FC2ブログ

Home > ハイキング > どこを見てもきれい・・・・・・冬山テント泊入門参加

どこを見てもきれい・・・・・・冬山テント泊入門参加

★疲れたたァ

テントの設営場所はJR信越線土合駅近くの
白毛門登山口の駐車場。

一日目は設営、
2日目が雪上訓練だ。

      *

僕は冬の(雪上)のテント泊りは初めて。
冬用テントは持っていないし、荷物も重たくなるので
仲間の4人用テントに入らせてもらった。


今回のザックの重さは15㎏超え、
歩くわけないのでいいのだが、
北アルプスへ行った時以来およそ20年ぶり?

ちなみにこの日のリーダーの70ℓザックは
テント2つを含む重さは25㎏超えだとか。

      *

雪上のテント泊りは寒いと聞いてはいたが、
僕の場合は予想以上に下半身が冷えた。

とくに足先だ。
厚手の靴下3枚にホッカイロを入れたのだが効果はイマイチ。

      *

2日目は訓練。
平地、坂の歩き方などを学ぶ。
(フラットフィッティング、キックステップ、ラッセルワークなど)

朝の集合は午前7時。
すぐに訓練に入り、〆は白毛門30を30分ほど登る。

テント最終撤収が午後1時半。
充実した冬山テント泊だった。

19.15-6 冬山テント入門 土合 (11)
設営。
雪を踏み固めてテント場を作る作業から。
現地到着時から2日目の終了まで雪が止むことはなかった。
19.15-6 冬山テント入門 土合 (21)
1日目の午後4時頃。
深々と雪は降り続く。
テントに積もる雪を振り落としてもすぐに白くなる。
19.15-6 冬山テント入門 土合 (52)
坂を下る歩行訓練。
19.15-6 冬山テント入門 土合 (73)
平地の歩行訓練。
19.15-6 冬山テント入門 土合 (82)
テント撤収。
この後再び訓練に入る。
昼食抜きで6時間半。
疲れたたァ。
19.15-6 冬山テント入門 土合 (97)
雪の山はどこを見てもきれいだ。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2892-551dd68a
Listed below are links to weblogs that reference
どこを見てもきれい・・・・・・冬山テント泊入門参加 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ハイキング > どこを見てもきれい・・・・・・冬山テント泊入門参加

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top