Home > 民謡 > 元気いっぱいの“筑静会” 第35回ボランティア公演

元気いっぱいの“筑静会” 第35回ボランティア公演

  • Posted by: ゴロー
  • 2013-09-23 Mon 22:01:04
  • 民謡
13.9.23遊会 (48)
今年はそろいの着物で出演。唄もよかったけど着物もよかった・・の感想もあった。
13.9.23遊会 (1)
2502人収容の大ホールは舞台も大きい。裏で動く人の数も多くてびっくりだ。
13.9.23遊会 (5)
11時に開場、12時開演なのだが、来場者は9時過ぎには並びはじめた。

★元気の出た日本芸能遊心会 第35回ボランティア公演

出番は3、4分の合唱の一員、観客が5、600人?しかいなかったとしても
2505人収容のソニックシティ大ホールでの公演はいい経験だ。

合唱曲は
①彩の国ふれあい音頭②稗搗節③秩父音頭。
この3つを繋げて唄った。

もう2度と味わうことはない(多分)。
なぜなら日本芸能遊心会 第35回ボランティア公演は35回目の今年が最後だからだ。

終ってしまう理由は幾つかあるのだろうが、
そのうちにひとつに実行委員会のメンバーの高齢化があるようだ。

たとえば我が日本民謡“筑静会”も僕を除けばみな70歳代。
会主のY先生は80歳を超えている。

他の芸能関係者も大差はないだろう。
ただ、津軽三味線の演奏者には若い人が目立ったようだが・・。

     *

S会主は他の芸能の先生たちから
これまで35回の筑静会合唱の中でいちばんの出来との評を受けた
と話してくれた。

今日は家内も観に来た。
(上の公演中の写真は家内に頼んで撮ってもらったものだ)。

ところで、合唱を聞いた家内の感想は・・、
「少しみんな張り切り過ぎじゃないの」。

どう受け取っていいのか分からない家内の感想だが、
みな一生懸命唄ったことは確かだ。

元気が出た、いや元気がいっぱいの
“筑静会”第35回ボランティア公演だった。



スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1179-6df832cf
Listed below are links to weblogs that reference
元気いっぱいの“筑静会” 第35回ボランティア公演 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 民謡 > 元気いっぱいの“筑静会” 第35回ボランティア公演

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top