FC2ブログ

Home > 民謡 > 唄えば旅の思い出が蘇る・・・・・・筑静会40周年記念大会

唄えば旅の思い出が蘇る・・・・・・筑静会40周年記念大会

  • Posted by: ゴロー
  • 2018-03-17 Sat 21:15:55
  • 民謡
18.4.17 c筑静会40周年 (90)
40周年の記念発表会。
先生方をはじめ着物で来られた方々も多く
会場は華やいだ雰囲気に包まれた。

★民謡はご当地ソング

民謡教室の筑静会が40周年を迎えた。
今日はその記念大会。

1人2曲ずつ披露。
僕は“天竜下れば”と“秋田草刈唄”を唄った。

      *

伴奏の先生方は
三味線3人、尺八3人、笛一人、太鼓、お囃子の8人と超豪華。

三味線演奏の一人は会主(先生)の師匠でもある人。、
また、尺八演奏のひとりは民謡の全国大会で
何度も優勝・入賞を果している人なのだ。

      *

僕は入会、習い始めて9年だ。
もともと音痴で声も悪いのによく続いている。
それも優しい先生方のおかげだ。

上手になることなど願うべくもないが、
曲を覚える、大声で唄う、しかも生演奏。

ボケ防止、健康にいいと思うし、
新しく曲を覚えるのが楽しい。

民謡は歌謡曲で言ったらご当地ソングなのかも。
(ネットでは新民謡をご当地ソングとしている)。
唄えば旅の思い出が蘇るのだ。

IMG_9277.jpg
尺八演奏の先生方は高価な尺八をそれぞれ複数本(10本近く)お持ちになる。
人、曲ごとにそれぞれ異なる(高さ)尺八を選んで演奏するのだ。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2621-b9196a12
Listed below are links to weblogs that reference
唄えば旅の思い出が蘇る・・・・・・筑静会40周年記念大会 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 民謡 > 唄えば旅の思い出が蘇る・・・・・・筑静会40周年記念大会

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top