Home > その他 > 突然、蜘蛛は襲いかかったが・・・・。透明感のある秋の色

突然、蜘蛛は襲いかかったが・・・・。透明感のある秋の色

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-10-11 Tue 21:55:08
  • その他
1 16.10.10 函南原生林の森歩き  (2)
ハナショウガかそれに類する花(多分)。
2 16.10.11 散歩、トランペット(花)他  (11)
エンジェルトランペット。
3 16.10.11 散歩、トランペット(花)他  (100)
コスモス。

★透明感のある秋の色

秋の抜けるような空にふさわしい透明感のある花。
夏の花はどこか濃いイメージがあるが、
今日見つけた花は秋の色だ。

そう見えるのは撮影アングルからばかりではあるまい。

       ✩

4 16.10.11 散歩、トランペット(花)他  (106)
トンボを狙う蜘蛛。
5 16.10.11 散歩、トランペット(花)他  (112)
突然、蜘蛛が襲いかかったが・・・・・。

★突然、蜘蛛は襲いかかったが・・・・

トンボを狙う蜘蛛。
両方とも動かない。

蜘蛛はわかるが、
トンボはいったい何をしているのだろう?

2分、3分、4分・・・・突然、蜘蛛が襲いかかった。
トンボは一瞬早く飛び上がり、
隣の木の枝の先に止まった・・・というか移動した。

まさに動画に切り替えようとした瞬間だった。

     *

6 16.10.11 散歩、トランペット(花)他  (85)
白いギザギザのついている巣を発見。

詳しい知識がないのでみな女郎蜘蛛にしているが
似ている蜘蛛でコガネグモがいるらしい。

もしかしてこれまでも間違いがあったかもなのだが・・・。

某ネット情報によれば、
コガネグモは巣の中心近くに白いギザギザをつくるとあった。

・・・・で、多分上の写真がコガネグモなのではあるまいか。
この草むらの中の一画にいくつかの巣があって、
どれもギザギザが入っていた。

ちなみに、
僕がギザギザのある巣を見た(発見した)のは初めてなのだ。

       *

蜘蛛の異常発生?

もしかしたら埼玉県西区あたりだけかもしれないけれど。
というのも、昨日行った箱根あたりではわずかしか見られなかったからだ。

それに今年は例年に比べて赤とんぼの飛来が多いようだ。
今日も散歩中あちらこちらで見た。

もしや、虫たちも多いのでは?
つまり、蜘蛛にとってはエサが豊富なのでは?・・・ということなのだ。

そう思って蜘蛛の巣あたりを見れば、
たしかに虫ってすごい飛んでいるものだ。

それが例年より多いか少ないかはわからないが・・・・。

蜘蛛の巣にかかっている虫もいるし、
その虫を食べている最中の蜘蛛もいた。

眺めているだけでけっこう飽きないものだ。

      ✩

9 16.10.11 散歩、トランペット(花)他  (127)
映画「郵便配達は二度ベルを鳴らす」 1946年 アメリカ。
10 CIMG1903
中国王朝よみがえる伝説 乾隆帝、永楽帝、徽宗。

★テレビNHKBS3ch鑑賞

①映画「郵便配達は二度ベルを鳴らす」 1946年 アメリカ
②中国王朝よみがえる伝説 乾隆帝、永楽帝、徽宗

どちらも超面白い。
ついつい最後まで見てしまった。
午後1時から5時まで4時間もだった。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2141-bf558028
Listed below are links to weblogs that reference
突然、蜘蛛は襲いかかったが・・・・。透明感のある秋の色 from ゴローの「ここの記」日記

Home > その他 > 突然、蜘蛛は襲いかかったが・・・・。透明感のある秋の色

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top