Home > > 全治3週間・・・・左足膝外側の打撲。映画4本鑑賞

全治3週間・・・・左足膝外側の打撲。映画4本鑑賞

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-08-12 Fri 23:38:39
★全治3週間

整骨院へ行った。
左足膝外側の打撲は全治3週間はかかるだろうとのことだった。

思ったよりひどいことになった。
来週の岩トレ、
再来週のテントどまり山行は無理かもしれない。

        ☆

16.8.12 絵(パステル)人物  (4)
修正後の作品(パステル画)。

★実寸よりも大きく顔を描くのはタブー?

絵の先生のご自宅へ所用で行った。
玄関先で失礼するつもりだったのだが、
せっかく来たのだからアトリエに上がれと言われた。

僕もそれならついでにと、
たまたま持っていた課題途中のパステル作品を見てもらった。

バックの色を付けること。
耳の位置を上げること。
おでこから鼻の線の修正・・・・
・・・・・などなど、数か所を指摘された。

帰ってからさっそくバックをつけ顏各所の手直しをした。
これでいいかと思えばそうではない。

次回の教室でまた修正箇所を指摘されることになる。

実は最初の下書きの際に
顔を大きく描き過ぎていると指摘されてもいる。

実際の大きさを超えて描くのはあまり賢明ではないのだそうだ。
僕のは用紙いっぱいに、
それこそ実際の顏よりはふた回りほども大きく描いている。

しかし、これから顔の大きさを小さく描き直すのはちょいと無理がある。
と言うことを前提に見てもらっているのだ。

先生の指摘は適格だ。
それは自分で修正してみてわかることなのだが・・・・・。

         ☆

娼婦と少年 (1)
「娼婦と少年」。1998年1月1日に放映されたテレビドラマ。
蝉しぐれ
「蝉しぐれ」。2005年 黒土三男監督。
秘死剣鳥刺し
「秘死剣鳥刺し」。2010年 平山秀幸監督。
木屋町DARUMA
「木屋町DARUMA」。2014年 榊秀雄監督。

★YouTubeフリー映画4本鑑賞

この2日間でYouTubeフリー映画を4本鑑賞。
どれも面白かった。

「娼婦と少年」。1998年1月1日に放映されたテレビドラマ。
原作は松本清張の「天城越え」。

「蝉しぐれ」。2005年 黒土三男監督。
原作は藤沢周平の同名小説。

「秘死剣鳥刺し」。2010年 平山秀幸監督。
同じく原作が藤沢周平の小説。

「木屋町DARUMA」。2014年 榊秀雄監督。
裏社会を生きる取り立てやのドラマ。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2082-05680c31
Listed below are links to weblogs that reference
全治3週間・・・・左足膝外側の打撲。映画4本鑑賞 from ゴローの「ここの記」日記

Home > > 全治3週間・・・・左足膝外側の打撲。映画4本鑑賞

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top