Home > > 野天風呂のある日帰り温泉。「山の郵便配達」「夜の橋」「人生の答」の出し方

野天風呂のある日帰り温泉。「山の郵便配達」「夜の橋」「人生の答」の出し方

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-01-03 Sun 21:27:51
15.1.3 湯けむり横丁 (6)
「下駄履きで出かけられる湯治場」としても人気の日帰り温泉。

★野天風呂の謂れ

近くの日帰り温泉に行った。
野天湯元 湯快爽快がキャッチフレーズの
「湯けむり横丁」おおみやは我が家から車で5分ほどのところ。

ここは館内の休憩所、レストラン(メニュー)が充実してる。
2、3時間なら楽にすごせるところだ。

もう一つ車で10分ほどのところに“清河寺温泉”があるのだが、
こちらは人気が高く混みが予想されたので避けた。
露天風呂が充実しているのだ。

       *

ところで、湯けむり横丁のキャッチの野天湯本の野天とは野天風呂のこと。
もともとは露天風呂のことなのだが、
何か他の新鮮な表現方法はないのかと考えた末に作ったのが野天風呂。

なぜそんなことを知っているのかと言えば、
むか~し、昔、僕が少しばかりかかわったことのある旅行雑誌の編集記者のあ×君が、
自分が考え出した名前(野天風呂)だとある会合で申告したことによる。

ソー言えば、露天よりは多少野性味があるかもしれない。
当時は秘湯ブームだったのだ。

       *

“湯けむり横丁”の野天風呂は館の屋上にあって
野天庵湯と命名されているぬる湯だ。

       ☆

本
先月から読み始めた3冊をほぼ同時に読み終えた。

★「山の郵便配達」「夜の橋」「人生の答」の出し方

先月から読み始めた3冊をほぼ同時に読み終えた。

・「山の郵便配達」彰見明 
1999年に映画化されて話題になった。
見たかったのだけどつい見逃してしまった映画。
原作を読んでやっぱり見ておけばよかったと思った。
短編集で6話が収録されている。

・「夜の橋」藤沢周平
9編が収録。
最後がどれもほとする結末で癒し系?

・「人生の答」の出し方 柳田邦夫
人生とその終末をどのように迎えるか・・・の参考になるかも。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/1883-4a2c9ba4
Listed below are links to weblogs that reference
野天風呂のある日帰り温泉。「山の郵便配達」「夜の橋」「人生の答」の出し方 from ゴローの「ここの記」日記

Home > > 野天風呂のある日帰り温泉。「山の郵便配達」「夜の橋」「人生の答」の出し方

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top