Home > 癒しの風景 > 励ます仲間・・・・・手負い?のムクドリ物語。名刹が路地の奥にある理由。廃屋(廃農)の門・・・癒されました

励ます仲間・・・・・手負い?のムクドリ物語。名刹が路地の奥にある理由。廃屋(廃農)の門・・・癒されました

1 15.5.17 落下した鳥と秋葉の杜散歩CIMG0460 (21)
手負い?(ひな鳥?)のムクドリ。隠れようとするのを無理やりデジカメ。
2 15.5.17 落下した鳥と秋葉の杜散歩CIMG0460 (9)
電線の上で励ます仲間(連れ合い?)。

★励ます仲間・・・・・手負い?のムクドリ物語

今朝5時半頃、散歩に出ようとした玄関を出た時の事。
突然駐車している車の下から1羽の鳥が飛び立った。

何事かと思ったら、
傷ついたのか飛べない鳥が(もう1羽)車の下に隠れている。

車を移動して捕まえてみたもののどうしていいのか分からない。
手にもってみると意外な大きさにビックリ。

先ほど飛び立った方の鳥が電線に停まって盛んに鳴いている。
まさに"飛べ"と励ましているかのようだ。

僕はきっとそうに違いないと思った。
よく見れば他にも2羽が電線から見守っている。

       *

たまたま、お隣のご主人が顔を出したので聞いた。

ゴロー××「この鳥、ケガでもしたのかなァ。飛べないようなんですよ」
お隣ご主人××「ムクドリだね」
ゴロー××「どうしたらいいですかねェ。
今日は日曜だし病院やってないですよねェ」
お隣のご主人××「ほっとく以外ないんじゃない」

       *

その間、再び手負いのムクドリは車の下に入ってしまった。

       *

どこかへ持っていくにしても、
動けないんじゃカラスか何かに食べられちゃうだろうし・・・。

しばらく考えることにしてとりあえず散歩は中止。

・・・・・で30分ほど経ってから車の下を見るといない。
そー言えば電線に停まって励ましていた鳥もいなくなっている。

ホッとした。

それにしても、電線の上から励ましていた仲間(連れ合い?)には感動だ。

※ここでお断り!
①もしかして手負いではないのかも。
子ども鳥の飛び立ちの練習とも考えられる?
その場合は電線の上で励ましているのは親鳥?
②または30分の間にネコがくわえて連れ去った?
いずれにせよ間違っていたらゴメンナサイ。

       ☆

3 15.5.17 落下した鳥と秋葉の杜散歩CIMG0460 (53)
舗装もされていない道。両側は畑だ。
清真寺(上尾市・市境に位置する)は1468年草創の古刹。
敷地は広く境内には多くの石碑・石像が並ぶ。
お寺の存在も入口(山門)も広い道路からは全く分からない(見えない)。
4 15.5.17 落下した鳥と秋葉の杜散歩CIMG0460 (115)
妙玖寺は指扇領主のお墓がある名刹。
敷地も広く、古い石像物、うっそうとした樹木がその歴史を物語る。
山門への道は細い路地のよう。
道の左再度は家が立ち並びパーマ屋の看板が・・・。
5 15.5.17 落下した鳥と秋葉の杜散歩CIMG0460 (120)
その昔、指扇近辺の中心といえば秋葉神社(多分)。
関東一円から参拝に人が集まり賑わったという。
メイン道路の県道から上尾への抜け道に入り、さらに路地を左折。

★名刹が路地の奥にある理由

指扇近辺の名刹と思われる古い由緒あるお寺がなぜ、
目立たない細い路地の奥にあるのか?

その謎を解くカギは?

      ☆

6 15.5.17 落下した鳥と秋葉の杜散歩CIMG0460 (64)
朽ちた門の後ろ(敷地)はまっさらの空き地。

★廃屋(廃農)の門・・・癒されました

今日のカテゴリーが"癒しの風景"になっている訳はこの写真だ。

ずっと以前に廃屋(廃農)になった家(多分)。
朽ちた門の後ろ(敷地)はまっさらの空き地。

癒されました。

      ☆

7 15.5.16 政蔵兄卒寿祝  (73)
さくらんぼ、わらび、こしあぶら。

★味わいました・・・・・初夏の味覚

皿の3品は近所の家(奥さん)からの貰い物。
貰ってきたのは僕ではない・・・家内だ。

熟しサクランボは小粒だけど甘い。
孫たちがほとんど平らげた。

蕨はシャキシャキ。
そばつゆにつけて夕食のおかづになった。

青い葉(下)は"こしあぶら"。
山菜の王様という人もいる。

新潟の山奥から採ってきたと聞いた。
天ぷらにして昼食に食べた。

どれも旨かったァ。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1684-53c77548
Listed below are links to weblogs that reference
励ます仲間・・・・・手負い?のムクドリ物語。名刹が路地の奥にある理由。廃屋(廃農)の門・・・癒されました from ゴローの「ここの記」日記

Home > 癒しの風景 > 励ます仲間・・・・・手負い?のムクドリ物語。名刹が路地の奥にある理由。廃屋(廃農)の門・・・癒されました

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top