Home > 体験 > 髑髏(どくろ)の滝とゴロー沢と山の幸とグルメ旅

髑髏(どくろ)の滝とゴロー沢と山の幸とグルメ旅

  • Posted by: ゴロー
  • 2017-09-17 Sun 22:36:57
  • 体験
★勝手に名付けた髑髏滝とゴロー沢

今年、最後の渓流・イワナ釣りに行ってきた。
解禁も今月いっぱいで終わる。

2日間の釣果は僕が19匹。
師匠は多分僕の倍ほど(35、6匹)だった。

ただ、師匠の釣った魚は大きいものが多く、
目方にしたらおそらく僕の3倍。
最大は尺(30㎝)にちょっと足らないくらいか。

      *

師匠は釣りばかりではなく山の幸(山菜、実のなる木、キノコなど)にも造詣深く、
今回は山の中での釣り道中、見つけた果実などを教えてもらったり味わったり。

1 17.9.14-17  遠野 (57)
名もない小沢に勝手につけた名前はゴロー沢。
渓流の趣はないがよく釣れる。
2 17.9.14-17  遠野 (115)
2日目に入った沢にあった滝。
名前があるかどうか分からないが勝手に髑髏(どくろ)の滝とつけた。
そのわけは・・・・・・写真の中に写っている髑髏を見たからだ。
師匠はここで尺近くを釣った。
3 17.9.14-17  遠野 (123)
上の写真を拡大。ほぼ真ん中に髑髏が・・・・・・。
4 17.9.14-17  遠野 (104)
山栗の大木。落ちた実はほとんど中身は食べられた後。
グルメを口にしたのは鹿か熊か?
5 17.9.14-17  遠野 (158)
山ぶどう。これも動物たちの大好物。
発見したのは偶然?
甘酸っぱくブドウの香りが強い。
6 17.9.14-17  遠野 (176)
沢山の実をつけたナシの巨木。
実は小さいがまぎれもなくナシ。
ナシの原種らしい。
8 17.9.14-17  遠野 (200)
トチの木とまだ熟していない実。
17.9.14-17  遠野 (212)
コクワ(サルナシ)。
キウイを小さくしたしたような。
熟すと甘くなる。熊の大好物。
9 17.9.14-17  遠野 (107)
この時期、釣りの餌はバッタ(イナゴ)。
いつもはいくらでも捕まえることができたバッタがなぜかいない。
何ヵ所か探してやっと2日分(40~50匹)を確保した物の、
足りなくなることを恐れて捕まえたカエルやコオロギ、ミミズ、
それと買っってあったブドウムシも用意した。
しかし、終了近くなって餌は充分なことが分かってカエルは放した。
多分、放したカエルはモリアオガエルだと思われる。
透き通るようにきれいな黄緑色だった。
10 17.9.14-17  遠野 (219)
17.9.14-17  遠野 (47)
野菊(上)とトリカブト。
山の花はほぼ終わっていたが、
野菊とトリカブトはあちらこちらに・・・・。
11 17.9.14-17  遠野 (18)
ヤマボウシの実。ほんのり甘く和らかな味わい。
12 17.9.14-17  遠野 (22)
14 17.9.14-17  遠野 (26)
お世話になったSさん宅の夕食にでた煮物。
自然がそのまま食卓に?
この風味をどう表現したらいい?
13 17.9.14-17  遠野 (23)
みそ汁も同じだ。
Sさん自家製の味噌汁の旨さ。
味噌の風味をよ~く味わうことが出来た。
15 17.9.14-17  遠野 (3)
行きがけに相馬市松川浦・斎春で食べた復興丼(2500円)。
お店の人が5000円の中身と太鼓判を押す旨さ。
16 17.9.14-17  遠野 (9)
どうやら(復興丼の)旨さの秘密は仕入れにありそう。
品ごとに厳選しているらしい。
17 17.9.14-17  遠野 (38)
砕けて散乱しているのはクルミ。
リスが木から落として実を割って中身を食べた後。
実がトタン屋根の上に落ちる音がけっこう大きい。
18 17.9.14-17  遠野 (277)
毎年、帰りがけにお土産に買うリンゴ。
昨年は僕のケガでこの時期は行けなかったのだが、
一昨年までいたリンゴ娘(80歳超え)が今年はずっと若~いリンゴ娘に。
聞けば前リンゴ娘は昨年急逝したとか。
そんなこともあるのだ・・・・・・ご冥福を祈ります(合掌)。
ところで、新リンゴ娘は前リンゴ娘の次男の嫁さんなんだとか。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2450-f92243aa
Listed below are links to weblogs that reference
髑髏(どくろ)の滝とゴロー沢と山の幸とグルメ旅 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 体験 > 髑髏(どくろ)の滝とゴロー沢と山の幸とグルメ旅

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top