FC2ブログ

Home > クイズ > クイズ・・・・・・写真の中にバッタがいます。酸っぱいからねェ。切られてしまった。

クイズ・・・・・・写真の中にバッタがいます。酸っぱいからねェ。切られてしまった。

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-01-16 Wed 21:05:20
  • クイズ
19.1.11 高根山~鐘撞堂山 (98) - コピー
写真の中にバッタが写っています。

★クイズ=上の写真の中にバッタが写っています。
       探し当ててください。

       ※答えは今日のブログの最後。

      ☆

19.1.8 西消防署 (18)
酸っぱい夏ミカン(甘夏)も皮を剥いてしばらく(何日か)冷蔵庫にでも入れておけばいい。

★食べる人激減?の理由

妻が知人から頂いた夏ミカン。
ご自宅の庭の木からの収穫らしい。

昔の夏ミカンなのか甘夏なのかわからない。
昔の夏ミカンの酸っぱさほどではないようなので、
甘夏かもしれない。

それでも最近は夏ミカン、甘夏は、
スーパーの食品売り場などでもあまり見られなくなった。

果物は何でも甘~いが美味しいの代表みたいで、
酸っぱい~は嫌われる。

食べる人激減?の理由。

      *

僕らの子供の頃はまだ甘夏などもなかった時代。
夏ミカンはすっぱいものと決まっていた。
酸っぱいのが苦手な人は重曹を付けて
酸味を抑えて美味しいと食べていた。

それに、どんなに酸っぱくても皮を剥いてしばらく(何日か)冷蔵庫にでも入れておけば
酸っぱさが和らぎより美味しく食べられることも知っている。
僕のご同輩けっこういるんじゃないの。

      ☆

18.12.31 絵の修正写真、鴨川散歩、煮豚と里芋煮 (38)
「仕方なしに切った?」・・・・・・・分かりやすい剪定(切り方)だ。
18.12.31 絵の修正写真、鴨川散歩、煮豚と里芋煮 (65)
この木はものすごく美しい赤に近い八重の花の咲く梅の木だった。

★切られてしまった

散歩途中の木が選定されている。
一本は剪定というより伐採してしまったに近い。

カイズカイブキ(多分)の方は電線に架かるので切るようになったのだろう。
それにしても、
「仕方なしに切った?」・・・・・・・分かりやすい剪定(切り方)だ。

      *

もう一本はほどんど伐採に近い。
この木はものすごく美しい赤に近い八重の花の咲く梅の木だった。

春の散歩の楽しみの木。
バックに2本柳になってしまったかっての3本柳が写っている。
残念な光景なのだ。

      ☆

★クイズの答え ↓
根山~鐘撞堂山 (98) - コピー
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2902-f5907c26
Listed below are links to weblogs that reference
クイズ・・・・・・写真の中にバッタがいます。酸っぱいからねェ。切られてしまった。 from ゴローの「ここの記」日記

Home > クイズ > クイズ・・・・・・写真の中にバッタがいます。酸っぱいからねェ。切られてしまった。

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top