FC2ブログ

Home > 食にかかわること > 水晶焼き芋。本「水滸伝」⑨北方謙三

水晶焼き芋。本「水滸伝」⑨北方謙三

19.2.6 水晶で焼いた焼き芋 (17)
水晶で焼いた安納芋。

★それガラスじゃないわよ

焼き芋にすると美味しいいというサツマイモを貰った。
品種は安納芋。

石はその辺の砂利を拾ってくればいいのだけれど、
生憎今日は雨。

そこで、家にあったガラスの砂利で作れるかどうか試した。
見事に焼き芋になった。

      *

ゴロー××「焼き芋美味しく出来たよ。
砂利がなかったからほってあったガラスの砂利で焼いてみた」

妻××「あら、それガラスじゃないわよ。
それ水晶よ。たしか6000円位したはずよ」

ゴロー××「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

      ☆

スキャン_20190206
すべては大決戦に向けての序章?やっと半分を読みえた。

★本「水滸伝」⑨ 北方謙三

梁山泊と官軍の動きとが並行して進む。
両者の作戦の闘い(死闘)。

死ぬ英雄と新しく登場する英雄。
すべては大決戦向けての序章?

でも、どうなるかは分からない。
やっと半分を読みえた。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2923-c77a6902
Listed below are links to weblogs that reference
水晶焼き芋。本「水滸伝」⑨北方謙三 from ゴローの「ここの記」日記

Home > 食にかかわること > 水晶焼き芋。本「水滸伝」⑨北方謙三

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top