FC2ブログ

Home > 意見・気付き・思いなど > 何でも『・・・・・・みたいな』の一日。本「水滸伝」⑦ 北方謙三

何でも『・・・・・・みたいな』の一日。本「水滸伝」⑦ 北方謙三

★ナベツネさんもYoutubeで感動新た

家にいるとただ時間が経って終わってしまう・・・・・・みたいな。
キャンバスに向かう時間の数倍はYoutubeの鑑賞のほうが多い。

Youtubeは何でも有りで面白い。
お陰で本を読む時間もめっきり減ったし、
散歩に行くのも億劫・・・・・・みたいな。

そのYoutubeではここ2、3日フォークソングにハマっている。
松山千春、井上陽水、南こうせつ、吉田拓郎、泉谷しげる・・・・・・・。

曲は聞いたことがあっても名前の知らない歌手もいるし、
長渕剛などあまり好きな歌い手じゃなかったけれど、
“乾杯”など(彼のデビュー当時を)改めて聞く(見る)といい曲だなァ。

フォーク歌手も10歳前後くらいの幅はあっても年代的に僕らと変わらぬ世代。
たまにテレビで歌っているのをみるとウ~ン・・・・・・みたいな。

その点、Youtubeではデビュー当時というかは若いときの歌(コンサートなど)が公開されている。
数十年前の顔は当然、若いし声にも張りとか伸びがある、
・・・・・・と僕みたいな素人が言っちゃイケないのかもしれないけれど。

ということで、この2、3日、
Youtubeで感動新たに新鮮な思いでフォークソングを鑑賞している・・・・・・みたいな。

      *

松山千春の何という曲だった思い出せないのだが、
感想ツイッターの中に読売のドンさん渡邉恒雄氏があった。

内容は松山千春という歌手はこれほど素晴らしいのか、
恥ずかしながらこの歳になって初めて知った・・・・・・・みたいな。

そんな投稿だった。
日付だけは2ヵ月前というのを覚えている。
モチ、渡邉氏の顔写真入りの投稿だ。

何だか、急にナベツネさんがいい人に思えてきた・・・・・・みたいな。

      *

少し早いけれど、
今年の忘年会はフォークソングでいくかなァ・・・・・・・みたいな。
ちなみに昨年はド演歌。

      ☆

スキャン_20190122
内容が混乱しないのは翻訳のうまさ、巧みさによるものか?

★本「水滸伝」⑦ 北方謙三

次々と新たなストーリーが展開。

しかもだんだん複雑になっていくのに、
読んでいて混乱しないのは
繰り返したり、内容を整理しながら進んでいるからか?

原書がそうなのか、翻訳のうまさ巧みさによるものか。
8巻を注文しているのだが待ち遠しい~~。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2908-ec51c64c
Listed below are links to weblogs that reference
何でも『・・・・・・みたいな』の一日。本「水滸伝」⑦ 北方謙三 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 意見・気付き・思いなど > 何でも『・・・・・・みたいな』の一日。本「水滸伝」⑦ 北方謙三

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top