Home > > 面白ためになる山田風太郎。ほんとうは風刺物語「ガリバー旅行記」

面白ためになる山田風太郎。ほんとうは風刺物語「ガリバー旅行記」

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-01-21 Wed 21:01:11
15.1.21 ブログ用 (30)
山田風太郎の風刺のきいた言動は面白く、ためになる。

★本「戦中派天才老人山田風太郎」関川夏央 

山田風太郎は小説やその他の著作物も面白いけど、
風刺のきいた言動はもっと面白い。
ためになる。

とっくに鬼籍に入られた作家だけど僕は大ファンなのだ。
(今日ももうひとり、僕が大ファンの陳舜臣氏が亡くなられた・・・・合掌)。

だからエッセイとか対談集は目にしたら外せない。
↓以下本文中から

『昭和10年・・・、この年、女学生のあいだで、
君、ボク、失敬、何いってやがるんだい、など男言葉が流行』
※女性が男言葉で話すのは80年前にもあったんだァ。

『早死には本人の不幸、長生きは他人の不幸で・・・・』
※心では分かっていても長生きしたいんだよねェ。
医者と薬屋は長生きさせたいし・・。

     ☆

15.1.21 ブログ用 (35)
「ガリバー旅行記」は本来は風刺の物語。

★映画DVD 「ガリバー旅行記」 アニメ

「ガリバー旅行記」は本来は風刺物語で、
4つの物語(国)を旅するのだそうだ。

このアニメは子供向けで、
第一話のこびとの国だけだけど、
それでもガリバーが戦争の愚かさをさとし
敵対する2つの(こびとの)国を仲直りさせている。

紛争・戦争をしている国の為政者たちが読めばいいと思うのだけど・・・。
僕も2、3、4話を読まねば。
スポンサーサイト

Comments: 1

えいたろ URL 2015-01-22 Thu 10:00:09

いまNHKラジオでガリバー旅行記の講座をやっています。
たしか、木曜の晩の8時半からで、今夜が3回目だと思います。
作者のジョナサン・スウィフトはなかなか興味深い人物です。
講師の話もわりと面白く聴くことができます。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1569-345fbdb7
Listed below are links to weblogs that reference
面白ためになる山田風太郎。ほんとうは風刺物語「ガリバー旅行記」 from ゴローの「ここの記」日記

Home > > 面白ためになる山田風太郎。ほんとうは風刺物語「ガリバー旅行記」

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top