Home > オブジェ > 3時間のオーバータイム・伊豆ヶ岳→子の権現ハイク

3時間のオーバータイム・伊豆ヶ岳→子の権現ハイク

★高さが50メートル、斜度40度の鎖場

甲斐駒登山(8月29日ツアーで行く予定)のためのトレーニングと、
新しいシューズの履き慣らし、
2本ストック歩行の練習を兼てのハイキング。

何度か経験済みの伊豆ヶ岳(851m)→子の権現(寺社)へ行った。
西武線の正丸駅から同じく吾野駅まで5時間半〈標準)のコース、
距離は13・5kmほどだ。

アップダウンの続く山道13・5kmを5時間半で歩くのはけっこうきつい。
それでも、過去数回(5,6回)はほぼ標準タイムで歩いている。

ところが、今日は何と3時間オーバーの8時間半を要した。
午前8時に正丸駅をスタートして、吾野駅到着は4時半。

遅くなった理由はいろいろと考えられるが、
まァ、暑さと歳のせいだろう。

        *

今回、初めて鎖場の男坂に挑戦した。
長い!下から見上げると10メートルは超すと思われる(高さ)。

しかも、かなり急。
のぼり口に落石・危険、女坂を登るようにとの看板が立っているのも頷ける。

やっとこさ10メートルを登りきると、
うわッ!まだ上に鎖が続いている。

鎖場は休み休み登るわけにはいかない。
満身の力で一気に2つ目の10-メートルを登りきると、
うわッ!まだ上に鎖が続いている。

※この鎖場は高さが50メートル、斜度40度(ネット調べ)。

     *

うわッ!この岩どうするんだー。
何とか鎖場を登りきると
眼前に道を塞ぐ5メートルはあると思われる岩。

探しても巻道はなし、
どうしたらいいものかと呆然。

幸い、黄色いシャツの人が鎖場を登ってくる。

ゴロー××「この岩はどうするんですか?」
黄シャツ××「登るんですよ」
ゴロー××「登れるんですか?」
黄シャツ××「手と脚があれば登れますよ」

僕と同じくらいかもう少し若いくらいの黄シャツおじさんは、
岩に取り付くとスイスイと登って行った。

僕も黄シャツおじさんの後を追って何とか登ることができた。
あとで"手と脚があれば登れますよ"の含蓄を知ることになるのだが・・・。

        *

◎今回のハイクで出会った人との会話

・黄シャツのおじさん
ゴロー××「岩場は慣れているんですね?」
黄シャツ××「ロック・クライミングやってましたから」
ゴロー××「それじゃ、こんな岩場は何でもないですね」
黄シャツ××「私ね癌で6ヶ月間入院していましてね、退院して間もないんですよ。
今日は体力の回復を計るためにきたんですが・・・・」
黄シャツおじさんはそれから感慨深げに生きている、体を動かせるを喜びを語ってくれたのです。

・後半、何度か抜いたり抜かれたりの山ガール
ゴロー××「どちらから?}
山ガール××「大田区です」
ゴロー××「大田区のどこ?」
山ガール××「西馬込です}
ゴロー××「西馬込なら僕が勤めた会社があったところだ。
美味しい大学芋屋があるの知っている?」
・・・困ったおじさん(僕の事)は一所懸命に
環七峠って流しそうめん屋があったことなど、
どうでもいい昔の西馬込いついて話し始める。
・・・・・・・・・・。
ゴロー××「ところでご出身はどこなの?」
山ガール××「熊本県の人吉市です」
ゴロー××「うわッ!珍しいですね。
僕は人吉出身っていう人初めてですよ」
それから人吉談義が・・・・・。
山ガールさんは8週続けての山登りだそうで、
先週は富士山、その前が男体山、その前が大山、その前が塔ノ岳・・・、
全部一人での山行なのだとか。

15.8.1 伊豆ヶ岳ー子の権現 (18)
10メートルほど登って下を見る。斜度40度。
岩は逆層(下向き)なので僕みたいな素人は腕の力と鎖に頼るしかないのだ。
15.8.1 伊豆ヶ岳ー子の権現 (16)
上を見上げると・・・うわッ!まだ上に鎖が続いている。
15.8.1 伊豆ヶ岳ー子の権現 (24)
うわッ!この岩どうするんだー。
眼前に道を塞ぐ5メートルはあると思われる岩。
15.8.1 伊豆ヶ岳ー子の権現 (47)
奥武蔵・秩父の山はスギなどの樹林の中を歩くことがい多くい。
それだけに眺望の効くところにくると嬉しくなるのだ。
15.8.1 伊豆ヶ岳ー子の権現 (63)
子の権現は足腰の仏様をまつる由緒あるお寺。
山門前の樹齢1000年と言われるスギの大木に一昨年落雷があり。
一部を残すのみで、大木は焼けてしまった(大木前の土産屋の主人談)。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1753-a98c98b5
Listed below are links to weblogs that reference
3時間のオーバータイム・伊豆ヶ岳→子の権現ハイク from ゴローの「ここの記」日記

Home > オブジェ > 3時間のオーバータイム・伊豆ヶ岳→子の権現ハイク

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top