Home > 癒しの風景 > まいったか!・・でも首が落ちたらたまらない

まいったか!・・でも首が落ちたらたまらない

★まいったか!・・でも首が落ちたらたまらない

僕の家の近くのスーパーには、
"まいったか この値段"と書いた値札を付けて商品が並べてある。

今日のカテゴリーに使いたいくらいなのだが、
あえて"癒しの風景"とした。

キャプションと照らし合わせて納得してほしい。

1 15.4.3 大久保浄水場の桜  (117)
我が家から歩いて10分ほどの"漫々亭"は
かっては知る人ぞ知る有名なラーメン屋さんだった(らしい)。
店主の弟子がのれん分けをしてもらって、
全国だか埼玉県だけかはわからないが、
漫々亭という名のラーメン屋さんが何軒かあったそうな。
客が並ぶラーメン(ブーム)屋のさきがけみたいな・・・・・。
会社勤めをしていたころ、同僚が満々亭を知っていて、
わざわざ東京から食べに来ていたというくらいなのだ。
じつは僕もその頃に食べに行ったことがある。
ずいぶん前に、その初代が亡くなって2代目が受け継いだ。
とたんに味が変わってしまったという話を何年か前に聞いた。
今の店主はどうなっているのかは知る由もないが、
それにしても"2口食べたら首が落ちちゃう旨さ"ってどういうんだろう?
いくら旨くても首が落ちちゃうんじゃ(僕は)食べたくないよ。
       *
3 15.4.3 大久保浄水場の桜  (106)
数十本(100本以上あるかも?)のしだれ桜もこれから毎年愉しみに。
15.4.3 大久保浄水場の桜  (24)
まるで千鳥ヶ淵の桜(皇居)を目の当たりえ眺めるよう。
4 15.4.3 大久保浄水場の桜  (74)
桜のトンネルは端から端までどれくらいだろう。
5 15.4.3 大久保浄水場の桜  (22)
枯山水の白い砂利はモチ花びら。

昨日のリベンジではないけれど、
またまた桜だ。
民謡の稽古帰り、先生たちと近くへ花見に行った。
荒川沿いの大久保浄水場の桜は樹齢50年以上と言われる。
水面に流れ込むような満開の桜の見事さは、
まるで千鳥ヶ淵の桜(皇居)を目の当たりに眺めるよう。
ここには、若いがしだれ桜もある。
10年、20年後には全国的にも知られる桜の名所になるかも・・・・。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1640-667aee4c
Listed below are links to weblogs that reference
まいったか!・・でも首が落ちたらたまらない from ゴローの「ここの記」日記

Home > 癒しの風景 > まいったか!・・でも首が落ちたらたまらない

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top