Home > 映画 > 「飢餓海峡」は優れサスペンス映画

「飢餓海峡」は優れサスペンス映画

  • Posted by: ゴロー
  • 2015-03-03 Tue 21:24:26
  • 映画
★映画「飢餓海峡」 内田吐夢監督 1965年
     「ゼロの焦点」 犬童一心 2009年

今日はゴミ出しと、
幼稚園へ行く孫を送迎バスまで送り迎えした以外は一歩も出ず。
朝の散歩も出かけようとまではしたのだが足が出ず。

疲れたのかなァ?
風邪でも引いてはいけない・・・と思ったのだ。

      *

せっかく映画のカテゴリーがあるのに、
古い映画しか観ないのはそれなりの理由がある。

新作・準新作はレンタル料が高い・・・がその第一の理由だ。
その他の理由も含めて要するに僕が歳なのだ。

とくに新作は高齢者や年金生活者を対象にした作品は少ない(多分)。
これは先日のブログにも書いた。

15.2.27 慈眼寺CIMG6311 (5)
「飢餓海峡」。
3時間のロング作品にもかかわらず
最初から最後まで緊張して見ることができた優れサスペンス映画。
封切り当時の劇場以来2度目の鑑賞だ。
15.3.3 ブログ用映画ゼロの焦点 (6)
「ゼロの焦点」。
ウキペディアによれば松本清張の原作自体迷走の末の作品?
映画にもその辺がもろに出ているような・・・・。



スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1609-704ae43c
Listed below are links to weblogs that reference
「飢餓海峡」は優れサスペンス映画 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 映画 > 「飢餓海峡」は優れサスペンス映画

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top