Home > 国内旅行 > "いのちの田園"里山アート展・・・・・豊実

"いのちの田園"里山アート展・・・・・豊実

★リタイア後の人生の充実を求めて

新潟県の田舎に移住してしまった友を訪ねた。
田舎は過疎の進む阿賀野川流域、新潟県東蒲原郡豊実。

30戸ほどの人家のうち数軒は空き家であり、
人口も40人に満たないらしい。

しかし、豊実には毎年世界各地から芸術家を目指す若者がやってくるという。
ここ、豊実出身の彫刻家佐賢健太郎氏が立ち上げた
NPO法人"コスモ夢舞台"と氏の活躍・活動があるからだ。

※佐藤賢太郎氏についてはホームページを参照ください。
http://www.cosmoyume.net/sakuryakureki.html
http://www.cosmoyume.net/
など多数。

       ☆

僕の友はそのNPO法人"コスモ夢舞台"のメンバーとして活動に参加している。
リタイア後の人生の充実を求めての決断だ。

1 16.10.20-21 豊実  (244)
豊美は阿賀野川流域の美しい自然の中。対岸の杉林が朝陽に輝いてた。
2 16.10.20-21 豊実  (40)
友が住む家。磐越西線豊美駅の真ん前だ。
3 16.10.20-21 豊実  (114)
NPO法人"コスモ夢舞台"の活動のひとつ、里山アート展『いのちの田園』。
扁額・揮毫は友の制作。
豊美駅周辺では各所で彫刻や扁額を見ることができる。
作品16.10.20-21 豊実  (236)
里山アートの作品はすべて廃材で作られている。
この作品は被災地へ送られ、そこで不要になって破棄されたTシャツが材料だ。
4 16.10.20-21 豊実  (283)
ピザ・ハウス"滔滔亭"の内部。
宇宙を描いた佐藤氏の壁画に囲まれた空間に入ると力がみなぎるようだ。
もしかしてパワー・スポットになっているのかもしれない。
窓からは阿賀野川が・・・ここは川に浮かぶ宇宙?
5 16.10.20-21 豊実  (152)
彫刻家佐藤賢太郎氏のギャラリー。館内にはたくさんの作品が展示されている。
6 16.10.20-21 豊実  (188)
薪で沸かす山の中のお風呂"桃源の湯"。
風光明媚な佐藤氏の彫刻制作(作業)場にある。
水は湧き水、湯殿が3つもあってまさに温泉場。
7 16.10.20-21 豊実  (226)
阿賀野川対岸から見た豊美の集落。

        ☆

9 16.10.20-21 豊実  (340)
帰りは新潟市市内めぐり。
水族館"マリンピア日本海"。
10 16.10.20-21 豊実  (361)
旧日本銀行支店長役宅"砂丘館"。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2150-f189c09a
Listed below are links to weblogs that reference
"いのちの田園"里山アート展・・・・・豊実 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 国内旅行 > "いのちの田園"里山アート展・・・・・豊実

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top