Home > 今日のこと > 肘が筋肉痛に・・・・児童公園清掃日。ビートたけし童話集

肘が筋肉痛に・・・・児童公園清掃日。ビートたけし童話集

15.1.11湯けむり横丁
今朝は公園の清掃に20人くらいが集まった。

★肘の内側が筋肉痛になった

今朝は児童公園清掃日だ。
自治会員に声がかかる(回覧が回る)のだ。

じつは昨年の12月にもあったのだが、
その時、僕は風邪を引いていて10分ばかり顔を出して帰らせてもらっている。

そんなこともあって今朝は少々張り切った。

グランドの端の溝の掃除をやったのだが、
溝は枯葉と砂で埋まっていて思わぬ力仕事になった。

長袖の下着、シャツ、セーターにジャンバー2枚を重ね着していたせいか、
10分もしないうちに汗が・・・・。

ジャンバー2枚とセーターを脱いだ。
作業は1時間足らずで終わったが、
下着は汗でじっとりだ。

今(午後8時)は肘の内側が筋肉痛だ。

       ☆

15.1.11湯けむり横丁 (10)
“湯けむり横丁”のレストランはメニュー豊富、値段も安い感があって味もいい(との評判)。

★湯けむり横丁

ひと汗かいたところで、
昼食を兼ねて近くの日帰り温泉に行った。

“湯けむり横丁”はお風呂が2階で露天(野天)は1階の屋上になる。
入浴料も手頃、風呂もまずまずだ。

とくにレストランというか食がいい。
メニュー豊富、値段も安い感があって味もいい(との評判)。

“湯けむり横丁”は車で5、6分のところにあるのだが、
同じく10分ほどのところに“清河寺温泉”がある。

こちらも日帰り温泉で“湯けむり横丁”よりやや古い。

入浴料、食堂(レストラン)は“湯けむり横丁”より安く、
露天風呂が素晴らしいくいい。

大きく、しかも2つあって風呂の周りも広く、
寝流し湯もある。

当然、人気も高い。
どっちへ行こうかいつも迷うのである。

      ☆

15.1.11湯けむり横丁 (17)
ひねくれ童話集?面白く読ませてもらったけど・・・。

★本「路に落ちていた月」ビートたけし童話集 ビートたけし

ひねくれ童話集?
面白く読ませてもらったけど・・・。

     *

カバーの裏にあるさくらももこの解説(評)

たけしさんの童話は、
下手な夢をひとつも見せてくれない。
くだらない希望も決して持たせてくれない。
それを毒だと言うのなら、現実は毒だ。
たけさんは昔から
現実ってそんなもんさという事を、
みんなに面白おかしく語ってきたが、
それは今でも変わらない。

正しくいい解説(評)だと思う。
この解説のあたまの3行だけたけし風童話に直すと・・・・

たけしさんの童話は
上手にたくさんの夢をくれる、
素晴らしい希望で満ちあふれる
・・・・・とでもなろうか?

とにかくたけしは100億円を貯め込んだ(らしい)。
現実ってそんなもんさ。     
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1559-00b921b0
Listed below are links to weblogs that reference
肘が筋肉痛に・・・・児童公園清掃日。ビートたけし童話集 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 今日のこと > 肘が筋肉痛に・・・・児童公園清掃日。ビートたけし童話集

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top