Home > 食にかかわること > シジミとアサリ、奇跡の100グラム。どぶ汁と七草粥

シジミとアサリ、奇跡の100グラム。どぶ汁と七草粥

16.1.7 どぶ汁と七草がゆ (3)
いつのころからシジミはこんなに高くなったの?
16.1.7 どぶ汁と七草がゆ (7)
測りのメモリーは何とピッタシ100グラム。

★シジミとアサリの値段・奇跡の10グラム

シジミのほうがアサリよりも値段が高い・・・・・
って言うかシジミが高いのに驚きだ。

僕が中学卒業するころまでは、
シジミは川(江戸川・葛西橋付近)に取りに行った。

従ってその当時はアサリは買ったが
シジミは我が家では買わなかった?

いや、買ったかもしれないがとても安かったように記憶している。
いつのころからシジミはこんなに高くなったの?

これでは高級食材の仲間入りじゃん。
十三湖(青森県)のシジミは魅力的だけど、
アサリより高いなんて信じられない。

      *

夕食のおかずにとどぶ汁に挑戦。
レシピに通りにまず合わせ味噌造りだ。

50グラムずつ2種の味噌(計100グラム)を混ぜ合わせる。
まず、田舎づくりのオーガニック味噌をしゃもじですくい測りに乗せた。

これがピッタシ50グラムだ。
続けてマルコメ味噌を同じようにすくい測りに乗せた(加えた)。
測りのメモリーは何とピッタシ100グラム。

      ☆

16.1.7 どぶ汁と七草がゆ (11)
どぶ汁。火から下したばかりで色艶は悪いが味はまずまずだった。
モチ、北茨木で食べた味には遠く及ばない。
16.1.7 どぶ汁と七草がゆ (14)
七草粥。こちらもちょっとぐちゃぐちゃし過ぎの出来だが味はまあまあ。

★どぶ汁と七草粥

数年前といっても東北の大震災以前のことだが、
東茨木の旅行でどぶ汁を食べた。

そのおいしさが感動的でいまでも覚えている。

      *

イオン(毎日のように買い物する近くのスーパー)に、
あんこうの鍋セットとは別に肝だけ売っている。

ということは、どぶ汁が作れる・・・・
・・・・というわけで、今日はどぶ汁作りに挑戦した。

七草粥にも合うのではないか・・・・というわけだ。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2226-ef886286
Listed below are links to weblogs that reference
シジミとアサリ、奇跡の100グラム。どぶ汁と七草粥 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 食にかかわること > シジミとアサリ、奇跡の100グラム。どぶ汁と七草粥

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top