FC2ブログ

Home > 2016年11月

2016年11月 Archive

実況・・・・・新しいタブレット(ドコモショップから)

※大宮高島屋8Fのドコモショップから、
新規購入のタブレットで実況のテストブログ。
 
     ❇

16.11.30 ドコモショップ (1)
タブレット型のパソコンがスマホとセットで安く購入。
大きさも手ごろで出先で使えそう。

★何がそんなに人気なのか?

今は午後1時。

ドコモショップ大宮高島屋店にいる。
2時の予約なのだが早く来てしまった。

ここのドコモショップはいつも混んでいて、
いきなり来たら、病院ほど待つことになる。

予約だって2日か3日前にしないと取れない。
何がそんなに人気なのか?

どの窓口も対応に追われている。
一人辺りの対応時間が長いことも確かだが、
詳しく丁寧に説明してくれている。

そこが病院と違うところかも。

     ❇

午後7時15分。
ここからは自宅のデスクトップパソコンにて入力。

ドコモのらくらくフォンを購入してから早くも2か月近くがたつ。
慣れてくればそれなりに便利だ。

それでも機能のほんの一部しか使用できていないだろう。
今日はアプリの削除をしてもらいたくて来た。

ついでに、これまで全く使用していなかった
タブレット型パソコンの操作のわからないところを教えてもらった。

このタブレット型、使う機会はあるまいと思っていたのだが、
大きさが手ごろで旅先に持って行けそうなのだ。

石の風景の一日

16.10.11 散歩、トランペット(花)他  (59)
16.10.11 散歩、トランペット(花)他  (51)
クライミングをやる人なら登ってみたくなる?

★石のように動かずにいた

散歩途中の通りすがりの家の庭石。
トリミングするとなかなかの風景だ。

クライミングをやる人なら登ってみたくなる?

       *

さすがに今日は一日中家の中でじっとしていた。
いや、電話を2、3かけたが・・・。

その電話の一本は近く泊りで行く予定だった山行のキャンセルだ。
ほかにドコモショップの予約。

       *

石の風景の一日。
まァ、庭石のように動かずにいたということを言いたいのだ。

鍵屋の話。また、山行キャンセルだァ

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-11-28 Mon 22:03:39
  • その他
16.11.28 鍵屋 (1)
店の壁にはさまざまなサンプルが・・・。丸い手錠みたいのはバイク用の鍵。

★鍵屋の話

鍵屋へ合鍵を作ってもらいに行った。
そこいら辺の合鍵屋では出来ないのだ。

近くの100年以上も続いている鍵専門のお店でも作れなかった。

昨年、引っ越してくるときに鍵の付け替えをしたのだが、
その時に不動産屋さんに勧められたらしい。

      *

車で30分ほどのところにその合鍵を作ってくれる会社があった。
会社と言っても仕事は一人でやっていた。

ゴロー××「これは簡単に合鍵が作れないですね。
需要は多いのですか?」
鍵屋××「それほどでもないですよ。
むしろ近頃は減っているかなァ」

ゴロー××「特殊な技術ですよねェ。
やっぱりどこかで修行したんですか?」
鍵屋××「ええ、▽◇〇×先生のところで」

そこへ鍵屋さんに携帯電話がかかってきた。
何かの商品があるかどうか聞いているみたいだ。
鍵屋の社長は
"うちに来るよりスーパーに行ったほうがいいですよ"
と答えている。

鍵屋××「うちにも物はあるんですがね。
品揃えがないんですよ。
せっかく来てもらってもお客さんの好みに合わなければ
わざわざ来てもらって無駄をさせてしまいますからね」
ゴロー××「ずいぶん正直なんですね」

鍵屋××「そういうわけじゃないんですよ。
小物は売っても利益がほとんどないんです。
ひとつ売っても100円の利益もないのですから。
店に並んでいる小物は飾りみたいなものです」
ゴロー××「へーそうなんだ」

       *

合鍵はひとつ3000円。
2つ作ったので6000円。
合鍵屋さんは10分で6000円、
小物60個売った分の利益?

      ☆

★明日の山行はまたキャンセルだァ

明日の山行はまたキャンセルだ。
理由はやはり左足だ。

今度は足の甲とその周辺が痛い。
土曜日から今日までほとんどビッコを引いて歩いていた。

      *

ゴロー××「ヒザが治りきらないうちに歩き過ぎたのかしら?
もしかして疲労骨折かなんかしているんじゃないかと思って・・・・」
整外医××「レントゲンを撮って診ましょう」

      *

整外医××「骨は何ともないですね。捻挫したかな?」
ゴロー××「いずれにせよ明日のハイクはやめたほうがいいですね?」
整外医××「そうだね。飲み薬と湿布薬出しておくから」

ということなのだ。

孫娘が地元の文化祭で吹奏楽演奏。5050と5656.

16.11.27 搬出、結夢吹奏演奏 (31)
孫娘はホルンを担当している。

★孫娘が地元の文化祭で吹奏楽演奏

昨夜、突然中一の孫娘から地元の文化祭に出るからとの連絡を受けた。
午前11時半から、近くの西部文化センターでというので聞きに行った。

昨年からプログラムに地元中学の吹奏楽演奏と、
地元小学校のマーチングバンドを入れたのだとか。

それは、観客動員増を図るためらしい・・・・・・との噂。
それまでの演目は民謡、カラオケ、踊りに太極拳。

実行委員会はいいところに目を付けたものだ。
これなら児童・生徒の父母など若い観客が増えること間違いなし?
モチ、爺婆も。

来賓は地元の衆議院議員、県会議員、区長、市会議員・・・・と超豪華。

        ☆

★偶然ナンバー2題
16.11.27 搬出、結夢吹奏演奏 (33)
①前を走る車が我が家の車と同じ5050。
同ナンバーの車が2台続いているということ。
16.11.27 搬出、結夢吹奏演奏 (42)
団地に帰って駐車場に入れた時点での走行距離は56560(ゴロゴロー)。

珍しい誕生祝い

16.11.25 張山からの誕生祝い (2)
韓国の友人から珍しい誕生日祝いが送られてきた。

★ブログの種に・・・・

韓国の友人から僕の誕生プレゼントが送られてきた。
毎年忘れずにもう46年(回)目だ。

僕らが知り合ったその翌年、
1971年からずっと続いているのだ。

登山用グッズは今でも重宝しているし、
冬のマフラー、ジャンバー、ベストなどは
もう何十年も自分で買ったことがないほど。

      *

今回は何と高価な乾物が送られてきた。
モチ、カードを添えて。

ずっと前に朝鮮人参を頂いたことがあったが、
乾物類は初めてだ。
最も朝鮮人参も乾物類になるのかもしれないが・・・・・。

      *

おかげで今日のカテゴリーは何にするか迷ってしまった。
"初めてかもしれない"
"今日のこと"
"その他"
どれでも当てはまる。

"意見・気付き、思いなど"にしたら、
知り合ったいきさつから過去のいろいろを話すようになりそうで、
長くなるのでそれはやめた。

まァ、結局そのまま"食にかかわること"を選んだのだが、
珍しい物ばかりなので、
またブログの種になるかもしれない。

カニ、大雨、砂漠・・・・・・夢3題

★夢3題=カニ、大雨、砂漠

"【夢を見ていて目が覚めることはよくある。
その時は夢の内容を覚えているが、朝になると忘れている。
あるいは夢を見たということは覚えていても、内容のことは全く思い出せない。
そこで、見た夢をその場でメモってみようと思い立ってできたカテゴリーが
夢(ドリーム・オフ)なのだ。
夢の内容なんて脈絡もなく支離滅裂だ】

       *

夢①=某月某日・・・・・カニ

強い地震が来た。
近くの小川や井戸や水汲み場から温泉が湧き出ている。
その蒸気の吹き出るあたりがカニでいっぱいだ・・・・そこで目が覚めた。

       *

夢②=某月某日・・・・・大雨

ラオスかタイのどちらかの中学校にいる。
僕は言葉を習いに行く途中だ。
突然の雷雲と稲光。
幻想的な稲光の動きに見とれる。
学校についた。
たくさんの生徒が目に入る。
その中学校には部屋がいくつもあり、中には寝泊りのできる部屋もある。
ある教室では生徒がきれいに並んで寝ているのが見えた。
僕は言葉が通じないのでうろうろしている。
そこへ先生らしき人が近寄ってきて僕にノートと書類を見せる。
そして僕をどこかへ案内するらしい。
しかし、その先生はクラス全員の生徒をつれてどこかへ行ってしまう。
別な男子生徒がトラックの荷台いっぱいに乗っている。
どこかへ出かけるらしい。
一方では女子生徒が校舎の外に集まり、
これもどこかに出かけようとしている。
その時大雨が降り始める。
たちまち女子生徒たちはずぶ濡れになってしまう。
女子生徒たちは校庭で輪になって座っている。
そこへ滝のように降る雨。
しかし、女子生徒たちは雨宿りをするようなことはしない。
僕は先生を探しに男子生徒のトラックに行くのだが見つからない。
仕方なく校舎にもどると、
別なクラスの生徒が並んで寝ている。
僕が立っている足下の廊下は水浸しだ・・・・と、そこで目が覚めた。

       *

夢③=某月某日・・・・・砂漠

広大な砂漠。
太陽がギラギラと照りつけているのだがなぜか砂が熱くない。
足首まで潜ってしまう砂の中をかき蹴るようにして進む。
すると、前方に数人が一団となって歩いているのが見える。
あの人たちに助けてもらえると思い僕は追いかける。
だがなかなか追いつかない・・・・そこで目が覚めた。

Continue reading

写真家4人展 『TRAVERSE』。11月の雪

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-11-24 Thu 21:08:21
  • その他
16.11.24 駅の融雪剤。謙介君展覧会 (12)
写真家4人展「TRAVERSE」は27日まで。
72 Gallery (Tokyo Institute of Photography)にて。
※東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F

★アート

若手写真家4人のグループ展を見に行った。
4人とも旅好きなのだ・・・・きっと。

旅をして求めた、
出会った風景に宿るもの。

作家が見た物と、
作品を見た者が一致したとき、
アートとなる。

素晴らしい"写真家4人展「TRAVERSE」"だ。

        ☆

16.11.24 駅の融雪剤。謙介君展覧会 (6)
JR大宮駅のホームには融雪剤が・・・・。

★11月の雪

東京で11月の雪は54年ぶりだとか。
埼玉でも多分同じだろう。
ただし、平野部であろうと思うけど・・・・。

それにしても、
寒い一日だったなァ。

5人の孫からの手紙・・・・・突然誕生祝いだァ

img102.jpg
孫たちからじいへ誕生祝いの手紙。

★突然の前倒し誕生祝いだァ

休日の今日、
前倒しに僕の誕生祝いをしてもらった。

5人の孫から手紙や手書きのカード貰う。
娘と息子の嫁からは衣類。
家内からは下着。

     *

お好み焼きをするから食べにおいでと言ったら、
みな来てしまったのだ。

・・・・・で、突然の前倒し誕生祝い。
大賑わいとなって楽しい勤労感謝の日となった。

         ☆

★今日の2景
16.11.23 ブログ用・皇帝ダリア (6)

①=皇帝ダリア
皇帝ダリアには青空がよく合う。
どうしても下から見上げるので、
バックが空になる。
花はピンク。
本当は青空がよく合うのだけど、
今朝は白い雲もあって・・・・・・。
      *
16.11.23 ブログ用・皇帝ダリア (12)_LI
②=筑波山
今日は空気が澄んでいる。
4階建てのスーパーの屋上から、
関東平野を囲む山々が見えた。
丹沢山系、秩父山系、浅間山、赤城山系、白根山系、男体山、
そして筑波山。
多摩山系はよくわからない。
富士山は雲に隠れて見えなかった。

入場者の多いのにびっくり・・・・パステル画展初日

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-11-22 Tue 19:01:47
★初日91人が来場

パステル画展初日。
僕は当番日で一日中会場に詰めていた。

場所が大宮氷川神社前の大宮図書館とあってか、
入場者の多いのにびっくり。

平日にも関わらず91人が来場だ。
この調子だと終わるころまでには600人近くになるかも。

      *

今日の当番は3人。
1時間ずつの交代で受付に座る。

本を読んだり、
氷川神社を散策したり、
お茶を飲んだりお喋りしたり、
なかなかエンジョイした当番日だった。

16.11.22 当番・大宮図書館。氷川神社 (6)
会場受付。看板上の花の絵が僕の作品。
16.11.22 当番・大宮図書館。氷川神社 (13)
一人5点提出。上は僕の作品5点のうちの4点。
16.11.22 当番・大宮図書館。氷川神社 (37)
氷川神社参道のケヤキ。市指定の天然記念物が何本も・・・。
16.11.22 当番・大宮図書館。氷川神社 (48)
武蔵一宮氷川神社は紅葉が見ごろだった。

大宮図書館は氷川神社の大鳥居横…パステル画展は明日から

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-11-21 Mon 21:50:56
16.11.21パステル画展準備ほかブログ用 (6)
展示会場の大宮図書館は氷川神社の大鳥居横(右の白い建物)。
16 img101
会期は明日から27日まで。

★パステル画展は明日から

今日の午前中は明日からのパステル画展の準備だ。
11人、60点余りの作品と指導の山田先生の作品2点を並べた。

並べてみるとなかなかの力作がそろっている。

先生のパワーもすごいが、
生徒たちの負けてはいないみたい・・・に見える。

先生も含めてみな僕より3~10歳以上年上。
そう考えると僕はまけているよなァ。

        ☆

16.11.21パステル画展準備ほかブログ用 (20)
身欠きにしんの糀漬、糀(塩糀を作っている最中)、えごま、赤米、味噌。
このほかにネギ、銀杏、乾燥シイタケ、リンゴ・・・・・・・ずいぶん沢山だなァ。
16.11.19-20 豊実 (298)
山崎糀屋は全国的にも有名なお店。

★お土産はこんな物・・・・・・豊実再訪 Part2 

豊実のFさんからお土産に頂いたもの、
観光途中のお店で買ったものなどだ。

めったにお目にかかれない、
超珍しい物もあった。

『滔滔亭』の宇宙空間は贅沢の極み・・・・豊実再訪

★旨いピザを食い、コーヒーを飲む

豊実を再訪。
豊実とは磐越西線のちょうど中ごろで
福島県と新潟県の県境近く。

知人が豊美に移住したのは半年ほど前のこと。
1ヶ月ほど前に僕は1人で訪ねたのだが、
今回は仲間3人とだ。

実は移住したFさんはボーイスカウトのリーダー仲間。
Fさんと僕はすでに活動をやめているが、
今回一緒に行った他の仲間2人は現在も活躍中。

     *

初めて行く2人はFさんの移住先の様子を知りたいという気持ち。
僕は前回行ったときに見た『滔滔亭』でピザを食べ、
コーヒーを飲みたいというのが希望だ。

『滔滔亭』とは、
NPO法人コスモ夢舞台の人々が
手作りで建てた家。

建物の中は宇宙空間、
巨大な石のテーブルで阿賀野川を眺めながら、
旨いピザを食い、コーヒーが飲めるのだ。

1 16.11.19-20 豊実 (311)
滔滔亭。阿賀野川の縁に建つ。
2 16.11.19-20 豊実 (316)
壁画は大銀河。
太陽系が白い点となって描かれている。
3 16.11.19-20 豊実 (319)
空に星座。
4 16.11.19-20 豊実 (323)
窓を閉めると青の空間に入る。
5 16.11.19-20 豊実 (320)
女性3人が一所懸命に旨いピザをつくる。
材料はすべてオーガニック(無農薬)。
6 16.11.19-20 豊実 (327)
窯も手作り。ピザは薪で焼く。
8 16.11.19-20 豊実 (166)
佐藤賢太郎の言葉。
7 16.11.19-20 豊実 (161)
佐藤賢太郎の彫刻作品。
中下(ざらざら部分)が口を表す、
口の字を入れると『吾唯足(るを)知(る)』。
        *
1 16.11.19-20 豊実 (98)
行きがけに立ち寄りは“大内宿”。
2 16.11.19-20 豊実 (48)
“塔のへつり”。
        *
3 16.11.19-20 豊実 (184)
豊実は阿賀野川沿いの風光明媚なところ。
4 16.11.19-20 豊実 (237)
名瀑“不動の滝”。
5 16.11.19-20 豊実 (254)
ダムを見下ろす景勝地(かのせ温泉・赤崎荘駐車場より)。
6 16.11.19-20 豊実 (204)
豊美駅前の紅葉。
7 16.11.19-20 豊実 (268)
杉では日本一の巨木「将軍杉」。

        ☆

★明日から「第7回パステル画展」
16 img101
於:「大宮図書館 展示ホール」。

『第7回 パステル画展』は27日まで  於:さいたま市大宮図書館展示ホール

img101_2016111822092404b.jpg
パステル画を教えてくれるというので入会、
習い始めて1年目の成果(といえるかどうか)。
僕は5点出品。作品の展示数は50点を超えるらしい。

★『第7回 パステル画展』

昨年は入会したてで、
自分のパステル作品がなかったために
ずっと前に描いた油絵を出品した。

今回は5点出品している。
作品といっても僕の場合デッサンとして描いたもの。

美大受験生のような出来だが、
もし近くにお越しの折には覗いてください。

展示場の大宮図書館は
武蔵一宮 氷川神社の門前です。

       *

27日(日)まで 
於:さいたま市大宮図書館展示ホール

 *

※明日は旅行のためブログをお休みします。

山頂でおでんを食べた・・・・景信山~高尾山ハイク

★リーダーは300名山踏破の山男

中央本線相模湖駅から歩き始めて、
登山口までは歩道やアスファルトの一般道。

それが登山道へ足を踏みいれた途端の急登。

      *

高尾山から陣馬山までのハイキング人気ルートを、
バリエーションルートを使って途中の景信山に出て高尾山までを歩いた。

急登は1時間ほどはあったろうか。
途中衣類調整、小休止したものの、
長~く感じたなァ。

一挙に300メートル近くも登ったのかも・・・。

      *

一緒に山行を楽しんだというか、
リーダーになってくれたのは
高尾の森のメンバーでラオスの植林ツアーで山友となったMさん。

Mさんは山の超ベテランですでに300名山を踏破。
(奥さんもほとんど一緒という山好きご夫婦だ。)

9時に歩き始めて下山は午後4時。
間の昼食・休憩を抜いて6時間近くは歩いた。

景信山から高尾山までのアップダウンもけっこうきつく、
おまけに滑りやすい箇所が・・・・・。

      *
下山後はMさんのお宅に寄らせてもらい、
奥さんの手料理をご馳走になりながら
2時間近くもお喋りを楽しんだ。

16.11.17ハイク 景信山~高尾山 (17)
山頂でおでん。
Mさんは具材、コンロから鍋まで用意して
おでんを食べさせてくれた。
デザートには大きなりんごまで。
爪楊枝がささっているのは"いぶりがっこ"。
16.11.17ハイク 景信山~高尾山 (29)
景信山(727㍍)の頂上の眺望。
16.11.17ハイク 景信山~高尾山 (63)
高尾山頂(599㍍)は平日にもかかわらず多くの人が・・・。
16.11.17ハイク 景信山~高尾山 (104)
紅葉真っ盛り(高尾の入り口付近)。
錦秋がぴったしの美しさだ。
16.11.17ハイク 景信山~高尾山 (111)
Mさんの300名山達成の旗。

特定検診美人女医、ふわふわの畑、頚椎症、我楽多・・・・・

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-11-16 Wed 21:20:33
  • その他
★前回に勝るとも劣らぬ美人女医

ウインドーズか何かわからないけれど、
ソフトのバージョンアップを促すよう指示されたので、
ついクイックしてしまった(ようだ)。

ブログのアイコンは消えてしまうし、
編集方法が変わってしまうし、
なかなか面倒なのだ。

おかげで昨日からパソコンに向かってイライラ、
肩こりもひどくなったみたいだ。

・・・・・・・と、
今朝のテレビでやっていたのは頚椎症のこと。

最近、頚椎症で悩む人が増えているのだとか。
原因はスマホ、パソコン・・・・などなど。

つまり、どちらも見るときの姿勢が悪いのだ。
首の神経を圧迫するような姿勢はいけないと・・・・。

要は首のヘルニアだと僕の担当医は言っていた。
そこのところ、テレビでは"ぎっくり首"としている。
どちらも同じだ。

       *

今日の僕の一日の行動↓。
①午前中は特定検診(70歳以上はがん検診も含めて無料)を受けに行った。
②午後はテレビをつけっぱなしにして我楽多の整理と廃棄。

CIMG2606.jpg
特定検診の帰り見た畑の土にできた足跡が深い。
誰かが足を踏み入れた?
ふわふわの土にびっくりなのだ。
CIMG2610.jpg
同じく特定検診の帰りに畑の角で売っている野菜を買った。
里芋、デカカブ(?)、柿。いずれも100円。
今日の夕食で全部平らげた。
16.11.16 ブログ用・TV。農家屋台 (8)
朝のテレビで見た頚椎症の原因と治療方法など。
頚椎症の原因は僕の場合もほぼ同じ。
ただ症状が僕は右手のしびれだ。

今日受けた特定検診の担当医にその旨を話したら、
「私しも見た」・・・・と、担当医。
「目線の位置なのよね」と言いながら
すぐにパソコン画面を見る姿勢を正す(しぐさ)。
ちなみに今日の担当医は前回同様若い女医さん。
しかも、前回に勝るとも劣らぬ美人女医。
16.11.16 ブログ用・TV。農家屋台 (18)
外国の放送番組なのか、日本の観光省のPR番組なのかわからないが、
外国人の体験ルポのような秩父巡礼をNHKBS3chでやっていた。
秩父34ヵ所は僕も数年前に歩き巡礼をしたので懐かしかった。

朝のラジオ体操。我楽多(ガラクタ)はあの日の記憶だ

16.11.15 三橋公園の紅葉とラジオ体操 (7)
紅葉の下の広場で超大きな輪になって体操をしていたのは50人ほど。
写真のピンボケはレンズの汚れです。

★肩こりは運動不足から?

朝の散歩中、
三橋運動公園の広場でラジオ体操に参加した。

膝のけがもほぼ全快、
山行もすでに数回参加している。

右手のしびれもいくらか残ってはいるがほぼ治った。
ただ、なぜか今度は肩が凝る。

ひょっとしてしびれは凝りから?・・・・と整形外科の先生に聞いたら、
「関係ない」と言われた。

でも、パソコンの前に座ってマウスを操作すると凝るのだ。
だから、膝のためにもらっている湿布薬を肩に使っている。

        *

肩こりは運動不足からではないかと思うのだがどうだろうか?
そんなことを思っているときに出会ったラジオ体操だった。

これ幸いと参加したのだが一回だけじゃ・・・・・・・。

       ☆

16.11.15 我楽多 (766)
「勝利の」ハチマキ。買ったいきさつを覚えていない。

★我楽多(ガラクタ)はあの日の記憶だ

昨年引っ越しの際にずいぶん捨てたが、
まだまだガラクタが残っている。

今日はそれぞれ写真を撮って、
捨てるものはじゃんじゃん捨てた。

ガラクタにはどれも思い出がある。
捨てるに忍びないものもあるが仕方がない。

       *

今日紹介のガラクタは『勝利』のハチマキだ。

いつどこで買ったのかは覚えてないが、
使用したのは覚えている。

もう25年くらい前になるのだろうか。
雑誌で募集したマラソンツアーに参加した人の応援で
このハチマキを締めたのだ。

       *

さらに数年後、
地域のバザーで行ったオークションで使用した。

この「勝利」のハチマキと
ハリセンボンでテーブルをたたきながら、
商品の値を釣り上げていった・・・・・・じゃなくて、
売れなくて値を下げて行った。
そんな記憶がある。

本「群狼の舞・満州国演義」第3巻 船戸与一著。 桜は2度咲く・・・・団地の紅葉

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-11-14 Mon 21:26:07
16.11.14 本、団地の紅葉(9)
やっと3巻目を読み終えた。

★本「群狼の舞・満州国演義」第3巻 船戸与一著

やっと3巻目を読み終えた。
架空の人物が歴史的事実を描き出す半ノンフィクション。

満州国とは何だったのかがわかってくるような・・・。

       ☆

16.11.14 本、団地の紅葉(6)
16.11.14 本、団地の紅葉(2)
花もいいけど紅葉もね。

★桜は2度咲く・・・・団地の紅葉

栗駒、五色沼と2週続けて見事な紅葉を見たけど、
団地の紅葉も見捨てたもんじゃない。

いずれも桜。
春は花が、秋は紅葉が・・・・・。
桜は2度咲くようだ。

会津磐梯山へ行ってきました

16.11.12-13 会津磐梯山  (61)
山頂は360度の眺望。猪苗代湖、安達太良山、飯豊連峰・・・・。
16.11.12-13 会津磐梯山  (52)
眼下に見下ろす猪苗代湖。
16.11.12-13 会津磐梯山  (51)
はるかに眺める飯豊連峰。
16.11.12-13 会津磐梯山  (68)
タモリがテレビ番組で感動したと言った黄金に輝く銅沼(あかぬま)。
この秋は観光客がどっと増えたそうな(タクシーの運転手さん)。
16.11.12-13 会津磐梯山  (20)
銀色に輝くのはツチグリ。食べれるのだとか・・・・。
16.11.12-13 会津磐梯山  (23)
紅葉、神秘的な青と緑の湖面。
豊かな色彩が楽しめた会津磐梯山の山行だった。

★金、銀、青、緑と雪の白

最近はあまり見なくなったけど、
"××××へ行ってまいりました"というお土産を
あちこちらの観光地で見かけたことがあった。

なんとなくそれを思い出してつけたタイトルが
今日の「会津磐梯山へ行ってきました」なのだ。

       *

7合目くらいからはアイゼンが必要になったが、
素晴らし快晴の秋空で、
素晴らしい景色を眺めることができた。

素晴らしい景色は山頂ばかりでなく、
真っ盛りの五色沼の紅葉と神秘的な水の色もだった。

民謡にアンパン。チンアナゴの日。会津磐梯山

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-11-11 Fri 22:06:20
  • 民謡
16.11.11 ブログ用アンパン・TV   (10)
出来立てのほやほや、あったかアンパンはとても美味しかった。

★民謡にはアンパンが効く?

カテゴリの民謡とアンパンはどんな関係かって?

このアンパン稽古が始まる前にみんなで食べた。
教室の生徒が作ってきてくれたものだ。

出来立てのほやほや。
あったかさの残るアンパンはとても美味しかった。

そー言えば、
今日の稽古はみんな元気に唄っていたような・・・。
民謡にはアンパンが効く?

       ☆

16.11.11 ブログ用アンパン・TV   (16)
11月11日に見えるかしら?

★チンアナゴの日

11月11日は1が4つ並ぶというので、
たくさんの記念日になっていると夕方のテレビで紹介していた。

ネットで調べたら、
『豚饅の日』と『モールアートの日』など22もあるのだそうだ。

        *

変わり種はチンアナゴ記念日。
チンアナゴとは海に住む魚(写真)。

砂地に穴をあけて住んでいる。
その穴から(上半)身を出したり引っ込めたりするする姿がかわいくて
水族館などではなかなかの人気らしい。

並べた姿か偶然並んだのかはわからないが、
11月11日に見える(なる)ので、
チンアナゴの日にした・・・・と言っていた。

        ☆

16.11.11 ブログ用アンパン・TV   (7)
僕は明日から一泊で会津磐梯山ハイク。

★会津磐梯山

明日から一泊で会津磐梯山へ行く予定だ。
偶然にも朝の報道番組で会津磐梯山が話題になっていた。

あわててデジカメだァ。
だけど、明日からのハイキングとは何の関係もなかった。

        ☆

※会津磐梯山ハイキングのため明日から2日間ブログ休みます。

赤い朝、赤い山桜、赤い絵を見た日

★赤い朝、赤い山桜、赤い絵を見た日

真っ赤な朝焼けは雨を呼ぶのだそうだ。
夕方のテレビで言っていた。

山桜の葉が、
朝焼けの陽を受けて真赤っか。

       *

近くのイオン4階の休憩所でやっていたのは、
知的障害の子供たちの展示会。

どれも見事な出来だ。
中でも僕がいちばん感動したのは、
小学1年生の赤い絵(作品)だ。

イオンで買い物を終えて
団地の駐車場に戻った時に気付いた。
美しい紅葉を見せてくれているのは
やっぱり山桜だった。

16.11.10 朝焼け、障害児の絵、山桜紅葉  (17)
真っ赤な朝焼けは雨を呼ぶのだそうだ・・・・朝の散歩で。
16.11.10 朝焼け、障害児の絵、山桜紅葉  (30)
山桜の葉が、朝焼けの陽を受けて真赤っか。
16.11.10 朝焼け、障害児の絵、山桜紅葉  (43)
感動的な小学校1年生の作品。
16.11.10 朝焼け、障害児の絵、山桜紅葉  (59)
団地の駐車場の山桜。

"ウワー綺麗!"と全員が声をそろえた

16.11.9 結夢誕生日ケーキ  (4)
人気の「林檎の薔薇のケーキ」。

★味も美味しい

13歳の誕生日を迎えた孫娘。
お祝いの食事のあとはケーキカット。
モチ、今日のメインイベントだ。

ケーキは「林檎の薔薇のケーキ」。

わざわざ長野県から送られてくるのだそうだ。
超人気で予約1ヶ月待ち。

箱から出した瞬間
"ウワー綺麗!"と全員が声をそろえた。

味も美味しい。

"ぜんぶ1986年 世田谷美術館の開館とともに"を・・・・・鑑賞

★日本を代表する現代作家

世田谷美術館へ"ぜんぶ1986年 世田谷美術館の開館とともに"展を見に行った。
高校時代からの先輩である現代作家桑原盛行氏の作品が展示されているのだ。

桑原氏は日本を代表する現代作家。
作品は国内より海外での評価が高い。

       *

氏と会場で待ち合わせ。
会場を見て回ったあと、食事とお茶をお喋りを楽しんだ。

img100.jpg
1986年、世田谷美術館の開館に合わせて
美術館が購入(コレクション)した作品が展示されている。
16.11.8 世田谷美術館  (18)
展示作品の前で話をする桑原氏(左)と世田谷美術館の学芸委委員。
16.11.8 世田谷美術館  (37)
帰るころには外はすっかり暗くなってしまった。
(世田谷美術館の庭)

柿、中辛塩鮭、深川ほか・・・・・今日のことア・ラ・カ・ル・ト5つ

★今日のこと・・・・・ア・ラ・カ・ル・ト5つ
16.11.7 絵の教室ほかブログ用  (6)
①絵の教室=大宮工房館の窓ガラスにアートに。
さいたまトリエンナーレ2016 市民プロジェクト
アートワークショップ フェスティバル作品。
        *
16.11.7 絵の教室ほかブログ用  (24)
②柿=絵の教室の仲間が自宅の庭の柿を持ってきてくれた。
一人2個づつを10人に、計20個を配っていた。
百目柿だというのでネットで調べたら渋柿の種類だとのこと。
しかし、渋いどころかとても甘くて美味しかった。
そこで、さらに調べたら甘百目柿という種類があるらしい・・・・それだァ(多分)。
        *
16.11.7 絵の教室ほかブログ用  (29)
③落語=5代目柳家小さんと柳家小三治の落語を聞くというか見る(Youtube鑑賞)。
        *
16.11.7 絵の教室ほかブログ用  (32)
④中辛塩鮭=スーパーの魚売り場に鮭は多く並んでいるけど、
ほとんどが甘塩。あの中辛は何処へ行った?
我が家近くのスーパーでは中辛のあらだけを売っている。
それも一日に一つ(パック)か2つ。
きょうの中辛のあらは上々(276円)。
         *
16.11.7 絵の教室ほかブログ用  (43)
⑤深川=NHKテレビの番組「鶴瓶の家族に乾杯!」は今夜は深川。
俳優の高橋克典と僕が30歳まで住んだ懐かしい街を紹介していた。

サッカーゲームと廃材工作・・・・孫との一日

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-11-06 Sun 20:49:37
★廃材を使っての工作

今日は一日5歳の孫と遊んだ。

ゲームをして遊ぶというのでまずは児童館のあるコミュニティセンターへ。
5歳の孫は一人でバランス積み木で遊んだあと、
爺(僕)とサッカーゲームをやるという。

二人とも最初はどうしていいのかわからなかったが、
やっていくうちに要領を覚え、
どちらもゴールできるようになった。

サッカーゲームで30分ほど遊んだあとは
館内併設の図書館で本を借り、
2時間ほどで我が家へ帰宅。

       *

午後は工作。
廃材を使って何か作るのが得意な5歳の孫は
今日は家庭電化製品などを作っていた。

片づけてあった資源ごみを袋から出し、
紐で縛ってあった紙類ほどき
テープとはさみをもって作り始めた。

冷蔵庫、掃除機、テレビ・・・・・など6点を作ってテーブルの上に並べ、
夕食後にママが迎えに来るのを待った。

16.11.5 元  (13)
サッカーゲーム。やっているうちにゴールができるようになった。
16.11.5 元  (17)
廃材による孫の工作。作品は冷蔵庫。

おいらくのすごさ・・・大高山~天覚山新幹事初山行

★おいらくのすごさ

雲一つない秋晴れ、
気温もあがり20度を超える暖かさだ。

新幹事(リーダー)初山行は、
祝福の意味もあって参加者が多い。

きょうも60名近くが秩父の大高山(493㍍)~天覚山(445㍍)を歩いた。
どちらも低山とはいえアップダウンがきつい。

4班に分かれ、各班にはリーダーとサブリーダーがつく。

それにしても、このきついアップダウンのある山道を
60名近くが整然と滞ることなく歩くのだから
おいらくの人たちはほんとにすごいのだ。

16.11.5 ハイク 大高山~天覚山  (7)
大高山頂上は狭く、60名がとどまり記念写真を撮ったり
昼食をとることはできなかった。
16.11.5 飯能祭り  (7)
今日はちょうど飯能祭りの初日。
解散後に1時間ほど見物。

紅葉と雪とキノコと虹と巨木たち・・・・栗駒"世界谷地"

★巨木のオーラをいっぱいに受けた

"ゴローさん、キャンセルが出たのですけど、
行かれますか?"・・・とリーダーから連絡があったのは6日前のこと。

いつか行ってみたと思っていた「世界谷地」(のハイク)だ。
2週間ほど前に申し込んだときには人数制限でキャンセル待ちとなっていた。

       *

世界谷地は仙台に転勤していた17、8年前、
途中まで行って断念したところ。

その時は車だった。
しかし悪路に阻まれて途中で引き返したのだった。

その道こそ平成20年の岩手・宮城内陸地震で崩落してしまった世界谷地への道であった(多分)。
宿(くりこま山荘)の主人によればその道はモチ、今は廃道とのこと。。

僕は引き返す際、途中にあった山の中の温泉宿"湯の倉温泉 湯栄館"に寄ったのだ。
湯栄館は水没。

とても素晴らしい温泉だっただけに残念。
ネットに秋の湯栄館のブログがあった↓。
http://iiyudane.com/tohoku/miyagi/yunokura-yueikan/

       *

宿のくりこま山荘は純温泉。
食事もよく、昼食に用意してくれたお弁当も美味しかった。

ということで今回の山行は盛沢山。
1日目は紅葉と虹。
2日目は雪とキノコ狩り。

巨木のオーラをいっぱいに受けたGooな山行だった。

1 16.11.4-5 栗駒  (279)
下山時には雪もあがりすっかり晴れ上がった。
2 16.11.4-5 栗駒  (190)
世界谷地のピーク付近では10センチ以上の積雪。
3 16.11.4-5 栗駒  (195)
目的地のクロベの巨木。樹齢は1000年。モチ、日本一のクロべ。
クロベは日本固有の樹なので世界一ということでもあるらしい。
4 16.11.4-5 栗駒  (99)
第1日目に見ることができ来た虹の橋。
栗駒国営深山牧場にて。
5 16.11.4-5 栗駒  (52)
御駒山山頂(522㍍)の紅葉。
6 16.11.4-5 栗駒  (116)
岩手・宮城内陸地震で大崩落した現場(右の白い部分が一部)。
駒の湯温泉が飲み込まれ7人が犠牲となった場所。
7 16.11.4-5 栗駒  (304)
雪も風も寒さもモノとせずキノコ狩りをした成果。
約16㌕の収穫で、参加者で平等に分けた。
8 16.11.4-5 栗駒  (19)
最後にメンバーのひとりがお菓子持参で抹茶をふるまってくれた。
紅葉上に置かれた落雁はまさに秋。お茶をおいしく頂いた。

本「ラオスにいったい何があるというんですか?」 村上春樹著

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-11-02 Wed 22:33:21
img099 (2)
ラオスのことは35頁だけだった。

★本「ラオスにいったい何があるというんですか?」 村上春樹著

タイトルに惹かれて図書館に取り寄せ予約を入れてから、
半年ほどしてやっと借りる順番が回ってきた。

よほど人気があるのだろう。
内容は著者の紀行文。

ラオスのことだけかと思ったら、
全10篇のうちの1篇のみ。

総ぺージ250頁のわずか35頁だ。

      *

僕はこの1篇しか読んでいないが、
内容はモチ日本には無いものばかりを紹介している。

他はパス。

      ☆

※明日は旅行(ハイク)のためブログはお休みします。

同期生の個展とランチと桜田公園でコーヒー

★銀座・ギャラリー暁にて11月6日まで

高校・大学同窓の旧友の個展。

宮澤賢一画伯とは同じ美術部で絵を学び、
ともに美術系の大学へ進んだ。

リタイア後、僕は趣味でしかない下手な絵を描いているが、
彼はやはりリタイア後に本格的な絵描きとなった。

       *

毎日、平均4時間は描いているというから、
週2、3回、それも2時間程度しかキャンバスの前に座っていない僕とは大違い。

もっともそればかりではない。
彼にはもともと画才があるのだろう。

銀座・ギャラリー暁にて11月6日まで。

16.11.1 宮沢個展  (10)
同じ通りにはギャラリーが多く3つの展示会を覗いた。
16.11.1 宮沢個展  (6)
銀座で1000円の焼肉ランチは割安感を感じる。
たんカルビ付き炭焼きビビンバにはサラダとスープもついていた。
16.11.1 宮沢個展  (45)
3時半に別な友と会う約束があって2時間半をつぶしたテラス付きのお店。
僕はここを新橋の穴場と呼んでいる。
桜田公園内の港区生涯学習センター内にあるレストラン兼喫茶。
コーヒー税込み200円。
ほかにカレーライス、スパゲティ・・・・などなど500~600円で足りる。

※桜田公園の沿革(港区公式ホームページより)↓
関東大震災後の震災復興都市計画事業でつくられた55箇所の公園のひとつです。
東京市により昭和6年に開設され、
昭和25年10月1日付で東京都より港区が移管を受け、
管理を行っています。当初は桜田小学校に隣接して開設されましたが、
平成3年3月に小学校は統廃合により廃止されました。

        ☆

★ニュータイヤ交換は明日に

昨日の車のタイヤのパンクについては、
修理はやったものの、
刺さった木ねじが太く、
このタイヤを使用し続けるのは考え物という修理屋さんの話。
そこで、後ろのタイヤ2本とも新しく換えることに決定。
ニュータイヤ交換は明日。

Index of all entries

Home > 2016年11月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top