Home > 意見・気付き・思いなど > 起床から就寝まで“あっと言う間”だ

起床から就寝まで“あっと言う間”だ

★本・キャンバス・民謡が僕の1日

今日は部屋から一歩も出ず。
何をしていたかと言えば・・・・。

①本を読む
②キャンバスに向かう
③民謡聞き三昧

①本を読む
本は4、5冊を同時に読んでいる。
10ページくらいずつとっかえひっかえだ。
自分では飽きない読み方だと思っているのだが、
とにかく一冊を読み終えるのに時間がかかる。
ソファに座って読み始めるとすぐに眠くなる。
それも時間がかかる理由のひとつだ。
モチ、面白い本にあたると一気に読んでしまうこともあるが最近はめったにない。
今、読んでいる最中の本は「火宅の人」「孤愁」「宮澤賢治」・・・ほか。

②キャンバスに向かう
絵は富士山を描いている。
キャンバスに向かうとすぐに考え込む。
どうしたらイメージ通りになるのかわからないのだ。
だいたい筆やナイフを動かしている時間より、
描きかけのキャンバスを前に考えている時間のほうが長い?
思い通りにならなくて描き直しも何度もだ・・・・。
1年かかってたった2枚しか描けない主な理由だ。

③民謡聞き三昧
民謡はいい。
何度聞いても飽きない。
歌詞がいいし、どの曲にも哀愁がある。
お囃子も民謡ならでは?
民謡は同じ曲をたくさんの人が唄う。
プロからアマチュアまで、子どもからお年寄りまで・・。
唄う人が違えば味もまた違う。
そこが民謡の素晴らしいところだ。
しかも、自分でも唄える。
練習さえすれば少しはうまくなるようだし・・・。
      *
他の人が唄う練習曲を聞いて次はあれを覚えようということが多いが、
突然のように思い立つこともある。
今日は宮崎県の民謡『刈干切唄』を突然に覚えたくなり、
CDやYou tubeで2時間も繰り返し聞いた。
(モチ、僕は聞いたくらいでは覚えられない)
      *
今、民謡クラブで僕が練習している曲は
佐渡おけさ、津軽山唄、秋田船方節・・・など。

先生から判子を貰うまでに時間がかかる理由は?
・・・そう、僕の音感の悪さなのだ。
 
      *

そんなわけで1日の経つのが非常に速い。
起床から就寝まで“あっと言う間”だ。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1428-e63f3e68
Listed below are links to weblogs that reference
起床から就寝まで“あっと言う間”だ from ゴローの「ここの記」日記

Home > 意見・気付き・思いなど > 起床から就寝まで“あっと言う間”だ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top