FC2ブログ

Home > 2020年05月

2020年05月 Archive

ニコニコガーデンは閉鎖中。映画「鬼畜」「間諜未だ死せず」

★孫は連れて行かない

北隣の市(上尾)あるスーパーバリューまでは車で20分~ほど。
品物が豊富で新鮮、おまけに安い。

2階にゲームコーナーやニコニコガーデン(室内遊具場)、フードコートもある。
買い物も兼ねて孫を連れて年に1、2回ほど行っている。

夕食にフードコートのナン(インドカレー屋)を食べようと
妻と話がまとまって久々に行った。

孫は連れて行かない(行けない)。
ニコニコガーデンが閉鎖中だ。

20.5.31 映画「鬼畜」バリュウ (28)
バリューの屋上駐車場から。
隣に巨大なイオンモール建設中。
バリューはイオン系みたい。
20.5.31 映画「鬼畜」バリュウ (34)
ニコニコガーデンは閉鎖中。
20.5.31 映画「鬼畜」バリュウ (39)
フードコートのテーブルも間を開けて。

      ☆

★映画2本
20.5.31 映画「鬼畜」バリュウ (46)

・「鬼畜」=野村芳太郎監督1978年

原作は松本清張。
物語の舞台が西隣の町(川越市)の小さな印刷工場。
      *
子供の虐待死が頻繁にニュースになるが、
この映画もそれに類する内容。
こころが痛む内容だが現実に次から次へ起きていることなのだ。
映画の犯人(緒形拳・岩下志麻夫婦)にはまだ昨今の虐待殺人犯より
多少の情けを残しているが鬼畜に変わりはない。
警察の取り調べで殺されかけた長男が父親なんかじゃないと・・・・・・・。
この年のキネマ旬報6位。
2度目の鑑賞。
      *
20.5.31 映画「鬼畜」バリュウ (50)

・「間諜未だ死せず」吉村公三郎監督1942年

スパイ映画。
中国人や東南アジアの人を使って暗躍するアメリカのスパイ団。
まとめているのは斎藤達雄で実は2重スパイだったことが最後に分かる。
国策映画とはいえ・・・・・・。

先の見えない先のこと。テントウムシ・・・・・・第一昆虫発見!トビウオは飛んでいた、映画「白昼の通り魔」

★あれもこれも

絵の教室を6月から再開するとの連絡があった。
最初の教室は6月1日になる。

2月17日以来。
先生には2月3日以来の4ヵ月ぶりとなる。

      *

7月末の山行を申し込んだのだが、
人数制限もあるし、
僕の腰痛が治っていればだし・・・・・・。

その他、
あれもこれもどうなる?
先の見えない先のことばかり。

      ☆

★第一昆虫発見!

チョウチョ撮りに失敗。
20枚ぐらいデジカメしたら全部ボケていた。

畑、林、藪、草の中など探したけれど、
バッタも蛇もカミキリムシも・・・・・・・イナイイナイば~。

第一村人発見!・・・・・・は某テレビ番組の常套句だけど
僕も今度デジカメもって
第一昆虫発見!・・・・・・でやらなきゃ。

とりあえず、今日はテントウムシ。

2 20.5.30 清河寺、映画「白昼の通り魔」ほか (94)
新緑の葉に第一昆虫発見!のテントウムシ。
3 20.5.30 清河寺、映画「白昼の通り魔」ほか (163)
4 20.5.30 清河寺、映画「白昼の通り魔」ほか (167)
テントウムシが大好きなキノコ?(サルノコシカケみたいなもの)
コブ(キノコ)の表面から見えるだけでも10数匹のテントウムシがいた。
1 20.5.30 清河寺、映画「白昼の通り魔」ほか (157)
竹林を抜けたら天然記念物の大ケヤキが。
樹高32m、幹回り8.5m、根回り14.3m、樹齢650年。
埼玉県天然記念物。

      ☆

6 スキャン_20200530 (2)

★トビウオの記憶

イオンの魚売り場にトビウオが並んでいた。
➀100円は安い。
➁新鮮で美味しそう。
➂妻は食べないと思うので1匹がいい。
以上の理由で買った。

     *

トビウオを見ると思いだすのは遠い昔の船旅だ。
デッキから海面を眺めていると、
トビウオが進んでくる船から逃れるように
次から次へと斜め前方に飛び出す(立つ)。

海面からスッと出て、そのまま水面スレスレに飛んでいくのだ。
ジェット機のように羽を斜めに立て何ともカッコイイ。

長いのは30m~、
50~mも行ったのではないかと思うほど遠くに、
数秒間も飛び続けるのもいた。

      *

僕の船旅はそれが楽しみだったが、
いつのころかトビウオもイルカもめったに見なくなった。

50年くらい前は瀬戸内海や伊豆七島への船旅でも
イルカの群れを見ることが出来たのだ。

もっとも今どきのホーバークラフトや水中翼船ではデッキに立てないし、
何千トンもあるフェリーはデカすぎで・・・・・・。

      ☆

7 20.5.30 清河寺、映画「白昼の通り魔」ほか (5)

★映画「白昼の通り魔」=大島渚監督1966年

川口小枝という主演女優は杉田かおるそっくり。
誰かに似ているとなァと思いながら最後まで見ていた。
俳優の演技、喋り方、アングル、構成その他・・・・・・大島監督ならではの作品。
この年のキネマ旬報9位。


竜宮城から来た亀・・・・・・ほか今日の10ショット。映画「雄呂血」

★癒しの10ショット

9時過ぎに郵便局へ往復はがきを買いに行ったら、
何とコロナ対策で10時からです・・・・・・と。

仕方ない、それまで付近をブラブラ。
昨日トンボを撮った遊水池が近かったので一巡り。

その他、けっこう動き回って歩数12000歩超え。
デジカメシャッターも100回超え。
癒しの10ショット紹介(掲載)。

1 20.5.29 森の境界線、畑の花、映画雄呂血 (48)

➀竜宮城から来た亀

亀の甲羅と両前足に長い衣ように生えているのは藻(多分)。
生え際がそろっている。
緑の色もとてもきれい、
ほとんど竜宮城から来たとしか思えない。
たった一枚(回)のシャッターチャンスだった。
亀は一瞬で水に潜ってしまった。
      *
2 20.5.29 森の境界線、畑の花、映画雄呂血 (62)

➁癒しの傾斜型ベンチ

下の孫2人を連れて団地内の公園へ遊びに。
僕はベンチで横になる。
このベンチ左が下がった傾斜型。
下のコンクリが波打ってこうなったのだが、
あおむけに横になる(寝る)のにGooな傾斜度。
癒しの傾斜型ベンチと名付けた。
      *
3 20.5.29 森の境界線、畑の花、映画雄呂血 (45)

➂女剣士は「コテッ!、メ~ンッ!」と叫ぶ

広いグランドの一画でやっているのは剣道の稽古。
道場以外で剣道の稽古を始めて見せてもらった。
これもコロナのせい・・・・・・多分。
      *
4 20.5.29 森の境界線、畑の花、映画雄呂血 (83)

➃布マスク届く

アベノマスクではありません。
妻の友達が制作、わざわざ持ってきてくれたのです。
      *
5 20.5.29 森の境界線、畑の花、映画雄呂血 (97)_LI

➄まさか森の道が

散歩コースの森の道に杭が。
まさか道路を広げるとか、舗装するとかじゃないでしょうねェ。
そー言えば4、5日前測量していたなァ・・・・・・あれかァ。
      *
6 20.5.29 森の境界線、畑の花、映画雄呂血 (72)

➅生垣

生きているみたな。
雲をつかむような。
手間が大変そう。
      *
7 20.5.28 氷川神社アジサイまで1週間、三橋運動公園トンボ (6)
8 20.5.29 森の境界線、畑の花、映画雄呂血 (110)
9 20.5.29 森の境界線、畑の花、映画雄呂血 (116)
10 20.5.29 森の境界線、畑の花、映画雄呂血 (73)

上から
➆畑の花壇  その1   他人の畑だけれど癒されます
➇畑の花壇  その2  通りすがりに癒されます。
➈畑の花壇  その3  ジャガイモの花
➉畑の花壇  その4  キョウチクトウ

      ☆

11 20.5.29 森の境界線、畑の花、映画雄呂血 (35)
最後役人に取り囲まれついにお縄になる阪東妻三郎。

★映画「雄呂血」=二川文太郎監督1925年

剣劇映画の先駆けとなった作品だそうだ。
阪東妻三郎の独立第1作目という記念すべき作品とネットで紹介されていた。
弁士付で分かりやすく十分面白い
・・・・・・・ばかりではない、作品としても超優れ、秀逸。
不条理な人間社会を映した(ネット評)などメーセージがストレートに伝わる。
自分は善人なのに悪人呼ばわりされ
悪人なのに善人顔で堂々とのさばる奴もいる。
悔しさ、嫉妬、怒り・・・・・・・平三郎(阪妻)は何度も爆発する。
その度に身を崩し落ちていく。
阪妻の鬼気迫る演技もすごいが、
最後役人に取り囲まれついに・・・・・・のシーン。
これがすごくて有名らしい。

クイズ・・・・・・糸トンボは何匹いるでしょう?

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-05-28 Thu 17:22:53
  • クイズ
1 20.5.28 氷川神社アジサイまで1週間、三橋運動公園トンボ (49) - コピー

★問題=写真には何匹(組)の糸トンボが写っているでしょうか?

ヒント トンボは繋がっています。

※クイズの答えは今日のブログの最後にあります。

     *

鴨川の遊水池はビオトープの池。
木道散策ができる。

池はトンボやカエル、メダカ、水鳥たちのコロニーだ。
季節がら繁殖にいそしむ生き物たち。

刈らない葦はきっと彼らの大切な棲家・・・・・・(間違っていたらゴメンナサイ)。

2 20.5.28 氷川神社アジサイまで1週間、三橋運動公園トンボ (28)
3 20.5.28 氷川神社アジサイまで1週間、三橋運動公園トンボ (35)
4 20.5.28 氷川神社アジサイまで1週間、三橋運動公園トンボ (80)
アジア糸トンボ。
5 20.5.28 氷川神社アジサイまで1週間、三橋運動公園トンボ (45)
ショウジョウトンボ。
6 20.5.28 氷川神社アジサイまで1週間、三橋運動公園トンボ (114)
ショウジョウトンボとカメの赤ちゃん(3㎝~)。
7 20.5.28 氷川神社アジサイまで1週間、三橋運動公園トンボ (89)
葦に囲まれた木道。

      *

8 20.5.28 氷川神社アジサイまで1週間、三橋運動公園トンボ (49) - コピー_LI
クイズの答え=6匹(3組)。

鯉か鯰か黄金の三角頭を見た・・・・・・6ヵ月検診結果。映画「ライムライト」

★モッタイナイ

昨年11月の手術の6ヵ月後の内視鏡検査の結果を聞きに行った。
完璧で何の問題もなし。
後は腰痛が収まるのを待つのみ。

      *

病院の帰りにブ~ラブラ歩き。
すぐ裏(隣)が合併記念公園(三市が合併してさいたま市になった記念公園)。
その奥にも緑地が広がる。

久しぶりにバスに乗っての外出だし、
ただ帰ったんじゃモッタイナイ。

20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (25)
2 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (35)
20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (23)
不思議な黄金の三角頭。
鯰にしては金色、鯉にしては顔が三角。
合併記念公園の池で。
1 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (4)
診察室にはマスクを着けたままで。
3 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (45)
病院の裏側は緑地帯。
正面の建物が病院(自治医科大医療センター)。
20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (60)
天沼神社の御神木(クス)。

      ☆

★映画「ライムライト」チャーリー・チャップリン監督1952年 NHMBS

主演、監督、製作、脚本ともにチャップリン。
世界中の人々に感動を与えた名作。
ライムライトとは名声の意味(ネットより)

台詞(日本語の字幕)の一言にも心打つ。
俳優(演技)も音楽もカメラも・・・・・・。

全編を通して美しい映画だと思った。

4 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (144)
道化として復活、最後の舞台を飾る。
5 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (101)
ダンスが美しい芸術であることを教えてくれる。
6 20.5.27 自治医大映画、「ライムライト」 (147)
舞台から転落、息を引き取る寸前のカルヴェロ(チャップリン)。

14~100分まで一日6本の自己鑑賞記録・映画「あったまら銭湯」「なつかしの顔」・・・・・・ほか

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-05-26 Tue 19:49:33
  • 映画
★見る価値超ありの14分

一日で6本もの映画を鑑賞したのは自己記録。
Youtubeにて古い作品ばかりだけれど・・・・・・。

短いのは14分、20分台、30分台、60分台、80分台、いちばん長いので101分だ。
それでも合計5時間は超えた。

短いのは発見されたフィルムを繋ぎ合わせたり復元させたような貴重な作品が多い。
見る価値超ありでこれまでも癒される内容の作品が多かった。

✩映画6本
あったら銭湯」ほか (35)
・「あったまら銭湯」=大継康高監督2016年

学生時代頃まで銭湯へはよく行っていた。
そのまんまの銭湯の映画だ。
僕の実家には五右衛門風呂があったのだが、
それでも兄や仕事から帰って来た職人さんとよく銭湯へ行ったものだ。
下駄箱の斜めに入れる木の鍵(写真)は懐かしい。
ほかにもケロリンの黄色い洗面器、
竹で編んだ服を入れる籠、
モチ番台も・・・・・・。
風呂あがりの牛乳が旨かった。
      *
なつかしの顔 「あったら銭湯」ほか (20)
・「なつかしの顔」=成瀬巳喜男監督1941年

国策映画なのだろうけれど、らしくないのどかさのある映画。
飛行機好きの少年と
兵隊に行った兄がニュース映画に映る出来事がストーリーの中心。
      *
果てしなき情熱 「あったら銭湯」ほか (22)
・「果てしなき情熱」=市川崑監督1949年

(作曲家の)服部良一の曲が何曲も挿入されいる作曲家の物語なのだけれど、
服部良一の生涯とか全く関係なく市川崑のオリジナル脚本。
山口淑子、笠置シズ子、淡谷のり子が映画の中で唄っている。
      *
獣の剣 銭湯」ほか (81)
・「獣の剣」=五社英雄監督1965年

結末はどこ?みたいな。
平侍の平幹二郎を窮地に追いやった上代家老はそのまんまだし、
バクチ打ちの田中邦衛はどっかへ行っちゃていなくなっちゃうし、
加藤剛と岩下志麻夫婦が苦労して採った砂金どこへ?
いちばん割を食ったのは殺されちゃう加藤剛と岩下志麻、
そして敵討ちに失敗、傷ついた若侍と許嫁は藩にも戻れず
流浪の旅へ……不幸だらけの獣の剣だった。
でも、白黒画像に迫力があって面白かった。
岩下志麻がホント美しい。
      *
春はまた丘へ 「あったら銭湯」ほか (55)
・「春はまた丘へ」=長倉佑孝監督1929年

短いが童話的なストーリー(内容)がいい。
女の子が川に落ちたとき三者三様の行動をとる。
1人が川に飛び込み女の子を助け、
1人はハトと愛犬に文を託して、
1人は馬で医師を呼びに行く。
サイレント(無声)映画だけれど、
映像を追うだけでストーリーの展開が分かり素晴らしい。
      *
女のみづうみ 映画「あったら銭湯」ほか (104)
・「女のみづうみ」=吉田喜重監督1966年

川端康成が原作を書いたとは思えない成人映画。
主演は不倫好き?な岡田茉莉子。
サスペンス調で白黒画面が効果的。
この映画も最後はどうなってしまうのか分からないまんま。
2番目の不倫相手を岡田茉莉子が殺そうとするが失敗。
最後に殺し損ねた男がまた現れて・・・・・・それでどうなるの?
旦那の芦田伸介は岡田茉莉子を許したの許さないの?
列車のボックス席(4人掛け)で目をつぶっているまま・・・・・エンド。

ヤガラのスープを作ってみたが・・・・・・。映画「噂の娘」「俺もお前も」

20.5.25 映画 噂の娘ほか ヤガラのスープ (26)
生姜もたっぷり効かせて1時間も煮た。
写真は材料を入れて煮込みに入る前。

★匙を投げた

半年ぶりに筑静会(民謡教室)の役員会をやった。
場所はイオンのイートイン。

三密を防ぐために椅子もテーブルも半分以下。
公民館も自治会館も図書館も使用できない中で
とてもありがたいスペースだ。

      *

ヤガラという聞きなれない魚を買った。
調理場のお兄さんに聞いたら鍋かスープがいいと教えてくれた。

・・・・・・で、早速クックパットのレシピを参考に作ってみた。
材料は豊富に、生姜もたっぷり効かせてみたが・・・・・・失敗。

イマイチ美味しくない。
妻はスプーン一杯のみ口にして、匙を投げた(ダジャレじゃない)。

      ☆

★映画2本
IMG_6573 (2)
・「噂の娘」=成瀬巳喜男監督1935年

昨日見た映画「不壊の白珠」と偶然にしても似たような設定がある。
姉妹で同じ男を愛してしまい、裏切られてしまう純な姉と飛んでる妹。
こちらは父親の稼業がらみ。
      *
20.5.25 映画 噂の娘ほか ヤガラのスープ (15)
・「俺もお前も」=成瀬巳喜男監督1946年

この映画も最近見たような気がして。
多分メモわすれで再度見てしまったのではないかと思う。
横山エンタツと花菱アチャコのコンビなのだからコメディではあるのだけれど、
サラリーマンの悲喜劇を描いたまじめな内容。
後の植木等のお気楽サラリーマンや
森繁久彌の社長シリーズの先駆け映画だったかも。

久しぶりにデスクワークみたいな・・・・・・。映画「不壊の白珠」。Youtube動画「Adventure」

★電話かけ直し数回

珍しくデスクワークみたいに半日。
昨日送られてきたおいらくの書類を読み、
明日の民謡の役員会の資料作りをやっていた。

午後は電話連絡6件(人)。
昼間仕事をしていたりで不在も多くかけ直しも数回。

スキャン_20200524 (4)
おいらく山岳会の書類と民謡の総会資料。

      ☆

★映画+Youtube動画
20.524 映画「不壊の白珠ほか (42)
・映画「不壊の白珠」=清水宏監督1929年
「ふえのしらたま」と読む。
白黒の映像に染色してあるが画像ははっきり。
しかし、文字がはっきりと読めない。
美人姉妹が同時に一人の男を愛する。
姉は妹にゆずるのだが、姉が白珠のように純な心なのに、
男と結婚した妹は直ぐに浮気をしてしまうトンデモ女。
愛の葛藤のままにエンドなのだが、
弁士がついたらよかっのにと思った。
妹役の及川道子は当時アイドル的大人気女優だったらしいが
肺を患い28歳で早世したらしい(ネット調べ)。
      *
20.524 映画「不壊の白珠ほか (14)
・Youtube動画「Adventure」ラオスの村で
在泰、在老中に幾度となく見た動物たちと一緒の村の人々の生活。
昭和30年代までの日本は農業人口の方が多かった(多分)。
子供の頃、田舎へ行った時のことを思い出す。

書類が送られてきた。散歩の楽しみ次はユリとあじさい。映画「殉愛」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-05-23 Sat 19:20:26
  • その他
★新幹事への配布資料だった

おいらく山岳会からレターパックで書類が送られてきた。
けっこう厚い。

開いたら新幹事配布資料だ。
20項目、30数頁(枚)あって読むだけでも大変そう。
※資料作成に携わった会長を始め事務局の方々ホントにご苦労様なのだ。

      *

文化班のスケッチ山行のリーダーを引き受けたというか、
引き受けることになってしまったのだが、
ここにきて心配なことが生じている。

コロナの収束が見え始めたのに、
僕の腰痛がいっこうに収束しない。

オリエンテーション、総会を経て秋口からリーダー活動が開始するらしい。
それまでには何とかなる?・・・・・・・かなァ。

      ☆

20.5.23 映画「殉愛」ほか (29)
ユリの開花もあと一週間くらい?……通りすがりの畑。
20.5.23 映画「殉愛」ほか (20)
山に行かなくても山の中の沢みたい・・・・・・散歩の回り道。
20.5.23 映画「殉愛」ほか (28)
タラの木。
今でも主は収穫・出荷しているのだろうか?

★蕾がふくらみ始めて・・・・・・

腰をかばいながらのゆっくり散歩。
それだけよその家の庭や畑の花が楽しめると言うもの。

ユリとアジサイの蕾がふくらみ始めている。
開花まで、あと一週間くらいだろうか?

次の散歩の楽しみはユリとアジサイだァ。

      ☆

★映画「殉愛」=鈴木英夫監督1956年
IMG_6500 (2)
特攻隊の鶴田浩二は死なずに生還してしまう。
そのことが不幸な結果を招いてしまう。
せめて一夜でもと夫婦になったばかりの妻(八千草薫)は自殺してしまう。
戻ってきた鶴田浩二も後追い自殺。
結果、父親(笠智衆)、母親も妹ほか誰もが可哀そうな珍しい映画?
戦争とはそういうものかもしれない。

スカウトたちのカヌー・・・・・・2005年。映画「サーカスの五人組」「ガンヒルの決斗」。BSTV「グレートネイチャー」。Youtube「スカイライン・チャンネル」

僕が所属する絵の会“季風会”の今年の展示会が中止となった。
予定はまだ先なのだが、
長引くコロナのせいで準備もままならない会員もいる。

季風会展は今年で47回目を迎える予定であった。
僕が入会してからは12回目(年目)。
入会も年齢もいまだに一番の若手なのだ。

あせらず、ゆっくり来年を目指そう。
何よりコロナの終息(収束でない)することを祈ろう。

      ☆

1 05.7.17海の日カヌーBS. 18真央森林公園プール 031 (2)
カヌーのメッカ玉淀(寄居)で行われた合同練習(2005年)。
2 05.7.17海の日カヌーBS. 18真央森林公園プール 036 (2)
当時、団には17艇ものカヌーが揃っていた。

★玉淀のカヌー体験・・・・・・2005年・あの日の記憶メモ

僕がボーイスカウトに関わったのは
30代後半から20数年間。

最後は名ばかり団委員長での退団だったが、
それ以前でも実活動ではほとんど役立たず。

      *

当時のYボーイ隊長はスポーツはもちろんアウトドア万能。
カヌーは習う、パラグライダーは体験させてもらう等々、
ほとんど僕がスカウト状態。

写真は2005年7月、カヌーのメッカ玉淀(寄居)で行われたカヌーの合同練習。
毎年ビーバー、カブ、ボーイ、シニアの全スカウトが集合して行っていた。

      *

当時のスカウトたちもいまはほとんどが
社会人になっているのだろうなァ。

※カテゴリー"ゴローの記憶遺産"とは古い昔の思い出の掲載。
溜まった写真・データを掘り起こすのは年寄り(僕のこと)の楽しみのひとつ。
このカテゴリーが僕のボケ防止の役に立てば幸いなのである。

      ☆

★映画2本+NHKBS+Youtube動画
3 20.5.22 映画「サーカス五人組」アンソニー・クインほか (105)
・「サーカス五人組」=成瀬巳喜男監督1935年  Youtube
サーカス団を渡り歩くチンドン屋5人組の話。
設定(企画)が当時としては斬新だったのかも。
先日、(芝居の)馬の足役が主役という映画「旅役者」を見た。
その映画の主役の馬の足が藤原鎌足。
そしてこの「サーカス五人組」も同じ藤原鎌足が主役のひとり。
こっちは女に目のない(だらしがない)役で五人組の仲間。
監督も同じ成瀬巳喜男。
      *
4 20.5.22 映画「サーカス五人組」アンソニー・クインほか (56)
・「ガンヒルの決斗」=アメリカ1959年   NHKBS

やっとアンソニー・クインに会えたみたいな。
彼の代表作と思えるフェデリコ・フェリーニ監督の『道』を見た時、
すっかり彼(アンソニー)のファンになってしまった。
以来、彼の出演する映画を見たいと思っていたのだが、
なかなか巡り会えずいた。
でも、道のアンソニーの方が西部劇に出てくる彼よりずっといい。
原作(脚本)の違いか監督の違いかイタリア映画とアメリカ映画の違いからか?
      *
5 20.5.22 映画「サーカス五人組」アンソニー・クインほか (117)
・「グレートネイチャー」火の国カムチャッカ   NHKBS

火山、地熱、自然などなどド迫力な映像がGoo!
ヒグマは六百数十頭、世界一の生息地帯と紹介されていた。
      *
6 20.5.22 映画「サーカス五人組」アンソニー・クインほか (120)
・「スカイラインチャンネル」ラオス  Youtube動画

ラオスの山岳地帯では学校と学用品が不足しているとか。
そこで小学校(建設)や学用品、衣類などの寄贈がよく話題となる。
モチ、日本からの(慈善)団体、篤志家らの話だが。
今日のスカイラインチャンネルはまさに寄贈の様子をとらえていた。
コロナで今年は中止になってしまったが僕も某団体の一員として
4月に行く予定だった。
次はあるのかどうか、
あっても僕は参加(行くか)するかどうかはわからない。

旬の山椒ちりめん。映画「蛍の光」「兵六夢物語」

20.5.21 山椒の実 映画「兵六夢ものがたり」「蛍の光」 (30)
緑も鮮やか、送られてきた山椒の実。
IMG_6328 (2)
4軒分を作った山椒ちりめん。

★山椒にも雄と雌

知人からたくさんの山椒の実が送られてきた。
早速、山椒ちりめんを作った。

といっても量が多いので今日は半分。
それでも4軒に分けるだけあった。

     *

山椒にも雄雌があって
花が咲くが実はならない(雄木の)花山椒と
実がなる(雌木の)実山椒がある(ネット調べ)。

実をつけるにはやはり雄雌近くになくてはならないらしい。
知人の家の雌木は庭に自然に生えたものだとか。
鳥が運んで来たのかなァ。

今日、煮た半分は美味しく出来た。
夕飯を炊き立てのご飯と旬の山椒ちりめん、
ほかに沢庵だけで食べた。

      ☆

★映画2本
20.5.21 山椒の実 映画「兵六夢ものがたり」「蛍の光」 (12)
・「蛍の光」=佐々木康監督1938年 Youtube

1人の男性に2人の女性が恋をするのだが、
間にいた先生(桑野通子)があまり役立たず、
3人とも不幸な目に。
高峰三枝子に至っては自殺してしまう。
昨年来、桑野通子のにわかファンになった僕としては残念な顛末。
      *
20.5.21 山椒の実 映画「兵六夢ものがたり」「蛍の光」 (61)
・「兵六夢物語」=青柳信雄監督1943年  Youtube

エノケンと高峰秀子主演の国策映画。
エノケンがドジばかり踏む鹿児島の侍役のコメディ。
人気絶頂の2人のファンのために戦場(前線)へ送るための映画?
・・・・・・とは僕の勝手な想像なのだけれど。

サンフランシスコのストリートライブ・・・・・・1985年。映画「狂った一頁」「独裁者」「狼煙は上海に揚る」

★サンフランシスコのストリートライブ・・・・・・1985年
1 スキャン_20200520 (2)
2 スキャン_20200520 (3)
サンフランシスコへは仕事で行ったのだけれど、
街や公園をぶらつく時間はあった。
のびのびと自由な雰囲気の中で
ストリートアーチストたちを見るのはいいものだった。
      *
※カテゴリー"ゴローの記憶遺産"とは古い昔の思い出の掲載。
溜まった写真・データを掘り起こすのは年寄り(僕のこと)の楽しみのひとつ。
このカテゴリーが僕のボケ防止の役に立てば幸いなのである。

      ☆

★映画3本
3 20.5.20 映画「狂った一頁」「独裁者」「狼煙は上海・・・・」ほか (57)
・「狂った一頁」=衣笠貞之助1926年 Youtube

サイレント(無声)映画。
原作は川端康成。
己のDVのせいで気が触れてしまった妻。
その入院している病院の小使いをしている男(夫)。
後半、娘の結婚式に病院から連れ出そうとして
ひと騒動起こすがそれは男の夢だった。
      
気の触れた女が見る世界の映像化など、
特殊撮影(円谷英二)も駆使した前衛作品。
字幕も台詞(弁士)もないのが惜しまれる。
難解なストーリーはあらかじめ(ネットで)あらすじを知っておかないと
見ただけではわからない。
作品的にはとても優れたもの。
この年のキネマ旬報4位。
      *
4 20.5.20 映画「狂った一頁」「独裁者」「狼煙は上海・・・・」ほか (82)
・「独裁者」=チャップリン監督1940年 NHKBS

あまりにも有名なチャップリンの代表作。
日本では戦後15年も経ってから公開され、
その年の1960年キネマ旬報外国映画部門1位。
2度目の鑑賞。
      *
5 20.5.20 映画「狂った一頁」「独裁者」「狼煙は上海・・・・」ほか (134)
・「狼煙は上海に揚る」=稲垣浩監督1944年  Youtube

日中合作映画。
当時(1862年)としては共通の敵英国をターゲットにした内容。
日本から行く武士姿の3人は
高杉晋作、五代才助、中牟田倉之助。
6ヵ月の及ぶ上海ロケは時代考証もGoo!
映像をみているだけでもかなり楽しめる作品だ。
坂東妻三郎が高杉、月形龍之介が五代を演じている。
ふたりとも貫禄があってカッコイイ。

安部首相、野村、エノケン・・・・・・夢3題。映画「二人妻」成瀬巳喜男監督1935年。NHMBS「キリング・フィールド」

おいらく山岳会の山仲間(リーダー)から
最新のサラリーマン川柳が送信されてきた。

コロナで動けない仲間への見舞便りみたいなものだ。
励ましのお心遣いありがとうございます。

他の仲間から回って来たもののシャアと思われる。
今日で3回目ぐらいだ。

      *

笑いはいい。
家内にも見せた(回した)。

      ☆

★安部首相、野村、エノケンが夢に出たァ

※夢(ドリーム・オフ)の定義
【夢を見ていて目が覚めることはよくある。
その時は夢の内容を覚えているが、朝になると忘れている。
あるいは夢を見たということは覚えていても、内容のことは全く思い出せない。
そこで、見た夢をその場でメモってみようと思い立ってできカテゴリーが
夢(ドリーム・オフ)なのだ。
夢の内容なんて脈絡もなく支離滅裂だけど・・・】

➀安倍首相と迎えの車=某月某日

知人の家で数人の仲間と輪になってゲームに興じている。
山の話を順にすることになった。
女性のひとりが安倍首相にも聞いてもらおうと言い出す。
      
安部首相が襖を開けて入って来た。
そこで仲間が1人ひとり自分の経験談を始めた。
      
しばらくすると安倍首相が飽きたから帰ると言い出す。
送り出そうと僕が玄関のドアを開けると外は雪、
道路には轍(わだち)が出来ていた。
      
迎えの車が見えない。
安部首相は時計を見ながら
遅れているようなので待っているという。

僕は総理大臣なのに運転手は待っていないなんだ
・・・・・・と思ったところで目が覚めた。

      *

➁キャッチャーは野村=某月某日

僕はピッチャーで思い切りテレビに向かって送球する。
テレビは粘土みたいに軟らかくボールはその画面に
吸い込まれるように小さくなっていく(飛んでいく)。

ものすごくいい送球で
ボールはたくさんの見物客の頭上を越えていく。

よく見ればしゃがんでキャッチャーをしているのは野村(監督)。
野村がニコニコしながらボールを返そうとする・・・・・・ところで目が覚めた。

      *

➂エノケンに殴られるゥ=某月某日

自分も相手も浮遊状態で殴り合いの喧嘩をしている。

こぶしを振りあげ殴りかかるのだけれども相手に届かない。
相手はやくざ風・・・・・・しかし、よく見るとエノケンだァ。

とうとう顔と顔がくっつくくらいに近づいた。
殴り掛かってくるエノケンのこぶしが僕の顔前に。

僕は恐怖でそのこぶしを振り払おうとする・・・・・・
・・・・・・ところで隣に寝ている妻に起こされた。

妻××「あなた<`ヘ´>静かにしてよ」

相当にうなされていたらしい。

      ☆

★映画2本
20.5.19 映画「二人妻、NHKBS (20)
・「二人妻 妻よ薔薇のように」成瀬巳喜男監督1935年  Youtube公開
東京の正妻のところへ帰ろうとしない男。
長野の妾のところにも同じような年ごろの娘がいる。
正妻の娘が母を呼び戻しに行くのだが、
正妻のところに仕送りをしていたのは妾だったという
意外な事実を知り正妻の負けを認識するという話。
この年のキネマ旬報1位。
      *
20.5.19 映画「二人妻、NHKBS (44)
・「キリング・フィールド」アメリカ1984年   NHKBS
カンボジア・ポルポト時代の強制労働、虐殺の模様など
映画であるが初めて目にした。
僕がカンボジアに行ったのは25年前。
その時はまだポルポトはジャングルに潜伏中だった。
この年のアカデミー賞助演男優賞・編集賞・撮影賞の3部門受賞作品。

「夏と冬」・・・・・・オブジェ。映画「飢餓海峡」「明日来る人」

★「夏と冬」・・・・・・オブジェ
20190727204349d55[1]
20200406201723f83[1]
上と下の写真は同じ木です。
上が夏、下が冬(どちらも別々に掲載済)。
下から見上げた写真は円盤形ですが、
離れて見ると葉(枝)の全体は球形です。

      ☆

★映画2本
20.5.18 映画「飢餓海峡」「明日来る人」 (31)
・「飢餓海峡」内田吐夢監督1965年 NHKBS
1954年(昭和29年)、北海道で同日に起きた洞爺丸遭難事故と岩内大火。
二つを結び付けた水上勉の推理小説。
3時間の大作だが最後まで緊張持続で全く飽きない。
三国連太郎、左幸子、伴淳三郎、藤田進ら俳優陣の熱演もスゴイ。
緊張持続はきっと俳優陣も緊張していたからではないか?と思うほど。
松本清張の砂の器と水上勉の飢餓海峡は2大社会派推理小説(双璧)
と僕は勝手に思っているのだが・・・・・・。
この年のキネマ旬報5位。
2度目の鑑賞
      *
20.5.18 映画「飢餓海峡」「明日来る人」 (41)
・「明日来る人」川島雄三監督1955年 Youtube
わりと狭い範囲の男女のつながりで、
結局はどれもうまく行かないというか解散?状態でおわる。
原作は井上靖。
最後に山村聰のつぶやき(ナレーション)が文学小説の匂いを残していたような。
それにしても美女3人、月丘夢路、新珠三千代、小夜福子が似ているのか
見分けがつかず僕の頭の中ではゴチャゴチャだァ。

      *

今日の2本には僕なりの偶然の共通点と・・・・・・。
➀2本とも主役が三国連太郎。
➁原作者の井上靖、水上勉のご自宅には
原稿の受け取りに伺ったことがある。
50年も前の事だ。
水上氏は編集担当者からお使いを頼まれただけだが、
たまたま女中さんが不在だったようで本人が玄関先で手渡ししてくれた。
井上靖は担当の編集者についていったおかげで
書斎へあげてもらい30分も話をしてサインも頂いた。
今となってはいい思い出だ。
➂洞爺丸遭難事故起きたのは僕が9歳の時。
今でも覚えている。
新聞記事、青函連絡船の話題・・・・・・。
(洞爺丸遭難事故の)2ヵ月後、父が函館に1ヵ月の出張仕事に行った。
帰って来た父が土産に持って来たのは箱一杯のスルメ。

綿毛雪?・・・・・・散歩の風景と花のいろいろ。映画「小原庄助さん」

20.5.17 散歩の花ほか (54)
20.5.17 散歩の花ほか (60)
綿毛雪。

★6月の雪

雪のように降っている、
じゃない飛んでいるのは草木の綿毛だ。

     *

ずっと以前、6月の札幌に行った時、
窓の外に降る(飛ぶ)綿毛を見て
「さすが北海道だァ、6月なのに雪が舞っている」と言って、
打合せの相手に笑われてしまった。

後で知ったのだが、
北海道では6月のポプラの綿毛雪は有名なのだとか。

      *

今日の散歩中、顔にペタペタ当たるものが・・・・・・。
ひょいと見上げれば何と何と雪・・・・・・じゃない綿毛だァ。

気温と微風の関係か?
今日は見事な綿毛雪?に出会えた。
※綿毛雪という言葉が正しいかどうかわかりません。
間違っていたらゴメンナサイ。

★花のいろいろ
20.5.17 散歩の花ほか (90)
20.5.17 散歩の花ほか (99)
20.5.17 散歩の花ほか (106)
20.5.17 散歩の花ほか (110)

      ☆

20.5.17 散歩の花ほか (9)
何となく爽やかな小原庄助さん。

★映画「小原庄助さん」清水宏監督1949年

戦後版(現代版)の小原庄助さんの物語。
村一番の旧家ご主人杉本左平太。
旧家・家柄に縛られるのを嫌って小原庄助を決め込んで
本当に身上を潰してしまう。
何もかも失い女房にも逃げられる。
でも、なんとなく爽やか。

庄助役は大河内伝次郎、婆や役が飯田蝶子。
婆やが暇を出される際の飯田蝶子の啖呵(みたいな)と、
最後、何もない家に泥棒に入られた庄助が、
2人の泥棒に語るシーンがなんともいい。
さすが伝次郎&蝶子。
     
最後に逃げた女房が帰ってきて
ハッピーエンドで終わらせているのが監督の情け?
この年のキネマ旬報10位。
2度目の鑑賞。

NHKBS“松本清張鉄道の旅”の3ヵ所と“内藤大助の大冒険”。映画「斬人斬馬剣」「愛国の花」。Youtube動画「ラオス」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-05-16 Sat 20:29:09
  • 映画
★忘れるわけがない石見の会社

昼間、NHKBS「新日本紀行 松本清張鉄道の旅」が紹介していた3ヵ所は
➀1958年の映画「張り込み」のロケ地(佐賀)
➁石見(銀山)の中村ブレイス
➂北海道の樺戸集治監
※再放送(多分)

3ヵ所とも興味津々で見た。
➀映画「張り込み」は僕が大ファンの高峰秀子主役の映画だったから。
原作が松本清張、監督は野村芳太郎。
監督は日本国中からロケ地を選んだのだとか。

➁テレビで社名こそ出なかったが・・・・・・・
義足やら乳房やら障害を持つ人のために制作する石見の会社と言えば
中村ブレイスと僕にはすぐに分かった。
なにしろ僕が在職中に関わっていた雑誌の
表3の広告を10年近くも出し続けてくれた会社なのだ。
忘れるわけがない。
ミズノ、ナイキ、アシックス、ワコール・・・・・・等々一流企業に並んで
出広し続けてくれた地方の名も知らない会社(当時)。
どんな会社なのかスタッフを取材に行かせたこともある。
僕にとってはお世話になったありがたい会社が出てきてビックリ、
半分感激して見ていた。

➂は昔ハマった山田風太郎の明治物に出てくる月形、樺戸の名。
囚人と言え思想犯などのインテリが多く収監されていた。
厳寒の地の厳しい労働と極悪の環境、
彼らの犠牲のもとに北海道の開拓はなされたと風太郎は語っている。

1 20.5.16 映画愛国の花、斬人剣馬剣、TV清張の鉄道旅、内藤のラオス (86)
➀中村社長が空き家を買い取り社員寮などにして街を蘇らせている。
1 20.5.16 映画愛国の花、斬人剣馬剣、TV清張の鉄道旅、内藤のラオス (83)
➀松本清張は中村ブレイスに2度訪れた。
2度目は家族連れで来てくれたのだ(NHK放送より)。
2 スキャン_20200516 (6)
➀長く月刊「シティランナー」の表3に出広してくれていた中村ブレイス(1996年5月号)。
3 20.5.16 映画愛国の花、斬人剣馬剣、TV清張の鉄道旅、内藤のラオス (77)
➁映画「張り込み」の撮影を見ようとロケ地には10000人ものファンが集まったと、
ロケ隊が宿泊した旅館の主人の談。
4 20.5.16 映画愛国の花、斬人剣馬剣、TV清張の鉄道旅、内藤のラオス (80)
➂囚人とはいえ思想犯などのインテリが多く収監されていた樺戸集治監。
      ☆

5 20.5.16 映画愛国の花、斬人剣馬剣、TV清張の鉄道旅、内藤のラオス (95)
内藤大助が紹介した懐かしいパクセー。

★NHKBS「内藤大助の大冒険」決死の綱渡り ラオス密林と激流のサバイバル

「新日本紀行」松本清張の鉄道旅「が終わったと思ったら
続けてやっていたのがこの番組。

ラオスの南部の大都市パクセーが出たのでそのまま見た。
タラート(市場)、シーパンドン(4000の島)が懐かしい。

それにしてもテレビ取材とはいえ内藤大助はスゴイ。
とても常人では出来そうにない冒険おじさん。
僕の行ったパクセー、シーパンドンとは大違いだァ。

      ☆

★映画2本+Youtube動画
6 20.5.16 映画愛国の花、斬人剣馬剣、TV清張の鉄道旅、内藤のラオス (58)
・映画「斬人斬馬剣」=伊藤大輔監督1929年
サイレント(無声)映画。
主演は月形龍之介。
村人を苦しめ、陰謀をめぐらす悪代官を
村人と一緒に懲らしめる(殺しちゃう)話。
白馬に乗って剣劇も鮮やかな月形龍之介、
最後には元の浪人姿で立ち去っていく。
当時の相当な大作で制作費も通常の10倍だったらしい。
大いに楽しめた時代劇だ。
復元フィルムが25分ちょいというのが惜しい。
この年のキネマ旬報6位。
      *
7 20.5.16 映画愛国7 の花、斬人剣馬剣、TV清張の鉄道旅、内藤のラオス (37)
・映画「愛国の花」・右=佐々木啓祐監督1942年
お国のために再び役立とうと船に乗る父親と失恋した娘が
救護看護婦として戦地へ赴く。
歯の浮くようなお世辞と言う言葉があるが
この映画は歯の浮くような国策映画。
      *
・Youtube動画「「スカイチャンネル・ラオス」・左
バイクでラオス国内を行く。
古いお寺、タラート、村の風景、人々・・・・・・。
ラオスを旅している気分に浸れてGoo。

笑える名文。小遣いの使いみちは医者と薬ばかり。オールでなかったオール読物。映画「兄いもうと」

1 94043995_1887043174769371_8972997124492886016_n[1]
名言格言ではないけれど笑える名文(Facebookより)。

★お説教くさいのだ

Facebookに時々名言格言が投稿(掲載)される。
こころ打つものが多く、
僕も何度かブログで紹介している。

コロナで自粛が続くせいなのか、
このところやたらと名言格言が多い。

いつかブログに掲載(コピー・転載)しようと溜めたら
あっという間に20を超えた。

・無駄なものはない
・幸せはいつもそばに
・後悔8か条
・心が疲れないために大切なこと
・大切な人へ大事な10のこと
・感謝
・働く
・ことばの七福神
・変えられることから
・だめ人間13か条
・1人じゃない
    ・
    ・
    ・
ざっといくつかのタイトル(だけ)をあげればこんなものだ。

言っていることはもっともなことだけれど、
こころを打つまでに行かない。

強いて言わせてもらえばお説教くさいのだ。
そう思うのは僕が後期高齢者間近のせいかもしれないが。

唯一心を打ったのは、
名言格言ではないけれど、
上記(写真)の笑える名文だ。

      ☆
2 20.5.15 映画 あにいもうと 工藤クリニック他 (30)
今日は治療費が380円で薬代が2880円。
モチ、保険適用の2割負担。

★2回で7000円

僕の腰痛は少しは快方に向かっているのだろうか?
医者(整形外科クリニック)に質問するのだが・・・・・・医者だってわかるわけないよなァ。

痛みは薬を飲めば収まる。
飲まなければまた痛み出す。

当分、通わなければ。
ところで、コロナ自粛でほとんど小遣い出費がない。

あるのは医者(病院)通いと薬代。
先日(13日)と今日の2回で7000円の出費。

      ☆

3 スキャン_20200515 (3)
半分以上が連載小説で読まなかった。

★半分以上が連載小説

コロナ自粛で図書館も閉鎖中。
そこで予備として買っておいたのが「小説現代」と「オール読物」。

小説現代はほぼ読み切り小説ばかりで、
どれもそこそこ面白く読めた。

オール読物の方はどうか。
半分以上が連載小説。
売りの直木賞作品も全文ではないのだ。

僕は次号以降買うことはないと思うから
連載は読まない。

半分に満たない短編小説とエッセイも、
どうも後期高齢間近のせいなのかイマイチなじめない。

オールとはいかなかったオール読物だったのだ。

      ☆

4 20.5.15 映画 あにいもうと 工藤クリニック他 (4)
純文学(小説)の映画化。
短い映画だがホネを感じる。

★映画「兄いもうと」木村荘十二監督1936年

冒頭のふんどし姿の男たちがいいねェ。
身を持ち崩してしまう(しまった)いもうとを巡る
兄、妹(いもうと・本人)、母、父・・・・・・のどうにもならない心の葛藤。

原作は室井犀星。
1時間ほどの尺しかないが骨(ホネ)を感じるね。

完全鑑賞4時間半“家ついて行ってイイですか”。Youtube動画「スカイチャンネル・ラオス」。映画「限りなき鋪道」「偽れる盛装」「逆流」

1 20.5.14 映画偽れる盛装ほか (21)
中国武漢からの“自撮り・家ついて行ってイイですか”レポート。

★全く退屈せず、面白く

4時間半の長時間番組を最初から最後まで完全鑑賞。
連続で4時間半は初めての経験かも知れない。

番組名はテレビ東京の“家ついて行ってイイですか”
ふだんは週一の1時間番組。

ときどき2時間の特番を組むけれど、
昨夜は6時25分から10時54分までのおよそ4時間半。

全く退屈せず、面白く最後まで見せてもらった。

      *

コロナ騒ぎの中、
様々な工夫とアイデアで視聴者を飽きさせない。

過去のビデオに最新のホットな情報(取材)を加えたり、
本人に自撮りで家ついて行ってイイですかを作らせたり。

昨日はそれら方法で、
中国の武漢の女性モデル、
アメリカ・カリフォルニアからのドイツ留学生レポートがあった。

どちらも以前に見ていた番組(人)であったが、
それに現在のコロナ自粛生活を加えての放送。

4時間半があっという間に過ぎてしまった。

      ☆

★映画3本+Youtube動画
2 20.5.14 映画偽れる盛装ほか (76)
・映画「限りなき鋪道」成瀬巳喜男監督1934年(左)
サイレント(無声)映画。
家柄と職業差別の激しい時代の恋愛悲劇。
割を食ったのは事故死してしまう良家の坊ちゃんの方。
女性は死に目にも会わず冷たくバイバイ。
あ~~。
      *
・Youtube動画「スカイチャンネル・ラオス」(右)
昨日の続きというか流しっぱなしで無声映画と同時のながら見。
左は無声だし、ラオスの動画は言葉が分からないのでこれでいいのだ。
僕がラオスをブラブラしている時の続きみたいな・・・・・・。
      *
3 20.5.14 映画偽れる盛装ほか (108)
・「偽れる盛装」吉村公三郎監督1951年
上記と同じ、家柄と職業差別の激しい時代の芸者とその妹の恋愛。
この映画で割を食うのは芸者京マチ子の客、つまりカモ。
妹と良家(自称)の坊ちゃんの小林桂樹は東京へ駆け落ちでエンド。
カモのひとりに進藤英太郎。
この俳優、見るほどに名優度が増す。
僕はすっかりファンになった。
この年のキネマ旬報3位。
      *
4 20.5.14 映画偽れる盛装ほか (142)
・「逆流」二川文太郎監督1924年
サイレント(無声)だけれど弁士付。
ただ復讐に燃え、復讐を果たしてむなしくなる下級侍の話。
復讐のみであと先のないその迫力がスゴイ!
30分足らずの映像に弁士のチカラが凝縮されていて
(現在でも)見習うところ多いんじゃないかと思うがどうか。
一コマも、一行の無駄のない30分弱だった。

ルーチン(上部内視鏡検査)は疲れます。本「小説現代・4本」。NHKBS「黄金列車 財宝の謎」。Youtube動画「4000の島」

20.5.13 自治医科大、TV番組2本 (50)
コロナ禍でも病院は通常通りの診察を行っていた。

★我慢しました

ルーチン(ルーティン)とは何処かで聞いた言葉。
そうだ、ラグビーの五郎丸選手ですっかり有名になったあのポーズ。

スポーツ選手が行うルーチンとは
※ルーチン、ルーティン、ルーティーン (routine) とは、
習慣的・定型的な手続きや仕事のこと、日課、定常処理(ウキペディア)。

今日、さいたま医療センターへ内視鏡検査(胃カメラ)に行ったら
同意書に”ルーチン(内視鏡検査)“とあった。

どういうこと?ってネットで調べたら
同じルーチンでも医学用語は違うみたい。

※上部消化管のルーチン内視鏡検査とは
panendoscopeによる食道から胃,そして十二指腸(Vater乳頭部を含む)までの
一連の観察および撮影である・・・・・・・・・
写真を撮影するに当たり,一定の手順に従って,
食道・胃・十二指腸を盲点なく撮影しておくこと(ネット調べ)。

      *

昨年の11月に手術した経過の検査のルーチンだったのだけれど、
何度やっても嫌ですね。

わずか十数分だけれど
疲れます。

それでも、コロナに感染してしまった人に比べたら・・・・・・と思いつつ、
我慢したのでした。

      ☆

★本「小説現代 短編3本+対談」
スキャン_20200513 (5)_LI
・「NOC緋色の追憶」長浦京=SFっぽくてハードボイルド的で
 あまり年寄り向きではないかなァ。
・「鴻雁北」澤田瞳子=平清盛の時代の琵琶奏者のいがみ合い。
 最後の清盛の一言でどんでん返しするのがスゴイ。Gooな短編。
・「波紋」小栗さくら=人斬り半次郎の新解釈?Gooな短編。
・対談「武川佑×小栗さくら」=期待される2人の若手の女性時代小説作家の対談。

      ☆

★NHKBS+Youtube動画
20.5.13 自治医科大、TV番組2本 (21)
・NHKBS「黄金列車 財宝の謎」
 ナチの戦争犯罪のうちの略奪にスポットを当てたドキュメンタリー。
      *
20.5.13 自治医科大、TV番組2本 (48)
・Youtube動画「ラオス4000の島」Skyline channel
ラオスの最南部の景勝地4000の島。
バイクによるストリートガイドなのだけれど、
今回はバイクから下りては4000の島を案内していた。
4000の島とは幅が20㎞もあるメコン川の河口にある中州(島)のこと。
僕も在老中に行ったことがあるのだが、
上の写真のスポットには行ってない。

いいゲーム?かも・・・・・・ミステリー写真。師範(十段))の写真と稽古。NHKTVNHK「越境者たちの現実」、NHKTV「天を突く白き槍ヶ岳」

★シャクナゲ
0 20.5.8 孫と森の散歩、映画「すみだ川」 (12)
よその家の庭のシャクナゲがあまりに綺麗だったので。

      ☆

1 スキャン_20200512 (8) - コピー
どこで、いつごろ撮ったのか覚えていない・・・・・・手掛かりは?

★いいゲーム?かも

古い写真が放り込んである段ボール箱にあった1枚の写真。
どこで、いつごろ撮ったのか覚えていない。

それを知るために手がかりを見つけようと、
ルーペを取り出し調べた。

まず場所だ。
手前の左右の車が両方とも佐賀ナンバー。

佐賀県であることは間違いないと思われる。
次に看板から調べた。

右中央のソシアル2番館はマンション名らしいのだが、
ネット検索の結果、
かなり広範囲にわたる不動産屋の広告ばかりで特定不可。

中央の横断幕(看板)にはストリップ東京ショーとある。
これは今どき参考にならない。
その他もローカルすぎて特定不可。

僕が佐賀県に足を踏み入れたのは過去に1度だけ。
それも30年以上も前の事で何で寄ったのかも思い出せない。

結局、1時間も調べて分からず。
コロナで時間を持て余している人にはいいゲーム?かも。

      ☆

★無双直伝英信流第21代・範士十段 平井阿字斎・・・・・・昨日の続き

上記同じ段ボール箱から昨日掲載した居合道関連の写真が出てきた。
懐かしい平井阿字斎先生(無双直伝英信流第21代・範士十段)の写真もあった。

山形県の林崎居合神社、羽黒山、
京都黄檗宗万福寺などへご一緒したことも思い出した。

2 スキャン_20200512 (3)
京都で開催された全国大会にて。
中列左から2番目が平井阿字斎(先生)。
4 スキャン_20200512 (6) - コピー
僕は同大会で3位に入賞。
3 スキャン_20200512 (7) - コピー
ふだんの稽古風景(左端が先生)。

      ☆

★TV2本
5 20.5.12 TV槍ヶ岳ほか (22)
・NHKBS「遺されしものは語る~アメリカ 越境者たちの現実」
アメリカとメキシコの国境に設置された壁(柵)。
もうずっと以前から設置され続けていたのだ。
トランプ大統領になって大騒ぎになってしまったが
問題の根深さを知った。
      *
6 20.5.12 TV槍ヶ岳ほか (52)
・NHKTV「北アルプスドローン大縦走 天を突く白き槍ヶ岳」
美しい冬の槍ヶ岳が映し出されていた。
梯子を上り切ると頂上。
この垂直な梯子が怖いのだ。
      *
一度だけ夏場に登った経験あり。
いつかその時の写真を掲載予定。

祝六段位と師範の動画アップ発見。BSTV「パリ・オペラ座」「前園真聖の絶景旅」。 映画「十三人の刺客」「朝の並木路」

16.11.15 我楽多 (485)
僕が居合を習っていた証。
師範からのお祝いのハガキ。
師は書の大家でもあった。
2 20.5.11 阿字斎、映画「十三人の刺客」 (164)
素晴らしい型に感動した。
3 img_20200218-044014[1]
師範は無双直伝英信流22代で系譜もアップされていた(ネットより)。

★この上ないお手本

ハガキは祝六段位とある。
もう、40年以上も前に師範から頂いたものである。

師範の名前を検索したら、
何と居合の型を行っている師範の動画がアップされていた。

しかも15分余。
見ごたえタップリ。
この上ないお手本だ。

僕はすっかり忘却して、袴も履くことが出来ないが、
師範の動画には感動だァ。

師範の名は平井阿字斎。
五島半島の福江島出身で、
動画はまだ島で弟子たちに教えた頃と思われる。

師範は上京後に
僕の勤務していた会社の居合道部の指導をしてくれたのだ。

      *

※ガラクタの定義

引っ越しや部屋を換えるたびに処分(捨てた)してきたガラクタ。
もちろん手に入れた時はガラクタではない。

旅の土産として、思い出として買ったものや、
知人からの頂きものもある。

それらがいつか溜り、
思い出も薄れ、
もうどうでもいい捨てようとなった時に
ガラクタとなる。

そこで、僕なりにガラクタ(我楽多)に定義づけをした。
①本人以外に何ら価値がない
②金銭・骨董的価値は不明もしくはゼロ
③幾多の捨てられるという困難を乗り越え年月を経たもの

なお、掲載のガラクタは2015年の引っ越しの時に破棄した物です。

      ☆

★BSTV2本
4 20.5.11 阿字斎、映画「十三人の刺客」 (27)
・「パリ・オペラ座 歌劇 みやびなインド国」
オペラというよりミュージカルみたいだ。
華やかで美しく楽しく・・・・・・・。
見るつもりないまま最後まで見てしまった。
      *
6 20.5.11 阿字斎、映画「十三人の刺客」 (77)
・前園真聖 絶景たび 初夏の愛媛篇」
NHKBSに同じようなので火野正平のこころ旅というのがあったけど、
前園は絶景を求め、火野は思い出の場所へ行くたび。
どちらも視聴者がらみと自転車旅が共通点か。
  
      ☆

★映画2本
6 20.5.11 阿字斎、映画「十三人の刺客」 (151)
・「十三人の刺客」工藤栄一監督1963年
かなり大掛かりな撮影。
モノクロが明暗がしっかり出ていいねェ。
迫力満点、時代劇に合っているね。
片岡千恵蔵がちょっとおじさん過ぎたかなァ。
会社の重役そのまんまみたい。
      *
20.5.11 阿字斎、映画「十三人の刺客」 (66)
・「朝の並木路×4分の1」成瀬巳喜男1936年
期待したのに15分、つまり4分の1で終わってしまった。
あとの4分の3は削除されてしまっていた。

母の日とカーネーションとお寿司。残念なサクラの木。映画「血闘柳生谷」「還ってきた男」

1 20.5.10 母の日・・がってん・映画他 (42)
お寿司は相変わらず美味しかった。
2 20.5.10 母の日・・がってん・映画他 (52)
カーネーションはそれぞれ嫁と娘から。

★一応はお断りするのだけど

母の日と僕は関係ないのに、
妻に毎年「母の日だかお寿司をおごって」と言われる。

一応は
「僕は母じゃないし関係ないでしょ」
とお断りはするのだけど・・・・・・・。

     *

混んでいるのじゃないかと心配して
寿司屋の暖簾(ないけれど)をくぐったのが午後3時半。

コロナ対策で店内はテーブルもカウンターの椅子も間をあけてある。
寿司職人さんも店員さんもいつもの半分。

お客さんも少なくゆったり。
お寿司は相変わらず美味しかった。

      ☆

3 20.5.4 散歩と花と森の道 (239)
残念にも切られてしまった。

★緑の花が咲くサクラ

カナダの花の名園ブッチャート・ガーデンに行った時、
ガイドさんが自慢げに話してくれた貴重なサクラの木。

それは緑の花が咲くサクラだった。
長い間、その通り珍しい物なのだと思い続けていたが、
その後、日本にもあることが分かった。

それどころか、
僕の散歩コースに緑の花の咲くサクラがあったのだ。
※以前、満開の緑のサクラをこのブログで紹介済。

      *

残念にもそのサクラの木が切られてしまった(っていた)。
残った小さな枝が大きくなってまた咲かせてくれるだろうか?

      ☆

★映画2本
4 20.5.10 母の日・・がってん・映画他 (6)
・映画「血闘柳生谷」=滝沢英輔監督1945年
戦後GHQによってカットされた部分があるとネットの評にあった。
※恐らく、この辺りの場面が欠落したか、
GHQに「国策の色合いが過剰」と看做されてカットさせられたかのどちらかであろう。
場面転換が不自然だもの。

国策映画でなく普通の時代劇として見れば面白い。
進藤英太郎がやっぱり悪役で殺される。
彼が日本一殺された回数の多い男(俳優)との確信をさらに深めた。
      *
5 20.5.10 母の日・・がってん・映画他 (35)
・「還ってきた男」=川島雄三監督1945年
国策映画中の国策映画みたいな・・・・・・。
しかも子供まで動員している。

2006年廃村の握津地区はそのまんま。映画「純情二重奏」Youtube動画「天才志村けん八代亜紀」

久しぶりの知人に電話をした。
あまりに間が空いたので積もる話が途切れずに長話。

まァ、内容はコロナキャンセルとこれも共通な話題の腰痛。
何と彼も腰部脊椎管狭窄症経験者だとか。

背中をそらすことがイケナイ動きなのだそうだ。
そー言えば、僕もトレーニングセンターで
器具を使ってエビ反りやっていた。

もっと前に教わっておけばよかったなァ。

     ☆

★4㎞の吹きっさらしの通学路

ママチャリングで握津地区へ行った。
我が家から自転車で25分~。

2006年に廃村になった川越市の飛び地で、
さいたま市側の河川敷き(堤外)になる。

この握津地区あたりは僕が40、50代の頃の20年間ほど、
散歩やジョギングしたところなのだ。
愛犬と一緒の時もあった。

      *

ここには廃村になるまでは16戸の農家が残っていた。
江戸時代から350年間も続いていた歴史ある村(現川越市)だったのだ。

モチ、江戸から昭和に至るまで、最盛期にはずっと多くの農家があり人々が住んだ。
堤防が出来る前の話で堤外・堤内の区別がない頃のことだが・・・・・・。

      *

冬の早朝、子供たち(小学生)の登校する姿を思い出さずにはいられない。
集合場所に皆が揃うまで待つ子供たちが吐く息は白い。

これから寒さの中を
対岸の川越市の小学校まで歩いて行くのだ。

荒川は河川敷は広く、幅だけでも1500m。
子供たちの集合地点から橋までは1㎞以上あるし、
周囲は吹きっさらしの田んぼとゴルフ場。

ビルの屋上ほどの高さの橋を渡ってもなお小学校までは1㎞以上。
子供たちは4㎞もあるその通学路を歩いて通っていたのだ。

1 20.5.9 ママチャリ握津地区 (128)
草木に覆われてしまっているが突き当りが集会場(公民館)。
現在、建物は廃墟となっているが一時期ホームレスが住み着いていて
寝泊りができるほどだった。
手前右の庚申塔は左右、裏面が道しるべになっていて
十年ほど前、その道しるべを僕は採拓した。
その時、見に来たホームレス君と話し込んだのだ。
2 20.5.9 ママチャリ握津地区 (171)
道の左右はかって建物があった敷地。
江戸時代、農民(家)は敷地を盛り土して高くしてはイケない決まりだった。
それがこの地区は年中洪水に見舞われていたので
特別許されて家の敷地を2mほど高くすることが許されていた。
どの家も軒から船が吊り下げられていたのが印象深い。
すべて(家)が取り壊されてしまったが、
農作業(田や畑)は今でもそのまま継続されている。
3 20.5.9 ママチャリ握津地区 (174)
カシワの葉が新緑に輝いていた。
4 20.5.9 ママチャリ握津地区 (159)
かって造園屋があったあたりの空き地がモトクロスの練習場になっている。
5 20.5.9 ママチャリ握津地区 (92)
秘密の花園。
深い緑に囲まれて隠れたように美しく咲いていた赤いポピー。
      *
6 20.5.9 ママチャリ握津地区 (72)
矢車草の丘(丘というほどでもないが。握津に向かう途中)。
7 20.5.9 ママチャリ握津地区 (206)
(外来種)ナガミヒナゲシの丘(丘というほどでもないが。握津に向かう途中)。
8 20.5.9 ママチャリ握津地区 (54)
仙元神社石碑。
仙元=浅間のことで富士山信仰(ネット調べ。握津に向かう途中)。
9 20.5.9 ママチャリ握津地区 (181)
昨年の台風、大雨で大被害を受けた日立の総芝グラウンド。
サッカー場が2、3入るほどの広さだがそのまんまだ(握津からの帰り)。

      ☆

10 20.5.9 ママチャリ握津地区 (30)
ハラハラ・ドキドキも最小限で高峰ファンが安心して鑑賞できた(多分)。

★映画「純情二重奏」佐々木康監督1939年

高峰三枝子ファンのために作ったようなストーリー。
よっぽど人気女優だったんだ。

歌もうまいし、モチ、大ハッピーエンド。
フィルムがだいぶ切れて(消失)しまっているようだ。
話がカットされて繋がってみたいな・・・・・・。
      *
11 20.5.9 ママチャリ握津地区 (14)
寝る前に笑って、大いに笑って安眠(熟睡)しましょう。

★Youtube動画「天才志村けん八代亜紀」

メチャ面白コント。
寝る前に笑って、大いに笑って安眠(熟睡)しましょう。

少し早めですけど母の日デーと探検気分の散歩。映画「すみだ川」。Youtube動画「昭和は輝いていた」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-05-08 Fri 19:40:18
★婆はゴキゲン

イオンからサービスに貰った母の日感謝状。
孫たちは早速何か書き込んでいる。

母の日は明後日らしい。
2日ばかり早めだ。

下の孫××「婆~ば、何を書くの?」
婆××「お手伝いしますがいいよ」

娘と嫁からそれぞれカーネーションの鉢植えを贈られて婆はゴキゲン。
少し早めだったけれど我が家は今日が母の日デーになった。

      *

感謝状を書き終えて、
男の子2人と一緒に散歩をすることに。

爺が連れて行きたかったところは先日初めて入った森(繁み)。
子供にはちょっぴり探検気分も味わえそう。

散歩は30分程度だったが十分楽しめたようだ。

4 20.5.8 孫と森の散歩、映画「すみだ川」 (20)
『いつもままありがとう。おてつだいします』
1 20.5.8 孫と森の散歩、映画「すみだ川」 (9)
ちょっぴり探検気分も味わえた散歩。
2 20.5.4 散歩と花と森の道 (295)
森を抜け出たらそこに蕗の畑。
いつの間に?
3 20.5.4 散歩と花と森の道 (267)
逃げない烏。
写真撮らせてくれた。

      ☆

5 20.5.8 孫と森の散歩、映画「すみだ川」 (28)
素晴らしいお琴の音色を聞くことが出来る映画。

★映画「すみだ川」井上金太郎監督1941年

原作は川口松太郎。
音楽担当が宮城道雄。
当然、素晴らしいお琴の音色を聞くことが出来る。
モチ、ストーリーもいい。
キネマ旬報のベストテンに入っていないのが惜しい。
      *
6 20.5.8 孫と森の散歩、映画「すみだ川」 (33)
懐かしい歌謡曲に浸った。

★Youtube動画「昭和の時代を映す 職業歌謡」

公開にあたって添えられていたメッセージが下記 ↓
※戦前戦後の名曲には、
それぞれの時代を映した『職業の歌』が数多くあった。
今回番組では『職業歌謡』と題して職業をテーマにしたヒット曲とその魅力に迫る。
      *
今日はずっと昭和歌謡を聞きっぱなし。
偶然、東海林太郎と島倉千代子がデュエットで“すみだ川”を唄っていたが、
これは上記の映画「すみだ川」とは関係ないみたい。

『柳川女百態』・・・・・昭和初期の番附本より。TV東京「家ついて行っていいですか」、NHKBS「池上彰×松井秀喜inキューバ」。映画「家庭日記」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-05-07 Thu 20:09:52
  • その他
ネットの繋がりが悪い。
新型コロナの自粛要請で自宅待機、テレワークの人たちなどで、
回線使用がいっぱいなのか?(よく分からないが)。

映画やYoutube動画を見ていても途中で止まってしまうこと度々。
動きは止まりの繰り返し、
またはそのままネット回線が切れてしまう。

一番困るのはブログを書いている(打っている)最中に止まってしまうことだ。
せっかく書いたのにすべて消えてしまう。

だから、途中で何度も保存する。
要する時間も1.5割増しだ。
Jcomよ、しっかりせい。

イラつくことにプリンターも繋がらなくなってしまった。
これも大いに困る。
CanonよNECよしっかりしてくれィ。

多分、こちらは僕のPC設定無知のせいだけど・・・・・・・。

      *

★『柳川女百態』・・・・・昭和初期の番附本より
1 スキャン_20200507 (2)
疫病、流行り病の番附を探したのだがなかった。
そこで今日は漫画頁掲載。

      ☆

★TV番組2本+映画
2 20.5.7 映画「け家庭日記」ほか (11)
・TV東京「家ついて行っていいですか」
僕はこの番組が好きで毎週(水曜日夜9時)楽しみに見ている。
コロナで過去の再放送が多いテレ番の中、
自撮りで投稿のベストスリー。
スゴ~い。
凄すぎるアイデア(企画)。
      *
3 20.5.7 映画「け家庭日記」ほか (29)
・NHKBS「池上彰×松井秀喜inキューバ」
キューバ観光大使兼ツアーコンダクターのI氏のFacebookで知った番組。
1時間かと思ったら1時間半、終了は夜中の11時半だ。
それでも眠くならずにオシマイまで見た。
キューバに行きたくもなった。
      *
4 20.5.7 映画「け家庭日記」ほか (46)
・映画「家庭日記」清水宏監督1938年
夫婦、兄弟、親子、友人関係がゴチャゴチャになっていくのが
最後の5分であっという間に全部解決してしまう筋書きは見事だなァ。
      *
主演女優の桑野通子(左から2人目)は僕の好きな女優。
お姫様、お嬢様、あこがれのヒロインが似合いそうな顔立ちの美人。
なのに(僕が見た限りでは)悲劇的な、可哀そうな、辛そうな役ばかり。

蕾の季節・・・・・・散歩とお喋り➂。映画「天気の子」「旅はそよ風」

PC画面(Yahoo)をゴチャゴチャやっていたらFacebookが繋がらなくなってしまった。
さぁ、わけわからない。

パスワードだ、アカウントだ言われても焦るばかりで、
とうとう回復に2時間を要してしまった。

      *

昨年度の民謡の総会資料を揃えようかと思ったら、
どうしても資料の1枚見つからない。

ファイルからパソコンから1時間探したけど見つからない。
結局副会長にファクスで送ってもらったが
余計なことで時間を使い、しかもイライラ。

      *

★初夏は蕾・・・・・・散歩とお喋り➂またまた昨日の続き

春が新芽なら初夏は蕾。
どっちもいい。

      *

5~6月に咲く花の蕾があちらこちら。
楽しみは紫陽花。

我が街(さいたま市西区)の区の花は紫陽花。
区内に名所は数々あれど、
自転車で15分ほどの氷川神社がいちばん。

区のPRにはほとんどここの紫陽花が使われる。
種類が豊富。
近々訪れてぜひブログで紹介したい。

これまでも何度か紹介しているけれど・・・・・・・。
ぜひお楽しみに。

20.5.4 散歩と花と森の道 (140)
梅の実は蕾じゃないけれど、初々しさが蕾みたい。
20.5.4 散歩と花と森の道 (144)
紫陽花。
20.5.4 散歩と花と森の道 (155)
シャクナゲ。
20.5.4 散歩と花と森の道 (158)
カルミア。
20.5.4 散歩と花と森の道 (167)
分かりません。
20.5.4 散歩と花と森の道 (195)
柚子。

      ☆

★映画2本
20.5.6 映画「天気の子」「旅はそよ風」 (57)
・「天気の子」新開誠監督2019年
ファイスブックの友達からシェアで回って来た。
俯瞰のシーンが緻密で美しい。
この年のキネマ旬報読者選出日本映画ベスト10の5位。
      *
20.5.6 映画「天気の子」「旅はそよ風」 (69)
・「旅はそよ風」稲垣浩監督1953年
泥棒と敵討ちと色恋三つ巴のドタバタコメディ。
富士山をバックの風景映像いいねェ、
古い映画の見どころのひとつ。
22歳の八千草薫が16歳のお嬢さん役。
ぶりっ子ぶりが超可愛いでした。

イオンも入場制限。森の探索、花おじさんのジャーマンアイリス・・・・・・散歩とお喋り➁。Youtube動画「Skyline channel」「Adventur」

0 20.5.5 イオン入場制限他 (18)
買い物を済ませて店を出たとき入場制限に。

★それでいいのダ!

午前中(10時頃)イオンへ買い物行った。
コロナ以来早めの8時頃に行っていたのだが、
今日は生魚(お刺身)が欲しかったので店頭に並び終えるころ行ったのだ。

店内はいつもよりは客が多かったが、
混雑というほどでもない。

僕は素早く買い物を済ませ店を出た。
丁度その時、入場制限が始まったのだ。

しかし、それは一時的なものだったらしい。
慎重に慎重に・・・・・・・それでいいのダ!

      ☆

★森の探索と花おじさんのジャーマンアイリス・・・・・・散歩とお喋り➁・昨日の続き

✩森の探索

森の中の入口で切れている未舗装の道。
森というほどでもないのだが、
それでも辺りでは貴重な繁み、巨木もあるし僕は森と呼ぶことにしている。

さて、森の中はどうなっているのか?
我が家から歩いて10分ほどのところだが、
好奇心、興味津々で入って行った。

散歩道にも刺激が欲しくなった。

1 20.5.4 散歩と花と森の道 (78)
森の入口で切れている道。
初めて踏み入れる。
2_202005051525329ba.jpg
鬱蒼とした繁みの中には巨木も。
3 20.5.4 散歩と花と森の道 (99)
森を抜けた初めて目にする光景。
いつもは対面からこの森を見ながら散歩しているのだ。
4 20.5.4 散歩と花と森の道 (112)
森の中を縦(横)断する道。
6 20.5.4 散歩と花と森の道 (281)
近くの別な森から聞こえてきたのは嫌なチェンソーの音。
もしやまた森が・・・・・・。
軽トラのおじさん2人が奥の方で作業をしていた。
5 20.5.4 散歩と花と森の道 (120)
野イチゴとタケノコ。
7 20.5.4 散歩と花と森の道 (260)
次に探索しようと目に付けている森。
ただ入口がわからない。
それに農家の裏庭なのかも・・・・・・なのだ。

     *

✩花おじさんのジャーマンアイリス

お花畑で草を抜いていたおさんにいろいろと話を聞いた。
モチ、おじさんはお花畑の持ち主。

今はアイリス、ジャーマンアイリスが満開に咲き誇っている。
いったい何種類あるのだろう。

ジャーマンアイリスは色によってその香りが違う。
お花畑に入るわけにもいかないので匂いは嗅げなかったが、
見たことない素晴らしいジャーマンアイリスを堪能させてもらった。

8 20.5.4 散歩と花と森の道 (67)
花おじさんのお花畑はジャーマンアイリスが満開。
9 20.5.4 散歩と花と森の道 (60)
この花はアイリス。
ジャーマンが付かないアイリスなのだと花おじさんが教えてくれた。
10 20.5.4 散歩と花と森の道 (56)
11 20.5.4 散歩と花と森の道 (75)
12 20.5.4 散歩と花と森の道 (171)
13 20.5.4 散歩と花と森の道 (183)
14 20.5.4 散歩と花と森の道 (272)
15 20.5.4 散歩と花と森の道 (62)
ジャーマンアイリスは色によってその香りが違う。

      ☆

17 20.5.5 イオン入場制限他 (3)
言葉は分からなくて流し見でも楽しめる動画。

★Youtube動画「Skyline channel」「Adventur」

・「Skyline channel」=歩きでタイの屋台や寺、村などを旅する動画。
インタビューと音楽で。言葉は分からなくて流し見でも楽しめる。

・「Adventur」=同じくバイクでラオスを旅する動画。
どちらも僕にはGoo(^_-)-☆なYoutube。

路肩の客、竹林にて、日の丸・・・・・・散歩とお喋り➀。映画「夜の鼓」

★真っすぐに伸びよ(生きよ)

今日の歩数は約7000歩、1時間半の散歩。
普通なら4000歩にもならない距離。

時間にすれば40分~なのだけれど、
花を見れば手入れをしているおじさんと話、
竹林に入ればタケノコ堀をしているおばあさん&孫娘と。

という分けで今日は半分を掲載。
続きは明日です。

1 20.5.4 散歩と花と森の道 (15)
路肩の客・外来種雑草“チガヤ”
2 20.5.4 散歩と花と森の道 (33)
ガーベラにてんとう虫。
3 20.5.4 散歩と花と森の道 (37)
ガーベラに蟻。
蟻を見たのは久しぶり。
4 ウスベニアオイ 20.5.4 散歩と花と森の道 (179)
ウスベニアオイにバッタ。
5 20.5.4 散歩と花と森の道 (127)
竹林にて。
掃除をしているおばあさんは地主。
お稲荷さんは代々家で祀っているもの、
竹林の管理は業者に頼み、毎年古い順に80本を切るとか。
いつも散歩で通らせてもらっているお礼を言った。
6 20.5.4 散歩と花と森の道 (129)
お孫さんたちはタケノコを掘りながら(竹に)何かぶら下げている。
ゴロー××「タケノコを黙って掘って持ってちゃう人がいるの?」
お孫さん××「いるんです」
ゴロー××「それにしても何でそんなこと書いてんの?
盗っちゃダメって書くんじゃないんだね。
何だか掘ってって言ってるみたい」
お孫さん××「・・・・・・・・・・」
(お孫さんは)通りすがりの変なお爺さんには答えてくれなかった。
7 20.5.4 散歩と花と森の道 (135)
真っすぐに伸びよ(生きよ)と人の道を教えているみたい。
8 20.5.4 散歩と花と森の道 (253)
今日は旗日(祝日)。
日の丸を見たのはこれ(この家)だけ。
9 20.5.4 散歩と花と森の道 (263)
ふだんは人影を見ない小さな公園に十数人の子供たち。
10 20.5.4 散歩と花と森の道 (291)
自然感いっぱいの花畑。

      ☆

IMG_4737 (2)
有馬稲子のお歯黒姿が妖艶で美しすぎる。

★映画「夜の鼓」今井正監督1958年

近松門左衛門の世話物『堀川波鼓』を脚色した文芸時代劇だそうな。
やっぱり重いなァ。

有馬稲子のお歯黒姿が妖艶で美しすぎる。
そのまま自害、じゃなくて三国連太郎に切られてしまうのだが、
その悲劇性も加わって鬼気迫るほどの美しさいや妖艶さ。

近松門左衛門が後の世の有馬稲子のために書いた戯曲?
そんな思っても不思議はないほどだ。

この年のキネマ旬報6位。

本「千年の松」ほか・・・・・・小説現代より。美しき回廊➁。本「千年の松」武川佑、「月岡サヨの小鍋茶屋」柏井壽。映画「縮図」

  • Posted by: ゴロー
  • 2020-05-03 Sun 20:24:47
4 11 20.5.2  映画「浅草の灯」「若い人」NHKBS (108)
読み出十分の小説現代は講談社発行の月刊誌。

★本「千年の松」武川佑
  「月岡サヨの小鍋茶屋」柏井壽

いずれも小説現代の4月号より。
新型コロナウイルスが長引いて図書館も5月末まで自粛延長。

ひと月分として借りて置いた本は4月上旬には読み終えてしまった。
予備に買っておいたのが月刊の小説雑誌2冊(種)。

そのうちの1冊が小説現代。
なかなか読み出がある・・・・・が、なかなか進まない。

      *

タイトルの2作品はいずれも読み切り短編。
「千年の松」は戦国時代の将、一色五郎(義定)が謀殺される話。
「月岡サヨの小鍋茶屋」はタイトルのママの内容。

      ☆

★美しき回廊➁・・・・・・2011年(ビエンチャン・記憶遺産 ワット・シーサケット)
※昨日の続き

ワット・シーサケットにすっかり魅了された僕は仏像を絵に描きたいと思った。
わけても壁に掘られたカーブを描く三角の中の仏像たちだ。

回廊を巡って探しているとおあつらえ向きの椅子がある。
誰が使用するのかわからない。
使用していいのかもわからない。

しかし、立って描くわけにもいかないし
僕は黙って借りることにした。

そこで描いた仏像が ↓ だ。
3 13 2012042021424871d[1] (3)
壁に掘られたカーブを描く三角の中の仏像たちも描きたかったのだ。
油絵・F20号。
1 11 11.11.30ワットシーサケート (4)
おあつらえ向きの椅子が2つ。
黙って使わせてもらった。
2 12 11.11.30ワットシ2 ーサケート (12)
エンピツのスケッチを下に置いた。

      ☆


5 20.5.3 映画「縮図」ほか (15)
乙羽信子。
6 20.5.3 映画「縮図」ほか (47)
北林谷栄。
7 20.5.3 映画「縮図」ほか (40)
佃島の路地。
僕は結婚してしばらく佃島に住んだ。
今はもんじゃ焼き屋が並ぶあたり、
写真のような佃島の路地のアパートの2階を借りた。
6畳一間で家賃は2万円台ではなかったかなァ。
8 20.5.3 映画「縮図」ほか (50)
佃の渡し。

★映画「縮図」新藤兼人監督1953年

乙羽信子、山田五十鈴、北林谷栄、宇野重吉、沢村貞子・・・・・・名優たちがそれぞれの役どころにはまり名演技を見せてくれているみたいな。

映像も素晴らしい。
しかも懐かしい。

名監督の名作品。
この年のキネマ旬報10位。
2度目の鑑賞。

      *

今日のカット(写真)は4枚とも同映画から。
下の2枚は僕の実家近く(当時自転車で20分~)の中央区佃島。

佃の渡しは1964年に廃止された。
僕はそれまで何度となく渡し舟で対岸に渡った覚えがある。

その頃、月に1度は父に頼まれた用事があり
佃島から月島まで自転車で通っていた。

渡し船は月島からの帰りがけにちょっと寄ればいいだけの事。
勝鬨橋と永代橋を上下に眺めながらの隅田川の横断に
とても魅かれていたのだ。

      *

佃の町の細い路地、
渡し舟が行き来する隅田川の風景。

懐かしい。
当時、渡し舟の乗船料金は10円だった。

美しき回廊・・・・・・2011年(ラオス・ビエンチャン)。NHKBS「激動の世界を行く」「空港ピアノ」。映画「浅草の灯」「若い人」

★6000余体もの仏像を安置➀・・・・・・2011年(ビエンチャン・記憶遺産 ワット・シーサケット)

※"ゴローのビエンチャン・記憶遺産"は2011~2014年にわたって
 ラオスのビエンチャンに滞在していた時の記憶。
 多くの人々にお世話になりながらの見聞・体験記。

      *

ワット・シーサケットはラオスの首都ビエンチャンの中心部にある。
16世紀に建てられたビエンチャン最古の寺で
本堂、回廊あわせて大小6000余体もの仏像が安置されている。

お寺はビエンチャン滞在中に僕が住んでいたアパート・オフィスから
自転車で10分もかからない場所にあった。

美しい回廊に魅かれて何度も訪れた。
✩明日に続く

1 11.11.30ワットシーサケート (5)
本堂はビエンチャン様式のベランダを有する貴重な歴史的建造物だとか。
2 11.10.10サイクリング 2回目 (71)
本堂を取り囲む美しい回廊。
壁に掘られた穴にはそれぞれ2体ずつの仏像(1体の箇所有))が安置されている。
3 11.10.10サイクリング 2回目 (80)
4 11.10.10サイクリング 2回目 (46)
5 11.10.10サイクリング 2回目 (62)
6 11.10.10サイクリング 2回目 (55)
7 11.10.10サイクリング 2回目 (66)
8 11.10.10サイクリング 2回目 (81)
9 11.10.10サイクリング 2回目 (74)
10 11.11.30ワットシーサケート (13)
ワット・シーサケットの入り口。
入場料は10000キップ(110円前後・僕の在老中は5000キップだった)

      ☆

NHKBS2本
12 20.5.2  映画「浅草の灯」「若い人」NHKBS (7)
・「激動の世界を行く “負の歴史乗り越え勝ち得た民主主義”

香港と台湾からのドキュメント映像。
      *
13 20.5.2  映画「浅草の灯」「若い人」NHKBS (20)
・「空港ピアノ」ミネアポリス

空港に置かれているピアノを通りすがりの人が弾く。
演奏もいいけれど
弾き終わった後に演者が述べる人生の一言がいい。
      
      ☆

★映画2本
14 20.5.2  映画「浅草の灯」「若い人」NHKBS (52)
・「浅草の灯」島津保次郎監督1937年

戦前の浅草の演劇(舞台)の世界を垣間見たような・・・・・・・。
ちょっとしか出ないが杉村春子はやっぱりスゴイ、上手いなァ。
この年のキネマ旬報10位。
      *
15 20.5.2  映画「浅草の灯」「若い人」NHKBS (67)
16 20.5.2  映画「浅草の灯」「若い人」NHKBS (88)
18 20.5.2  映画「浅草の灯」「若い人」NHKBS (95)
19 20.5.2  映画「浅草の灯」「若い人」NHKBS (102)
・「若い人」豊田四郎監督1937年

修学旅行のシーンでは自分の高校生の頃を思い出した。
1937年の作品とは思えないくらい。
この年のキネマ旬報6位。
      *
字幕が出てくるのだけれど、ほとんど意味が通じない。
3場面の字幕のみを掲載した。
モチ、台詞は日本語なのだから、
いったいこの字幕は誰が誰のために入れたのだろうか。

Index of all entries

Home > 2020年05月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top