FC2ブログ

Home > 2018年07月17日

2018年07月17日 Archive

昭和見るなら小川町。※明日から1週間ブログお休みします

★昭和に遭遇すると・・・・・・

今日のタイトルは何だか標語みたいだが、
小川町を歩いたとき思いついた言葉なのだ。

今年5月に武蔵嵐山から小川町まで
ひとりハイクをした時の事だ。

      *

昭和ブームが来たわけではないが、
映画「三丁目の夕日」以来何となく昭和を懐かしむ風潮がある。

先日もテレビで昭和の町を売りに復活した商店街をやっていた。
閑古鳥の鳴いていた商店街が年間40万人も訪れるようになったとか。

平成は30年(31年)で終わる。
昭和は64年もあったから、
昭和を知る世代の人口のほうがまだまだ多い。

なのに、世間から昭和の面影が消えるスピードは速い。
もしかして大都会とその近郊に限られるのかもしれないが・・・・・・。

      *

僕は昭和20年生まれ。
平成人間か昭和人間かと聞かれれば昭和人間と応えるだろう。

慣れ親しんだ昭和から平成感覚に素直に移れないおじさんのままなのだ。
だから歩いていても昭和に遭遇すると嬉しいし心も癒される。

ブログのカテゴリーに“昭和の主張”があるのは
その嬉しい気持ちを伝えたいからだ。

      *

小川町は東京近郊というにはちょっと遠いかもしれないが、
それでも池袋から東武電車で1時間ちょいだ。

小川町は町の全部が昭和に溢れているみたいだった。
わずか30分ほどを歩いた(通り過ぎた)だけだけど、
僕は充分昭和に浸ることができたのだ。

1 18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (168)
18.4.26 上谷(カミヤツ)の大楠 (228)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (145)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (146)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (159)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (160)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (165)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (171)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (172)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (177)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (182)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (185)
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (188)
18.5.4 川島町・ママチャリング (191)

      ☆

※明日から1週間ブログお休み(フィリピンへ行ってきます)。

Index of all entries

Home > 2018年07月17日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top