Home > > 本「満州国演義5 灰塵の暦」 船戸与一

本「満州国演義5 灰塵の暦」 船戸与一

  • Posted by: ゴロー
  • 2016-12-17 Sat 19:39:52
img106.jpg
全9巻の半分ちょいを読み終えたことになる。

★本「満州国演義5 灰塵の暦」 船戸与一

全9巻の半分ちょいを読み終えたことになる。
この卷の第6章では南京虐殺に触れている。

       *

この本の書評をネットで拾った↓。
http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2015/03/23/185813

       *

読んでいる途中で結末が分かってしまう部分もあるが、
満州国の結末は分かっているので何ら問題はない。

この大河時代小説または大河歴史小説を
早く結末まで読みたい
・・・・と思うほど面白い満州国演義なのだ。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2205-72cf9240
Listed below are links to weblogs that reference
本「満州国演義5 灰塵の暦」 船戸与一 from ゴローの「ここの記」日記

Home > > 本「満州国演義5 灰塵の暦」 船戸与一

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top