FC2ブログ

Home > ハイキング > 武蔵嵐山から2つの城跡を巡るGoodなコース

武蔵嵐山から2つの城跡を巡るGoodなコース

★至福の時間かもね。

長く平坦な道が続いて歩きやすい。
2つの城跡を巡るコースは変化もあってGood。
歩数が30000歩近くもいったのに疲れない。

途中、3組7人のトレイルランをしている若者に出会ったが、
このコースはいい練習になるではあるまいか。

      *

武蔵嵐山あたりの里山歩きに行ったのだが、
やっぱり足はハイキングコースに向いてしまう。

武蔵嵐山からハイキングコースに入るところで、
2度も道を間違え1時間のロスをしてしまった。

川沿いを行ったり来たり。
しかし、それはそれで60年ぶりの武蔵嵐山を堪能したみたい。

      *

今日も山行中、鳥の囀りが耳に心地よかった。
今年はウグイスの鳴き声に恵まれている。

連続して木をつついているのはキツツキの仲間か?
ほかにも何種類か鳥の鳴き声が・・・・・・・。
カラスの声もあったけど。

美しい鳥の囀りを聞きながら食べる弁当の味も格別。
至福の時間かもね。

18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (22)
60年ぶり(多分)の武蔵嵐山。
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (91)
平坦な道が続くコースは歩きやすく疲れずGood。
城跡を撮っているカメラおじさんと、
車を下に置いてきたという普段着手ぶらの男性、
それにトレイルランの7人の若者以外に人に会わず。
つまりハイカーとは一人も出会わなかった。
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (82)
小倉城跡の案内板。
関東では珍しい石垣を持つ城なのだそうで、
国指定の史跡になっている。
ハイキングコースはその昔、
尾根道を3㎞ほど離れたもうひとつの青山城跡と
侍たちが行き来した道なのではないのかと
歴史を偲びつつ歩いた。
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (79)
小倉城跡からの眺め。
遠くがかすんで見えないのはガスっているから。
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (121)
今日のコースで眺望の効くところは2ヵ所。
こちら大日山直下の展望休憩所からもやっぱり遠望効かず。。
それでも少しアンダー気味に撮って無理やり修正してみた。
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (106)
大日山山頂。
ウグイスの囀(さえず)りを聞きながら
丸太に腰を下ろして昼食を食べた場所。
午後1時を回っていた。
18.5.2 武蔵嵐山・仙元山 (151)
第一鯉のぼり発見!
かって4~5月に入ると大きな鯉のぼりをあちらこちらで見ることが出来た。
とくに農家の庭には屋根より高い柱が立てられ、
幾つもの鯉が泳いでいたものだ。
いつの頃からかあまり見なくなってしまった。
      *
帰りに小川町駅近くまできてからやっと見ることが出来た。
柱もなく、高くも大きくもなかったけれど・・・・・・。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2674-3e43a1e5
Listed below are links to weblogs that reference
武蔵嵐山から2つの城跡を巡るGoodなコース from ゴローの「ここの記」日記

Home > ハイキング > 武蔵嵐山から2つの城跡を巡るGoodなコース

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top