Home > 意見・気付き・思いなど > 二つの工事現場。こんなところで菜の花摘み?

二つの工事現場。こんなところで菜の花摘み?

17.2.28 ブログ用菜の花摘み (8)
スーパー土手の工事。ここはガマの穂と、竹と雑木林があった場所。
キジの夫婦が3、4匹の子供を見張っている姿をカメラに収めたところだ。
17.2.28 ブログ用菜の花摘み (25)
江戸時代からの古い農家の裏の林がなくなっていた。
鬱蒼(うっそう)とした森のような緑の塊はこの辺りでは際立っていたのだ。

★キジの棲家と貴重な森

6歳の孫の見舞いに行った。
熱が出て3日ばかり幼稚園を休んでいるのだそうだ。

孫の家は我が家から自転車で15分もかからぬ所。
スーパーでイチゴとリンゴを買って持って行った。
孫たちはイチゴが好きだ。

      *

孫の家から10分ほどで荒川の土手に出る。
せっかくだから菜の花を摘んで帰ることにした。

菜の花摘みの穴場?というほどでもないが、
あまり人の行かない隠れ菜の花群生地があるのだ。

・・・・・・・で、そこへ行ったら草焼きをしたばかり。
菜の花どころか緑は草の一本もなしだ。

      *

スーパー土手の工事が上江橋まで進んでいた。

荒川の広い河川敷は運動公園やゴルフ場などに活用されているが、
まだまだ自然豊かでキジなどが見られる。

スーパー土手がその河川敷をかなりの幅で使用。
テニスや陸上のトラック、ゴルフ場などの一部が潰されてきている。

何より、池(沼)、雑木林、などが潰されるのが残念な気がする。
仕方ないことなのかもしれないが・・・・・。

      *

さらに自転車で走行中、
大きな農家の裏の林がなくなっているのに気付いた。

というより工事中、つまり伐採中なのだ。
それも、もうほとんど切りつくしてしまっている。

また森(林)が消えた・・・・・・こちらも残念だ。

★こんなところで菜の花摘み?
17.2.28 ブログ用菜の花摘み (3)
菜の花摘みの穴場?実はゴルフ場の資材置き場の裏。
あまり人は来ない場所で野生の菜の花の群生地。
草焼きをしたのだろう黒こげで草の一本も生えていない。
17.2.28 ブログ用菜の花摘み (13)
やっと見つけた菜の花。
工事のためか今年は付近の土手の菜の花は全滅に近い。
今日菜の花摘みが出来た場所(土手)は
スポーツで有名な埼玉栄高校の寮と体育館の前。
高校生たちの出入りの激しい場所なのだが、
こんなところしか咲いていなかったのだ。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2281-e1434f9f
Listed below are links to weblogs that reference
二つの工事現場。こんなところで菜の花摘み? from ゴローの「ここの記」日記

Home > 意見・気付き・思いなど > 二つの工事現場。こんなところで菜の花摘み?

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top