FC2ブログ

Home > ハイキング > 冬ならではの秩父の山歩き・・・・・蕨山

冬ならではの秩父の山歩き・・・・・蕨山

18.1.20 蕨山 (15)
山行中はずっと曇り。
それでも遠望が効いたのは空気が冷たく澄んでいたからか。
18.1.20 蕨山 (4)
急登続きの上り(名郷登山口から)。
18.1.20 蕨山 (19)
雑木林の中をを歩く(名栗湖への下山道)。

★歩行5時間半(Cクラス)のハイクを堪能

今日の山行は蕨山(1033m)。
登山口へは西武線の飯能駅から路線バスで1時間ほど。

名栗川を遡るように奥へ進み、
バスの終点名郷で降りる。
(路線バスにはその先の湯ノ沢行きもある)

川に沿ってずっと民家が並び、
山のふもとは故郷を思い浮かべるような豊かな田園風景が続く。

僕はこの風景が好きで、
名郷行きの路線バスには何度も乗った。

モチ、いつもハイキングが目的ではあるのだが、
最寄りの駅から登山口までのバス(アプローチ)が
これほど素晴らしいところは少ないのではないか・・・・・・といつも思う。

名郷は秩父のいくつかの山の登山口でもあるのだ。
蕨山、有間山、武川岳、大持山、小持山。

僕がかって登った山だけでも5つある。
中でも蕨山には4、5回は登っている。

      *

今日の蕨山はおよそ10年ぶり。
ただ、この山は特徴がないのか印象は薄い。

急登があった、雑木林の中を歩いた、下山道に神社があった、
下山口がお墓の横だったとか・・・・・・そんなことしか思い浮かばないのだ。

最も、秩父の山はどこも植林のため暗く、眺望がなく、
つまりどの山を歩いてみても同じみたいな気になってしまう場合が多いのだが・・・・・・。

      *

その秩父の山でも蕨山は植林が少ない?
・・・・・ために雑木林の中を歩けたし、落ち葉も踏んだし、
木々の間からは遠望もできた。

冬ならではの秩父の山歩き、
歩行5時間半(Cクラス)のハイクを堪能した。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2565-2f7380fc
Listed below are links to weblogs that reference
冬ならではの秩父の山歩き・・・・・蕨山 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ハイキング > 冬ならではの秩父の山歩き・・・・・蕨山

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top