Home > > 基本は大切・・・・絵の指導を受ける。バブル期の豪華旅行とその家族

基本は大切・・・・絵の指導を受ける。バブル期の豪華旅行とその家族

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-05-29 Sun 20:33:08
★基本は大切

絵の教室の先生のアトリエへ行く。

       *

このところ欠席続きの絵の教室。
なぜか予定が重なったり急用が入ったり。

先生がアトリエに来れば見てくれるというので、
数点のパステルと水彩画を持って見てもらいに行ったのだ。

構成とバランスについて特に修正された。
絵の要素、多色使用についての指導を受けた。

やっぱり基本は大切・・・・・学ばなければ。

16.5.29修正パステル画と ハイツの面々 (9)
構成を修正、遠景の描き方について指導を受ける。
16.5.29修正パステル画と ハイツの面々 (15)
4月に描いた堤の桜。
遠景の描き方と花びら生かすテクニックの指導を受ける。

        ☆

★バブル期の豪華旅行とその家族

僕が埼玉のこの地に引っ越してきたのは40年前のこと。
当初10年は戸数78の集合住宅(マンション)に住んだ。

子供が同年齢で仲良くなった家が数件。
毎年、一緒に家族旅行したり温泉に行ったりしていた。

富津へ潮干狩り、上高地、山形へサクランボ狩り、高山、蔵王・・・・・。
当時はバブルの真っ最中、
運転手付きのデラックスバスで泊りがけの豪華旅行だった。

       *

今日、その仲良し4家族(夫婦)が30年ぶりに集まった。
15年、20年ぶりという人もいるが、
一同に会したのは30年ぶりになる。

バブル期の華やかな旅行の思い出話をサカナに5時間。
もっとも、お酒(ビール)を飲んだのは僕だけだったけど・・・・。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2027-f937c2d7
Listed below are links to weblogs that reference
基本は大切・・・・絵の指導を受ける。バブル期の豪華旅行とその家族 from ゴローの「ここの記」日記

Home > > 基本は大切・・・・絵の指導を受ける。バブル期の豪華旅行とその家族

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top