FC2ブログ

Home > ガラクタの心 > 不思議なマッチ箱・・・・・・ガラクタの心。山行中止

不思議なマッチ箱・・・・・・ガラクタの心。山行中止

★山行(三渓園)が雨のため中止に

山行(ハイキング)予定が雨のため中止(明後日に延期)になった。
山行と言っても横浜の三渓園へ散策and紅葉狩り。

しかし、いつも思うのだけどリーダーさんは大変だ。
天気のことを心配しなくてはならないし、
中止となれば参加予定者に急きょ(急いで)連絡しなければならない。

中止の連絡が入ったのも昨夜の8時頃だった。
本当にリーダーはご苦労様なのだ。

      *

三渓園の山行企画は昨年もあったのだが、
やはり雨で中止となっている。

この庭園には移築された歴史的建造物が数多くあって、
かねてより(20数年前から)行って見たいと思っている庭園なのだ。
とても楽しみにしている。

      ☆

16.11.15 我楽多 (793)
箱は粘土か石膏のようなもので作られている。
マッチ棒は穴から抜き出す式の不思議なマッチ箱。

★不思議なマッチ箱・・・・・・ガラクタの心

どこかの骨董屋さんで買ったものだ。
何とも不思議なマッチ箱で、
箱が粘土か石膏のようなもので作られている。

それに色付けしてあり、
サイドにマッチを擦る紙が貼られている。

入っていたマッチ棒で擦ったら火がついた。

      *

古いものだけど、
戦争中物資が不足していた当時作られたものか?
と最初は思ったものだが、
それにしてはこんな面倒なものこしらえるかしら?

それとも兵隊さん用に支給されたもの?
作品として芸術家が作った?
手品のための道具ってのもあるか?

マッチ棒は穴から抜き出す式なので、
湿気を防ぐには良かった?

いづれにせよ不思議なマッチ箱なのだ。

    *

※ガラクタの定義

引っ越しや部屋を換えるたびに処分(捨てた)してきたガラクタ。
もちろん手に入れた時はガラクタではない。

旅の土産として、思い出として買ったものや、
知人からの頂きものもある。

それらがいつか溜り、
思い出も薄れ、
もうどうでもいい捨てようとなった時に
ガラクタとなる。

そこで、僕なりにガラクタ(我楽多)に定義づけをした。
①本人以外に何ら価値がない
②金銭・骨董的価値は不明もしくはゼロ
③幾多の捨てられるという困難を乗り越え年月を経たもの
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2514-0732a2f8
Listed below are links to weblogs that reference
不思議なマッチ箱・・・・・・ガラクタの心。山行中止 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ガラクタの心 > 不思議なマッチ箱・・・・・・ガラクタの心。山行中止

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top