Home > 今日のこと > 法事・・・・父の27回忌と兄の13回忌。映画「駅」と増毛

法事・・・・父の27回忌と兄の13回忌。映画「駅」と増毛

15.11.8 法事と前夜の映画駅 (73)
雨の中の法事となった。

★呑兵衛組テーブルに座る

父の27回忌と兄の13回忌。
ともに同じ寺にお墓があり、
たまたま法要が同じ年になったので寺にお願いして同時に行ったもの。

父の子と孫合わせて27人が参列したが、
病気やら仕事で夫婦で出席できたのは3組のみ。

       *

法事の後の食事会はいつものことながらとても楽しみだ。

数年ぶりに会う親族たち、顔も名前も覚えていない甥や姪の子供たち。
どのテーブルも話と笑いで賑わぐ。

僕は義兄と2人の甥と呑兵衛組テーブルに座った。
鍋を囲みながら4人で飲んだビールがピッチャー5杯(もしかしたら6杯)。
3時間がたちまち過ぎた。

   ☆

15.11.8 法事と前夜の映画駅 (59)
すぐ近所の戸建ての家の咲いていたリュウキュウアサガオ(琉球朝顔)。

★花言葉は「愛情の絆」

ピンクのリュウキュウアサガオ(多分)。
ブルー系ばかりかと思ったらピンクが・・・。

ネットで調べたら朝夕色の変化が見られるらしいのだが、
朝夕も含めてピンクを見たのはもしかして初めてかも。

花言葉は「愛情の絆」。

    ☆

15.11.8 法事と前夜の映画駅 (48)
CIMG6264.jpg
札幌転勤中に訪れた。その時に描いた増毛の港。
ぽつんとしたホーム、駅前の旅館と2,3軒先の小さな雑貨屋が印象的。
その雑貨屋で買ったひと山100円のリンゴ。
小さなリンゴが10個、つまりひとつ10円だったのだが、
これが甘くてメチャ美味しかったのだ。

★NHKBS映画 「駅」 1981年 降旗康男監督 高倉健主演

懐かしい増毛が舞台の駅で見入ってしまった。
サスペンス映画とは思わなかったけど、
美しい映像の素晴らしい映画だ。

ネット上の画像枚数が29,000,000枚というのも他を圧倒している。
ちなみに、
その年のキネマ旬報1位の泥の河が288,000枚、
タイタニックが182,000枚、
幸せの黄色いハンカチが134,000枚、
東京物語が1,160,000枚、
アニメの千と千尋の神隠しが331,000枚。
(千と千尋の物語で検索・不思議にも正しく千と千尋の神隠で検索すると107,000だ)
影武者が208,000枚。
ほかに僕がとても美しい映画だと思っている
黒澤明の夢が18,010,000枚だ。

ずばぬけて駅への投稿が多い。
この年の日本アカデミー賞受賞作品。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1838-246e39ef
Listed below are links to weblogs that reference
法事・・・・父の27回忌と兄の13回忌。映画「駅」と増毛 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 今日のこと > 法事・・・・父の27回忌と兄の13回忌。映画「駅」と増毛

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top