FC2ブログ

Home > ゴローのビエンチャン・記憶遺産 > バンビエンの牧歌な村・・・・・・2011年・ビエンチャン・記憶遺産

バンビエンの牧歌な村・・・・・・2011年・ビエンチャン・記憶遺産

★1524歩

今日の歩数は1524歩。
今年になって寝ていた2日間0歩以外の日ではいちばん少ない。

因みにいちばん多かったのが11日の鐘撞堂山(かねつきどう)ひとりハイクの24986歩。
一日家にいて、外出はイオンへの買い物や図書館ぐらいの日はだいたい2000~3000歩。

最近は散歩にも出なくなってしまったしなァ。

      ☆

★バンビエンの牧歌な村・・・・・・2011年・ゴローのビエンチャン・記憶遺産

※"ゴローのビエンチャン・記憶遺産"は2011~2014年にわたって
 ラオスのビエンチャンに滞在していた時の記憶。
 多くの人々にお世話になりながらの見聞・体験記。

✩同じ広場で活動する人と動物たち

バンビエンはラオスの首都ビエンチャンから北へバスで4時間ほどのリゾート地。
風光明媚、ビエンチャンから近いこともあって欧米人たちに人気だ。

僕は在老中2度、
その後も植林イベントで2度と4回訪問している。

     *

今日の写真は最初の訪問時。
バンビエン近郊の牧歌的な村を訪問した際のものだ。

ニワトリ、豚、犬、牛、ヤギ・・・・・・村の中央のちょっとした広場では
人と動物たちが一緒になって活動している。

作業をしているおばあさん、
遊ぶ子供、
餌をついばむ動物たち・・・・・・。

川では子供たちが泳ぎ魚獲りをしていた。

1 11.11.2バンビエン1日目 (134)
道の柵を超えると広~い田んぼ。
2 11.11.2バンビエン12 日目 (143)
たまたま案内を頼んだガイドさんがこの村の近くの出身らしく、
彼は僕を村の中にほったらかして(つまり自由行動)でしばらく帰ってこない。
3 11.11.2バンビエン1日目 (183)
村に向かう竹の橋。
6 11.11.2バンビエン1日目 (80)
村の中心に向かうこちらの橋では通行料を払った。
4 11.11.2バンビエン1日目 (44)
風光明媚なバンビエンは白人に大人気。
5 11.11.2バンビエン1日目 (66)
牛は道路のあちらこちらに。
モチ、車はストップ、牛たち優先。
7 11.11.2バンビエン1日目 (119)
村の中央のちょっとした広場では人と動物たちが一緒だ。
8 11.11.2バンビエン1日目 (130)
道路の柵は村の動物たちが勝手に外へ出ないため。
9 11.11.2バンビエン1日目 (87)
橋を渡り村に入ると正面にあるのはお寺。
村の中央の広場より広い庭。
10.jpg
牛とニワトリも仲良さそう。
11 11.11.2バンビエン1日目 (172)
井戸端会議?声を掛けるとみな笑顔で答えてくれる。
13 11.11.2バンビエン1日目 (28)
これから畑へ(村へ向かう国道で)。
12 11.11.2バンビエン1日目 (210)
川で泳いでいた少年たち。
ガイドさんが子供たちと一緒に泳いでいた。
そのうち銛で魚とりを始め、刺した魚を自慢げに見せる。
ガイドさんと話し合って子供たちにいくばくかのお小遣いをあげた。
モチ、子供たちは大喜びだ。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2911-fd7f070a
Listed below are links to weblogs that reference
バンビエンの牧歌な村・・・・・・2011年・ビエンチャン・記憶遺産 from ゴローの「ここの記」日記

Home > ゴローのビエンチャン・記憶遺産 > バンビエンの牧歌な村・・・・・・2011年・ビエンチャン・記憶遺産

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top