Home > 今日のこと > 旅と俳句・・鉄道ファンの水彩画展。また待ち伏せ検挙。また歯医者

旅と俳句・・鉄道ファンの水彩画展。また待ち伏せ検挙。また歯医者

15.1 (27)丸ビル歯科、吉永個展神田神保町
檜画廊(ひのきがろう)。千代田区神田神保町1-17(すずらん通り)。

★鉄道ファンの水彩画展

「人の生活がある風景 vol.2」吉永直子個展
2015年1月26日(月)~1月31日(土)
11:00-18:30
(最終日は16:30まで)

檜画廊(ひのきがろう)
千代田区神田神保町1-17(すずらん通り)
tel 03-3291-9364

      *

吉永さんは遠い昔(25年くらい前)に、
仕事の関係で知った水彩画家だ。

当時、吉永さんはイラストレーターとして作品を描いていた。

長年描き続けている人の作品には、
それだけの重み、味わいがある。

展示されている作品には俳句が添えられ、
いっそうの深みが感じられる。

       *

吉永さんが鉄道ファンだとういことを数年前に知った。
作品を見てもそれがよくわかる。

タイトルの「人のいる風景」の中の面白味と旅と鉄道は切り離せない(多分)。

       ☆

★顎関節症?・・・・また歯医者

また歯医者だ。

片方の奥歯の噛み合わせが悪いのでは?
そう思って歯医者に行った。



     *

顎関節症というのがあるらしい。
噛み合わせに問題があると、
顎が痛くなるのだ。

その前にまず耳の中が痛くなる。
その次に耳の裏の下部分。

その原因がわからず耳鼻科に行ったり皮膚科に行ったりもした。
脳のCTスキャンも撮った。

それでも耳の痛みの原因はわからず。
そうこうするうちに顎が痛み出したのだ。

ネットで見た顎関節症の経過そのものだったのだ。

        *

今日は噛み合わせの調整をして〈し直して)もらった。
これでしばらく様子を見てみることに・・・・

       ☆

15.1 (63)丸ビル歯科、吉永個展神田神保町
事故ではありません。一時停止違反のネズミ取りです。

★また待ち伏せ検挙

家の近くを取る県道2号線でよくネズミ取りをやっている。
スピード違反ではなく一時停止違反を捕まえているのだ。

パトカーを隠すように止め、
警官が道路に立って違反者を捕まえる。
捕まった運転手さんは"どうしてェ"などという顔をしている。

また今日も待ち伏せ検挙だをやっていた。

       ☆

img001.jpg
男性の作家であるとばかり思って読んでいたら・・・。

★本「聖地巡礼」 田口ランディ

田口ランディは男性の作家であるとばかり思って読んでいたら、
3分の2ほどを読んだところで女性だということが分かった。

ずいぶんの人気作家で、
作家以外でも多方面で活躍している(ネット調べ)。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1575-c741384b
Listed below are links to weblogs that reference
旅と俳句・・鉄道ファンの水彩画展。また待ち伏せ検挙。また歯医者 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 今日のこと > 旅と俳句・・鉄道ファンの水彩画展。また待ち伏せ検挙。また歯医者

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top