Home > 映画 > 心の叫びのような…映画「月はどっちに出ている」ほか。国見峠と刈干切唄

心の叫びのような…映画「月はどっちに出ている」ほか。国見峠と刈干切唄

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-09-16 Fri 21:47:27
  • 映画
16.915. 秋葉原  (37)
"ベトナム難民の少女"。
ベトナム難民の少女が日本の医学大学に学び医師になるまでの実話。

★映画Youtube「ベトナム難民の少女」 1992年 水島総監督

9月2日に見た"フィリピーナを愛した男たち"と同じ水島監督。
1970年代後半~80年代にかけベトナム難民(インドシナ難民)が多く出た。

物語の少女も当時難民として来日、
差別と苦労の中で日本の医学大学を卒業、医師になるまでの実話だ。

         *

IMG_6085 (2)
タイトルがGood。映画の中に出てくるタクシー運転手の台詞。

★映画Youtube「月はどっちに出ている」 1993年 崔洋一監督

梁石日(ヤン・ソギル)の『タクシー狂騒曲』を映画化したもの。
在日コリアンであることに正面から挑む男というか内容の映画。

梁石日の作品(原作・小説)には在日、差別・・などなどへの叫びがある。
どうにもならない心の叫びのような・・・・。

        *

この映画は良かったと言う人と
つまらないと言う人がはっきり分かれるのではないか。

僕は良かったという感想だ。
タイトルもいいし・・・・・。

         ✩

16.9.14 散歩  (3)
流し読みをしてしまったが・・・・。
img085_201609170722272e0.jpg
僕も赤瀬川氏と同じく国見峠を車で越えた。

★本「仙人の桜 俗人の桜」 赤瀬川原平著

赤瀬川原平の旅エッセイみたいな内容。
流し読みしてしまったが、
宮崎県の国見峠の紹介部分だけは見逃せない。

なぜなら、僕もこの国見峠を車で越えたことがあるからだ。
今は酷道と呼ばれマニアが通るくらいらしい。

       *

どれほどの道路かブログに紹介されていた↓。
http://blogs.yahoo.co.jp/aap5030/2289974.html?__ysp=5a6u5bSO55yMIOWbveimi%2BWzoA%3D%3D
バイクフォーラムのスタッフ益永による実走ツーリングレポート

『酷道265号の旧道にあたる国見峠走破レポートである。
宮崎県国見峠・・・。
五ヶ瀬町と椎葉村の境に位置し、
1996年に国見トンネルを含む国見バイパスが開通するまでは
両町村を結ぶ唯一の道であったが、
自然災害や積雪等による全面通行止めが頻繁にあり、
・・・・・・・・・・・・・
2010年度版ツーリングマップルにも
「ガードレールもない完全1車線“酷道”断崖続きハード」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・』

        *

僕が国見峠を越えたのは1996年のバイパス開通直後だったと思う。
熊本からレンタカーで宮崎県の椎葉村へ向かっていた。

国見峠に差しかかった時、
僕はトンネルを越えではなくあえて旧道を選んだ。

すぐに越えられるんじゃないかと気楽に峠道に入ったのだが、
行けども行けども一車線の曲がりくねった道が続く。

        *

峠越えに2時間を要した。
距離は20㎞、途中、車を止めたのは峠の頂上だけだ。

対向車がきたらどうするか心配で途中で止められなかったのだ。
その2時間、対向車に会わなかったのが幸いだった。
やっと峠越えをして民家の屋根が見えた時のホッとした気持ちは今でも忘れない。

        *

宮崎県の『刈干切唄』という哀愁に満ちた民謡の解説に、
国見峠が出てくる。

この峠で山で働く人々が唄ったのが刈干切唄なのだと・・・・・。

♯ ここの~山の~刈干しゃ すん~だよ~
  明日は~田ん~ぼで~ 稲~刈ろうかよ~ ♭

この民謡を聞く(唄う)たび国見峠越を思い出す。
なお、有名な宮崎県民謡"稗搗節"は
椎葉村の民謡である。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2117-6e4b441c
Listed below are links to weblogs that reference
心の叫びのような…映画「月はどっちに出ている」ほか。国見峠と刈干切唄 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 映画 > 心の叫びのような…映画「月はどっちに出ている」ほか。国見峠と刈干切唄

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top