FC2ブログ

Home > 意見・気付き・思いなど > サボテン100円、多肉植物150円、結束バンド1100円の購入理由

サボテン100円、多肉植物150円、結束バンド1100円の購入理由

★どうせ捨てちゃうんだから

イオンの前で鉢植の即売会。
あまりにも安いのでつい買った。

花の咲くサボテンと
多肉(葉肉)植物の鉢をそれぞれひとつずつ。

高さ10センチのサボテンと、
幅が10センチは超える多肉植物は
それぞれ小さい鉢からはみ出すほどだ。

サボテンが100円、
多肉植物が150円。

ゴロー××「育てるの面倒じゃありません?」
販売おじさん××「簡単だよ、ほっときゃいいんだから。
水だって半年に一回あげればいいしさ」

ゴロー××「どうしてこんなに安いの?」
販売おじさん××「わしら趣味で作っているんだけど
増えすぎちゃってさ、どうせ捨てちゃうんだから・・・・・・。
それなら欲しい人に分けようかということになったわけ」

その他の鉢植えも200~500円程度。
盆栽も高いもので2000円だった(盆栽は写っていない)。

18.11.4 カインズホーム他 (9)
菊から山野草までさんざまな園芸趣味の人たちが出展(販売)。
18.11.4 カインズホーム他 (11)
町内の盆栽の会の人たちの一日だけの展示即売会。

      ☆


★靴底の剥がれの応急処置

カインズホームへ行って買ったのは結束バンド、
荷物や細長い物を束ねるものから
梱包、ネットの修理など用途が広く、
使用目的・長さなど多種で売り場スペースも広い。

僕の購入利用は
登山靴の緊急修理(処置)用だ。

      *

登山靴の靴底が突然に剥がれることがある。
しかも山行中にだ。

僕も一度経験があるが、
先日、おいらく山岳会の山行中に剥がれてしまった人がいた。

しかも、登山口からすぐにだ。
モチ、本人は周りの手助けを得て応急処置をほどこした。

      *

最初は針金と紐で結んだが、
すぐに緩んでしまい再び処置。

今度は結束バンドを持っている人がいて処置を済ませた。
結束バンドは取り付け操作も簡単だ。

何よりその威力がスゴイ。
彼はその後の4時間の山道山行を
結束バンドのままの登山靴で難なくこなしたのだ。

      *

と言うことで、僕も応急用に持つことにした。
軽いし2本持てばいざの時に何とかなるだろう。
まさか、左右両方とも同時に靴底が剥がれるということはあるまい。

      *

じつは、カインズホームへ行く前に
わざわざ行きつけの某大手スポーツショップに行ったのだ。

ゴロー××「山行中に登山靴の底が剥がれてしまったときの
応急処置用の結束バンドはありますか?」
と聞くと、その店員の返事が・・・・・・。

店員××「そんなもの置いてません。
100円ショップで買えるようなものはうちの店には置いていないんです。
業者とも取引しておりませんし・・・・・・」

ずい分だなァ・・・・・・と思ったのだが、
同じ物を買いに来る人が何人もいて、
同じ様に聞かれてイライラしているのだろう、きっとそうなんだ
・・・・・・・と僕はそのように店員さんの返事を理解した。

     *

シューズの底の剥がれは
山行中だったら重大事故に繋がりかねないだろう。

利益や売り上げも大切だろうけど、
山の専門店ならもう少し緊急対応(商品)のことを考えてもいいんじゃないか。

大切な道具なら100円じゃなくてもいいのだから
・・・・・・と思った。

スキャン_20181104 (2)
長さ30㎝の結束バンド。50本、1100円。
18.11.4 カインズホーム他 (4)
写真は屋上駐車場からみた園芸売り場。
ハウスの中も園芸用品関連ばかり。
最近のカインズホーム(大宮店)は食料品まで並ぶ。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2837-5b8af732
Listed below are links to weblogs that reference
サボテン100円、多肉植物150円、結束バンド1100円の購入理由 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 意見・気付き・思いなど > サボテン100円、多肉植物150円、結束バンド1100円の購入理由

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top