FC2ブログ

Home > 意見・気付き・思いなど > 衝撃!!黄色いクモの糸

衝撃!!黄色いクモの糸

★この時期だけらしいが・・・・・・

黄色いクモの糸発見!
始めて見た黄色いクモの糸に衝撃だァ!

      *

そこでネットで調べてみたら、
それほど珍しいわけでもないらしい。

この時期、黄色の糸を出すジョロウグモがいるそうなのだ。
クモの糸は透明と思い込んでいた僕には衝撃の出会いであった。

はっきりした理由は分からないらしいが、
「酸化による化学構造の変化によるもの」
というのがひとつ挙げられていた。

それでも(今日は)いくつものジョロウグモの巣を見たが、
はっきりと黄色と分かったのはこれだけ。

      *

数年前、と言っても4、5年前だがジョロウグモが大発生した。

その年を盛りにだんだん減ってきてはいるが、
僕のママチャリングコースにある秋葉の森公園は
まだまだあちこちジョロウグモだらけ。

その中で発見した黄色クモの糸だ。

      *

秋葉の森公園はビオトープを保っており、
農薬や消毒はほとんどされていないと思われる。
ジョロウグモ集団が保たれているのはそのせい?

平日の園内は人の姿はほとんど見かけず静か。
ベンチに腰掛け、横になり1時間ほどボーッとしていた。

18.10.9 散歩・ママチャリング (77)
空中のあちらこちらにジョロウグモ。
18.10.9 散歩・ママチャリング (80)
黄色のクモの糸。
太くて粘りが強く丈夫なのだそうだが・・・・・。
18.10.9 散歩・ママチャリング (86)
ネットの巣から張った黄色の糸は最も長い。
家なら通し柱の役割か?
18.10.9 散歩・ママチャリング (92)
巣の周囲も丈夫な黄色の糸で作られているような。
心なしか巣全体も黄色がかって見える。
18.10.9 散歩・ママチャリング (53)
ベンチで横になってしばらく空を見上げていた。
たくさんの赤とんぼが見える。
何分か置きに鳥が空を横切る。
見上げている木の枝は桜だが、
今年は紅葉せずに枯れ散ってしまったようだ。
ベンチの下の草地一帯には何十という(小さな灰色の)蝶が飛び回っている。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2812-da92fc10
Listed below are links to weblogs that reference
衝撃!!黄色いクモの糸 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 意見・気付き・思いなど > 衝撃!!黄色いクモの糸

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top