FC2ブログ

Home > > 絵の教室と民謡の稽古が重なる日は・・・・・・

絵の教室と民謡の稽古が重なる日は・・・・・・

  • Posted by: ゴロー
  • 2019-03-04 Mon 21:00:13
19.2.4 モデル山田先生の孫 (26)
顔がイマイチで先生に手直しをしてもらった。

★古すぎて

絵の教室と民謡の稽古の日が重なる日は忙しい。
月に一度くらいその様な日がある。

今日はその日にあたるというわけ。
しかもあいにくの雨。

      *

9時から絵の教室。
12時に終了、いったん我が家に帰り簡単な昼食。

お茶を飲む時間もなく、
急いで民謡の稽古に向かう。

雨の日の自転車移動はカッパを着たり脱いだり面倒なのだ。

上は200円のビニール製、、
下はずっと以前(編集記者時代)に仕事の記者会見でのもらい物。

下は古すぎて防水効果は全くなし、
防水スプレーをかけてあったのにズボン下までビッチョリ濡れてしまった。

      *

稽古から帰ると4時を回る。
すぐに夕食の買い物。

オサンドンが始まり
食べ終わった後の片付けまでおおよそ4時間。

あっという間に一日が終わる。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://blog56565656kokonoki.blog27.fc2.com/tb.php/2949-109e3870
Listed below are links to weblogs that reference
絵の教室と民謡の稽古が重なる日は・・・・・・ from ゴローの「ここの記」日記

Home > > 絵の教室と民謡の稽古が重なる日は・・・・・・

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top