FC2ブログ

Home > ゴローのバンコク・記憶遺産 > 美女の笑顔を自動車ショーで・・・・・・2008年・マイペンライの人々。本「藪枯らしの純次」船戸与一

美女の笑顔を自動車ショーで・・・・・・2008年・マイペンライの人々。本「藪枯らしの純次」船戸与一


★美女の笑顔を自動車ショーで・・・・・・マイペンライの人々(2008年)

※タイのバンコクで生活を送った日々(2007~2009年)。
多くの人に会い、多くの人にお世話になった。
多分、数百人の笑顔に接したのではないかと思う。
それはマイペンライの笑顔。
忘れ得ぬ笑顔だ。
08.3.27自動車ショー (96)
08.3.27自動車ショー (94)
08.3.27自動車ショー (58)
08.3.27自動車ショー (51)
08.3.27自動車ショー (30)
いまでも彼女らをコンパニオンと呼んでいるのだろうか。
      *
スチュワーデスからキャビンアテンダントに変わったのはいつごろかしら。
前回、セブへ行った折、
僕は知らずにスチュウワーデスと言ったら同行者から笑われてしまった。
でも、キャビンアテンダントなど覚えにくい。
日本語の客室乗務員ではだめか?
ところで自動車ショーの美女たちは
いまでもコンパニオンでいいのだろうか。

      ☆

スキャン_20180912
後半なって著者らしいハードボイルド風になった。

★本「藪枯らしの純次」船戸与一

前半は松本清張が世に出現する前の
江戸川乱歩か横溝正史スタイルの探偵小説(風)かと。

後半なって著者らしいハードボイルド風になってきたけど、
読み終えるのに時間を要した。

とてもあの名著「満州国演義」を書いた人とは・・・・・・みたいな。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2787-80e6a258
Listed below are links to weblogs that reference
美女の笑顔を自動車ショーで・・・・・・2008年・マイペンライの人々。本「藪枯らしの純次」船戸与一 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ゴローのバンコク・記憶遺産 > 美女の笑顔を自動車ショーで・・・・・・2008年・マイペンライの人々。本「藪枯らしの純次」船戸与一

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top