を見に行った。
個展会場は熊谷の八木橋(デパート)5階アートサロン。

Yさんは日展会友、
白日会会員、
埼玉県美術家協会会員。
お弟子さんを持つプロの絵描きだ。

熊谷出身のこともあって地元での個展は4回目。
これまでも県立美術館ほか数カ所で何度も個展を開いている。

プロの筆使い、色使い・・・いろいろ勉強になった。。
こんどアトリエを見せてもらうことをお願いした。

         ☆

3 15.4.12選挙・熊谷文殊寺・八木橋山田個展 (138)
日本三大文殊の看板につられて寄った熊谷の文珠寺。
3.5 15.4.12選挙・熊谷文殊寺・八木橋山田個展 (59)
只管打座象。
4 15.4.12選挙・熊谷文殊寺・八木橋山田個展 (94)
文殊寺の周囲の自然の森がすばらしい。
5 15.4.12選挙・熊谷文殊寺・八木橋山田個展 (117)
受験生たちの願い、本堂内の千羽鶴。

★寄って良かったァ・・・熊谷の文珠寺

熊谷からの帰りに寄ったのが文殊寺。
日本三大文殊様との看板につられて寄ったのだ。
もっとも三大文殊様は数えると4つだか5つになるそうなのだが・・・・。

それはともかく、
熊谷の文殊寺の周囲の自然の森がすばらしい。
芭蕉も寄ったのか句碑もあった。

         ☆

★明日から4人展開催・・・・・ついでがありましたらお寄りください。
img010_20150412213022a3e.jpg
img010 - コピー





嗚呼・・・・・右折違反で罰金7000円

img023.jpg
罰金だけじゃない。ゴールド免許は次回なし?
それに講習を受けに鴻ノ巣(1時間以上かかる)に行くことに?

★嗚呼・・・・・右折違反で罰金7000円

来週行う4人展の絵の搬入に行った。
会場は日本橋高島屋の対面の路地を入ったところ。
丸善から銀座に向かって2本目の通りだ。

ギャラリー白百合(会場)は通りを右折して20メートルほど。
車を止めようと左に寄ったところに自転車の巡査が声をかけてきた。
この巡査、若くてなかなかイケメンだ。

イケメン巡査××「いま右折されましたね」
ゴロー××「ええ」
イケメン巡査××「この通りは今の時間は右折禁止なんですよ」
ゴロー××「あーそうなの。標識出てた?」
イケメン××「えー、出てますよ」
ゴロー××「全然見えなかったよ。
道路にでも書いておいてもらわなくっちゃわからないよ」
イケメン巡査××「標識は道路の右側と決まっていますので・・・」
       *
ゴロー××「これじゃ年中ここで捕まるでしょう?。
貴方(巡査)隠れていて違反者を待っていたんじゃないの」
イケメン巡査「そんことないですよ。たまたま通りかかったんですよ」
       *
ギャラリー白百合の女性A××「ここいつもつかまるんですよ」

なんだかマニュアル通りに捕まったような・・・。

Index of all entries

Home > 2015年04月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top