Home > ビエンチャン便り > 作品の上手に描いた部分は・・・・絵画教室11回目。画材購入と雨のパタヤ

作品の上手に描いた部分は・・・・絵画教室11回目。画材購入と雨のパタヤ

★作品の上手に描いた部分は・・・・絵画教室11回目

今日は多くの生徒が来た。
昼休み34人、放課後が41人だ。

しかし、それにしては提出作品の出来がイマイチ。

画材用具に使い方も乱暴で、
昨年の1月に中学教室を始めた時に戻ったようだ。

初めて来た生徒も多いのだろう。

描きかけで捨ててしまったり、
描きなぐり状態で帰ってしまったりの生徒も目立つ。

それだけ後片付けも大変なのだが、
それが1年後には明らかに上手になっている(昨年の生徒)し、
後片付けも楽になってくるのだから楽しみもあるのだが・・。

もっともそのような子(生徒)だけが残っていくのかもしれない。

     *

紹介したい作品が少ないので、
作品の上手に描いた部分のみの紹介もしておく。

1 CIMG0763
生徒が70人も来出入りも忙しい。
そんな中でじっくりと描き込んでいる生徒もいらりする。
写真中央の右部分の白い犬小屋に注目しておいてください。
2 CIMG0778
太い線で大胆に描いているのがいいです。
3 CIMG0773
図案、紋様を生徒が目立つのは授業でやってりうのだろうか?
上手に描かれている作品を毎回見る。
4 CIMG0780
川に魚が泳いでいる。よき見ると樹木の描きかたにも工夫が凝らされている。
5 CIMG0766
チャンパの描いたのだが、花がとくにいい(部分)。
6 CIMG0782
絵としての鑑賞できそう(部分)。
7 CIMG0784
高床式の家(小屋)。立体感も遠近感も出ていて上手。
仕上げを見たかったが時間切れ?
8 13.10.18 絵画教室11回目 (8)
犬小屋の中にニワトリが4つの卵を生んでいた。
一度に生んだものかどうかは分からない。

    ☆

★画材購入と雨のパタヤ

せっかく泊りがけで行ったバンコクとお隣パタヤ。
渋滞と雨にたたられ観光にならず。

    *

バンコクの画材屋のご主人が僕のことを覚えてくれていた。

13.10.15-18 バンコク・パタヤ (176)
バンコクに住んでいた当時、何度か買いに行った画材屋さん。
無口なご主人だが、僕のことは覚えていてくれた。
写真を撮らせてくれとお願いしたら笑顔になった。
10 13.10.15-18 バンコク・パタヤ (55)
パタヤに初めて行ったのは22年前。第1回パタヤマラソンのためだった。
その時は取材も兼ねて走った。4時間30分前後だったのではなかろか。
今回で3度目。しかし、渋滞と雨にたたられ観光にならず。
海を眺めて数時間を過したのみで終った。

       ☆

※明日は旅行のためブログお休みします。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1198-6ffc87f2
Listed below are links to weblogs that reference
作品の上手に描いた部分は・・・・絵画教室11回目。画材購入と雨のパタヤ from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > 作品の上手に描いた部分は・・・・絵画教室11回目。画材購入と雨のパタヤ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top