Home > ビエンチャン便り > ピマーイの洗礼?水掛けを受ける。アパートの片付けと絵の梱包・・・今夜帰国へ

ピマーイの洗礼?水掛けを受ける。アパートの片付けと絵の梱包・・・今夜帰国へ

14.3.23ピマーイ行事。ブログ用、帰国日 (1)
生徒たちがひと足早い新年(ピマーイ)の儀式を行ってくれた(左がゴロー)。

★ピマーイの洗礼?水掛けを受ける

「ゴローさん庭に出てください」
と生徒のひとりから声を掛けられた。

生徒たちが新年(ピマーイ)の儀式を行うのだという。

ゴザの上に並んだ生徒たちの前に椅子が4つ。
てっちゃん、奥さん、おばあさん(奥さんの)、僕がそれぞれが椅子に座った。

①生徒たちが全員で何かを唱える。
②つぎつぎと生徒たちが4人の手に水を掛ける(少量)。
③4人が生徒たちに水を掛ける(少量)。
④お互いに水のかけっこをする・・・いわゆる水掛祭りとなる。

の順に儀式が終った。
僕も上半身(Tシャツ)はずぶぬれだ。

本当のピーマイはラオスでもタイでも僕はまだ経験していない。
それが、今日突然にピマーイの洗礼?水掛けを受けたのだ。

僕もてっちゃん家族も今年のピーマイ(4月15日)にはビエンチャンにいない。
僕は帰国してしまうし、てっちゃんも日本へ一時帰国なのだ。

生徒たちがひと足早く、
ピマーイを祝ってくれたのだ。

     ☆

★アパートの片付けと絵の梱包・・・今夜帰国へ

今日の夜20時05分の便で帰国予定。
成田到着は明日24日の午前7時だ。

アパートの片付けには2時間かかった。
荷物はほとんどそのまま置いていくことにしたので、
捨てる物もなし。

    *

オフィスでは日本へ持っていく絵(合作絵画2点)の梱包。
これにも2時間近くかかった。

先日、廃材捨て場から拾ってきた発泡スチロールがとても役に立った。
あとはカウンターでフレジルのステッカーを貼ってもらえば完璧だ(多分)。

    *

昼食はてっちゃんねっとオフィスの2階、
通称折り紙教室の広い居間でスピーチ大会の打ち上げパーティ。

日本語教室の生徒(含:絵画教室の生徒)と招待客が数名、
合わせて40名近くもの人で賑やかなパーティとなった。

1 CIMG3229
メインディッシュはホア(てっちゃんの妻)さんの作ったお好み焼き。
2 CIMG3232
僕がお好み焼きを食べている頭の上で発見したオブジェ。
ドアに挟まって昇天したヤモリみたい。

     ☆

コピー ~ 3 CIMG3223
周五郎を読むといつも心温まる思いが残る。  

★本「扇野」 山本周五郎

久しぶりに山本周五郎を読んだ。
周五郎を読むといつも心温まる思いが残る。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1340-dedce6e2
Listed below are links to weblogs that reference
ピマーイの洗礼?水掛けを受ける。アパートの片付けと絵の梱包・・・今夜帰国へ from ゴローの「ここの記」日記

Home > ビエンチャン便り > ピマーイの洗礼?水掛けを受ける。アパートの片付けと絵の梱包・・・今夜帰国へ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top