Home > 体験 > 台風一過の渓流釣りはどうなった・・・か?

台風一過の渓流釣りはどうなった・・・か?

  • Posted by: ゴロー
  • 2013-09-18 Wed 22:37:06
  • 体験
★大雨の2日目は部屋でもっぱらお喋りと漫画

今年4回目の渓流釣りへ行った。
モチ、釣り師匠と同行2人。

15日(1日目)=激しい雨の中、目的地の岩手県〇△市へ。
16日(2日目)=台風18号通過のため待機。
17日(3日目)=渓流(沢)入り。10時ー15時。
18日(4日目)=午前中近場で2時間釣り。帰宅へ。

台風の予想進路が外れることを見込んでの出発(15日)。
ところが台風は予報通りのコースを進んできた。

大雨の2日目は部屋でもっぱらお喋りと漫画。

3日目の成果は2人合わせて11匹。
同じく4日目が2匹。

台風一過の渓流釣り(の旅)も、
それはそれで楽しいものであった。

1 13915-18遠野 (14)
台風通過で、2日目も一日中雨。部屋での待機はもっぱらお喋りと漫画。
雨音を聞きながらの地元の人との語らいもまた楽し・・・なのだ。
2 13915-18遠野 (38)
壁一面の書棚には本がぎっしり。
今回は漫画“鬼平犯科帳”“首切り朝”“ゴルゴ13”を読んだ
(“半蔵の門”は前回読み終えている)。
3 13915-18遠野 (25)
もう1軒の知人宅では珍しい茸をゴチになる。
オレンジ色の大きな茸の名はマスタケ。
(http://www.kinoco-zukan.net/masutake.php)。
13.915-18遠野 (68)
台風一過の3日目の朝。抜けるような青空だ。
4 13915-18遠野 (70)
沢に入る前にまずは餌捕り。餌はミミズとイナゴ。
堆肥の中のミミズ捕りと原っぱでのイナゴ捕り。
美しい風景の中での餌捕りも良き旅の思い出?
5 13915-18遠野 (96)
石の彫刻をみるような渓流の岩。
6 13915-18遠野 (102)
いつか見た槍ヶ岳岩がここにも・・・・。
7 13915-18遠野 (105)
鹿の角跡。
8 13915-18遠野 (139)
今日4日目の午前中は住宅・田んぼ脇の用水路で岩魚釣りを楽しんだ。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1174-874b6467
Listed below are links to weblogs that reference
台風一過の渓流釣りはどうなった・・・か? from ゴローの「ここの記」日記

Home > 体験 > 台風一過の渓流釣りはどうなった・・・か?

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top