Home > 夢(ドリーム・オフ) > 銀髪の白人女性が・・・これが本当の夢物語。

銀髪の白人女性が・・・これが本当の夢物語。

★これが本当の夢物語

今日も昨日と同じ状況(1日)で、
“ここの記”日記も同じ構成。

夢(ドリーム・オフ)は見た夢が忘れないうちにメモって置いたもので、
かなり前の物になる。

夢の中の話なので内容はわけ分からずの支離滅裂。
夢は朝起きると忘れていることが多いし、
思い出そうとしても思い出せない場合がほとんど。

そこで、夜中に目覚めたときにメモっておいたり
起きがけに見た夢でまだ忘れていない場合の夢なのだ。

これが本当の夢物語なのだ。

   *

▼夢2題

1、次兄(M義)ラオスに来る
次兄(9年前に死去)がラオスの僕のアパートに訪ねてきた。
よく来てくれたと迎えて話を少々する。
食事に誘うと「食べたくないと・・」体調が優れなさそう。
それじゃメコン川を見に行こうと誘う。
通りに出てトゥクトゥクを拾う。
見たこともないようなトゥクトゥクが来る。
座席が木で二人乗りの一輪車みたいだ。
それに乗ったのだが、なぜか場面は飛行機で水辺(海岸の公園?)を飛んでいる。
次兄に向かって水が済んで綺麗になっていると話すのだが、
次兄の姿は夢の中にはもう映っていない。
ラオスに海はないし、
なぜメコン川が海になっているのかも不明。
飛行機はラオスらしい移動式遊具の揃った遊園地上空を旋回。
遊具スレスレに旋回するので大丈夫かと心配しながら乗っている。
(場面は変わっている)すでに地上にいる僕のほうへ
ひとつ上の兄(Y郎)がやってくる。
「いま、次兄が訪ねて来てくれたんだよ」と僕がいったところで目が覚めた。

2、銀髪の白人女性が・・・
布団(マットレスで掛け布団はなし)にゴロっとしていた隣に
銀髪の白人女性が来て横なる。
美人でスタイルもいい。
僕がすぐに「じゃ俺は行くから」とマットレスを離れる。
・・・と、その銀髪白人女性が騒いでいる。
何を言っているのか分からなかったが、
どうやら “触った”と叫んでいるみたい・・と思ったところで目が覚めた。

     ☆

★覚えていない動物たち

今日の動物はどこで撮影したのかも覚えていない。
10年ほど前に撮影したものらしいのだが、
間違っていなければ草津か白根か?

動物の種類も単に鳥・・・と
他ももし間違っていたらゴメンナサイなのだ。

画像 120
鳥。
画像 126
ワニ。
画像 127
ダチョウ。
画像 129
カモ。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1086-b25267cb
Listed below are links to weblogs that reference
銀髪の白人女性が・・・これが本当の夢物語。 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 夢(ドリーム・オフ) > 銀髪の白人女性が・・・これが本当の夢物語。

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top