Home > 昭和の主張 > 銭湯とサツマイモの蔓煮・・・・・昭和の主張

銭湯とサツマイモの蔓煮・・・・・昭和の主張

16.8.26 山田郁子先生小品展  (13)
銭湯「日進湯」

★昭和の主張①・・・・・銭湯「日進湯」

ずいぶん前のこと、
何かの事情で家のお風呂が使用できないことがあった。

その時に家族5人で行ったのが日進湯だった。
昔ながらの富士山の絵。
そこには昭和がそのままあった。

※詳しくは↓
http://tokyosento.com/archive/other/5487/

       ☆

16.10.13 釜戸山  (7)
サツマイモの蔓煮。蕗に近い味。

★昭和の主張②・・・・・サツマイモの蔓煮

畑をやっている知人の奥さんが持ってきてくれた。
今どき食べる人はあまりいないのではないか?

戦争中、あるいは戦後の食糧難の時代に食べたものだと
親から聞いたことぐらいはあるかもしれないが・・・・。

      *

食べて特別に美味しいということはないが、
強いて言えば蕗に近いかなァ。

蕗の料理も面倒だけど、
サツマイモの蔓はさらに面倒らしい。
・・・・っていうか料理法(煮方)を知っている人って少ない?

知人の奥さんはそのことを強調していた。
昭和の味、思い出の味のひとつかもしれない。
僕も初めて食べた。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2156-bb611f76
Listed below are links to weblogs that reference
銭湯とサツマイモの蔓煮・・・・・昭和の主張 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 昭和の主張 > 銭湯とサツマイモの蔓煮・・・・・昭和の主張

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top