Home > 今日のこと > ゴルフ場の管理会社へ電話するの件。薬の訪問販売の営業マンと話すの件

ゴルフ場の管理会社へ電話するの件。薬の訪問販売の営業マンと話すの件

★ゴルフ場の管理会社へ電話するの件

〇△社××「預託金の償還(返還)はしておりませんがよろしいですか」

ゴルフ場の管理会社へ、会員権の返納について問い合わせをした。

ゴロー「会員権の返納には何が必要でしょか?」
の問い合わせをしたのだが、
上記は〇△社の開口一番の返事だ。

きっと同じような問い合わせが多いのだろう。
実際に返納している人も多いと思われる。
会員の数もひと頃の半数近くにまで減っているようだ(多分)。

〇△社××「最近はお客さんが減っております。
それに高齢会員の方が多いですから・・・・」

いくつか持っているゴルフ場の、
メインコースがそんな状態なのだそうだ。

僕ももう、ほとんどゴルフをしていない。
年会費も負担になっているし、
そろそろ返納を考えての問い合わせなのだ。

〇△社の愚痴(に聞こえなくもない)は返納希望者に対する作戦かなァ?

     ☆

★薬の訪問販売の営業マンと話すの件

置き薬の販売員が来た。
今どき“富山の薬売り”でもあるまいと思ってしまうが、
まだまだ健在らしい。

近くを巡回でしているとかで、
我が家にも、
置かれているM社の薬箱の売り上げの集金に来たのだ。

M社は神奈川に本社を置き、
関東の数軒をお得意先として回っている
・・・・と、前回きた営業マンに聞いている。

今日きた営業マン氏は新顔で、
転職してきたばかりだという。

前の仕事がやはり薬に係わることだったと言うので、
薬の種類と効き目などについて聞いた。

ゴロー××「時間ある?」
新顔××「え~、大丈夫です」

    *

ゴロー××「この薬、医者からの薬なんだけれど、
ちょっと強すぎて・・・・・」

質問をすると新顔氏は、
薬の名前を確認してネット(スマートフォン)ですぐに調べる。

そんなやり取りをしているうちに話の内容が、
日本の薬は高い・・・、訪問販売の薬は・・・・・になった。

新顔氏は、
急にソワソワしだして書類をカバンにしまいだした。

因みに今回のM社への薬代の支払いは3600円。

     ☆

13.4.30ブログ用 (10)
蝶を捕らえようと塹壕から手を伸ばした瞬間に頭を撃たれる最後のシーン。

★映画「西部戦線異状なし」  アメリカ  1930年

この映画も2度目か3度目になる。
なぜ、同じ映画を見てしまうのだろう?

最後のシーンで見たことがあると思い出したのだが、
それまでは、
もしかして見たことがあるのではないかなどと思いながら見ている。

ただでさえ、記憶力が悪いに、
高齢化も加わっているのだから仕方がないところも・・。

でも、いい映画は何度見てもいい。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1058-6532a88f
Listed below are links to weblogs that reference
ゴルフ場の管理会社へ電話するの件。薬の訪問販売の営業マンと話すの件 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 今日のこと > ゴルフ場の管理会社へ電話するの件。薬の訪問販売の営業マンと話すの件

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top