Home > 体験 > 小鹿の可愛さは格別だが・・・・。渓流釣りの風景と庭で見た生き物たち(4日~7日)

小鹿の可愛さは格別だが・・・・。渓流釣りの風景と庭で見た生き物たち(4日~7日)

  • Posted by: ゴロー
  • 2013-08-08 Thu 08:20:32
  • 体験
★小鹿の可愛さは格別だが・・・・

今朝の新聞(読売)に“シカ急増 対策急げ”
との記事があった。

昨日渓流釣りの旅行から帰ったばかりで、
今朝の記事のタイミング。

    *

今回も行った場所は岩手県。
(3泊4日にて昨日帰宅)

旅先でいつもお世話になる家で、
食事をしながらの話題も増えたシカのことだ。

シカが附近の山に急激に増え始めたのはここ数年のことだと言う。
昨年くらいからは田や畑をライン(電気を通した)で囲う農家(家)が目立ち始めた。

鹿は実際に僕も何度か目撃している。
小鹿の可愛さは格別だが、
(シカが)増えすぎて農家に被害を与えるのは困りものだ。

新スキャン_0012
今朝の読売新聞の記事。
10.8.29-9.1遠野釣り第3回目 (54)
渓流のいたるところシカの足跡だらけだ・・・(岩手県の山中にて)。

       ☆

★渓流釣りの風景と庭で見た生き物たち(4日~7日)

今年3回目の岩魚釣りだ。

始めて渓流に竿をさしたのは2010年のこと。
すでに4年にもなるのに腕のほうはなかなか上達しない。

特に今回はヘマが目立った。
1、針を自分の唇に引っ掛けてしまったこと。
  (たまたま返しのついていない針で事なきを得た)。
2、2日目、2度(本)も穂先を折ってしまったこと。
3、餌(バッタ)だけ取られたり、釣り損ねたりが5、6度以上。

いずれも初心者ですらしないほどの(初歩的)ミス・・・多分。

師匠(名人・友人)からもっと落ち着い、て静かに動けと、
注意されるのだが・・・これがなかなか治らない。

まァ、そんなことがあっても楽しいのが釣り(渓流釣り)。
今回も充実したいい釣行&旅だった。

1 13.8.4-7遠野 (75)
今回は新しい沢にも挑戦したが、成果はいまいち。
2 13.8.4-7遠野 (20)
“かかった”の喜びも束の間。針を加えたまま自分の巣(に入ってしまったイワナ。
結局、餌だけ食べられて逃げられてしまった。
3 13.8.4-7遠野 (25)
久々の大物(25センチ以上?)がかかったポイント。
しかし、手繰り寄せた瞬間に針が外れ、慌てて魚を手でキャッチ。
・・が、魚の力は強く握った手を跳ね除けてしまった。
水際に落ちた魚を逃がすまいと格闘したのだが・・結局逃げられた。
格闘中、水(渓流)の中に両手を突いて上半身はびしょ濡れ。
しかも、置いた竿の上に手でもついてしまったのか穂先が折れている。
他人(ひと)に見られていなかったのがせめてもの幸いだァ。
13.8.4-7遠野 (5)
こんな山の中に何でバスが放置(捨て)されているの?
とても大型バスが通れるような道はないのに・・・謎は深まるばかり。
5 13.8.4-7遠野 (9)
人が住んでいた?ような・・・。
廃墟マニア(カメラマン)が喜びそうなバスの内部。
永年地元の営林署で仕事をしている知人の話しに寄れば、
山の中で工事が行われていたずっと以前(10年以上前?)
従業員の休憩所として使用されたものなのだそうだ。
6 13.8.4-7遠野 (111)
久々にみたイモリ・・・(滞在中お世話になっている家の庭で)。
7 13.8.4-7遠野 (115)
池に張り巡らされたクモの巣(糸)・・・(滞在中お世話になっている家の庭で)。
8 13.8.4-7遠野 (125)
庭に出たヤマカガシを退治したのは家主・・・(滞在中お世話になっている家の庭で)。
9 13.8.4-7遠野 (131)
エゾゼミ。渓流沿いで捕まえてきたのを庭に放したもの・・・(滞在中お世話になっている家の庭で)。
10 13.8.4-7遠野 (139)
カミキリムシ。日本を代表するルリボシカミキリとネットにあった・・・
(滞在中お世話になっている家の庭で)。
11 13.8.4-7遠野 (37)
ここで、クイズ。細かく切ったスイカの皮は何に使うのでしょう?
答えは今日のブログの最後にあります。
12 13.8.4-7遠野 (141)
冬の暖房用薪に生えてきた新芽。柳の木だそうです・・・(滞在中お世話になっている家の庭で)。
13 13.8.4-7遠野 (42)
キキョウ。緑の中に青紫色が鮮やかです・・・(滞在中お世話になっている家の庭で)。

      ☆

新スキャン_0013
著者の作品についてもエッセイ風?に・・・。

★本「白い道」 吉村 昭


著者のエッセイ集。
作品についての解説もエッセイ風?に書かれている。

読みたい本がまた増えた。

     ☆

※クイズの答え=庭の池の鯉にあげます(餌)。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1143-7c3c070e
Listed below are links to weblogs that reference
小鹿の可愛さは格別だが・・・・。渓流釣りの風景と庭で見た生き物たち(4日~7日) from ゴローの「ここの記」日記

Home > 体験 > 小鹿の可愛さは格別だが・・・・。渓流釣りの風景と庭で見た生き物たち(4日~7日)

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top